« 行った証拠のお魚画像① | トップページ | お魚画像③ »

2012年7月23日 (月)

お魚画像②

とにかく沢山いてせっかくカメラ構えてシャッター押したのに、モデルのお魚の前に邪魔なヤツが写り込んで来てしまうくらい ((+_+)) 沢山いるんです。

027

024 上の画像↑の魚はこんなもんじゃないんです。離れると霞んでしまうけどこんな状態ね→

この大集団 ゴチャゴチャに泳いでいるようだけど、ぶつかっているような間抜けはいないし、この中を割り込んでいく我等をサーッと避けて泳ぎ中に入っていると我等を中心に巨大な回転するドーナツになってます。

067 .

中心部にいると、太陽光線がニセホシフエダイの黄色いヒレを透過し辺り一面黄色い世界になります。

.

.

.073

ニセホシフエダイの向こうにも何やら四角い集団が見えるでしょ?

.

.

.

.076

.

ヒメツバメウオの大集団です。

こんな集団に囲まれているとどこか別の世界に行ってしまいそうです。

.

.

086 .

時にワーッと魚の群れが流れてきます。魚群の中、岩の上に何かがあるようでしょ?

ここには手足が取れた女性像(人魚姫?)があるのですがあまりのお魚さん達で見えません。
 像はこれね↓

052_2 .

.

.

.
魚の種類によって大きな群れを作るのや小さな群れを作るもの、群れを作らず単独でいるものがいます。
アイゴの仲間は常に♂♀ペアね。

134154 .

.

.

.

.

.

174 .

1mはありそうなロウニンアジの群れが頭上を悠々と行きます。

カッコいいです!

.

小魚達にとっては恐怖の時間でしょうけど、このロウニンアジはまだ食う気が無いのか小魚に目もくれません。そんな時は小魚達も恐る恐る周囲を泳いでますが... 「飯だ食うぞ!」となったら物凄いスピートのバトルが繰り広げられます。そんな場面に出くわした時は食う気満々の殺気と死に物狂いで身をかわす小魚達の緊張が水の中でも伝わって来るようです。

.

.167

156

群れを作っているのだけどサンゴに隠れているので「群れ」は撮れません。ホントはサンゴの間にぎっしりいるんですよ (^^ゞ  イシモチの仲間やテンジクダイの仲間はジーッと動きません。でも近づけば段々向きを変えいつでも逃げられる態勢(後ろ向き)になってしまうので正面顔が撮れませーん。

167_2095 .

.

.

.

.

.

151 あら どうしたの? 仲間外れにされたの?と 心配になってしまったのは群れを作っているアカモンガラが1匹だけでいた時。 周囲にはアカモンガラの群れは見当たらずこれ1匹だけ... 弱っているようにも見えません。 名前の由来になった赤い歯を見せてたのでシャッター押したけどタイムラグで口閉じちゃった... 残念 (-_-;) おまけに逃げちゃった。

ま、人間だって一人になりたい時だってあるもんね。
明日は「見えないもの」見せます。

|

« 行った証拠のお魚画像① | トップページ | お魚画像③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 行った証拠のお魚画像① | トップページ | お魚画像③ »