« 3月の着物③ | トップページ | 救援物資 »

2012年3月16日 (金)

誤診その後

27 初診のCT画像を見て「○○○○○症じゃないよ」と言われたが、①さらにCT画像を専門に読む先生にも見てもらう ②そのように診断された原因があるかもう少し詳しく機能検査と血液検査の採血をして結果は次回に。

ということで初診のその日は虚脱状態で帰宅... でもね、採血したところが痛いの!

いつもの静脈から採血したのではなく、動脈からの採血だったんですって ((+_+)) これが痛い!

採血は最初の問診後に採血センターで採っているのに、この時は先生が注射器準備させ肘の内側ではなく手首あたりを探しているの... 慣れていない先生かと思って「先生ここのが採りやすいですよ」と肘の内側を指したら「そこはちょっとね...」とか言いながらあくまでも手首から採りたいらしい。するとやっと刺す場所が決まったらしく先生が「ちょっと痛いよぉ」と手首にブスッと刺し ブスブスと刺しこんでいくの!! 『ちょっと痛いよぉ』どころじゃありません! ものすごく痛いですっ! 採血が終わって針を抜くのも痛い! その後の処置もいつもの採血みたいにアルコール脱脂綿で押さえるのではなく固い綿で押さえて強力ガムテープ見たいなテープでギューッと締め付けるの。新鮮な血が欲しいから動脈から採血したからなんですって ((+_+)) 最初に言ってちょうだいよっ(T_T) 心の準備があるのよっ(+_+)  
「この後段々内出血が現れてくるから」と言われた通り、初めはなかった内出血は翌日にかけてどんどん青黒く広がり、痛みも強い… 以上初めての動脈採血でした。 

その当日からクリニックから処方された薬は止め様子を見る(それで具合が悪くなったらすぐに診るからと)ことになり、7年間1日も欠かさなかった薬を止めた… そしたらね、具合が悪くならなかったんですよぉ (^o^)/ 複雑でしたが (^^ゞ

                                   病院内のカフェ 開店初日でした↓

26 で、次の通院日

結果は…

  

「やっぱり初めに診たとおり

貴女は○○○○○症じゃございません」

CT画像を見た先生からの所見も添えられ、我が身の潔白が証明されました。

それにしても  それにしても...  くっそー

25.

ついでにもう一つ 腹が立ったのは・・・

←寒いので甘いの飲んで温まって帰ろうとして注文したのはコレよ。

上の出来上がった画像↑と比べて見て ナニコレ でしょ?

いろんなものに腹を立てて心の平安を保った私でございました。

|

« 3月の着物③ | トップページ | 救援物資 »

コメント

>貴女は○○○○○症じゃございません

〇〇〇症が何だかは知りませんが、7年間も飲んだ薬!
腹が立ちますよね~!
でも何でもなかった事を喜ぶ事にして怒りは忘れましょう。

私も昔ありました。5年位飲み続けた薬の事を新しい医者に伝えたら「こんな薬は若い人が飲むもんで、普通貴女のような・・・には使いません」だって!二重に腹が立った。
毎月5000円払って何なのよっ!!

医者選びは大事ね、だけどどうやって調べれば良いものか~~

投稿: くまのみ | 2012年3月17日 (土) 15時32分

>それにしても  それにしても...  くっそー

よ~く よ~く わかります。
そして くっそー と書けるキナコさんに 感服です。

ところで さくらラテ お買い物の途中に ふと目に飛び込んできました。
あ、キナコさんの あの ラテ だわ。
あたしも ためしに注文してみよぉっと。

ピンクの渦を綺麗に描いてね と しっかり要求したのですが
やっぱり ボヨボヨ・・・・・・
それにしても あれは 看板に偽りあり ですよね。
色も あんなにはっきりしたピンクではないし・・・・

泡立てるので 流れちゃうんです との詫び。

なにもかも 眉つば で対応していかねばならんのですな。


投稿: ayu | 2012年3月17日 (土) 17時50分

・くまのみさん
くまのみさんも「同志」ね!
医者選び… どうすりゃいいんだろ?
TVでゴッドハンドなどと称えられた凄腕の先生が全て良いとは限らないしね...
人間性も大事な要素だし... やっぱり運を天に任すしかないかな?
それとも当たるも八卦、当たらぬも八卦と出たとこ勝負かな (^^ゞ

・ayuさん
さくらラテ・・・やっぱり看板に偽りありだったでしょ?
開店初日で作り方が慣れていないのかと思ったけど
もともと無理なことだったのよね。
甘いのが飲みたいと思って注文したのに
「ちょっと甘過ぎるなぁ」とまたそれにも文句言ってました(←聞こえないように)

投稿: キナコ | 2012年3月19日 (月) 01時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月の着物③ | トップページ | 救援物資 »