« ランチとお喋りしに♪ | トップページ | 8/21 バス遠足 »

2012年8月21日 (火)

19日はこれで

001003  暑い!裸でも暑い!何着てても暑い!

そんな日でしたが、着物にしました((+_+))

だってそうやってヤケクソにでも着ない事には夏物をろくに着ずに今年の夏が終わってしまいそうだから...(^_^;)

この着物、絽でもなく紗でもなさそうな... 薄くて軽い着用率高い盛夏着物。

一応他にも沢山(?)盛夏ものはあるのだけど、あんまり透け透けとか芭蕉布(っぽいの)では立秋過ぎた気分には合わないような自己満足拘りで。

下着は裾よけを踊り用ステテコに、肌襦袢は綿シャツに、長襦袢は本麻で半襟無し。

011 長襦袢の麻のシボのある襟そのままで着たい♪…そのまま着たのでは襟はヨレヨレになってしまう。そこで襟の内側に穴をあけてプラ襟芯差し込めばいいじゃん♪…半襟ないから洗うのも簡単&襟が汚くなったり飽きたら、その時に半襟(+襟芯)を付ければ良いではないかと (^^)v

襟のシボ…画像が見にくいかな?→

.009a

←ズボラ改造

襟芯と半襟が無いため、着ると襟部分に厚みがなくとても薄く軽い。(厚みがないと薄っぺらな襟…)

着方も襟元から空気が抜けるようにいつも以上にゆったりな襟合わせにしましたら… 開け過ぎで、まるで長屋のオバチャンでしたね((+_+)) 19日のN女史の襟合わせと比べると貧相ですわ。 でも熱い空気がどんどん抜けていき気持ちは良いですヽ(^o^)丿

002_2006 ≪帯周り≫

着物を選んだ理由と同じで、レースや羅みたいにあんまり透け透けでないのと「秋色」っぽい絽の名古屋帯です。

いやぁ これ 購入後初めての着用みたい... 折り筋が無い!

新しいモノ買っている場合じゃないよ!箪笥の中にあるのを出して着よう!締めよう!

|

« ランチとお喋りしに♪ | トップページ | 8/21 バス遠足 »

コメント

私の衿合わせは、いつも詰まりすぎ・・・・
暑苦しいですね。
もっとゆったりと今度か合わせよう~~

あの作り帯の月謝ビックリしました!
知りませんでした。
まるっきり切らない作り帯でした。
針と糸で、留めてあるから、ポケットにタオルを入れて、膨らみを出していますが。
クリップで元通りに成る方が、私は収納にも便利で良いと思います♪

投稿: 中ざくら | 2012年8月22日 (水) 23時20分

この着方好きです・・・というか似てますね・・・うふふ
このくらい襟が浮いてると涼しいもの・・・・

足袋・・・履く気になりません   暑いもの
昨日地下鉄で・・・まったく知らない人に素足はちょっと・・・と言われたので、奥さまもストッキングを御履きになったら・・・と返しちゃいました

あの帯作りは、何か和裁の本で見たこともあるし、雑誌の特集でも見かけました  私は地元の公民館の着付けでただで習いましたが、針穴だらけになりますし無理を感じましたよ

投稿: しんのすけ | 2012年8月23日 (木) 06時57分

・中ざくらさん
私も月謝の高さにはびっくり!
きっと手とり足とり親切に教えてくれるのでしょうね。
でも本当に初心者がつけ帯で着てみようとするのに6種類も7種類もの帯を教えられても使う?使える?
そして教材は「全て自分の帯」を使います…というのも、帯を持っていない初心者にはどうするのかな?買わせるのかな?


・しんのすけさん
「素足はちょっと…」と言うお節介奥様を見事返り討ちにしましたねヽ(^o^)丿
第一印象は「無理やり作ってるな」と、そして他の帯結びをしたくとも使えなくなるだろうし、糸を切れば元の帯に戻りますと言うのにも「針穴と畳みジワで戻らないでしょ」と言いたかった (^^ゞ

投稿: キナコ | 2012年8月25日 (土) 02時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ランチとお喋りしに♪ | トップページ | 8/21 バス遠足 »