« ランチしに 2題 | トップページ | お魚画像⑤ »

2012年7月27日 (金)

お魚画像④

本日は  特にまとめておりません… 一応写っているのを載せときます(^^ゞ

.

050エントリーした船の下の浅場で5、60㎝はあるインドカイワリが... こんな場所で見掛けるんでしょうかね?

やっぱり↓この姿の方が似合う

082.

.

.

.

112 .

.

色彩変異は多いが、『黄金の…』なんて言うと何か良いことありそうな遭遇。

.

流し撮り… 撮ったぞ!

224.

残念だけど…証拠画像ね↓ タイムラグめ!

.193

.

.

.

もっと残念な画像は…これ↓

134a.

.

体の前半分が画角からはみ出ちゃった…タイムラグめ、クッソー!みんなカメラが悪い!

でもね、いいんです。 こうやってボツ画像アップしても誰に迷惑かけるわけじゃなし♪

.238

7、8mくらい離れたところなのに写りました♪背びれの1本目を起こしてくれないとただの魚(?)にしか見えないから待ったのよぉ。

ピントぴったりの画像でもボケて見えるキハッソクをボケて撮っちゃダメですねぇ。

187_2 .

.

216 .

.

.

.

.077

.

.229

.

.

.

.

.230

.

.194

.

.

.

.

106_2 .

??? よく見かけるけどチャンと名前を確認したことなかったような…? これらはなんでしょ?

下の2種はよく見かけ、姿も模様の似ているけれど別物なんですね... 別物だけど一緒に群れたりしてます。見分け方は背中の黄色があるかないか。

.068 154

.

.

.

.

.

.

別種なのによく似ているのがいれば、親子でこんなにも姿形が違う!という種類も色々いますが、画像にあったのをいくつか。

107 ホホスジタルミ(←名前がどうも気に入らないわっ)

親は黒っぽくて模様も無く地味だけどベビーや幼魚は大違い♪

←体型は既に親と同じ、模様がかすかに残る若者ね。

191_2 .

.

↑のよりも黒白の色がはっきりしている→はもっと若いが体型は親に近く...中学生くらいかな?

ベビーはヒレも長く形も違い全く別物みたいです。残念ながらなかなかカメラには収まってくれません…ピョロピョロくねくね泳ぐんです(?)

.

.172

チョウチョコショウダイ

←これは大人になったばかりかな。
成魚はこの水玉のような斑点模様がもっと細かくなり若ければ若いほど斑点が大きい。

そして幼魚は斑点が大きいだけでなく色もピンクっぽく可愛い♪ 中学生くらいのを撮ったけれど全身は見せてくれません... 頭の中で合成してね。ベビーはブレて画像無し。 

.211209

.

.

.

.

.

成魚の群れ : 同じサンゴを棲みかにしても老若入り混じらず年代別に群れてます。

205

112 ベビーで人気者はこれ→

常に尾びれを体側に折り曲げているから尾は見えず小さな小さな紙風船みたい。
成魚は下のフグ↓に似てもっと地味

.068

.

.

.112_2

.

.

ヒレグロコショウダイの親は撮れなかったけど、アヤコショウダイの腹ビレを黒くすりゃ似たようなもの (^^ゞ

.218

.
どちらも一緒に混じってたむろっているから見分けのポイントはヒレの色

あら そんないい加減なことで良いの? 
いいんです(^^)v
魚類学勉強しているわけでも、図鑑を作製するわけでもなく、『私的編集分類図鑑』だものヽ(^o^)丿←開き直っております。 

|

« ランチしに 2題 | トップページ | お魚画像⑤ »

コメント

これだけ詳しく分かっていればどこの海に行ってもどんな環境でも楽しめますね!
大物にしか目を向けない人は当り外れがあるんで喜んだり悲しんだり・・・でも小物も好きな人はどこでも楽しめるからいつでもハッピー。
旅費も有効に使ってるって訳よ。貧乏症なのかな?(私が)

前回の「く」は確かに私です。「くまのみ」と書いたのに何故か・・・
キナコさんのブログは訂正できないブログなんですね。

投稿: くまのみ | 2012年7月27日 (金) 18時34分

・くまのみさん
うれしい事言ってくれますわねぇ♪
ありがと!
私は大物出たら嬉しい&小物も楽しい派で潜っていればいいんです(^_^)v
あの鳥になったような浮遊感... 「泳ぐ」ではなく「飛ぶ」ですよね。

訂正は…聞かれても分かりませーん

投稿: キナコ | 2012年7月28日 (土) 12時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ランチしに 2題 | トップページ | お魚画像⑤ »