« 旅の目的:食う① | トップページ | 旅の目的:食う③ »

2011年10月30日 (日)

旅の目的:食う②

002 夕食4 旅の目的はここにあり!美味しい物を食べに来たんですよぉ♪ しかし言葉の通じないお国で美味しい店を探すのも、そのお店に行くのも大変。しかもガイドブック頼りでは本当に美味いのかお店がたっぷり掲載料払ったのか分からないし、他の日本人ツアー客と同じ行動パターンになってしまう...  しかし我等には強い味方の富さんにいただいた「ここは美味い!」の情報と最強手段のショップカードがある!

126 ただね、夕食時だから予約を入れておかないとテーブルが確保できない無いかもしれない… 予約の電話掛けても日本語で対応してくれるお店なんか無いので何とか言葉の通じる人に予約電話・予約変更の電話をかけてもらいました。
現地送迎のオジサン・ガイドさん・ウサギママさんありがとう m(__)m
次なる問題は、行きたいお店の場所が地図で場所が確認できてもどうやってそこへ行くか... 英語も通じない(話せないけど)タクシーの運転手さんにそのショップカードを見せる♪⇒店に行ける♪(それでも『分からない…分からない…』と惚ける(?)運転手もいます(-_-;) 

お店が歩いて行ける繁華街の範囲なら問題無いけれど、歩道も街灯も道路標識もない道路が多いので、暗い夜道は歩かない方が良い。(昼間でもスリ・引ったくりに気をつけること!) 公共交通機関のバスはあるらしいけど目的地に行けるかどうか分からない… 客引きのタクシーやシクロ(自転車・バイク)はいっぱいいてしきりに声かけて来るけど悪質なのもいっぱいいるそう (-_-;)

057なので「この色のタクシーなら比較的安心」と言うのを教えてもらってタクシーを選んだり、ホテル前から出入り(?)のタクシーにホテルマンから行き先を告げてもらって乗る方法をとりました。

①…到着日はTIB ショップカードはどうしても「TIL」としか読めないのに、中の看板には「TIB」と書いてあり不安になって外の看板も確認する。「L」に見えるけどこれは「B」なのかもしれない(-_-;) … 更に不安になったのが提灯がぶら下がっただけの暗い細い道のずっと置くに店はあるらしいこのエントランス((+_+)) バイクがズラーッと並べてあり、暗い中で何人ものオジサン達がゴロゴロしてるのね、怖いでしょ?

.055

でもオバサン達はここで引き下がったりしませんっ!

空港に迎えに来た現地係員さんにショップカード見せて予約を入れてもらっておいて良かった♪お店はほぼ満席!
ブッシュ米大統領(現役で?辞めてから?)が来店している写真が飾ってあり、きっと高級なお店なのかもね。

お店は「高級」らしくスタッフも教育されており、各テーブルの客は欧米人が多かったです。

日本語メニューは無いけど写真があるので指差し注文です(^^ゞ

.045 044a 047

.

.

.

.

.

.

046 .

何を注文したのか、料理名も分からないけどハズレ無しでーす♪

どれもお料理は美味しい!赤い飲み物はスイカジュースね。

.049

←オーダー取るお兄さんが「これを食ってみろ」と強く勧めてくれたもの (^^ゞ

蟹の丸ごとから揚げ... 多分脱皮したての柔らかい殻なのね 美味いです(^^)v

048
誰が見ても分かるわね、ボイルしたエビのサラダ 

051これも分かるわね、デザートのマンゴーです。

フィリピンマンゴーみたいだけど大変甘くて美味しいデザート♪ 

.

.

065②…二日目はPHO24 中華のYEEBOの予定だったが、食べ過ぎているから軽くフォーで済まそうと ドンコイ通りのPHO24に行く。

でも以前入った店じゃない!場所を間違えたのか?でも同じチェーン店PHO24だから ま、いいか(-_-;)

056.
←牛肉のフォー
フォーに入れる野菜→
ちょっと少ないわね。

.

春巻き各種盛り合わせ↓

064ガイドブックにも載っている有名なフォーの店にも行ったことあるけど、そこよりも PHO24の店の方が綺麗でフォーのお味も良かったので食べるならここ♪と決めてましたの。中でも一番気に入ってたのはスイカジュースだったので早速オーダー… 駄目!最低!水で薄めたなんともひどいものでございました(+_+)

フォーは美味しく食べたけど... ガッカリ(-_-;) N女史は盛んにお兄さんにジュースが不味いと抗議してたけど通じたかしら?(^^ゞ

③…Mandarine 明日ね

④…は富さん一押しのカニスープのあるお店なんだけど、それも明日ねヽ(^o^)丿

|

« 旅の目的:食う① | トップページ | 旅の目的:食う③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅の目的:食う① | トップページ | 旅の目的:食う③ »