« お稽古日 | トップページ | ぷちクラス会 »

2012年7月 9日 (月)

5日はこれ

001003  「これ」と言うほどの事もない毎年出番ありの草に蛍のポリ夏着物(絽)

梅雨時にも安心して出掛けられます(^^)v

ポリには見えないけど... 氏素性は誤魔化せない! 帯下にいつも使っている帯板(腹周り一周の)を暑いから使わずに、伊達締め(夏物)も巻かず腰紐の上に直接帯を巻いて締めてみたら着物(ポリ)と帯(麻)がどうも合わず滑る!

運転席に座るとお太鼓が上がる... 座っているとお腹部分が上がる... お腹部分はシワシワ... いつもの帯板を使っている時にはここまで気にならなかったのだけどね(-_-;)

ポリのせいなのか 帯板省いたせいなのか その両方が原因だろうけど常に帯が気になって仕方なかった ((+_+)) 帯板一つの効果も感じたのでございます。

若い時には無かった“胴周りがずり上がる”(←下腹に持ち上げられて)のは中年になって太ってきてからです... 痩せた方には経験されない事でしょうね。←こんな経験したくない!

004

001a  ≪帯周り≫

麻の染め帯… これね、購入した箱(段ボール)に入れたまま窓際に置き、庭の水撒きの水をかけちゃった!でも箱に少しかかっただけで中の帯は無事だったので箱にかかった水を拭いて未使用のまま帯箪笥の棚に収納。

翌年の初使用に出して見たら垂れ部分に茶色い大きなシミ!見た目以上に箱は濡れたようで段ボールの茶色い色が移ったの! 

まだ一度も締めてない帯なのに... 綺麗になるかしら?と洗いに出し、余計な費用をかけたけど、ま、自己責任。

しかしそれから6、7年後の今年、綺麗に落ちたはずのシミが今年出して見るとうっすら浮き出てきているようだ。 「どう?」と見てもらっても誰もがシミ等ないと言うが私には見えるのねぇ... 来年はもっとはっきり浮き出てくるかも。 そしたら垂れ部分はチョッキンと切り捨てて二部式帯にしちゃおう (^_^;)   たった一度のウッカリが 後々まで祟ります。

|

« お稽古日 | トップページ | ぷちクラス会 »

コメント

キナコさんさんはじめまして。
ちょこちょこと申します。
胴周りのずり上がり、よーくわかります。
車を降りた後など、常にずり下げないといけません。帯板ってやっぱり大切なんですね。
私は、日ごろは伊達締めしません。コーリンベルトだけです。
でも着付け教室の時だけします。先生が見てるからね。

投稿: ちょこちょこ | 2012年7月12日 (木) 13時21分

・ちょこちょこさん
いらっしゃいませ~♪
和のもの好きですが、チクチク縫えるのは30㎝まで(^^ゞ
着物もチクチクも自分に合う範囲で楽しんでいます。

帯板…大事だなと再認識。
特に下腹に押し上げられてヨレヨレになってなってしまうんですもの...痩せれば解決か?

投稿: キナコ | 2012年7月12日 (木) 14時27分

長唄のお仲間に・・・
どーして、の介さんは帯がすごーく高めで、Uさんはかなーり低めなの?と思い切り聞かれて・・・・あぁ、私は下腹でもちあがって、Uさんは痩せてるからずっこけ落ちてるのって答えたら
二人ともくびれが無いってことね・・・って笑われちゃった
そーかー痩せてても寸胴なんだ・・・と妙に感心した次第

投稿: しんのすけ | 2012年7月13日 (金) 18時33分

・しんのすけさん
その質問した方は理由分かっていてわざと聞いた確信犯ね、きっと。
そうか痩せてても太っててもくびれが無いとダメなのか... くびれなんかとうの昔に どっか行っちゃったわ(-_-)

投稿: キナコ | 2012年7月13日 (金) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お稽古日 | トップページ | ぷちクラス会 »