« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月31日 (火)

29日はこれで

これが問題の訪問着 画像じゃ分からないようだけど問題大有り(-_-;)

009a

010 ← 気に入って誂えたはずなのに、自分の物になってしまったらそれで満足なのか、モズみたいに捉えた餌を保存して忘れちゃうのか... 仕付けが着いたまま古漬けの着物です。

今 着なければダメ!と、とにかく出してみたら一番下だったのでペッチャンコ… 古漬け数年の強烈なシワ 裾の箔の素材が悪いのかヨレヨレ…一生懸命アイロンかけですよぉ ((+_+)) 駄目になってもいいやとせっせとアイロン作業でシワ伸ばし。

でもね、決定的なのは…
仕立てが下手糞!(-"-)

大事な襟元が一番ヘタクソ これはアイロンではごまかせません (T_T)  背縫いの裾あたりもつれている...(*_*)

文句を言いたいけどお店はとうにない (@_@) 例えあったとしても、受け取って直ぐならともかく数年経った今では文句も言えない。くっそー!

今なら、「格安仕立て」を謳うお店に「中国?ベトナム? 全部ミシンなの? どこをミシンにするの?」と聞けるけど、その時は格安=嬉しい♪ 安いなら、安い理由をちゃんと確認すること等考えもしなかった。

いえいえ、そんな事より受け取ってから着て確認もせずに箪笥に仕舞いこんでしまう自分のアホさに呆れてます。

これが12日に書いてた『仕舞いっきりの真っ黒けの訪問着』です(←その時はまだこんな代物だとは思ってもいなかったのよ)

安くても迂闊に頼んじゃいけません!お店を選びましょう!
「きものおたすけくらぶ」は悉皆からお仕立てまで面倒見てくれ、仕立て方の相談にも乗ってもらえ、着物についての相談相手(祖母や母やお針をやってる近所のオバチャン等々)が居なくなってしまった今は心強い存在。 仕立てもお財布に優しい「微笑仕立て(ベトナム・総手縫い)」
←キナコ御用達(^^)v 「MAYMAY 仕立て(ベトナム・手縫い+一部ミシン)」、そしていつかは…と憧れる「極み仕立て」もあります。安心して任せられるお店です♪

以上 何も貰ってないけど宣伝でした ←今回の件で店選びは大事!をお勉強

.003q  007

   《帯周り》

おめでたい新年会ですもの 青海波の地に鳳凰が舞い花が舞う袋帯 (←全通だけどとても軽く締め易い)

訪問着も留袖も 御目出度い華燭の典が激減で着用予定なし... 今後ありそうなのは2件だけ。それも招かれるかどうかも分かりません。

こうなりゃ自分で理由をつけて着なくては『死蔵』になってしまいます。留袖オフとか法事オフ葬式帰りオフとかね (^^ゞ

まだ仕付けが付いたまま残っているのは茶色い小紋…何が何でも着よう!

他にあと母や祖母の遺した着物の仕立て直しの紬・小紋・訪問着の3枚… 私の好みではなかったけれど「ご供養」と思ってわざわざ洗い張り・仕立て直しにウン万円も出したのにもったいないことですわ。 そして反物が数本あるけど 仕立てる金が無い((+_+))

| | コメント (3)

2012年1月30日 (月)

着物で新年会

032 盛装で新年会♪

先日の田舎屋敷から一転 ここは都会のビル、地上6階のレストラン

024 .

“ラグジュアリーを極めた大人のレストラン”(←と、ありました)で、木立に囲まれお洒落に“ナチュラルフレンチ”楽しみながら新年会です。

.012

集まったり!盛装姿の約40人の御婦人方に若干の殿方←勿論お着物

佐渡ヶ嶽親方のご挨拶 富さんのごあいさつで会はスタート♪ 横浜以来のAさんや葉山以来のMさん等々存じ上げている方は10名を切り多くは初めての方達ですが繋がりのキーマンが富さん。共通項は『着物』で着物好きが集まりました。 

033お隣はNさん、お向かいはAさん、左隣りはTさんの顔馴染みで和やかに話は弾み... じゃないんです、初対面のOさんの話の上手な事!楽しく盛り上がってとうとう 「5年で死ぬ」と医者に御託宣された富さんの『葬儀』や『偲ぶ会』まで楽しく企画してしまった我等です(^O^)/ 

020  .
お食事 飲み物 でお腹がいっぱいになった頃、為になるお話を幾つか伺い( ..)φメモメモ、そして自己紹介タイム♪

そして本日のお着物についてのお話も… 短いくず糸(?)を繋いで繋いで反物にして染め、染め柄を選んだ経緯とか

.029026q027.

.

.

.

.

.

.

028m_2 作家さんに自分に似合うものをと全てお任せした贅沢なオーダーお着物とか、お母さまが嫁入り仕度に誂えた着物を染め替えてお母様に見せたお話とか 話は尽きません。

どのお話も如何にその着物を大切にしているか思い入れのお話...
なのに私のは... (-_-;) 
それについては明日ね。

.

030 ←こちらは演芸タイムの手品 じゃあございません!染めのお話なんですね。
一口に「シミ抜き」と言っても触媒(?)薬剤によってこれだけ色に変化があるよ と言うお話でした。

皆さんとの歓談タイムも予定していたのですが全員の自己紹介でとうとう閉会のお時間となり、またの機会を楽しみにお開きとなりました。

最後に全員(何名かは早目にお帰り)で記念撮影

  壮観でしょ ↓

.035m

こんな機会を作って下さった 富さんありがとう♪
5年で終わらず もっと続けてくれなくっちゃいけませんよぉ~

| | コメント (5)

2012年1月26日 (木)

24日はこれで

027  初釜なのだから華やかな訪問着にしようかと思ったけれどお茶席なので金ピカやゴテゴテは避けたい... こういう場でのドレスコードが良く分かりませんし、帯留や伊達衿はしないとか小物類についても良く分かりません。

ま、そんな堅苦しい先生でもお席でもないから悩むこともないけど、誰にも文句付けられないように伊勢型の江戸小紋を選び、帯で華やかさを出そうと (^^)v

.013 014a

.

若い娘なら大振袖(←娘なら華やかOK) で会場を彩ってくれるだろうけど、平均年齢60で若い娘がいないお席は落ち着いてくすんでおります(^^ゞ
でも皆さま「初釜」らしく無地・付け下げ・訪問着+華やかな帯で、いつものお稽古とは別人のようにお化粧や髪にも力を入れておりました(←それを忘れるようになったらダメね)

40代で仕立てたこの着物が「地味」にならないように八掛けの色をこれに↓

.003q

.

.

画像ではそれほどでもないけど... コバルトブルーとかミディアムブルーのような強烈な青で、呉服屋は『…個性的!』と言ったけど他に言いようが無かったのかもね。 なので普通,法事などの不祝儀に使える江戸小紋ですが、この着物を不祝儀に使うにはフキの青が目立って使いにくいです。

「地味」と思ってた着物も今では「派手」を心配するようになっちゃった...。

008qs004qa 《帯周り》

地味な帯に見えるけど結構華やか♪ 白地はパールっぽい艶、青の濃淡の菊の花と銀色の葉は膨れ織り、竹垣は金糸で織られておりどっしりしてます。画像ではなんだか寂しげですわね。

帯締めは金糸と銀糸で組まれてますが、遊び着にも締められる光っていないもの。

帯揚げはラメ入り... 茶席なので目立たなければいいんだけど(←気にする人なんかいませんけどね (-_-;)

| | コメント (0)

2012年1月25日 (水)

24日の新年会

042前夜からの雪! 

大して積もらしないけれど凍ったら大変!

溶けてべちょべちょの道路も困ったもの... ですがお茶の新年会『初釜』ですから着物でなくっちゃねぇ。

←先生のお宅の紅梅 去年は満開だったのに…

こんな日は着物より草履の方が心配 ((+_+))

021 なので見かけは「草履」の下駄で行く (^^)v  ただし、玄関で脱いだらサッサッと仕舞い、格上のお草履とは一緒に並べません。

.     支度しています→

明かりをつけず、暖房も入れず、シュンシュンと沸くお釜の湯の音に耳を傾け、白い湯気の動きを楽しみながら凛とした空気の中で先生の点てる濃茶と花びら餅で新しい年を迎えたことを祝うのだ。

床の飾りやお花やお道具も撮りたいのだけど、今日はそういうわけにはいきません。

020 広間で濃茶、小間で薄茶…と茶事は続くのだが、略式で♪と、先生の濃茶の席が終わったら「お稽古初め」のつもりで小間で薄茶、洋間で立礼で薄茶を亭主交代しながら気楽に楽しむ。

.038

.

たった三席だけでもお菓子は花びら餅に生菓子2種、お干菓子3種もいただいちゃうのですから(←残しても良いのに)茶道って痩せるわけがない…(^_^;)

046 .

料理上手な先生の懐石料理も本当は楽しみなのだが、今年は準備していられないからと近くの料理屋へ移動。

←車だから10ccだけで乾杯

平日の今日はお仕事のある若い人は居らず平均年齢60くらいの元気なオバサン15名+先生

.051

↑お釜は固形燃料1個でお米から炊く「炊き込みご飯」美味♪

食事の後は、お稽古日が違い初めて顔を合わす方もいられたが、そこは同じ社中 初対面の垣根なんぞはございません。和気あいあいにお喋り お喋り~♪

058← 舞台で記念のポートレート撮影会

このあとは部屋を変えてティータイム♪ 陽が西の山に沈むまで終わりませーん。

帰る時はスモールライト点灯で戻ってまいりました。

| | コメント (2)

2012年1月23日 (月)

22日はこれで

011007

「新年会」でも会場は訪問着を着て行く雰囲気ではありませんので、 岩○さんと物々交換して私の所に来た黒地にグレイの横縞(縄?)が織りこまれたにしました。(どこの産かは不明)

私の所から岩○さんの所に行ったのは変わり織り地に染めが施された小紋だが、私の所にあったらきっとこの黒地の着物ほどには着ていなかったかも知れないので、交換して良かった♪ 

(岩○さんの所に行ったあれはどうしているだろう?)

.

.

.

あれれ 後ろ中心がずれてますね↑
身体が曲がっているのか 着付が下手クソなのか... (-_-;)

一つ思い当たるのは この着物は「スマート仕立て(裾すぼまり)」にしてあること…上前を他の着物と同様に引っ張り上げたら引っ張り過ぎになってしまうかも。
気をつけよう ( ..)φメモメモ

004003a 《帯周り》

着物は紬にしたけど帯は少し改まったものにしようと これ→

画像ほど金色はありません。紬でも締められるようなお洒落袋帯として購入。

購入したのは申年を控えた年末でしたから2003年の事(9年前!) お値段に躊躇してた私に「来年のサル年の記念に♪」と全くなんで「記念」になるのか なんで「サル」なのか分からないけど、私の財布の紐を緩めさせたS店長は商売上手(私が口車に乗っただけか?)

| | コメント (0)

2012年1月22日 (日)

22日は新年会

015 正月気分はもうとっくに抜けてしまったけれど これからが「新年会シーズン」です。

22日は平均年齢70近くの年寄りだらけの新年会♪

     ↓続々集まるジジ&ババ→

016 .

「こん・・・ おめでとうございます」とつい普通の挨拶になってしまうのを封印して 新年のご挨拶 (^^ゞ  ですが、我等はもう正月など関係なく、何時でも会ったら『おめでとう 生きてて良かったね』と挨拶した方のが良いかもしれない... 。

019aa と、いうのも仲間から“アルバム代わりに”とCDをいただいた時、「そういえば新潟のHさんから沢山のCDもらって見るのに疲れたけど、今日はHさんはどこのテーブル?」と聞いたら なんと!去年(?)Hさんは海で潜っている時に亡くなったとか…((+_+))

お隣の一緒にボホールに行ったOさんも その後 心筋梗塞やってステント挿入してるとか!一つ間違ったら命取りになるようなこと乗り越えている我等ですもの これから挨拶は「オメデト」にしよう (^^)v

018 なーんてことを笑いながら言っているもう怖いモノ無し達の話題は「どこに撒く?」「どのくらいの量を?」「粉にする?つぶす?」←散骨ね。  何しろ散骨の研究部会まであるんですからね、本当にすごいメンバーです。

あ、全員が「散骨」に興味持っているわけでなく、ノーマル(?)にゴルフやスキー、マラソン、ジャズ等々研究部会(?)は多方面にわたってあり大変な婆さん爺さん達ですよ。

←学習シーン ( ..)φメモメモ

そんな潜り仲間の爺婆達の新年会は、ただ飲んで食ってではなく ちゃんとお勉強の時間も設け熱心に学習し、安全な潜りのために減圧の歌うたって踊っちゃう 意義ある新年会でございます。

030 一次会が終わったら 二次会の会場作りの間に記念撮影→

一体何人いるんでしょ? もちろん階段下にも乗りきれないトシヨリが右にも左にも溢れてますのよ。

ここにも元気なM1,2,3が↓

035_2

M1,2,3で出掛けたタオ島(2003年8月)、グアムのスライドダイビング(12月)はもう9年も昔の事なのね。 当時は3人とも現役だったのが一人抜け、二人抜け... 今じゃM3一人になっちゃった (T_T)/~~~

033 「仕事なんか早くやめちゃいな」って悪婆さん達は待っているのにまさかの定年延長!… 遊べる時間が短くなってしまいますよぉ (-_-;)  早くしないとこちらの遊べる資金も体力も底を突く (>_<)

でもまあ なんとか細々と遊んでいられる今を大事に楽しんでいきましょう。

平成24年の潜り初めはフィリピンで、その後の予定はないけど夏前に石垣か... 今年中に500本達成なるか? 
そろそろ潜り初めの支度でもして、いつもギリギリの支度で本人よりも荷物到着が遅かったあんなみっともない事態は避けねばなりませんわ (^^ゞ
恥しい

| | コメント (2)

2012年1月21日 (土)

地味画像を

冷たい雨の一日、二日目でございます。

こんな日は暖房ガンガン効かせ引き籠っております。

外歩きはもちろんお休み、無理はしないがモットーです。(傘さして歩いている人もいるんですよ (^^ゞ )

外歩きした時の地味な枯れ草画像から何点かピックアップしましょう(不要?それでも見るのっ!)

030 .

夕方4時頃から歩くことが多いので丁度陽が傾き、河原の枯れススキがゴールドに輝きます♪

日が伸びましたね、12月初めの4時はもう薄暗かったのに、今は5時近くまで陽が出ているのですから。

.026a

.

.

斜めの光は枯れ草を輝かせ、ネコジャラシも黄金の針を纏います。(やだ 輝いているように見えてないじゃん... カメラが悪いのよ)

032q .

早朝歩いている友人は「日の出頃も露や霜が付いてガラス細工のように輝いている」と言うが、夜型人間の私には『早朝』という時間帯は存在しない...でも、夕方歩きを早朝歩きに移行したいとは思っているのだ。

そしたら画像アップね。

←後ろを振り向いたら♪

021 .

     枯れ草の中にカラスノエンドウ→

023 .

レンゲソウ(?)→

039 .

.

.

.

山茶花ももう終わりですね。  替わって梅の芽が膨らんできました。 当地の梅まつりももうそろそろです。

018 今年は我が家のセンリョウは無事に年を越し、暮れにネットでガードしなかった外側のセンリョウも無事でした(=鳥さんのエサも豊富だったのね)

016 ・・・と、TORAと喜びながらこの画像を撮った翌日 全部食べられてしまいました!

ネットを被せた方も翌々日には全て食べられました! 赤い色が無くなった庭は寂しげです(-_-;)少しは残してけ

.

雨は止みそうもありません…なのでスポーツクラブに行きます。 運動? いいえ サウナとジャグジーを目的に♪

| | コメント (1)

2012年1月20日 (金)

昨日は地味に

006a 私が歩き始めた成果は、見た目には全然現れてないけど中で変化があることを期待して昨日はここへ。

結果は… まだね、来月までの宿題をもらって帰って来ましたが途中で道草♪

←見上げた歩道橋を

.

.011q

遥か下に見下ろすここで→

.

.

地味~なランチ ↓

.009a

40年以上昔のこの場所が、家も疎らな畑と野っ原だったことを知っている私には信じられない光景(←いい加減記憶を塗り替えろ!) 当時 アルバイト仲間だった友人の家を皆で訪問した時「私の田舎より田舎!」とびっくりしたんです。

その友人の家など跡形もありません...。

.

027 最寄駅のスーパーで格安のセロリの大株が!

あまりに安いので産地確認… OK

新鮮さに欠けるか確認… OK

こういうのが手に入ったら ザクザク刻んで

.029

.

.

.

生食するところだけ残してザクザク刻んで 刻んで 刻んで・・・

径30㎝の大きなフライパンにたっぷり目の油をひいてジャーッと炒め、お砂糖・みりん・お酒・お醤油振り入れさらに炒めます。

.

.032 033   

量は10分の1位になってしまうけど 完成でーす♪

.038_2

.

.

セロリの味・香り+お醤油の甘じょっぱさで好き嫌いがはっきり分かれるかもしれないけど、産地で教えてもらったキンピラのような佃煮のような こんなクセのある田舎料理大好きです。

地味な一品でございます (^^ゞ

031普段売っている1本いくらのセロリでは高くついてしまうので格安の時だけの料理。

で、刻み作業の終盤に「薔薇の花みたい♪」と株の根元の切り口をカメラに収めようとしたらキラキラの黒いビー玉が2個・・・

私がお勝手に立つとここがTORAの定位置になります。

| | コメント (0)

2012年1月19日 (木)

自虐趣味?

012 宣言しちゃったら やらざるを得ないと自分を追い込む…

←マイ新聞にも予告を載せちゃった。

毎年そうやって 今年は4度目(^^)v 

もう「恒例」と言っても許してもらえるでしょうけど、毎年舞台裏は開催するかしないかギリギリまでグズグズしてるのね(-_-;) でも公言して、追い込んで、崖っぷちに立たせてしまえばやるっきゃない。

根が真面目だから 宣言スッポカスなんて不義理なことはできません。

はい 今年もやります高齢 恒例 オバチャン達のひな祭り♪

そのために今頃になって必死に(?)チクチクやってます。

019q普通ならこの一年に作り溜めたものをまとめれば良い時だろうに、去年の雛祭りが無事済んだら緊張の糸(?)が切れたのか生来のグウタラ性格の為か全く作ってなかったので何とか少しは新しいものを増やそうとやっているんですけどね...

007 作り方が簡単そうなのだけを選んで作っているんですけど、想定外!予想外!やらなきゃ良かった…というものも時にあります。

←これ...縫うとこが無いので簡単と思ってやり始めたら細かい細かい&数を揃えなくちゃならなくて手間ばっかり掛かって費用対効果ゼロ。

私はこういうのが本当に苦手です (@_@;)

でも根が真面目だから一つは作り上げてみようと 意地になってやったけどこれだけでお仕舞い!残った材料は別の物に使いまーす。

023q 意地で作り上げたから記念にアップ →

手間かけたのに出来上がって見ればこんなちっぽけなの (-_-;)

誉めてくれても もう作りませんっ!

…ひな祭りまであと1カ月。

小さな努力・大きな効果/一攫千金/濡れ手で粟/海老で鯛を釣る…
           私の座右の銘 (^^ゞ
 

| | コメント (0)

2012年1月18日 (水)

いただき物&いただき物繋がり

ちょっと色々追い込み仕事があったらブログも一週間サボってましたね。これからひな祭りに向けてサボってたチクチクも少しはやって格好つけねばなりません。PCに向かうとPC音痴だから時間があっという間に経ってしまいチクチクもチントンシャンも時間が無くなっちゃうのね…PC使用の時間制限設けようかな?と思う今日この頃でございます。

さて 大阪から届きました♪

006この豹柄のアニマルプリント

003a_2 .

ド派手なショッキングピンクのパッケージ

あら 前回は外側全面ピンクだったのに今回のは上面だけピンクで周囲はアニマルプリント… 更に派手 (^^ゞ

そう マダムシンコのバームクーヘンブリュレ♪

.002q_2

.

早速いただきましたわ

ご馳走様でした~ ( ^^) _旦~~

.

翌日「相談に乗って…」と言う友人&娘夫婦の相談場所へのお茶菓子にも半分利用 (^_^)v

友人のこの手の相談は「本来有料なんだけどぉ 手土産(←食べかけ)持って来てくれて無料だなんて ホント持つべきものはナニだねぇ」としつこく言ったけど理解しているのかどうか…?

004 ま、相談ごとは心配しているようなややこしい事はなく、ある書類の一項目を確認したらスッキリ解決の単純案件 ( ..)φメモメモ ただそこから派生する問題の事前準備・対策をアドバイスしただけなのに、娘夫婦にはやたら感謝され いただいたのがこれ(物納?)→
2本だけじゃないですよ、もっとね。

婿殿の四国のお祖母ちゃんが作っているサツマイモ鳴門金時『里むすめ』(←希少ブランド?)や里芋の仲間のホクホクした食感の…名前失念 大きな泥つきお芋をいただきました (^.^)

001qa 立派なお芋なので その友人の所でのチクチクに「鬼まんじゅう」に加工して手土産に♪

複雑な加工は苦手です←キッパリ (~_~;)

0092本のサツマイモをサイコロ状に刻んで小麦粉混ぜ混ぜしたら小分けせず一皿に入れて蒸すこと30分

    出来上がり♪→

鮮やかな黄色が輝いています。

012 これだけではチト寂しいのでゴマ塩振って完成でーす♪

見た目 サツマイモケーキ 食べる時はナイフでカットします。(ちぎるとお芋だけがコロコロ転がり出てしまい、断面の綺麗さが見えない)

美味しいお芋だからそのままでも充分美味しいけれど、これも綺麗で簡単で美味しいです。

お陰で“問題解決(←たいした問題じゃなかったけど)だけでなく美味い物が作れる(←素材が良かったから)オバチャン”と高評価を得たのであります。

.002

この鬼まんじゅうが「いただきもの繋がり」だとすると、これもTORAにとってはありがたい「いただきもの繋がり」かもね。

届いたマダムシンコの緩衝材 サイズ大きなプチプチです。

TORAが笑顔になってます→

.009a

.

一粒一粒確認するようにプチンプチン破壊してます。音は全部つぶすまで続きます。後片付けは私です。

また 頼むよな  by TORA

| | コメント (2)

2012年1月12日 (木)

6日はこれで

.006a 007aq

これね、無地の着物じゃないんですよ。

微かに柄が見えるでしょ?付け下げでもないんですよ、これでも訪問着(紬のね)なんです。

前回着用した時(いつだ?何年前だ?)にも書いたと思うけど、購入時頃は華やかな多色使いや、はんなり系の着物らしい着物は苦手だったのです。
当時は若かったから『地味好み』で通るけど、歳とった今は『ババくさい』のね、もう少し華やかさのある着物にすれば良かった…と思うのです。
中味が古びてきたから せめて外側の衣装だけでも綺麗にしなくっちゃね (-_-;)

紬の訪問着は硬くないチョットのお出掛けにお洒落着感覚で♪と思ったけれど私の場合あまり出番がありませんでしたが着なくっちゃ!

. 007a

色と柄

接写で撮っても柄がはっきりしないのね… 草花が単色で描かれ所々の花を刺繍してますが、同じ色なので全然目立ちませーん。

せっかく刺繍してあるのにもったいないわね←製作者の意図を知りたいわ。

.004 011a

.

《帯周り》

輪奈織りの袋帯 

帯締めは組紐師匠のSさんの手組み(画像では分かり難いけれどスワロフスキーを組んでキラキラ綺麗です。

.009qa

.

羽織り物:なんちゃってエクセーヌ風ポリエステルコートですが毎冬出番が多い(←他にないからよ) 

.

この訪問着は、出したついでに月末にあるH邸での新年会(初釜)にも着ることにしました。
そうしないとまた仕舞いっきりになってしまうから...
お茶では紬は合わないので、お茶師匠の「初釜」では柔らかもの訪問着を着ますが、Hさんとこならオッケー (^_-)-☆

着物で参加の新年会が他に三つはある... まだしつけが付いたまま十年くらいの真っ黒けの訪問着をここで着なくては!訪問着なのに何であんな暗いのを買ってしまったんだろう (+_+)

| | コメント (2)

2012年1月11日 (水)

一年の計は…

006a 一年の計は元旦にありって言うから
元旦から歩きましたよ~ (^^)v

5000歩を約1時間だから普通の人には まどろっこしくなるほどゆっくり休み休みですがのんびり歩いています。

運動効果を上げるには脈拍120程度になるようサッサと歩くのよ... なんて仰らないで下さいまし (^^ゞ  前にも言ったように私の35年の人生(←ちょっと嘘)で初めてのウォーキングですので大目に見てね。

012 ノラ猫達も元旦から何やら寄り合いしてました。

.011

.

.

.

.

ノラ達に挨拶して 右に曲がって歩きます。

023a 辺りはどこも枯れ草ばかりで何も目を楽しませる花など咲いてないのですが、よく見れば「枯れ草」の中に「美しさ」を見つけちゃいました♪

←これがくっつくと痛いんですよね。棘が二股に分かれくっついたら離れないし、分解すると残ってチクチクし始末が悪いけど、良く見りゃ可愛らしい。 

.027

.

.

.

何だか分かりませんがモシャモシャ毛だらけの種がびっしりついて陽の光にキラキラ輝いてます→

.033

.

キク科の花が咲いた後の綿毛の種がまだ残っています。息を吹きかけたら全部飛んで行きました。

地味でしょう? こんな枯れ草を愛でているなんて... 私も枯れて来たんですねぇ。

せめて花を せめて綺麗なもの もピックアップしてみました↓どうぞ♪

031 .

よく見れば結構かわいい作りのヒメジオン?

↓枯れ草の中で鮮やかな赤い葉をみっけ。

.034

.

.

.

.

これも日が当たると輝いてます↓

041

.

.

これも↓輝きます。

.044

.

.

.

.

下ばかり眺めてないで上を見ると トンビです

.020

悠々と円を描きながら獲物を探しているんでしょうね、家のTORAが狙われ頭上を旋回された時は怖かったです。

.045

.

.

.

←ウォーキングやジョギングする人達が沢山やって来る所です。

画像では人数少ないように見えるけど、時間によってはもっとゾロゾロ大勢いるんですよ。

062
年齢の高い人が多い(時間帯?)ので、その方達の歩き方を見て参考にしていることは『下向いてトボトボ歩かない!』『胸張って背中を丸めない!』『くすんだコーディネイトは駄目!』 と、反面教師とさせていただいております (^^ゞ  でも、自分では気をつけているつもりだけど他人から見れば同類の婆なんだろうな…(-_-;)

珍しいもの発見♪→
七五三以外で子供の着物姿等見たことないです。元気にボールを追いかけてました。運動靴だって許しちゃいます。

以上 歩きながら見つけたものでした。

| | コメント (6)

2012年1月10日 (火)

あっちへ こっちへ②

008qa 「お目当てのレストラン」と言っても特に何があるわけでなく、前日の話題で上野へ行く→ ランチ→駅ナカがある→銀座のあのお店も出している→行ったことある すぐ前よ→「じゃあ行こう」と言うことでランチ場所で迷う時間が節約できると思ったのに...待ち合わせ場所の公園口改札近くのインフォメーションのお姉さんに行き方も確認したのに店が無いのよ!二人で聞いて、その通りに歩いているはずなのに見つから無い!
そうなると意地でも見つけようとお店は沢山あるのにあっちへ行ったりこっちへ行ったり・・・やっと見つけましたよぉ!
間口は狭く満席か?と思ったらなんと店はずっと奥に広く天井高く、駅構内とは思えない雰囲気♪ ランチABCの内、健康を考え(?)一番お安い方をチョイス (^^ゞ

ランチを楽しみお喋りしながらまったりしていると本日の目的を忘れそう... さ、お店を出て北京に向かいます。

010紫禁城が見えてきましたよ。

←4,5年前の中国旅行のこんな気分で♪ 建物は壮大だけど展示物は埃だらけ… 側にいるスタッフのお姉さんが拭けば良いのに“我関せず”に中国を見ました。

011 会場は午後の客の引き始めた時間帯だったので待つことなくスンナリ入れたが、入ってびっくり!目玉の展示物『清明上河図』に80分待ちの大行列。

80分待って見物は数秒のそんな行列には目もくれず展示の各お部屋に入ったが、初めに入ったのは書き物の最高峰と言われるものだが私にはチンプンカンプン

003qa
きっと見事な素晴らしい筆になるものばかりなのでしょうが(←国宝だよっ)、キナコに小判… スルーして次のお部屋 次のお部屋と移動し、我等の足を止めさせたのは工芸品の展示会場。

007_2 中でも皇帝の贅をこらし技の極致と言えるような衣裳・装身具の数々には「お見事…お見事…」とため息のように呟くしかない見事さ。

この製作作業に当たった職人たちはどれだけの時間をかけて仕上げたのか... 親子2代3代での製作との説明もあったが、皇帝の為の作業に一族の誇りもかけて素晴らしい技を究めて行ったのだろう。

微細な刺繍やビーズの小ささに それを通す針や糸の細さを考えてしまう私は、間違っても特権階級セレブの出自でない事を自覚してしまうのである (-_-;) 

006qa 一通り見て回ると最後が「清明上河図」のコーナーでなぁんと行列は100分待ちに延びておりました!
005しかし直接見ることは出来ないけれど1列後ろ側ならすんなり通れ、壁の解説や拡大画像の展示物はゆっくり眺められる (^_^)v  実物は画面は暗く、長さ5mもあるけど幅は30cmも無いためびっしり描かれた700名以上の人物もとても小さくて 見切れるものではありません←隙間から見た実物の個人的感想ね。

013  テレビや本で解説付きで見た方がずっと分かり安いわ(^^ゞ と思ったのは解説イヤホンを借りてやっと実物の前に立つことが出来ても「早く動け」「立ち止まるな」の係り員の声でゆっくり絵と解説とを聞き眺めることできませんもの…実際係り員にケンカ腰で抵抗し動かないオジサンがいましたわ←係り員のお兄さんに「色んな人がいるから大変ねぇ ご苦労様」と声をかけ労ったオバチャン達でございました。

そんな展示物以外の見物を楽しみながら、お隣の本館へもある龍の置物一つを拝見しに寄る。

異常なセシウムの降下量はどうも計測地の線量を㎢あたりに換算したためだとか... ま、余計なインフルエンザウィルスは防いでくれたかな?
↓マスク姿の記念写真撮ろ

015催し物「天翔ける龍」で辰年にちなんだ『龍』の展示物は色々あったがお目当ては『自在置物 龍』一つ。精巧な造りの動きは映像でなければ見ることが出来ないが、ビデオ視聴で確認し満足。

018 .

館内の立派な盛花に目を奪われたが、やはり新春イベント「いけばな」の催し物だったのね、立派!見事!でした。

.

020 オバチャン流の博物館の楽しみ方を楽しんでいたらもう閉館時刻! 蛍の光に追い出されるとすっかり陽は沈み夕闇が迫っておりました。
本日は食うだけでなく文化的な一日を過ごしたわけですが、楽しみ方はオバチャン流でせっかく企画した趣旨から外れているかもしれませんが良いものを見、味わうことが出来ました。 

024a 日頃博物館には縁のない俗な暮らしをしておりますが企画の内容を見ると興味深いものも沢山あり、今年はもっと通ってみたいと思いますわ♪

※健康上の理由から歩き始めていると先日書きましたが、いつもは5000歩を目標にしている怠惰な生活ですが、本日は、なんと10000歩を優に超えました (^^)v

| | コメント (0)

2012年1月 9日 (月)

あっちへ こっちへ

基本「毎日が日曜日」の暇人なのに、まだ正月の「冬眠中」のはずなのに毎日バタバタとせわしなく動き回っております (@_@;)

013aq 6日 
地上68階のここで新年会

この景観を眺められる個室の新年会も3回目、1日前の5日では目の玉が飛び出る料金(ほぼ年金暮らしの私には)でございますが、6日~だと大変お得な料金プランなのをNさんが見つけてくれたのが始まり♪ 

メンバー皆様もお気に召して毎年遠路はるばる参集し、この景観を楽しみながら、新しい年の抱負を語りあい更なる飛躍の糧としているのでございます(^^ゞ

023.

平成23年で厄はみんな払ってすっきり爽やかに新しい年を迎えた皆様でございます。

.025q

.

.

.

.

.

019q 何はともあれカンパ~イ

後は怒涛のお喋り Nさんの貴重な体験&壮絶な体験にも笑いこけながら学習させて頂きました。

035 .

お部屋でお姉さんに撮ってもらった写真を記念のお土産にいただいて(写り方不満だけど...) フロントロビーの何時もの立派なお花の前で何時もの記念撮影です(Nさんはカメラマン)

.

033 68階で遥か下に眺めていたビルもここでは見上げます。

まだまだお開きには明る過ぎます... アメリカンパイがメインのカフェ(?)で「これがパイ?」「リンゴのフィリングってこんなのだっけ?」と私のパイの概念を砕くがっかりな代物も完食し

.037

.

.

紅茶のお替り(お湯だけ...)して薄い紅茶で喉潤しながらお喋りし続け、夕闇せまる頃「明日があるから…」とお開き。来月も元気な顔でお目にかかりましょう♪

.

006s 7日 上野へ 

N女史と連日のお出掛けですが、我等はただ食ってばかりいるのではございません! 時には、ま、たまには文化的名品を目にして来ようと上野へ出掛けました。

マスクで埃・インフルエンザウィルス・放射性セシウム防御です→
防御なんて出来るのか?...しないよりマシか

話題の「北京 故宮博物院200選」ですが、先ずは腹ごしらえ♪と駅なかのレストランへと向かったのに同じ所を行ったり来たり…目的のレストランがなかなか見つからずあっちウロウロこっちウロウロといつもの野次喜多道中になりそうな気配・・・ でしたが改札口出たすぐの所にあり(←駅なかではございません)インフォメーションのお姉さんの言うとおりに歩かずにまっすぐ行けば良かったと思ったけど、まあ無事にランチにありつけました。

.

※今日はここまで 続きは明日ね

| | コメント (0)

2012年1月 4日 (水)

お年始客

004 「ただお茶しに来たんだけど…」

と訪れたお二人はそんなつもりでなくても、「今年最初の訪問だから『お年賀』を持って来なくたって『お年始客』よぉ」と決めつける。

←こちらも「お年始客」を迎えるのに準備したのはこれだけなんですけどね (^^ゞ
あとは 湯沸かしポットのスイッチONで準備完了!何時間でもお喋りできます(^_^)v

020w お正月に飽きたので(?)お喋りしに来た田**、岩*さんにお茶を点てて差し上げましたの。

お茶菓子はないので 白玉団子を作ってお汁粉でー016す。

.

あらま シャカシャカ…ではなく
サラサラサラ…と点てなくっちゃ
いけませんわね →

006w.

白玉団子に意味はありません&お汁粉も鏡開きにはまだ早く 意味はありません たまたま材料があったから。

←切り方雑な(-_-;) 抹茶&黒豆ケーキは田**製 美味です♪

005 話題は明るいお墓問題・明るい介護問題・明るい相続問題…どれも深刻な問題だが、愚痴らず思い詰めず展望のある話なのが良い。

40・50代まではこんな話題や病気自慢に花が咲くとは思いもしなかったが、今では仲間が集まると♂♀関係なくこんな話題ばかりです... 「年寄り」になったんだなぁと思います。

話が弾んでいる内に いつの間にか陽は沈み、星空になって慌ててお帰りになりました。

| | コメント (4)

2012年1月 3日 (火)

TORAの長所

駅伝は往路復路総合優勝:東洋大学 素晴らしい!

毎年どこかでドラマがありますが今年は10区への襷渡しで神奈川大学の転倒 意識朦朧ヨロヨロで渡せるかどうか!切り上げスタートの時間切れと同時の襷渡しに涙したり、ゴール直前の中央・青山・順天堂の死闘に手に汗握り ゴロゴロテレビ観戦でどっと疲れました(^^ゞ

.

さて、我が家の王子 TORAには人に(犬に)誇れるものなんかあんまりないけれど、一つとっても偉いところがあります。

留守番を頼んでも絶対にゴミ箱あさりなどしないのです。

.007

あら この散らかりは何?

.

.

.

008 .

.

粉砕作業中のTORAです→

.

.014q

.

←やっぱり... 
TORAだってゴミあさりするじゃんって思った方

そこのアナタ 違うんですよ。

TORAはそんなハシタナイことは致しません ね、 TORA♪

.

.

020 .

.

.

.

.

.

.

.

.

.013

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

021q .

誇らしげなTORA♪ 

お歳暮の箱に入ってた大きなプチプチを粉砕して 満足 満足のTORA♪

ボールや空気の入った袋(プチプチも同じ) を破壊するのが大好きなのです。

プチプチもゴミ箱に入っていると「クイン クイーン(ちょうだい ちょうだい)」と泣いてねだるけど決してゴミ箱から取りだしたりせず取ってくれるのを待ってます。

あんまり欲しがるのであげると... ホレ この通り→

後始末は私の仕事 (+_+)

あげた人の責任でございます (片付けを仕込むべきだった...)

以上TORAの長所紹介でございました。

本年もよろしくな  by TORA

| | コメント (2)

2012年1月 2日 (月)

謹賀新年

003aa 平成24年を迎え二日目でございますが

新年明けましておめでとうございます (^o^)丿

どこにめでたい事があるんだ?と思うような世の中でございますが、暖かい家でゴロゴロしながらTVを眺め、美味しい物食べられる丈夫な胃袋を持ち肥満を嘆いているなんて 何と幸せな事でございましょう (^^ゞ

001 さて お正月恒例行事の大学箱根駅伝観戦も お天気が良ければ国道1号線に出て選手達の力走を応援するのも我が家のお正月♪

TORAの応援スタイルはこれ↓

003q .

バッグの中です(^^ゞ

でもこれなら人ごみの中も踏んづけられる心配もなく安心 (^^)v

039なにしろ選手到着30分前には沿道をびっしり埋め尽くす見物客達(=応援者達)でTORAを歩かせるのは大変キケン!

沿道の見物人には主催の読売新聞の旗が配られたり、トヨタからショルダーバッグが配られたり(もらえなかったけど...) 、甘酒等が振る舞われる所があったりしてちょっとしたお祭りです。

頭上に中継のヘリコプターがやって来るといよいよ選手達のお出ましです。

013先頭は東洋大学 

どの大学の選手もここに来るまで長い距離走って来ているのに皆すごいスピードで目の前通過! 戦況はテレビ見てた方のがずっとよく分かるのですが選手の足音、呼吸の音を耳にすることが出来るのは現場だけのもの。

.023

目の前で抜きつ抜かれつのシーンも→

037 .

←通行止めにしてある道路だけど救急車が選手達の間に侵入

白バイより 選手より 優先ですわね。

.042

.

スピードがあるから目の前の画像は撮れません... 流し撮りでやって見たけど撮れたのは神大だけ。

そろそろ20校全部が通過です。

最後の終了を知らせる白バイがやって来ますとその後ろからお待ちかねの一団がやってきます。

.051

←駅伝最後尾の白バイ これで駅伝はお仕舞いだと言うのにその後ろがすごい!

交通規制している区間もこの最後尾を知らせる白バイが通過すると規制解除です。

しかし 白バイの後ろの一団は規制解除になる隙間を縫って駅伝選手同様に赤信号なしのフリーウェイ

052初めて見た人は絶対「なんじゃあー こりゃあ!」と言うはず

.

.

.

.

.054

.

.

.

.

.

.053

.

自転車あり、バイクありのツーリング族   信号が変わる前に通過しないと引き離されてしまいます。

.

.055

←ツーリング族もこれが最後尾
(箱根のゴールまで行くのだろうか?明日はどうするんだろ?) 

ツーリング族が通り過ぎたら我等も引き上げ家でテレビ観戦です。

.

.

これが我が家のお正月の正しい過ごし方でございます。

明日も応援に忙しいわ (^^ゞ

| | コメント (2)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »