« 海中報告② | トップページ | 海中報告④ »

2012年10月 7日 (日)

海中報告③

またもや記事アップのクリックをしたら
記事も画像も跡形もなく消滅 ((+_+))
あの数時間はなんだったの?!時間を返せー!
・・・というわけで虚脱&不抜けて数日 (T_T)/~~~
「こまめに下書き保存」とアップ前に「コピー」しておこう!

さ、気を取り直して 自分の為に記録です( ..)φメモメモ

050 前回書いたように 海の魚達の中でも気に入らないヤツ・虫が好かないヤツっているもんです。
反対に魚達にとっても気に入った人間がいるようで「相性」と言うものがあるのかもしれません。

←可哀想なくらい不細工なフグです。10㎝程度の幼魚も成魚と同じようなドロボー顔  
でもね、
それが可愛いの(^o^)丿

ガイドの洋○さんがこのポイントの海底で石をコツコツと打ち鳴らすと どこからともなく現れる大きなモヨウフグ。どうやら洋○さんを気に入って慕っているのかこの辺りを離れるまでずーっと我等の周りを付きまとい、まるで犬みたい♪

067 .

081.

←正面顔  横顔↓

.076_2

.

.

.

.073_2

.

まるでKさんのカメラに向かってポーズをとっているみたいでしょ。

※洋○さんが言うには、ここで盛んにオニヒトデ退治をしている時 餌にしていたらしい。だから洋○さんが海底をコツコツやると「オニヒトデが食える♪」とやって来るんじゃないか?とのこと。餌付けみたいになってしまったのかもね。

.090_2

.

これは泳ぐ気が無く海底でふせっているモヨウフグ(上とは別の個体です。模様が少し違うでしょ)

この様子を初めて見たAさんは驚いてカメラに収め、ボートに上がってから「瀕死のフグがいた」と心配してたけど、ただ泳ぐ気が無いだけで良く見る姿です。

.094_2

.

人間が襲わない事を知っているのか舐めているのか、カメラとの距離50㎝↑でも動きません。

←30㎝程に近付いたらサーッと逃げちゃいました。

.

どこでもいるシマキンチャクフグかと思ったけど逃げないし何か模様が違う… 調べると別物でした。今回初めて見たハナキンチャクフグ

.154_2 158_2

.

.

.

.

.

姿がヘビみたいで顔つきが悪くてあまり好きじゃないウツボの仲間 性格はおとなしいようです。

.079a_2 124_2

.

.

.

.

.

背びれに毒の棘を持ち 近づきたくないオニカサゴだけど目は可愛いんです。顎のビラビラ(皮弁)も立派(?)でしょ?

.099_2 098_2

.

.

.

.

.

|

« 海中報告② | トップページ | 海中報告④ »

コメント

ワオー!キナコさんでもやるんだ。
安心した(^^)Kタンだけじゃなかったのね。
消えた瞬間、何が起きたか分からない!
目が点のまま数秒・・・
ほんとにショックです。

オニカサゴのめ、あれでどんな風に見えているんだろう?
幼稚園の頃(古過ぎ?^^ヾ)よく描いたお日様です。

投稿: keitan | 2012年10月 7日 (日) 13時13分

・keitanさん
何回もやっていますよーーー((+_+))
力入れてまとめたのがパアになったら
「グレてやる!」と思いますね。

そーかー keitanもやったのね。
みんな経験者と言う事は誰でもやっちゃうんだ・・・と安心しちゃいけないわ!


投稿: キナコ | 2012年10月 8日 (月) 02時00分

えー。寝ているフグはモヨウフグではありません。
サザナミ?でもなさそうだし・・、
う~ん、今実家なので、図鑑がなくて調べられませんが、モヨウフグでないことは確かです。
ハナキンチャクフグ、見たことないわあ。石垣にいるのかぁ。
11月にはダイビング復帰したいっす。

投稿: mamida | 2012年10月 8日 (月) 21時09分

・mamidaさん
やっぱりそうだよね。
アップしてから眺めれば黒点模様ではなく丸い白点・・・
サザナミとのハイブリッドだったりして (^^ゞ
結果報告待ってます。

ハナキンチャクフグは画像よりずっとオレンジラインがくっきり濃く派手で、シマキンチャクフグみたいには逃げずに側にいるの。

投稿: キナコ | 2012年10月 8日 (月) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海中報告② | トップページ | 海中報告④ »