« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月25日 (土)

ビックリしましたわ

036 こんなことってあるんですねぇ

昨夜 会費払っているのにずっとサボってたジムのプールに行ってきました。

2月は10日まで比律賓共和国で遊び、戻ってからは寒くてプールに行く気も起きず…そんな事してたら2月も終わっちゃうではないか!

これから行ける回数で会費を割って1回あたりの単価を出すと…((+_+))

行こ! もったいないから行こ!

ケチ根性で「今日はプールではなくサウナとジャグジーだけでお風呂代わりに~♪」と、夜8時に出掛けました。

019 水着に着替えて向かったのは55℃のミストサウナ♪ 霧で良く見えないが先客♂1名・・・このサウナ室は5名も入るといっぱいの狭い部屋なので2人だけって言うのが一番嫌なんですよね。

この時間になるともう新たに入って来る客はいないと思われる(←田舎だからね)のですぐにジャグジーに移動しようと思って、入室時の挨拶だけするとその♂も挨拶を返し、お互い目を合わすと2年前までいつもプールで一緒になっていた人で「イヤ~久しぶりですねぇ」と。

私、ジムやプールでは群れません。

ですから挨拶以外ほとんど口を交わすことがありません。

その方の顔は良く知っていますが名前も何も知りません。

でもその狭い空間で「自分も久し振りに来たんですよ」等と言われると話を続けない方のが気まずい…

「どうかされたのですか?」と社交辞令的に話を返していたら、事故を起こした・入院した・免許取り上げられたから自転車でやってきたと聞いている内にその方の名前やお宅の場所等のあらましが分かって来た。

で、話の接ぎ穂に「そう言えばお宅の近くに 昔お世話になった同じ姓の方がいますわ」と言ったら

「名前は?」

「ううーん ○山…なんて仰ったかなぁ 小学校の先生でした」

020q 「僕のオヤジです!」

先生はお元気で83歳 その方と同居しているので、葬式に来るより生きている内に来て下さいよ♪と話が発展 (^o^)丿

本当にこんなことってあるんですね、世間は狭い!悪い事は出来ません!

サウナ室でろくに口きかなかったらこんなこと分からなかったし、相手は「嫌な奴」と悪感情抱いたかも知れない…オトナの会話できて良かったわ (^^ゞ

| | コメント (3)

2012年2月22日 (水)

ダメダメ

009前にも書いているが、私が通う歯科医院の待合室には大きな水槽があり色んな魚がゴチャゴチャいる。
一緒に入れて大丈夫なのか?肉食のハナミノカサゴが入れられて心配しながら帰ったのだが、今回行ったら

スズメダイなどの小魚類がいなくなってるWWW

でも、このハナミノカサゴベビー(15㎝くらい)が食べたのかそれともネムリブカ(30㎝ 肉食?)が食べたのか… 先生!種類を考えなくてはダメですよぉ。

臆病者のシモフリタナバタウオは無事です (^_^)v 臆病ゆえ生き残っているのかな?

001aq_2今回新顔①はミナミハコフグ→

10㎝のこれは小学生くらいかな? 2、3㎝の本当のベビーは本当に可愛い♪

.

.014a

.

.

新顔②のマツカサウオ ↓

.005qaz

.

.

何で画像サイズが小さいのだ?!

.

水槽の魚を見ているのは辛いものがあります...。

という事で、まだフィリピンの水中画像まとめていないのを歯医者の水槽で誤魔化しましたm(__)m

| | コメント (2)

2012年2月18日 (土)

陸上編②

018 私 ご飯食べたっけ?

と、ついさっき食べたご飯を忘れちゃう恍惚の人(←最近使われ亡くなりましたね?)状態なんです。

南の島から帰って早1週間... 凍えて暮らしながら「私 先週は南の島で裸同然の暮らししてたって本当?」と行ってたことが夢か幻のような… ナニの始まりかしら?

でも証拠画像があります(^^)v 行ってたことを確認しながら書きますわ。

「陸上編」と言ったって、毎日“食う潜る寝る”だけで忙しく(^^ゞ メンバーのK氏は朝に夕に村内あちこち徘徊してましたが、我ら女性陣(一応)には見通しのきく浜辺を歩くのがせいぜい、宿のガードマン付きのゲートの外に出る勇気はありませんでした。

海と宿だけの生活ではここがどんな村なのか分からないので、7日目午後に村のタクシー(?)とも言うべき乗り物を借り切って(太っ腹!)村内の主だった所を案内してもらい現地視察に出掛けました。

011 フィリピンの「乗り物」と言うと乗り合いタクシーみたいな派手な「ジープニー」が有名ですが、それは街中で、田舎になるほどトライシクル・トライショーと呼ばれるバイクや自転車にサイドカー付けた乗り物が多くなります。

←私達がチャーターしたのがこれ バイクだから「トライシクル?」と聞いたら「トライショー」だと言う…まぁどうでも良いけど。

フィリピンの人達は歩くの嫌いです(←と言ってた)熱いことも原因だけど基本的に歩かない(?)そうです。だから金の無い村民も歩きゃいいのに歩かないでトライシクル(トライショー)に乗っているとか。

だからか、本当に小さな田舎の村なのに沢山トライシクルが走ってます(料金は安くて日本人からするとタダみたいなもんですけどね)

015 さて、それに乗って♂1♀3が向かったのは港へ。

ドゥマゲッティ(ネグロス島)とリロアン(セブ島)を結ぶ定期航路(20~30分)なのでいつか利用するかもしれないので視察♪視察♪と思ったけど暗くオジサン達がたむろしてるチケット売り場(?)に入る勇気はなく、海に面したメインストリートを歩く。

道の両側にはサリサリと呼ばれる現地コンビニ(?)みたいな小さなお店や、お惣菜屋なのかレストランなのかコンロとお鍋が並んでいるお店があるけど…買う勇気はございません。

013_2

014

017_2 

次に020向かったのは教会

村人の宗教は100%キリスト教(カソリック?)だそうで、今まで通って来た村の様子とは違いとても敷地内は綺麗に手入れされています。

.021

.

.

.

.

.

ステンドグラスも美しいが窓は全部開け放たれた開放的な空間で、ステンドグラスを透した光なんぞ全然目立ちません。

(開け放っているのも、現地の電気事情ではこれだけの空間の空調は難しいでしょう。それに現地住宅事情も暗い電灯がせいぜいのような感じ)

023「荘厳さ」より親しみのある“おらが村の教会”といった雰囲気でいいですね。

私達がいる間、教会内も敷地内も人影が無く村人の祈る姿を目にする事はなかったが、隣の告解室の建物の入り口にはドレスコード(身なりを整えて肌の露出は避けろ程度の図)のポスターが掲示してありました。

それを見ると現地の村人達は皆駄目じゃないのか?と笑ってしまったが、ちゃんと教会に行く時用にきちんとした服は仕舞ってあるのかもしれないわね。

教会だけを眺めていると「フィリピン」を忘れるが、外に出たらすぐに思い出させてくれたワンコ達…ここにもいっぱい居ました。

024025q  .

←死んでません

昼寝です
(朝でも夕方でもね) 

.

.

も少し離れた集落に大きな(←現地比)ショッピングセンターがあると聞いたのでそこに連れて行けと頼みました。

「ここが?そう?」と疑いの目になったショッピングセンターはグッチャグチャに積み上げられた衣類、文房具用品、生モノではない少々の食料品、雑貨品が並び購買意欲は失せたが、他に店は無いから(サリサリでは無理...) 土産になりそうな物をゲット(画像無し…撮れば良かった)。

私はバナナのケチャップを1瓶(18ペソ=35円しない!)のみ。美味しかったら次に買うからね。

で、宿に戻りました...早い話 他に見るもんが無い村です。リゾート内で海を眺めているに越したことありません。

あ、チャーター料金は弾んで300ペソ(=600円しない)あげたけど(忘れてた!その清算もしてなかった!!スンマセンm(__)m) 請求は200ペソだったらしい(←その料金だってボッタクリ料金よ)

040いよいよ最後の夜♪

乾杯です♪(毎晩のことですが)

帰りの飛行機は朝8:00なのですが、ここは空港から車で3時間も離れた地なので早朝(深夜だよ!)2時半過ぎに真っ暗な中を出発なの。だからこの夜は早目にオヤスミナサイでした。

そう言えばログつけもろくにしませんでしたわね(^_^;)

同行(同好でもあるわ)の皆様と↓.

.043 042

5人一緒に行ったのに4人しかいないじゃないか?

016そうなんですよ、O氏は6日目に我等を残して隣のネグロス島はドゥマゲッティで更に潜るんだ♪と日本からの後発隊の仲間と一緒に行ってしまったのです。

羨ましい!私もいつか島から島を潜り渡って行きた~い。

.

042a …ということで陸上編お仕舞い

そろそろ水中編に移らねば!本当に潜りに行ったことも忘れちゃいそうです。

来週はPC開いている暇もあるかどうか... ホントにいつ仕上がるんでしょ?誰にも期待されてないけどサ。

.

.

027 おまけのクイズです。

さて我等がチャーターした乗り物は何人乗りでしょうか?

.

.

.

.

.

.

答え…6人乗りサイドカーに前後合わせて3つ狭い座席がある。そこにギュウギュウに6人。バイクの方にも乗れば8人乗りでーす。日本人はせいぜい3~4人でしょう。2人掛けという椅子が狭い!3つの座席の内広いのにモデルが座ってますが、とても細いスマートな方だからゆとりあるように見えるけど私がそこに座ったのよ。モデルさん更に細くなっちゃったかも(^_^;)

| | コメント (4)

2012年2月14日 (火)

陸上編①

018a まだまだ水中画像の整理どころじゃございませんの...なので陸上編ね。

ショップ&宿まで空港から車で3時間、真夜中に到着だったのでどんなロケーションに在るのか朝になるまで分かりませんでしたが、HPで事前に見ていられるお陰でお部屋も庭もワンコ達も初めて見る気がせず懐かしい気持ちが起きるのは面白い←PC触れたからね、長生きはするもんですわ。

3日出発の10日帰りで、遊んでいた中6日間はスカッと晴れた日が無くて直射日光浴びるのはほんの少しの時間。なのでせっかく持って来た日除けやサングラスもあまり使うことない...曇りでも日焼け止め対策は忘れちゃいけませんが。
雨が降ったのは主に深夜・早朝が多く、レストラン棟やダイビングに行くのには影響なしだったのでまあ良しとしよう。

朝の海 日の出は6時ごろ(旅に出ないと私には「早朝」という時間帯ありませんの)

003a

026

053

056

   

010a

宿はこじんまりこんな感じのコテージ

.009_2

.

小さなコテージが6、7棟に4室ある2階建の棟に我等バラバラにシングル利用&ご夫婦で1棟の贅沢悠々利用 (^^)v

012 8日夜に10名ほどの団体が入って来たが、ダイビングも船を分けたので混ぜこぜにならずに我等爺婆倶楽部だけで楽しむことが出来ました。

.032

.

レストランの食事も材料が揃い難い中、日本人に合うよう苦心され《食べるものが無かった時のため》と持参した海苔やふりかけ・佃煮も封を切ったのは一つだけ。

001qa_2 .

. 036a

.

017_2 .

.
朝食撮るのを忘れてた!夕飯ばかり…
フルーツ(マンゴー・バナナ等)のデザートがつきます。
お茶類はセルフでいつでもOK

034 .

気掛かりは吾妻屋のようなオープンエアのレストランなので強風や大雨の時はどうなってしまうのだろう…? 我等の滞在中は穏やかで気持ちの良い空間でしたけどね。

.

朝、陽が登ると潮が引いた遠浅の海岸へビニル袋を持った男達が何人も出て何かを探している...やがて袋が膨らみ男達は浜を去る。

005aq_2 .

.

004a.

これは朝餉の材料集めだそうで、女子供達の姿がほとんど見られないのはきっと女達は家で朝食の準備で材料集めは男の仕事かもしれない... 多分。

.008

.

浜を歩くと家々から煙が上り魚介類を焼いているような匂い… でも惜しいのは、醤油があればもっと美味しそうな匂いになるのになぁと浜辺の散歩途中の感想。

.

005a

005w_2 浜には犬(ノラ?)も沢山いるが、もちろん放し飼いのノーリード!犬達も慣れたもので私が歩いても無関心。

でも犬嫌いな人には大変かも... そして日本では撲滅された狂犬病だけどアジアではまだまだ発症件数も多く、発症すれば死亡率100%!5、6年前にもフィリピンで噛まれた日本人男性が帰国後発症そして死亡のニュースがあったものね((+_+))

044 ←このワンコはショップ&宿のアイドル
  もう1匹ヨボヨボ婆さんワンコも

クマがいる所は満ちていれば海の中

.014

.

あの3.11のお津波を見た後の海辺は怖いが、部屋から数十歩で海~♪

.047

.

遠くの海に出た日は船上でお弁当、近場だと宿に戻ってランチ 基本3本潜ったら宿に戻ってシャワー浴びて夕飯まで昼寝…のグウタラスッピン生活♪←私には合ってる(^^ゞ 
最後に夕焼け画像をどうぞ

010  

| | コメント (3)

2012年2月11日 (土)

潜り初めに♪

002 ただ今戻りました(昨日ね) 
留守中の予約アップがちゃんと出来てるか気になってましたが大丈夫だったようですな (^^)v

実は、ご主人様は西暦2012年 平成24年の初潜りに比律賓共和国はセブ島の最南端リロアン サンタンダー村(←正確?)のド田舎のリゾートに行ってたんですよ。

今回は一人ではなく、O女史声掛けのもと集まった善男善女五名 年齢合計すりゃ300歳を軽く超えちゃうシニア集団!(←爺婆倶楽部のお仲間ね♪)

005_2…オイラ達留守番…

スゴイのは年齢だけじゃない、こんなフィリピンの辺鄙な地への訪問回数13回!潜った本数1000本以上!のメンバーに、更には水中撮影用器材をタラバガニみたいにいっぱいつけたカメラ・ビデオを各自複数台持ち込んだ皆様!...私?ライト無しのコンデジ一つ (^_^;) 

あまりにも違い過ぎる中に飛び込んじゃったようですが、一人では味わえないダイビング&ステイを楽しんできました♪

          成田空港第2、ここからシャトルカーで搭乗口に向かいます↓

002s こ のダイビングで少しは水中撮影の上達と編集を…と思ったのですが、器材見ただけでこりゃ違い過ぎると諦め、いつものクズ画像ばっかり並べて自己満足しようと思います (^^ゞ

それから6日には隣のネグロス島を震源とするM6.9 死者40名を越える地震があり、その後の数回の余震(体感震度3くらいかな)も我等日本人よりも現地人の方が怖がっている様子に何故か笑える余裕(←津波よりも建物倒壊の心配があるので①外に逃げる ②地震が大きかったら高台に避難 の被害想定と基本構想は一応描いて枕元には水中ライトを)  ↓離陸してすぐ出るはずだったランチは5時近くに… 

004_2 一番大きな揺れがあった時 我等はスミロン島の近くの海、丁度お昼の休憩中の船の上でしたから何にも分からず、陸に居たショップオーナーからの携帯連絡で知ったのでした。

ま、何事もなく済んで良かったのですが今回のお出掛けは家を出た時から色々あったんですよぉ。

①出発日、成田空港に向かうのに電車が遅れて購入してある成田エクスプレスに乗り損なう!集合の時刻に間に合わない!スマホがあれば簡単に乗り継ぎを検索できるのに... (私の携帯でも出来るらしい...(^^ゞ  駅員のお姉さんに遅れる時間によって乗り継ぎプランを調べてもらいメモまでしてもらい(悪いのはJRなんだからねっ) 何とか30分以内の遅刻で済んだ。
〈おまけ〉エクスプレスの特急料金は返金になると聞いて、がらがらの成田エアポートに乗ったけど悔しいからグリーン車に乗りましたわ ( ^^) _U~~

                                 早朝のリゾート前 ↓

054 ②平日なのに満席のフィリピンエア、予定通りの搭乗時刻に乗ったのに出発時刻になっても動かない... 30分経っても...1時間経っても動かない!車輪の交換とかで結局1時間半以上の遅れで離陸
こちらは窮屈なエコノミー席なのよっ

.

現地到着もその分遅れ夜遅くなり、飲食物仕入れるスーパーは閉店、トイレ休憩のトイレも閉場... 
〈おまけ〉買い物はコンビニ(?)で、トイレは昼間は有料だけど夜は徴収人もいない電気もつかない真っ暗な公衆トイレ((+_+)) で無事解決。  

等々ズタボロの出来事がありましたが、深夜日付の変わる頃に無事現地到着(遠かったー)  そんな振り出しからトラブル続きで地震もその付録かもしれないが、でも もしかすると これらの事で悪いものを祓ってしまったのかもしれないなと思っているのでございます、今は。

海から戻ったら 部屋で これ↓

.031

 ちくちく 吊るし飾りの部品作製でーす↓
 ひな祭りまであと3週間ない!

.030

.

.

.

.

これから使える画像を見つけ出す作業をしてアップしてまいりたいと思いますが、何せ遊んだツケやいろいろ付き合いもありますので... オイオイね。

| | コメント (2)

2012年2月10日 (金)

そろそろ

001qa .

予定通りで行けば そろそろ比律賓共和国より戻って来るのでございます。

「海から帰ると髪がバリバリになっちゃう」と言いながら明日の美容院の予約を入れてましたからね。

.

.008a

.

そして天敵TORAのヤツも戻って来るので またオイラ達は身を潜めた暮らしになってしまうのでございますよ。

こんな風に見つけると「喰わせろ 喰わせろ!」ってもううるさいのなんの。

.

005 .

オイラ達もチクチク同様 この一年間は仲間が増えませんでしたが そろそろ今年あたり増えるのではないだろうかと期待しているのでございます。

比律賓の海での撮り直しはどんな画像がアップされるんでございましょうか... 覗いて見てやって下さいまし。

| | コメント (0)

2012年2月 9日 (木)

心痛

002qw ここでお茶飲みながら心を静めていましたの (^^ゞ

高台にあり 眺め良く ここに来るのもリゾート気分

でもね、ウエイトレスさんに「いつも ありがとうございます」と言われるほど来ているわけじゃないけれど覚えられてしまいました。

還暦を迎えた時 年金をもらえるようになった時 そりゃ十分自覚しましたよ、トシだってことは。

004a それを
「なぁんだ 自分ではもっと若いつもりだったんだー」
とS先生に軽く言われちゃったことの方がグサッと来ましたよ (-_-;)

老人性の疾患であることを指摘された時もショックだったけれど、その診断に「ショックだ」と言ったら上のように言われたんですよ。

「先生 患者の心を傷つけないでくださいよっ」 と心の中で叫びながらケーキも頼んじゃいましたわ。

005 そうなんです「老人性の疾患」なんです... 私。

でもね、カミングアウト(?)したら私の周囲には同志が沢山いたんです♪ 心強いですわ♪ それは老人仲間ばっかり ってことかな?ヽ(^o^)丿 

経験者が言うには「早くやっちゃった方が良い」とのことなので、先生に「老い先短いから早くやって」と言ったら「今やってもありがたみを感じないから駄目 やって良かったと思う時期まで待て」とのこと。

今年の春にやる!と決意して来たのに拍子抜け… ということで「心痛」抱えてしばらく生きて行きますわ。

| | コメント (4)

2012年2月 8日 (水)

目は口ほどに…

004.

「目は口ほどに物を言う」と申しますが...

.

.

.006

.

.

いつものパン屋でキャラクターもの(?)可愛いのが並んでいたので購入。飛び付くかと思ったのにこの反応...

いらないかと思ったら手で催促してました。

.011

.

TORAの場合

「手は口ほどに…」と申せましょう

.

.017

.

.

こんなのもあるんだよ~♪

でもこれは耳だけをTORAと居候リリに分けて 後は私のお腹に処分いたしました。

| | コメント (0)

2012年2月 7日 (火)

そういえば…

そういえば 去年9月の石垣島復活第2弾をアップしようとしてそのままになっていましたわ m(__)m 誰も期待などしちゃいないけどさ...

008q .

羽田から飛行機が来ました

.

本島に台風が停滞しているので風向き悪く、市街側で潜る

.

.

カメラにクローズアップレンズ(←ハウジングと一緒に買ったのに初使用… 仕舞いっきりは着物だけじゃない)  それをつけるとマクロモードでちっちゃい物しか撮れないから動かない小さいもの=ウミウシばかり狙ってました(ガイドの洋○さんが見つけるのは2㎝1㎝はでかい方、㎜単位で被写体確認できないのも…)

なのでろくな画像ないから石垣のはアップするのは止めまーす。

005sそこで 比律賓共和国の海で撮り直してきま~す♪...正確には「只今撮り直しております」の。

TORAは留守番、編みニャンコお供に紫外線浴びまくっているはず… このブログは先週から予約投稿しているものなのね。

水中映像の先輩方の現地指導受けながら私のコンデジ撮影の腕を上げているかも... です。

では~♪

| | コメント (0)

2012年2月 6日 (月)

1度で2度美味しい♪

001aq.

緑色のがニョキニョキ

お正月の鍋に使った豆芽です

.

.004

.

パックに「根元を5㎝残しておけば水栽培で2,3回の収穫できます」と書いてあったので早速実行♪

.

.002

.

1週間経っても変化なし...

10日過ぎたあたりから小さな芽らしきものが出てきました♪

008.

やっとここまで成長するのに3週間...もう捨てちゃおうかと思ってたけど捨てないで良かったですよ。
「生きてるぞー」と言うように、拳を上に突き上げているように伸びてきました。

端からハサミでチョッキン チョッキンとお味噌汁の色どりやサラダに活用しております。

1度で2度美味しいってヤツですな (^^)v

.003s

.

この画像↑撮るために窓辺に置いたら夕刻にはこうですよ!

←一斉に光を求めて腰をかがめてます。

生きているんですねぇ

| | コメント (2)

2012年2月 5日 (日)

今年らしい?

チクチク:吊るし飾りには仲間がいる。

007a 一人では挫けちゃうが、励ましたりお尻を叩いてくれる仲間がいるお陰で もう5年近く続いているんですからありがたい存在です。

ところが去年から私も彼女も意欲の糸が切れ、ろくに作っていないのだ。

私は3月のひな祭り、彼女は5月の端午の節句を目指しているが、新しい物が無いのを『今年らしさ』をアッピールするような新しい作品一つで誤魔化そうと作戦会議

「龍を作ってみたら」と、お正月関係なく辰年の今年の為に作った感じは出るわよ♪と自信たっぷり。 

チクチク上手な彼女は私より時間があるので余裕で立派な龍を作り始めた。←完成したらアップね(^^)v

005 私?... 簡単な作業のこれ→

4、5時間で完成の夫婦龍

画像では分からないけれどちゃんと口があり、舌も覗いているんですよ。

愛嬌もあって結構気に入ってます(^_^)/~

目立つように玄関に飾りますわ。

.

チクチク仲間は去年新しく2人引き摺りこんだが、5月から製作途中でほったらかし・・・ 飽きたみたいで(私も...) 引き摺りこみ作戦大失敗 (+_+) 

| | コメント (0)

2012年2月 4日 (土)

初詣

.008

はい 

←これ見れば 知っている人は知っている(どこでも同じ?) さる神社に初詣♪

去年から行くように(←牛に引かれて…)なったこの神社には、去年の私の八方塞がりを護って下さったようで無事に新年を迎えることが出来ましたのでお礼参りです。

初詣客がごった返す時期では、神様も大勢が願い事をしていると私の願い事を聞きそびれるかもしれないので初詣客が居なくなった頃、駐車場に車が止められるようになった頃 詣でるのです (^^ゞ

.013

.

今年の神門の干支ねぶたです

.018

.

ねぶたと神社のいわれについては去年読んだような気が... 忘れちゃいましたが、今年の干支:龍が邪気を払ってくれる神門をくぐり本殿前の広場へ行くと拝殿でのご祈願受付に行列!!

なので今年は拝殿での参拝はパス、去年のお札を返却し本殿前に行く。

お駒さんのブログに「願い事」はいつするのか?とありましたが、神社のHPにありましたよ。

参拝017の手順

鈴がある場合は鈴を鳴らし、賽銭を入れ、二拝二拍手一拝(2はい2はくしゅ1はい)です。

1)神を呼び、邪霊を退けるため鈴を3回鳴らす
2)賽銭をいれる(投げつけることなく静かに入れましょう。)
3)2回、90度になるぐらい深く礼します
4)ゆっくり大きな動きで2回手を打ちます
5)願い事を祈ります
6)最後に深く一礼して、右回りで神前を下がります

拍手の後ですね。これも神社によって違うのかな?

それにしても鈴を鳴らすのに3回とは、ジャラジャラ・・・と振るのを3回って事かしら?(ここには鈴はありませんでした)

016.

なぁんて余計なことを考えず 邪心を払って家内安全・商売繁盛・身体健全・旅行安全・・・を祈り、日本と世界の平和を祈ってまいりました←100円で願い過ぎ?

参道の両側には、正月明けてもまだ屋台が並びソースの焦げた良い匂いが… お好み焼きを買ってしまいました(^o^)丿

夕刻からは、ねぶたに火が灯され昼間とは違った姿を浮かび上がらせるようなので、来年は是非そんな光景も目にしたいものでございます。

| | コメント (0)

2012年2月 3日 (金)

節分です

019aa 我が家に可愛い鬼が1匹棲みついており、のんびり昼寝なんぞをしておりますわ。

節分だから オニハ~ソト と追い出されますよと声をかけたら起きちゃった。

.013a

.

今年は小さなお面が付いて無くて皆大きなお面なのでTORAにかぶせられないので立てかけただけ... 気に入らないようです。

豆まきのマメをつまんでいるとTORAも食べたそうな顔をするので、食べっこないと思って1粒あげると美味そうに食べるの。

.029

.

じゃあ と、パラパラと置くと何だか数えているような顔

そして私の顔見て訴えてます

.028q

.

歳の数だけといっても50も60もあげるわけにはいきません(TORAは中年オヤジの年なのです)

これで我慢しなさい

欲張ると「福」は逃げちゃいますよ と言い終る前に完食しておりました。

今年も良い年でありますように♪

| | コメント (0)

2012年2月 2日 (木)

帯替えて

002a003qa6日の新年会のために引っ張り出したこの訪問着も着ないで数年…の古漬けなので虫干し代わりにH邸の新年会にもう一度着てから仕舞うことにしといた。

着つけ方…う~~~ん

毎回ウウ~ンと思い気をつけようと思うけど学習しないのね。

気になる所をどうやって直せばよいのか(後ろ中心は分かるけど背中・脇・お端折り…)分からないのね。

「着物教室」ではそんな所を教えてくれるのかしら?

私は祖母や母、日本舞踊(花柳流)のお稽古で子供の頃覚えたものだから「こうすると…こうなる」「こうなった時は…こうする」というような 事分かっていないのです。

オトナになってからの学習の場はデパート呉服売り場での実演販売でしたから...。

.004 002q

  《帯周り》

自分では6日のが合うと思うけど、この帯もまだ5年で1回しか締めてないから使うぞ!と引っ張り出す。

着物が訪問着なのにまるで色無地みたいだからせめて帯で色を添えようと思いまして。

ドアtoドアだからコートもいらないと思ったらまさかのオープンエアみたいな田舎屋敷... コートを着てくれば良かった。(←汚れ防止のためにも、足袋は最初から諦めた)

| | コメント (1)

2012年2月 1日 (水)

訪問着で「普通と意外」を訪ねる

009一昨日のブログに「先日の田舎屋敷から一転…」と書きながらアップしてなかったんですねぇ(^^ゞ  いろいろバタバタしててアップも忘れおりましたわ←閑人だけどね。

ということで話は前後しますが先週末はローカルなこんな所へ♪

ニワニワニワニワトリが…の早口言葉をつい思い出してしまいましたが、三羽のニワトリがおりました↓丸太のカービング

011.

今にも鳴いて歩きだしそうなニワトリさん達の脇を通って広い母屋へ。

もう田舎でもこんなお道具は絶滅してしまったでしょうか? お若い方には名称も何をするものか知らないかもしれませんねぇ↓

012q郷土館とか資料館に行くとあったりしますが、ここのすごいところは竃(かまど・ヘッツイ)も囲炉裏も現役で、使えるのです←有料ね    そこにさりげなく溶け込んじゃう我等... ↓

.018a

あと三週間もするとここで大きな催し物(当地比)があるので場所確認の為に寄ったのですが、我等以外誰もいない大きな田舎屋敷なので懐かしくもまったりしてしまいました。

実際には私の家に囲炉裏はなかったが、火を熾したり灰で炭火の調節したりしました…今の子供には経験出来なくなって火そのものが遠い存在になってしまいましたね。オール電化の我が家では「火」がありません。人類の文明の口火を切ったものなのに... ま、その代わり今の子供達は私などにはいじれないゲームやPC触って遊んでいるのが時代ね。

007q

.

ということで本日ランチに寄ったのは、Hさんが「近所に新しいお店が出来たから♪」とやって来たのだが、普通の新興住宅街の中の普通の新築建売り住宅(多分)、看板はなくて唯一お店と分かるのがドアに下げられたOPENの札。

中に入れば普通のお宅… 通されたお部屋も普通のお部屋… どのお部屋にもテーブルが並び、我等の席も和室に椅子テーブル。メニューがあるからやっぱりお店なのね。

.006

気取ったおフランス料理ではなく、ごく普通の家庭料理風定食が数品 私は鶏唐揚げのみぞれあえ 850円→

定食は850円、900円のお安さヽ(^o^)丿

はじめ「安くてうれしいけどさ、今日は新年会だから訪問着で会おう!と言ってたのに ここじゃあねぇ」と少々不満げなお顔でも、安い&美味いで段々笑顔になって来ました。

.

023

そして最後はH邸でお茶... 初釜のはずだったのに準備してないからと普通の日本茶を味わう (^^ゞ
それは、これから出て来る物待機のためサッパリさせとかなくっちゃと、お茶すすり、良い匂いが漂って来るのを楽しみながら... 待つこと20分。

←ピザ登場♪

「生地はホームベーカリーで作って寝かせてあるからすぐ作れる」とは言ってたけど、チャチャッと生地広げ、パラパラっと具を振りまき、「オーブン壊れちゃったからこれで」と無水鍋に入れた早業!お見事!

.027q

実は... 我が家にも食パンしか焼いたことの無いHBあるのね... 無水鍋も IH採用で我が家を去るまであったのね... いつものことですが本当に彼女の使いこなしとお料理の上手さ(お味も作業も)には感心しています。

彼女がお料理上手な専業奥様なら納得だけど、週に何回も、道場だけでなく全国各地に、時には海外へも指導に出掛ける武術家!体育会系オバサンなのですから そんな意外性に私もⅠさんもカンプク(満腹じゃありません「感服」ね)しています。

すごい!そんな簡単に作れちゃうんだ!家でもやってみよう!と思いますが…決して見習おうとはしない私とⅠさんです。

人には役割ってものがあるのよ、Hさんが作る→我等が『美味い美味い』って食べる⇒Hさん嬉しい♪ってね、と屁理屈こねて我等は食べる役に徹します(^^ゞ 武具持って全国回るように我等はお箸持って回るわ~♪←開き直り?

私も食べる会は色々やっているが、私のは「素材を味わう会」です(^^)v 誘えば毎回来る彼女なので私の味に懲りてはいないようです 多分 きっと。

| | コメント (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »