« 徳島市・眉山へ | トップページ | お裾分け »

2012年10月28日 (日)

栗林公園へ

006 四国から帰ってもう2週間!
この間いろいろあるのに「四国の旅まとめ」で手一杯。画像ばっかり溜まってます...。もうここら辺で四国は切り上げないとタイムラグあり過ぎて自分でも分からなくなっちゃうわ←何しろ記銘&記憶力に問題が起きているので(-_-;)

.

朝食のテーブルの向こうは瀬戸内海♪

010 .

.

.

.

.013

和の朝食も良かった。画像の他に炭火のコンロをワゴンにして干物類を焼きながらテーブルを回り、客が好きな物を好きなだけとるというのも良いな( ..)φメモメモ
問題は、目が欲しがりついついとり過ぎ=食い過ぎてしまうこと (^^ゞ

.

014最終日 本日は車を高松駅に向け乗り捨て返却するだけ。
高松へ向かう沿岸をのんびり走りながら和三盆が香川県の特産品(徳島もね)であることを道路沿いに建っている沢山の看板で知り、お茶でもよく使われていた和三盆の干菓子『和三宝』の本店・工場があるので立ち寄る。何もここで買わずともこの商品は我が街の近くでも購入できるのだが、製造している“本店でわざわざ買う”事に意味があるのよ←自分だけに。本当は「わざわざ」行ったわけではなく「たまたま」通りがかっただけなのだが そこら辺はまぁまぁ(^^ゞ 近々に「紅葉の茶会」を開く友人・先生への土産と自分用に季節のお干菓子:秋尽くしをお買い上げ♪

036 あとは駅に向かうだけだが、高松駅の近くには有名な栗林公園があるではないか!

返却と電車の時刻までに2時間はゆっくりしていられるが、「日本最大級の庭園」ではどれくらい時間がかかるか分からない... 入り口で貰ったマップに「車いすコース」「60分コース」がモデルコースとして掲載されていたのでもちろん『60分コース』を選択。

.022

.

さすが代々の殿様が丹精込めて作り上げた(作らせた)お庭です!手入れされた松の見事さ!

.051 

.

.

.

.

池と山・空 そして池を鏡に映し出された山と空に挟まれたお庭は絵ですなぁ... イングリッシュガーデンとかあちらものが持て囃されている昨今ですが、たとえ権力者が贅を尽くして作り上げた庭であっても日本庭園が好きだな・・・と歩いていると「栗林公園!お前もか」という看板発見((+_+))

029『幸せのハートのつつじ』だと (゚Д゚)ハァ?

正面の島のつつじの一つが剪定作業でハート型になっているとのわざわざのお知らせ看板┐(´д`)┌ヤレヤレ  たとえハート形でもダイヤ型でも見た人が「あら~ハートの形だわ♪」と思えば良いことで、まさか植木屋さんがウケを狙って作為的にハートに刈り込んだのではあるまい←もし、そうならガッカリですよ。

043 山や岩や木等の形を何ものかに似ているからと、それを見立てて「○○岩」と名付ける事は各国にあるが、そういうのは苦手です。

文句言いながら歩いて行くと あそこで茶会を催しています♪ こんな場所での茶会 良いなぁ 着物にぴったりじゃん…と不純な称え方をしながら茶店に行ったら「本日は貸切」だって。 

047 仕方ないので物産館や盆栽展(市?)を眺めでぶらぶらするもお腹が減らない。折角「うどん県」に来ているのに宿で出されたうどんしか食べていない。それどころか名物の類は全然口にしていないのよね... 若い時は何でも食べていたと思うが、宿でたっぷり朝食をとったら夕方まで全然減らず毎日二食ですよ。←それでも痩せず太って帰りました(*_*; そこで土産に売られている各メーカーのうどんを各種買い込んで家で食べ比べの品評会をすることにした←自宅土産です(現在のところ甲乙つけがたくどれも美味い♪)

053 今治から借りた車を返し、高松駅へ。
そうか、
ここは「うどん県さぬきうどん駅」なのね↓

.059

.

.

.

.

062 水不足県 香川の讃岐うどんをこね・ゆでる水はどこの県のを使っているのだ?と揶揄もありますが、ま、それは置いといて(^^ゞ 快速電車の始発駅なので指定もグリーンもとらず席は選び放題♪ 駅員さんにどちら側に座るのがお勧めか尋ねると「瀬戸大橋渡るのに上り(下り?)は右手に反対の線路があるので、何もない左側」と言ったがどちら側でもOKでした。 と言うよりこのような富士山のような山を見た辺りから記憶が途切れがち…(-_-)zzzでしたので。

066 岡山で乗り換え時間に駅ビルのスーパーに駆け込み、初日にいただいた岡山土産の桃太郎葡萄を買う♪ 奮発するつもりだったのに、桃太郎組合に所属していないのでブランドが付かない同種のジャイアントを買う←それでも我が家にしては最高級品よ!

これにて旅の目的は全て果たし(?)、あとは新幹線で・・・寝る。

.
これから帰ってからの溜まっている画像を整理し、早くリアルタイムに近づけないと (-_-;)

|

« 徳島市・眉山へ | トップページ | お裾分け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 徳島市・眉山へ | トップページ | お裾分け »