« 陸上編① | トップページ | いろいろ »

2012年10月10日 (水)

陸上編②

001冷たいもので潤すはずだった喉と身体ですが、港近くのお店の閉店で当てが外れてしまい走りながら良さそうなお店があったら寄ることにし、自販機には手を出さずに島の左側を北上。

しかしお店が見つからない… 仕方ないので岬の先端にあるリゾート(黄矢印)に行けば確実なので、石垣島の有名観光ポイント川平湾を右に見ながら黄矢印のリゾートまでやって来て、ゲートのオジサンにお茶しに来たことを告げると、申し訳なさそうに「メンバーじゃない方の時間は過ぎました(←5分前に)ので…」と。我等があまりにもガッカリしょげたせいか、オジサンは親切にもフロントに電話を入れてくれた。が、「もうディナータイムなのでお茶だけではダメ」とのこと。

039_3 親切なオジサンに「今度来るときはメンバーになって来るからね」とウソ言いながら走り始めたが、陽も傾き始め“西端に立つ”のは“西北端に立つ”に変更いたしました (^^ゞ

042.

←西北端到達の記念写真です。

リゾート内の照明の上に様々なシーサーが乗っているので編みニャンコ:草太はシーサーに乗って記念写真です。

047051さ、のんびりしている時間はございません!急がないと宿に着く前に真っ暗になってしまいそうですが、私のお気に入りの場所には立ち寄ります。

このシーサー工房には何度も来て 何度も同じ写真を撮っているけど今回も飽きずに同じようなの撮っています。(お店の営業時間はとっくに終わってまーす)

055_2.054_2056

.   

.

.

.

.

宿には真っ暗になる前に戻ることが出来ましたが、なんと!「台風が来るから来るな」と洋○さんに言われてもやって来てしまったSさん(我等の潜りの会のメンバー)が出迎えてくれ、夕食は3人で。また、この日からやって来るはずだった海○保○庁の隊員さんは、休暇が突然の出動となり潜ってられなくなったとキャンセル・・・翌朝のニュースで問題の島に中国側の漁船が何百艘も来るとかで日本の国土を守るべく威嚇・警告のお仕事している報道に「あの中にいるんだ」と盛り上がりました (^^ゞ

007予定通りに27日に帰るKさんと、予定を早めて27日に帰る私は。空港までのお見送りは断ってレンタカー返却しなが空港に向かう。しかし時間に余裕もあるので寄り道しながらね。

.006

.

.

鬱蒼と生い茂るヤシの自然林も今まで行った事がなかったので 寄ってみました。

008.

ヤシだけでなく道路傍にバナナが実っているのを見ると南国だなぁと思いますが、それにしてもこのバナナどなたかが栽培しているのかしら?畑とは思えぬ土地に1本だけ… 花(苞)の中をめくって見るとバナナがグローブみたいな形で一段一段実るのかが分かりました (^^)v

. 010_2

.

.

.

.

Kさんとは石垣空港で別れ、現地集合&現地解散の潜りの旅は終了ヽ(^o^)丿

帰りの那覇空港やその後の台風については27日に書いたのでここでお終い (^^)/~~~

001_2 .

見送ってくれるSさんと3人で記念写真

27日は風が強くなってはいたけど、ビーチ内で潜れたそうですが、翌日は暴風雨 ((+_+))
どのように過ごされたのでしょうか?

|

« 陸上編① | トップページ | いろいろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 陸上編① | トップページ | いろいろ »