« 越南国へ① | トップページ | 越南国へ③ »

2012年5月15日 (火)

越南国へ②

037 ホテルの窓から下に見える大教会は歩いて行ったって大したことはないし、途中ホアン・キエム湖のほとりを歩いて行くのも良いと考えていたのだけど・・・ガイドのトゥンさんは「危ない」「スリが多い」と歩いて行くことを勧めなかったのでタクシーで行くことにしたが、明日はハロン湾に向かう我等。
038 せっかくのウエルカムドリンクを無駄にしちゃいけない!お茶しながらどこへ行くか考えようとロビー横のカフェに入り、おずおずとチケットを見せたら... 飲み物だけでなくケーキもつくのね♪ 小さめだけどナッツ類がぎっしり詰まった甘いケーキは朝早く(?)からの空の旅に疲れた胃袋には嬉しいおヤツ。これから夕飯を食べに行くのにしっかりお腹に収めちゃいました。

トゥンさんはベトナムの道路横断に慣れていないと横断どころか事故に合うかもしれないと心配してのことで、何回行っても恐怖&決死の道路横断はホーチミンもハノイも同じでした。

.045_2 

さ、貴方にはこのバイクや車がビュンビュン行き交う道路を渡って向こう側に行く勇気はありますか?

.

.

.051

「イチ ニイ イチ ニイ・・・ 走るな!止まるな!同じ調子で歩くのだ」と自分自身に号令をかけ、そして「神様仏様 私を見捨てないでね」と祈りながらバイク集団の中に身を投じるのだ。

怖いから左右を見ずにまっすぐ前だけを見つめ1・2・1・2・・・ 無事 向こう側へ到達したときの達成感!生きている事を実感いたしまして クセになります (^^ゞ

初ベトナムの初横断には、富さんの巨体の陰に隠れるようにして同じ歩調で1・2・1・2・・・と歩いてたものでしたが... それを思えば我等も成長したものですわ♪

052 富さんとのご縁でベトナムにはまっている我等ですが、毎回いろんな事を学習いたしまして... 今回のタクシーもホテルのポーターを利用して目的地をしっかりドライバーに告げてもらい、メーターを確認し、タクシー番号を読み上げ(5以上は言えないので5以下の箇所だけしっかり読み上げる)、地図を広げて走っている道もいちいち確認しているそぶりを見せ用心深くなったオバチャン達です。(←ボラれたところで大した金額じゃないんですけどね)

そんなことしている間に旧市街の外れの大教会に到着(^^)v

予約したレストランンはこの近くなので明るい内に周囲の店を偵察してレストランの帰りに寄るつもりで、先ずは大教会へ

何やらすごい人だかりと音楽が聞こえ、どうやらお祭りらしい。(←ガイドブックには何もそれらしい記述はない)

054

060 私達が行った時には白いアオザイ姿の可愛い女の子達(聖歌隊?)の歌と踊りが披露され、見まわしてみると老人会?婦人会?なのか青年団?なのか其々お揃いのアオザイ姿の集団も待機してます。

←若い女性集団 アオザイはお揃いではありません。中に豹柄のお姉さんもいて大阪のオバチャンも大喜びしそうヽ(^o^)丿

059 .

.

.

.

.

062 .

.

.

.

063 .

.

.

.

.

お爺さんのアオザイ集団、お婆さんのアオザイ集団も風格があって良かったけれどやっぱり若い女性の姿が綺麗♪ 日本の振り袖姿に重なるわね。

この後 街を練り歩くようでパレードは行ってしまいました。そのお祭り(アオザイ姿)を眺めているだけでレストランの予約時刻になってしまったのでお店の偵察は止めてレストランへ。

067 途中1本道を間違えてしまったけれど、バイクに腰掛けてた青年に地図を見せお店の位置を指したら「違うよ この道じゃないよ もう1本向こうだよ」(←多分)と教えてくれ無事にお店到着♪青年に感謝。

←ベトナム料理「マダム・ヒエン」の入り口

.069

.

..

.

.

後で調べたらこの雰囲気ある建物は元スペイン大使館の邸宅だったそうで中も落ち着いて静かです。

.072

.

.

静かなはずです 開店一番乗りでした(^^)v

レストランでの大問題は、メニュー読めないし写真もないメニューでは何をどう注文したら良いのか…(-_-;)

.

.074

トゥンさんの話では旧市街にツアー客を食事に連れて行く事もあり、このお店にも連れて行った事があるとか言ったので、その時のメニューは?と聞いて予約してあるのでオーダーに苦労することはなかったが何が出てくるやら分からない (@_@;)

でも大丈夫 ベトナム料理ならなんでもオッケーよ(多分)

どうやら我等が予約した料理は「マダムヒエン」というセットメニュー(四品 飲み物別)らしい (^^ゞ 

.075

.

四品の名は分からないけれど左は春巻き各種・・・ウンマ~イ♪ 左下の小鉢の盛りつけはナンだが青パパイヤの千切りを主にしたサラダっぽいのも美味しい♪

←点線で囲んだのはスイカジュース

※現在アルコール禁止&カロリー自粛の二人は美味しいお料理でもアルコールは止め、ソフトドリンク…ですが他のには目もくれずお気に入りのスイカジュース♪ 今回もスイカジュースを極める事にしました。

.077

右は豚肉を揚げ焼きしたもの(上)と 揚げたお魚(下)がのった熱いプレート   プレートの右にはフォー 左にはフォーを固めて三角に切ったようなブンとか言うのが運ばれ其々の食べ方を「フォーには肉とこのタレ(甘目) ブンには魚とこのタレ(辛目)をかけて混ぜろ」とお姉さんは教えてくれたようです (^^ゞ

どっちのタレでも美味しく食べられちゃう♪

でも・・・半分も食べない内にお腹が苦しい... そう言えばホテルを出る前にコーヒーだけでなくナッツいっぱいの甘いケーキも食べてたんだと“無料のウエルカムドリンク&ケーキ”に飛びついてしまった事を後悔 (-_-;)

悔しいけどお腹いっぱいでデザートのアイスでさえも数口で残してしまった私でございました。

065ベトナム料理といってもホテルやお洒落なレストランでは「欧米人向けベトナム料理」かもしれないけど、旅行者としては現地の屋台ではお腹をこわす事の方が心配。なので富さんが派遣してくれる現地案内人のいないハノイでは『安全・安心』で行きますわ。現地ではきっとすごい高級料理(=高額料理)だと思うけど、これだけ食べて3000円以内なら日本人感覚では「高くない」と思ってしまうのです。

←電柱にも“ベトナムらしさ”を感じます(こんなのはまだ序の口ね)

お腹はいっぱい もうお店を眺める気力なくなりましたのでホテルに直行することにし、タクシーはレストランの受付のお姉さんに呼んでもらい、「メリア・ハノイH.へ」と告げて貰いました…←学習した事を生かしていますねぇ(^^)v

明日はハロン湾へ行きまーす。

|

« 越南国へ① | トップページ | 越南国へ③ »

コメント

お腹がよじれる位笑った。苦、苦しい。。。

投稿: 富 | 2012年5月15日 (火) 20時53分

・富さん

え? 何かおかしい事ありました?
でもよい機会です しっかりお腹をよじって絞りましょう!

投稿: キナコ | 2012年5月16日 (水) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 越南国へ① | トップページ | 越南国へ③ »