« 着物で新年会 | トップページ | 訪問着で「普通と意外」を訪ねる »

2012年1月31日 (火)

29日はこれで

これが問題の訪問着 画像じゃ分からないようだけど問題大有り(-_-;)

009a

010 ← 気に入って誂えたはずなのに、自分の物になってしまったらそれで満足なのか、モズみたいに捉えた餌を保存して忘れちゃうのか... 仕付けが着いたまま古漬けの着物です。

今 着なければダメ!と、とにかく出してみたら一番下だったのでペッチャンコ… 古漬け数年の強烈なシワ 裾の箔の素材が悪いのかヨレヨレ…一生懸命アイロンかけですよぉ ((+_+)) 駄目になってもいいやとせっせとアイロン作業でシワ伸ばし。

でもね、決定的なのは…
仕立てが下手糞!(-"-)

大事な襟元が一番ヘタクソ これはアイロンではごまかせません (T_T)  背縫いの裾あたりもつれている...(*_*)

文句を言いたいけどお店はとうにない (@_@) 例えあったとしても、受け取って直ぐならともかく数年経った今では文句も言えない。くっそー!

今なら、「格安仕立て」を謳うお店に「中国?ベトナム? 全部ミシンなの? どこをミシンにするの?」と聞けるけど、その時は格安=嬉しい♪ 安いなら、安い理由をちゃんと確認すること等考えもしなかった。

いえいえ、そんな事より受け取ってから着て確認もせずに箪笥に仕舞いこんでしまう自分のアホさに呆れてます。

これが12日に書いてた『仕舞いっきりの真っ黒けの訪問着』です(←その時はまだこんな代物だとは思ってもいなかったのよ)

安くても迂闊に頼んじゃいけません!お店を選びましょう!
「きものおたすけくらぶ」は悉皆からお仕立てまで面倒見てくれ、仕立て方の相談にも乗ってもらえ、着物についての相談相手(祖母や母やお針をやってる近所のオバチャン等々)が居なくなってしまった今は心強い存在。 仕立てもお財布に優しい「微笑仕立て(ベトナム・総手縫い)」
←キナコ御用達(^^)v 「MAYMAY 仕立て(ベトナム・手縫い+一部ミシン)」、そしていつかは…と憧れる「極み仕立て」もあります。安心して任せられるお店です♪

以上 何も貰ってないけど宣伝でした ←今回の件で店選びは大事!をお勉強

.003q  007

   《帯周り》

おめでたい新年会ですもの 青海波の地に鳳凰が舞い花が舞う袋帯 (←全通だけどとても軽く締め易い)

訪問着も留袖も 御目出度い華燭の典が激減で着用予定なし... 今後ありそうなのは2件だけ。それも招かれるかどうかも分かりません。

こうなりゃ自分で理由をつけて着なくては『死蔵』になってしまいます。留袖オフとか法事オフ葬式帰りオフとかね (^^ゞ

まだ仕付けが付いたまま残っているのは茶色い小紋…何が何でも着よう!

他にあと母や祖母の遺した着物の仕立て直しの紬・小紋・訪問着の3枚… 私の好みではなかったけれど「ご供養」と思ってわざわざ洗い張り・仕立て直しにウン万円も出したのにもったいないことですわ。 そして反物が数本あるけど 仕立てる金が無い((+_+))

|

« 着物で新年会 | トップページ | 訪問着で「普通と意外」を訪ねる »

コメント

あああ、そんなに宣伝してもらったら....
ヤバイ、ヤバイ、落ち着け、富。

あのぉ・・良かったら仕上げしましょうか?

ああ、煽てられて言っちゃったじゃん!
無理して送らなくても良いですから(笑)

投稿: 富 | 2012年1月31日 (火) 14時35分

・富さん

聞いたよ!聞いちゃったよ♪
でもね、これはもう仕立て直してまで着るようには思えません。
次着る時もアイロンかけまくって 誤魔化して着ますわ (^^ゞ

こういうのが『安物買いの銭失い』って言うんだなとお勉強しましたが、もう失うものが無くなっちゃったのでお勉強が生かせませ―ん。

投稿: キナコ | 2012年2月 1日 (水) 11時38分

仕立て直しじゃあなくて、プロの仕上げを宣伝のお礼にしましょうか?って言ってるんですが。いいですいいです、聞かなかった事にして。

投稿: 富 | 2012年2月 2日 (木) 13時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 着物で新年会 | トップページ | 訪問着で「普通と意外」を訪ねる »