« 年金ランチ♪ (6/18) | トップページ | 実は… »

2012年6月25日 (月)

夏椿 (6/19)

001a 先日(19日)のお茶の稽古の時 床に飾られている綺麗な白い花が「夏椿」と初めて知る。

←寄り付きの掛物 アユ

.005

.

  これが美しいの! 

花びらの縁取りも美しいが、まるで絹のような艶は作り物かと思うほど。

お稽古の時には黄色いオシベをのぞかせて開いていた花が、お稽古終わる頃見る見る閉じていく→

010 開花した花びらも美しいが、ぷっくり膨らんだ蕾の絹の艶は見事! お稽古が終って皆で眺めていると先生が「友達に分けてもらったものだけど、まだ枝があるので持って行って挿木にでもしてみる?」と分けていただくことになった♪

花は一日花なので、翌日はお稽古が無いのでどれも花が落ちてしまうので使えないのだそうだ。

で、床のお花もいただいちゃいました (^^ゞ

011a .

.

.

咲いていた花は夜にはポロッと落ちてしまったので残ったガクと葉を整理して枝の切り口にメネデール(←安易な名称)付けて挿木にする。 つきますように!

|

« 年金ランチ♪ (6/18) | トップページ | 実は… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年金ランチ♪ (6/18) | トップページ | 実は… »