« 年金ランチ | トップページ | お茶しに♪ »

2012年4月27日 (金)

4月はこれで

あと3日で4月も終わってしまいます。

4月に着たのは2回だけ(-_-;) ですがアップしておきます。

4日の着物

011014  この日は、お天気は良いものの冷たい風が強く吹いているので防寒対策しっかりしてお出掛けです。

去年の秋購入の肌襦袢は、冬用の袖が二重(これも無双と言うの?)で袖口がすぼまっているので冷たい風が入らない (^^)v  この冬はずっとこの肌襦袢を使っていました=良いお買いもの♪

着物は魚が織り込まれた紬

何回も書いているが、こういう飛び飛びの柄行きは、仕立てる前にどこにどんな柄が来るか前以って知っておきたい。(仕立てする人はそこらへん読み取ることが出来るんでしょうか?それとも行き当たりばったり?)

003006  反物を身体に当てた時は丁度柄のある所を当てていたから私の思い描いていた着物と出来上がった着物とでは柄の配置が違って上半身(胸元)は柄が目立たず座っていると「無地の着物」みたいなのね。

004005  無理やり柄を持って来いと言っているんじゃないの、「胸元には柄がないかも…」とでも分かっているのといないのとでは大違い。←いまさら...の愚痴でした。

裾はもう少し長くしても良かったな… 襟は半襟覗き過ぎね?

001007  ≪帯周り≫

魚に海…ということで波文様の縮緬の名古屋帯

 

上は羽織よりコートにしてショール・手袋を荷物に入れて出かけました。まだ桜は全然開いておらず花見は中止としたまだ春の初めのことでございました。

.

.

.

008006a  12日の着物

私の嫌いな虫…チョウチョ でもリアルな柄じゃないのでオッケー  蝶の柄のせいで着るのは春先が多い。

何時着たって誰に迷惑かかるわけじゃないけどちょっと気にしたりする (^^ゞ

濃い深緑色に草と蝶が染められた紬です。

何か捻じれた着方をしているなぁ...と吾が後ろ姿をじっと見る ま、いっか。←反省・向上無し (^^ゞ

.

.

003a 001a≪帯周り≫

お太鼓の柄をグレイと黄色 半々くらいのつもりで締めたらだいぶ違っちゃいましたが ま、いっか。

.

この日は小雨がパラつくお天気でしたが温かく、帯付きのままで羽織も不要の一段と春めいた日でした。もちろん桜はすっかり散っておりました。

今は牡丹桜(八重桜?)が満開で重たそうに枝がしなっています。

|

« 年金ランチ | トップページ | お茶しに♪ »

コメント

着物姿が板についていますね。いつも着物と帯びを合わせて
素晴らしいです。  自分も着物は好きでたまに着ます。
四日の着物の時は履物は何色でてかけましたか?
教えてください・・・・・・
キナコさんはオシャレな着物でお出かけになられていますね。
今までからずーと楽しみに拝見していましたょ
いろいろと参考にさせていただいています(^<^)

投稿: マーチャン | 2012年4月27日 (金) 21時14分

お襦袢の水色が効いていますね~。やっぱり襦袢は綺麗色、いいですね♪shine

半無双の嘘つき襦袢変え袖を作ろうと、思い立ちました! ヒョウ柄のハギレがあって、微妙に用尺が足りないんですが、単衣仕立て+袖口だけ返し付きならできそうです。

投稿: Miwako | 2012年4月28日 (土) 08時51分

・マーチャンさん
ありがとう (^^)v
この時は台・鼻緒とも白で前坪だけ赤い皮草履です。
京都のどこぞのとは違い普通の前坪です。
12日は小雨がぱらつき草履には大敵
なので一見すると草履に見える黒い下駄です。
右近下駄は横から見るとサンダルっぽいけど
横から見ても草履・・・雨の時には大変便利です。

・Miwakoさん
袖口って結構見えるものなんですね。
写真撮って見るまでは振りの所だけ見えるものかと思ってました。
私の襦袢はほとんどポリです。
襟付けたまま洗濯機投入♪
干し方気をつければアイロン不要ですぐ着用♪
簡単ラクチンなのですが、同じポリでも着難い物、湿気逃がしてくれない物、静電気半端じゃない物、洗ったらヨレヨレの物…いろいろあってたどり着いたのが某お店の物です。(←と言ってもそれは4枚だけですけどね)
ウソつきの袖つくろ♪と材料だけはあるのですが、実行力がなくて(^^ゞ

投稿: キナコ | 2012年4月29日 (日) 13時27分

震災以降、着物をきる機会が減りました。

帰宅困難者になりかかったから、心配で

お互いに着ないと、先が長くないわね~

着物の柄合わせは注文の際に言わないと
反物購入してそのまま仕立ての時は
呉服屋さんが柄出しを聞いてくれると思うけど

素人でも柄合わせは気をつかって、
いろいろと考えますけど
うっかりしたら半日反物を畳み変えてます。

投稿: botanikaru | 2012年4月29日 (日) 14時57分

・botanikaruさん
もう仕立てる事もないと思うけど… 今度はちゃんと確認してオーダーするわ。
呉服屋の店長は私の好みを把握してて何時も気に入るものを出してくれたのね。
でもこの飛び柄の小紋の仕立ての時は なあんにも確認なかったから仕立てのこと全然知らない自分が描いたイメージで期待しちゃったのね。
でも、仕立てるよりも今あるのを着ないと、着る時がなくなっちゃう (-_-;)

投稿: キナコ | 2012年4月30日 (月) 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年金ランチ | トップページ | お茶しに♪ »