« 本日は・・・ | トップページ | 2月の着物 »

2012年3月10日 (土)

3.11

019a あれから1年が経ちました。

今回の大災害はM9の大地震・大津波被害に、経験したことの無い原子力発電所の爆発・放射能汚染という大変な人為災害が加わった人類初の大災害。
最近テレビ・新聞等では当時「大本営発表」のような報道をしてたのを忘れたかのような批判的な内容も目にするようになったけれど、あれから国にもマスコミにも「疑いの目」を向けるようになりました。

それにしても 3.11以後 言葉のまやかしが多過ぎると思いませんか?

「健康にはただちに影響無い」

そうですかその内にはあるんですね。
ずっと住み続けたら影響あるんですね。
ずっと食べ続けて影響が出たとしても「ただちに」じゃないからウソついたことにはなりませんね。
枝野さん 確かに間違ったことは仰ってませんわ。

分かったことは「国民の健康なんか考えちゃいない」って事です。

そして居並ぶマスコミもその事について何も言及せず、N○K率先してその言葉を垂れ流し放送(報道じゃないよ)してたこと忘れません。

.

3.12 1号機の爆発を「爆発的事象ですって

映像見りゃ あれを「爆発」と言うのは子供でも分かる。
その時のTV報道でどこかの大学教授が「爆破弁で爆発させた」と言ってましたね。そして更に「原子炉建屋が崩落したのではなく、その隣の補助建屋じゃないかと思います」とも言ってたな。(名前は忘れたけど顔は覚えていますよ)

“無用な心配させないように”と親切にばかりついて 国民に無用な被曝をさせましたね。

.

「風評被害」

食品に含まれる放射能については世にも恐ろしい「暫定基準値」はクリアしていたとしても、500ベクレル/kgの基準値以内は499なのか300なのか・・・そもそもWHOが定める食品の安全基準の上限10ベクレル/kgの50倍ですよ!  500以下の物は「未検出」=安全とされ市場に出回るのです。消費者にはより安全な物を買う権利があります。その数値を公表しない限り産地を選ぶしかないではありませんか。

222038 ※放射能の基準量については食品ごとに、放射能各種ごとに数値が決められており私にはよく分かりませんし、一般の消費者にはそれを調べる道具もありません。
※シーベルト、ミリシーベルト、ベクレル・・・それも時、年、kg等単位量があったり、計算の仕方も積算するもの加算するもの… 数値を言うだけでなく自己の被曝量の算出の仕方をちゃんと説明してもらいたい。
※食品や空間の放射線量や放射性物質について引き合いに出すのが「自然放射線」や医療用の「レントゲンの線量」。 原発の人工放射線とは比較対象外ですよ。

いずれにしても暫定基準値は国民の安全な食を守るためのものではなく、生産者(業者)を守るためであり、買わない消費者に対しては「風評被害だ」と非難しているのですね。

.

「中間貯蔵施設」

被災地の瓦礫処理を各県・自治体に協力を求めています。放射線量の高いものはお願いしないと言ってます。
でもね、津波被害の瓦礫だけならどこの自治体だってこぞって請け負うでしょう。でも、放射性物質が降りかかり、どこの何が混ざっているのか分からない瓦礫をちょこっと抜き打ち検査して「安全な瓦礫」と太鼓判を押し、その安全な(?)線量の低い瓦礫を引き受けたとしても燃やした後の灰には確実に放射性物質が濃縮され残ります。その灰は埋め立てなどに使われるそうですが、もし線量の高い灰が出た場合は埋め立てに使われず(=処分されず)、自治体で貯蔵しなければなりません…それを置いておく所を「中間貯蔵施設」と言うんですって。大体まだ「最終処分場」「処分法」も決まっていない物を貯蔵するのは無期限に貯蔵することでしょう。それも瓦礫焼却すればするほどその灰の量は増えて行くのです。
そんな放射性物質の貯蔵施設が日本中の各県・自治体に出来るのです。唯一の被爆国として世界に核排除を訴えてきたのに、自身で被曝する物質を全国各地に置くのです。非核三原則でも「核兵器は持たない・作らない・持ち込ませない」と宣言したのにいつの間にか「核の平和利用」で53基(建設中、計画中のも含めれば61基!)もの原発が建っている日本だから仕方ないか...。 非核三原則もアメリカに「ナンセンスでした」と公電を送る首相を置く日本だから仕方ないか... 。 50基以上もの原発建設を見逃した国民が悪かったと責任を感じてしまう日本国民だから仕方ないか... 。 何だか捨て鉢な気分になって来ましたよっ。でも反対します。都知事や大阪市長が嘆かわしい・情けないと言っても反対します。

.

「自主的避難」

誰が好き好んで「自主的に」避難などしますか。線引きした地域以外でも不安・危険を感じるから生活や仕事を犠牲にして逃げているのではないですか。それを「自主的」に避難しているからと賠償の対象からはじいたり...先週少し改善されたようだけど、自主でも強制であっても経済的・精神的にも大変な負担を負わせているのにあまりにも少ない賠償金額。それに引き換え東電役員の高額な退職金や報酬...  痛みを分け合うと言いながら大きな痛みは国民に押し付ける政治家の国だから仕方ないか...。

.

004 「絆」「元気を贈る」「心のケア」…嫌いな言葉です。応援している気持ちは分かるけど安易に使い過ぎます。あのACの広告みたいにうんざりです。
東京電力の福島第1原発を発生源とした放射能汚染なのに責任追及はどうなっているのでしょう。 東電は東電が出した放射性物質の除染(出来るのか?)・放射性物質を振り撒いた瓦礫の処分にどんな責任を果たしているのでしょうか?

ここら辺で止めておこう  気が滅入るわ

|

« 本日は・・・ | トップページ | 2月の着物 »

コメント

はじめまして。
やさしい帯結びを検索しておりまして 
キナコさんと中ざくらさんのHPに出会いました。
以来 ずっと お二人のブログを拝見しております。

優雅に豊かに 美しく生活を楽しんでいらして
私の生活との落差に 羨ましくも 楽しく拝読させて
いただいております。

こんなにも優雅に生活していらっしゃる方々なのに
原発の学習会にいらしたり (もしかして 〇●ログハウス?)
政府の対応に きちんと異を唱えていらっしゃることに
とても 感動いたしました。
私も 同感です。

キナコさん 中ざくらさんから 沢山のことを学ばせていただこうと
思っております。
私は今年から年金生活です。
生活のレベルは お二人とはまったく違いますが・・・・・・・・( 涙

よろしくお願いいたします。

投稿: ayu | 2012年3月10日 (土) 18時05分

キナコさんが言ってくれた事に、全て同感です。
文才が無いので、思っていても書けないし・・・

どうして被爆の足し算をしないのかと不思議ですよね。
息して、食べて、飲んで、・・・
大嫌いなマスクが離せなくなりました。

ayuさん♪
こちらでこんばんは。
>(もしかして 〇●ログハウス?)
そうです。購読されていますか?
二人ともあのミシンを使っています♪
ちょうど講習会のときに、メルトダウンだったら、大変な事になると、初めて聞いた言葉でした・・・・


投稿: 中ざくら | 2012年3月10日 (土) 22時43分

中ざくらさん こちらで こんにちは。
〇●ログハウス・・・・購読はしておりませんが
度々HPを開いて 情報やハウスの学校を
チェックしております。

文才が無い なんて 中ざくらさんのお言葉とは思えません。
いつも素敵にブログ書いてらして・・・・

私も昨年までブログをやっておりましたが
まさに「文才が無い!」ことを痛感しまして
閉じてしまいました。

キナコさんのように 社会にたいする怒り 憤りを
うまく表現できず もどかしい思いをしています。
拝読させていただき ほんとに スッとしております。

今日はちょうど一年目の 悲しい記念の日ですね。
いろんなものに怒りを感じながらも
静かに 祈りの時を過ごしたいと思っております。

投稿: ayu | 2012年3月11日 (日) 13時00分

・ayuさん
ようこそいらっしゃいませ~
中ざくらさんの所から寄り道してくださる方多くいらっしゃるんですよ。
私の日常は「優雅」などとはかけ離れた生活なんですよ。
文章だって小学校時代から苦手です。
どうやらayuさんも我等と同年代ね(3つや5つや7つ違いなんてもうおんなじよ~(^_^)/ )
よろしくお願いしますね。


・中ざくらさん
一年目に当たりいろんなことがボロボロ出てきますね。
腹が立つことばかりです。
自分のために学習しておくことは大事ですね。
同じ考えではない人にはいくら注意をしても聞き入れる耳を持たないでしょうから あのオセロの中島みたいに宗教(占い?)と同じですね。
ま、私達ももう政府や東電の言うことは鵜呑みにはできない耳になってしまいましたから同じかな (^^ゞ

・も一つ ayuさん
ブログを閉じちゃったのですか?
私など「日記」なんて一週間と続いたことなくて夏休みの最後は泣きながら創作文書いてました。
ですからこのブログを始めてもうじき7年経ち、私自身がびっくりしています。
「人に発信」なんて考えておらず自分自身の記録=絵日記(写真日記)のためです。
ayuさんも再開しましょうよ♪

投稿: キナコ | 2012年3月11日 (日) 17時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日は・・・ | トップページ | 2月の着物 »