« 昨日は飲み会に | トップページ | 知らなかったm(__)m »

2011年11月18日 (金)

お屋敷見学

016aa 市が文化財として保護するとかしないとか... 何年も前に話題(←田舎限定のね)になった建物見物に行ってきました。

料亭として近くにありながら一度も行った事無かったし、既に料亭ではなく単なる茶店(?)程度になってしまったけれど「一見の価値あり」と言うのでくっ付いて行きました。

時の政財界のドンとして、莫大な利益を生む武器販売のエージェントとして活躍したお方の別荘として建てられたそうなのだが、外は質素に中はさりげなく贅を極めた作りは「へえー」「ほお―」とため息ばかり。

この別荘は2番目か3番目かのお妾さんの為でもあり、やはり持つべきものは金持ちの旦那ねぇ~ と持たなかった者のため息が一番大きゅうございました (^^ゞ

.024a あるお部屋の天井を真下からパチリ
 中央はぶら下がった照明(芸術品)→

しかし暗殺の刺客にも怯えていたのか、地下トンネルへの隠し出口が作られていたのには、平民には窺い知れないそれなりの御苦労がおありだったのであろうと一般ピープルは他人事(まさしく他人事!)のように思うのでございます。

.028

←これもあるお部屋の天井を真下からパチリ

それにしてもです!ほとんど一山全部を自分のものとして立派なお屋敷(ここだけじゃなく東京にも京都にも何軒も!贈呈用にも建ててるの!)を建てられる財力は一体どこからどのようにして得たものか... 今の世では考えられない程の権力者の貪欲な私利私欲!

ま、だからこそ建物ばかりだけでなく芸術文化工芸も極められたんでしょうから文句は言いませんけど、その為に酷使され虐げられた下々の汗と涙を思うと素直に鑑賞できないんです。

でもね、悪い事も沢山やったであろう政財界人も今の世の中では何も出来ずスケールちっちゃくなるだろうな... いまや一言の失言で大臣の座も追われてしまうんだからね。毎月けた違いのお小遣いをママからいただいていた鳩○さん、「貸せ」と言えば会社から何百億ものお金を引き出せた大王の若様…ただ使うんじゃなく何か後の世に残したものは無いんでしょうかね?

017とか言いながらも「これ高そう」「欲しいなあ」と下世話な感想で花が咲く♪

入口の石の門柱のでかさにも驚いたけど、この燈篭も物凄いの!燈篭だけでは大きさが分からないから隣(奥じゃないのこれで横並びなの)に人が立ったのと比較すると大きさが分かるでしょ?

.029q

.

中ほどの横に重ねた石に頭も届きません。これをクレーンも無い時代にどうやって運びどうやって積み重ねたの?ピラミッド建設を話題にし小学生並の感想で見学終わり ( ..)φメモメモ

|

« 昨日は飲み会に | トップページ | 知らなかったm(__)m »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日は飲み会に | トップページ | 知らなかったm(__)m »