« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月31日 (月)

旅の目的:食う④

やーっと 一番の目的レストラン 晩飯④にたどり着きました...

はい いよいよ越南最後の晩飯でございます♪
ホテルロビー↓では毎日演奏が行われてます

120  今回 富さん絶賛のカニスープがあるお店に行くのをいつにするか考え最終日にいたしました。それもショップカードだけでなく工場の通訳さんも派遣(♪)してくれるとのことなので、お店の予約等は通訳のトウーイさんにお願いすることにしてホテルロビーに15時待ち合わせ(^^)v 観光マップには載っていない地元民のお店だからたどり着くのも難しいと思われたのでここでお力を拝借しよう♪と。

15時まで何をしていたかは後で書きますが、予約した18時までの過ごし方もチョコのお店に行ったり、オーダーのお店に受け取りに行ったり、物欲は無くなったと言いながらまだまだ色々なお店を覗き、トウーイさんに値引き交渉してもらったり、製品についての質問をしてもらったりしながら購買意欲を満たしておりました(^^ゞ

*** 実は15時に通訳さんをお願いしたのは、もしもオーダーが上手くいかずトラブルが起きてお店の人の日本語では埒があかないことになってたら大変!なので通訳さんがいた方のが言葉の壁に対処できるだろうと、そしてトラブルがあったとしたら最終日だと思っていたのですが、どの店もトラブルもなく(仕上がりの不満があるも一応納得)無事済んでいたので対処する事も無し (^^)vめでたし ***

054 時間になりました。

荷物をホテルに置いて、タクシーでお店に向かうが大変なラッシュ時です。

059 .

.

この光景も見納めですわ(^^ゞ

.

086 .

到着したのはここ

店の前が調理場?!

調理しているお兄さんの後ろ(道路側)ではオバサンのお店(?)営業中↓

.085

オバサンのお店は人気店らしく疾走するバイクの群れからヒュッと店側に寄ってサッと買い物♪買い物客とオバサンの阿吽の呼吸で数秒の離れ業でございますm(__)m

ひっきりなしにバイクの客が走り寄り結構な繁盛です。

083 オバサンの店よりも目的のレストランの事でございましたわね。 
気を取り直して(?)道路から店の中を覗くとこんな感じ。

「クアン94」と読むのでしょうか?数字をつけた店名が多いですね。

確かに奥にはテーブルがあって食べている人達がいるけど...予約してあるのにそれらしいテーブルも無く... 

ここのどこがレストランなの?!

.080

.

店の外側に続き店内通路側も調理場です。通路右側には材料らしい魚介類が…

.

.

077_2 .

どれもまだ元気でブツブツ文句を言ったり「やるか!」と我等を威嚇したり...手のひらサイズのカニですが殻が透き通るように薄い...もしかして脱皮したてのカニ?

.082

入口手前と通路左側が調理場、右側が材料置き場。その間を通って店内へ。

水色のポロシャツがユニホーム。テキパキ働いてらっしゃいますが愛想も何もあったもんじゃございません。笑顔で「いらっしゃいませ」は希少な日本文化なのね(^^ゞ

.

075 トウーイさんは空席の無い店内に入って行くので続いて入って行きましたが、我等だけでは入る勇気ございません (-_-;)

お姉さんが作っていたのは炒飯・エビの炒め煮みたい... 美味しそうな良い匂いです→

空いているテーブルなど無いのに中に入って行くと従業員休憩室かアパートのような... 上の階では子供が走り回っているような地元生活感一杯の階段を上ります((+_+))

063どうやら2階にも食堂があるらしく部屋の中にはステンレスを貼った大小のテーブルとパイプ椅子が並び20人くらいの席がある。(実は3階にも食堂があるらしく客が上って行き、料理を運ぶお姉さんが上って行きます)

←入れられたお部屋のドア

どう見ても怪しげでしょ? (^^ゞ

大きいテーブルには予約客がいるのか食器が準備されている。我等は何も準備されていない小さいテーブルに着く。

程なく若いオネエサンがメニューを持ってきて注文取り… ここにトウーイさんがいて本当に良かった♪メニューには写りの悪い写真もあるが、トウーイさんにどんなものか日本語で説明してもらったりオネエサンに量やサイズを質問してもらったりして注文完了。

062一緒に食べて行くはずだったトウーイさんは「帰らねばならなくなった」と言い、オネエサンに注文した物の会計の明細を作らせ、安心して清算できるように計らってくれたのです。更に、最後まで一緒にいられないからと 「困った時には」と自分の連絡先や、タクシーでホテルに帰る為の依頼の文まで書いたメモを残してくれたのです♪ 
         最後に感謝の記念写真⇒

料理が運ばれます♪

065 最初にココナッツジュース(皮をとって穴を開けただけだけど、良~く冷えており美味しい!ミトーとは大違い)

カニの唐揚げ 入口であった奴かな(^^ゞ 殻ごとムシャムシャ♪多分TIBで食べたカニと同じだが、TIBのようにソースがかけられていないけどこのままでも美味しい♪

.073

.

.

↓カニの含有量が半端じゃない炒飯です(これ2人分)

.074

これは1㌔サイズの大きなカニ ナツメの様な実の甘いソースで煮てあります(4人で分ける)

.072

.

.

調理時間が手早く 出来上がるとどんどん運ばれて来るの♪
期待のカニスープが運ばれてきました…

.068

一口・・・うんま~い! 
富さん絶賛も分かるわ♪

同じようなスープはどこかでいただいたがカニの量が違います!お味が違います!

.070

.

食事が終わる頃... 美味しかったからもっといただきたいねぇと、カニスープの追加注文をしちゃったのでございますヽ(^o^)丿

地元民のお店は、日本人には驚くような店構え・店内で、日本人もびっくりのお味!を堪能し、日越の友好関係は食べ物で大丈夫(^^)v ←結論

.087

お店を出ると相変わらずオバサンのお店は走り寄るバイクのお客で繁盛してます。すると一人の自転車(無灯だ!)を引いたオネエサン(オバサン?)がこの道路を横断して行きました((+_+))

.091

.

ホテルに着いたら空港へのピックアップまでの時間は、最初に貰った「ウエルカムドリンク券」の有効利用 (^^ゞ ロビー横のカフェでゆったり過ごします。

.095

最後の最後まで飲んだり食ったりの我等でございました。

オーダーの際の注意点・どこの店にするか等、次の訪問に備えた反省会をいたしておりました。

ピックアップ時間が来たのでクロークより荷物を貰って待機 ↓

099_2108 .

.

.

.

←最後の記念写真

これで帰国なのですが、書いておく事はまだあるので(^^ゞ まだまだ越南国話題続きます m(__)m

| | コメント (4)

旅の目的:食う③

124 ガイドブックには“セレブレストラン”として必ず載っているモダンベトナム料理のマンダリン♪ 今までにも富さんに連れて来てもらってたので店の雰囲気・お味は一応知っており期待大(^^)v  後ろにライスさんも来店してた写真→

126マンダリンへの予約はミトーに行った時にガイドのウットさんに頼んで18時に予約を入れてた。
それがオーダーメイドのウ○ギの仕上がりが遅れ、食後の20時に仕上がりチェックをする時間を作る必要になった。そのため予約を30分早める事で解決できそうなので予約変更はママさんに電話掛けてもらいました←ウ○ギの責任よ。お陰で仕上がりのチェックを本日中にすることが出来たが、食事時間を変更しなかったら翌日(最終日)のチェックになってしまってお直しの時間が無くなってしまったかも ホッ(-_-;)←こういう事があるからゆとりを持っていないとキケン 

.    

③…Mandarine 仕事帰りのラッシュに巻き込まれ、おまけにタクシー運転手が「分からない」と迷って(?)たり、店の前を通過しそうになったり... 以前来たことあるから「ここ! ここ! ストーップ!」で無事到着。

127 17時半 一番乗りの客でしたが、どのテーブルも綺麗にセッティングされて迎えてくれました♪ 

130 .

.

.

.

オーダーはメニューの写真を見て指差し注文(^^ゞ ←良い方法です(^^)v

.133

飲み物はスイカジュース 美味です♪

.136

昨日のとは別物のふっくら美味しい揚げ春巻き♪→
真ん中の像は人参で作った飾りもの(きっと使い回しでしょうね?)

139 ←生春巻きも色々食べたが、ここほどもっちりした皮は無い♪お味も上品♪

バナナの蕾の炒め物↓若い花びらを千切りにして野菜感覚でお肉と炒めてます。可もなく不可もなく…(^^ゞ 蕾の一番外側の皮を器にしてます。

141 .

この鳥みたいなのはパイナップルを細工切りして鳥に見立て、実の部分はくり抜いて炒飯の器になってます。

146 .

.

口ばしや目はトウガラシ、鶏冠は人参、細工物がお好きなシェフなのね。周囲に人がいないのを確認してオレン次郎撮影モデル登場♪↓

148 .

144 .

刻んだパインが入ったフルーティーな炒飯も美味♪

.

.

店内が客でほぼいっぱいになった頃 突然 照明が消えた!停電でございます。スタッフも慣れているせいか、客もテーブルの蝋燭の明かりがあるせいか、誰も慌てる様子は見えませーん(^^ゞ 

150.

←客がテーブルにつくと灯される蝋燭は停電用?(^^ゞ
お料理も何事もなく運ばれてきます。.

143客も何事もなく食します(^^ゞ

他にお魚料理等もあったけど画像無し...食べ終わると丁度19時を回り、良いお時間です。

.

149お店の前でタクシーをつかまえウ○ギへ直行!

オーダーした物は縫い子さんの所から無事店に届いており、早速着て見ると... どれも修正したい所があり明朝までに直してもらう。翌日仕上げの為に夜中も働いている縫い子さんは8人おり、ママさんのお母さんは市場で生地屋さんやっているんだそう。1回のお直しで済む事を祈りつつホテルへ。

.

④絶品カニスープのお店へ と書くつもりだったけど書ききれないよぉ。 『内容が無い!』と仰るな、私の記録なんだから(^^ゞ  ではまた明日ヽ(^o^)丿

| | コメント (2)

2011年10月30日 (日)

旅の目的:食う②

002 夕食4 旅の目的はここにあり!美味しい物を食べに来たんですよぉ♪ しかし言葉の通じないお国で美味しい店を探すのも、そのお店に行くのも大変。しかもガイドブック頼りでは本当に美味いのかお店がたっぷり掲載料払ったのか分からないし、他の日本人ツアー客と同じ行動パターンになってしまう...  しかし我等には強い味方の富さんにいただいた「ここは美味い!」の情報と最強手段のショップカードがある!

126 ただね、夕食時だから予約を入れておかないとテーブルが確保できない無いかもしれない… 予約の電話掛けても日本語で対応してくれるお店なんか無いので何とか言葉の通じる人に予約電話・予約変更の電話をかけてもらいました。
現地送迎のオジサン・ガイドさん・ウサギママさんありがとう m(__)m
次なる問題は、行きたいお店の場所が地図で場所が確認できてもどうやってそこへ行くか... 英語も通じない(話せないけど)タクシーの運転手さんにそのショップカードを見せる♪⇒店に行ける♪(それでも『分からない…分からない…』と惚ける(?)運転手もいます(-_-;) 

お店が歩いて行ける繁華街の範囲なら問題無いけれど、歩道も街灯も道路標識もない道路が多いので、暗い夜道は歩かない方が良い。(昼間でもスリ・引ったくりに気をつけること!) 公共交通機関のバスはあるらしいけど目的地に行けるかどうか分からない… 客引きのタクシーやシクロ(自転車・バイク)はいっぱいいてしきりに声かけて来るけど悪質なのもいっぱいいるそう (-_-;)

057なので「この色のタクシーなら比較的安心」と言うのを教えてもらってタクシーを選んだり、ホテル前から出入り(?)のタクシーにホテルマンから行き先を告げてもらって乗る方法をとりました。

①…到着日はTIB ショップカードはどうしても「TIL」としか読めないのに、中の看板には「TIB」と書いてあり不安になって外の看板も確認する。「L」に見えるけどこれは「B」なのかもしれない(-_-;) … 更に不安になったのが提灯がぶら下がっただけの暗い細い道のずっと置くに店はあるらしいこのエントランス((+_+)) バイクがズラーッと並べてあり、暗い中で何人ものオジサン達がゴロゴロしてるのね、怖いでしょ?

.055

でもオバサン達はここで引き下がったりしませんっ!

空港に迎えに来た現地係員さんにショップカード見せて予約を入れてもらっておいて良かった♪お店はほぼ満席!
ブッシュ米大統領(現役で?辞めてから?)が来店している写真が飾ってあり、きっと高級なお店なのかもね。

お店は「高級」らしくスタッフも教育されており、各テーブルの客は欧米人が多かったです。

日本語メニューは無いけど写真があるので指差し注文です(^^ゞ

.045 044a 047

.

.

.

.

.

.

046 .

何を注文したのか、料理名も分からないけどハズレ無しでーす♪

どれもお料理は美味しい!赤い飲み物はスイカジュースね。

.049

←オーダー取るお兄さんが「これを食ってみろ」と強く勧めてくれたもの (^^ゞ

蟹の丸ごとから揚げ... 多分脱皮したての柔らかい殻なのね 美味いです(^^)v

048
誰が見ても分かるわね、ボイルしたエビのサラダ 

051これも分かるわね、デザートのマンゴーです。

フィリピンマンゴーみたいだけど大変甘くて美味しいデザート♪ 

.

.

065②…二日目はPHO24 中華のYEEBOの予定だったが、食べ過ぎているから軽くフォーで済まそうと ドンコイ通りのPHO24に行く。

でも以前入った店じゃない!場所を間違えたのか?でも同じチェーン店PHO24だから ま、いいか(-_-;)

056.
←牛肉のフォー
フォーに入れる野菜→
ちょっと少ないわね。

.

春巻き各種盛り合わせ↓

064ガイドブックにも載っている有名なフォーの店にも行ったことあるけど、そこよりも PHO24の店の方が綺麗でフォーのお味も良かったので食べるならここ♪と決めてましたの。中でも一番気に入ってたのはスイカジュースだったので早速オーダー… 駄目!最低!水で薄めたなんともひどいものでございました(+_+)

フォーは美味しく食べたけど... ガッカリ(-_-;) N女史は盛んにお兄さんにジュースが不味いと抗議してたけど通じたかしら?(^^ゞ

③…Mandarine 明日ね

④…は富さん一押しのカニスープのあるお店なんだけど、それも明日ねヽ(^o^)丿

| | コメント (0)

2011年10月29日 (土)

旅の目的:食う①

026 美味しい食事は旅の大事な目的... だけどガイドブック見ても良く分からないし、現地で探そうとしても更に良く分からないものですわ・・・ でも我等には富さんという強~い味方がいるのね (^^)v

←ベンタイン市場 広ーいです 肉魚野菜惣菜等食材・布地・靴・ 色んなもの売ってます

069 お勧めのレストランやマッサージのお店のショップカードをいただいたので、打合せ会や前泊のホテルでも合議を重ね食べに行くレストランを厳選←だって短い滞在のランチとディナーでは食べに行ける店も限られる(^^ゞ 

070 店選びに時間はかけられないし、オーダーの失敗は許されない! でも大丈夫、富さんからは「是非○○を食え」とのアドバイス付き (^^)v ディナーのお店にチョイスいたしましたわ。

.

朝食3 はセットされたホテルのビュッフェ…このホテルは料理内容&お味共に大変素晴らしく 全部食べ切れなかったのが悔しい (-_-;)←腹も身の内よ 

昼食3の内③はパス... と言うかお腹も減って無かったけれど、食べている時間が無かったの 3時間30分のボディマッサージで♪ヽ(^o^)丿

048は宿泊ホテルのお隣のホテルのランチビュッフェ←大当たりヽ(^o^)丿
ネットで「価値ある700円ランチ♪」(ガイドブックにもある?)と現地日本人のランチ紹介を見つけ、べた褒めだったのね。午前中市場などを見て回っていたのでホテル到着は12時を過ぎてた!店内ほぼ満席。も少し遅かったら危なく満席で入れなかったかもしれないので紹介にあった通り人気店でした。 

はミトー観光で寄ったサービスステーションのレストランでの象の耳ランチ♪

予定ではバインセオや手長エビも食べるつもりでいたのですが、悔しいけどお腹が空かないのね、何しろ食べ過ぎているから...(^^ゞ

003 初めて連れて行ってもらったバインセオのお店「バインセオ46A」で4年まえ(?)、初めて味わったバインセオはお店も食べ方も衝撃的でした! 「ベトナム風お好み焼き」と紹介にあるけど、パリパリした卵生地やその形は“パリパリオムレツ”と呼んだ方が良い。テーブルの上のには「草」が山盛り←「草」としか言いようのないヨモギ・ドクダミ・紫蘇・ススキみたいなコリアンダー・サニーレタス・・・ 大きな葉っぱで、取り分けたバインセオや他の野菜をしっかり巻いてタレをつけて食べる♪ これが美味いのね。そしてテーブルの下には草の固い所やエビの殻などが沢山落ちている... それを汚いと言っちゃあいけないのね。『こんなにお客が来て食べて行ったのだぞ』と言う繁盛のしるしだとか。多分今は床に落とす人は少なくなっているんじゃないかしら?「発展」して欧米風マナーが浸透してるかも…(^^ゞ

そんなこと思い出してたら食べたくなっちゃったよ~♪

そんな訳で昼食は2回だけで、期待の夕飯については明日ね。

| | コメント (0)

2011年10月26日 (水)

道路から見た越南

私が見る これぞベトナム風景! と思う画像を並べます←偏見ですけど(^^ゞ

一番は やっぱりこのお国の交通事情でしょ。

034 以前よりも車の率が高くなったようだが、すき間を埋めるように2人乗り・3人乗り・荷物満載のバイクがぎっしり詰め込んで、よく接触事故が起きないものだと感心するベトナム人の運転技能優秀!

(事故は東京の何倍も多いとの事だけど、我等が滞在中一度も目にしませんでした。救急車は走ってたけどね)

028一列縦隊で走る光景は見たことなく、道路にすき間を作ってはいけないかのように勝手に広がって走ります。

.029

.

雨(スコールですけどね)が降っても走り方は変わりません。あっと言う間に雨合羽スタイルになりました。

032030

.

.

.

.

このような道路にほとんど信号はありません。

またあったとしても信号無視が多いです。

でも道路の向こう側へ行くには 横断せねばなりません。

013 .

さあ どうします?

.

.

.

019q .轢かれない事を祈り

運を天に任せ

決死の覚悟で

歩調を変えず

左右を見たりせず

まっすぐ前だけを向いて

「ぶつかるなよ、ぶつかるなよ」と念じながら 前進 前進 ・・・ 止まっちゃダメ!

無事 向こう側へ到達した時の達成感! 癖になりますよ (^^ゞ

045 .

このくらいの交通量なら すぐ平気で横断できるようになりまーす (^^)v

.042q

.

天秤棒で担いだり、自転車に荷を乗せた物売りのオジサン・オバサンがいるが圧倒的にオバサンが多い。

003a .

.

道端でひがなゴロゴロしている(失業?)のは男ばかりで、男より女の方がずっと働き者に見えます。

.

043さ~て これはなんでしょ?→

オブジェ?

これは 電信柱です ((+_+))

電線がからみついた電信柱...

電線の重さでへし折れちゃいそうな電信柱... 

それよりこんな絡まった電線を電気工事屋さんはどうやって工事するの?

.006

←警備中(?)のお兄さん 小さな商店や飲食店でも入口にガードマンを置いているのは防犯の為?でもガードをしているとは思えないガードマンが沢山いました。

お兄さんの隣はお食事中のお姉さん  歩行者がいる歩道の上でお食事している人達が沢山います。歩行者はお食事を邪魔しないよう、食器を蹴飛ばさないように歩きましょう。

.

018q .

.

時にワンコが寝そべっている事もあります。リードに繋がれていないワンコ... しつけられているようには思えないけど大人しく人間と共存しています。

.118_2 

.

.

多分これが一番高い60階以上ある高層ビル 建設中のビルも幾つもあるけど日本の建築から見るとどれも華奢な骨組... 地震のない国だからOKなのかしら?

.119

.

.

.

ハノイとホーチミンを結ぶ鉄道はあるけど、市内にはまだ鉄道網の無いホーチミン市の道路混雑は半端じゃない。

でも2020年を目途に地下鉄・モノレールの計画が9路線もあるそうだから街は大きく変わるでしょう。

| | コメント (5)

2011年10月25日 (火)

旅の目的:観る

060 「観光」といっても1日で回れる名所旧跡や風光明媚な所は特に企画が無く、どこの観光業社を見ても市内観光かベトナム戦争の名残り:クチ、メコンデルタを船で回る:ミトー程度... 戦争遺跡は苦手なのでミトー観光にしようと計画してたらお隣のカンボジア、タイの洪水のニュース!チベットを源流とするメコン川はタイを通りカンボジアを通って流れてるのよね...(-_-;)

017

旅行社に問い合わせると「ホーチミンからカンボジア・アンコールワットへのOPツアーは中止になっているがミトーについては平常通り」と言う。富さんからの現地情報もあり、しっかり問い合わせるよう言ったが、お二人は早々にキャンセルして残る二人は、キャンセルするのは現地到着してからでも遅くはない(キャンセル料は17時から発生)ので現地に着いてから決めることにした。

14時 現地(ホーチミンシティ空港)に着きました。
お迎えのH○Sガイドに尋ねると…

大丈夫です♪平常通りツアー催行しています♪お天気も心配ありません!降ってもビニルコートあります(←降ったら嫌なのよ)

018 ということでミトー観光して来ました←1回行けばいい所だけどお付き合いね(^^ゞ

8:50 観光バスにピックアップされ、車窓の景色を楽しみながら約1時間半ほど高速道路(!)を走ってミトー到着。

メコン河川辺の街 ミトーの船着き場から4つある中洲の一番大きな中洲(中州にも街がある!)に船で渡ります。

011 乗船するとココナッツの実を割ってストローを挿しただけのドリンクをいただきます…冷えてない!生温い!←冷えていれば美味しく飲めるのに...残す(-_-;)

15分ほどで中洲の港に到着し、上陸。目的のジャングルクルーズの船着き場まで歩くのに大変時間がかかる...

021023  .

.

距離はないけど蜂蜜工房やココナッツキャンディ工房、ニシキヘビを首に巻かせたり、あんまり上手じゃない歌と演奏を聞くのに休み休み…土産物を買わせたりチップを期待している行程なんだろうけど...蜂蜜とローヤルゼリー買っちゃいました(^^ゞ

.027

.037

.

薪を燃やす「かまど」なんて若い人には分からない遺物でしょうね。

.

.

041a .

.

やっと船着き場に到着です(^^ゞ手漕ぎのボートに4人ずつ乗って、ジャングルと呼ぶのはちとオーバーなニッパ椰子の林の中の水路を下ります。

.052

漕ぎ手は前後に2人で若い娘が多いが、中には恐ろしく高齢(に見える)な爺婆の漕ぎ手のボートもあり大丈夫か心配してしまうがのんびり櫓をこぐ音を聞きながら熱帯雨林の間を縫って進む...

057q .

しかしボートの渋滞を起こすほど沢山のボートが連なり、おまけに客を港に下したボートが船着き場に向かって遡って来るので上下線混んでます(^^ゞ
30分しないで港に着き、乗って来た船に乗ってミトーに戻ります。

101 再びバスに乗り、来た道を戻って前にも来たことあるサービスステーションのような大きなレストランでお昼です。

この地方の名物「像の耳」と呼ばれる魚の唐揚げ(?)を崩し、生春巻きの具にして食べます。他にエビや揚げ春巻きや炒飯等ベトナム料理数種がそれなりのお味で出されます。

081 .

「像の耳」は、お味よりもその盛り付け方が面白い。お皿に立てて運ばれます↓

.075_2

.

ここで食べたかったのは風船餅というデザートだと思う甘い揚げ餅♪ 形も作り方も面白く、お餅を油の鍋に入れてくるくる回しながら見事なまん丸い風船に仕上げる作業に見入ってしまう。

100 レストラン内の通路脇がその調理場→

.067 099q

.

.

.

.

066 .

.

調理台にある完成品はバレーボール大  もっと揚げながら膨らまします。

食べ方は…

090092  .

.

095.

.

.

お姉さんがハサミでザクザク切り分けちゃって風情も何もない... 風船の底にはお餅も溜まってあり揚がったパリパリした皮の部分とモチモチのお餅を味わう♪

食事が済んだら再びバスに乗り一路ホーチミン市内へ!お腹も膨らみ睡魔に撃沈...ホテルに着いたら15時でした。 

2回は行かなくてもいいけど1度は行って見るのも面白いツアーでございました。

| | コメント (2)

2011年10月24日 (月)

旅の目的:仕立てる

122 ホテルは市内一番の繁華街 ドンコイ通りにあるシェラトン・サイゴン・ホテル

我等の旅には至極便利なホテルだが少々お高い高級ホテル… それが格安ツアーH○Sのプランにあったのね♪ もちろんもっとお安いホテルで、もっともっとお安いツアーもあるけれどホテルの立地を考えるとここ!

037料金は・・・.

シンプルに飛行機+ホテル(朝食のみ)だけでOK 
その基本プランに出発の飛行機を早めて到着日を有効に使えるようにし、+3000円
最終日のチェックアウトを18時にしてホテルから放り出されないようにする(出掛けてるけどね)+0円
お連れは初めてのベトナムなので買い物ばかりでなくOPの観光も♪ +4410円
一番安い旅行保険をつけても・・・10万円でお釣りが来ますわ。

.038

あとの出費は食べる・仕立てる・買う・癒されるのに使うだけですが、日本では考えられない料金でプチセレブを味わいます。

到着日はお仕立てのお店を回ります♪

翌日完成の仕立て!

いつもはユニクロ・しまむらの格安既製品御用達の私なのに「オーダーメイド」の洋服が仕立てられますのよ♪
でもね、1日で格安料金で(現地では高額?)仕上げてしまうのですから「仕上がりはそれなり」を覚悟でね (^^ゞ
そしてお直しすることも考えて、日にちにはゆとりを持ってオーダーしてから最低2日はないと危険です。

039 ※オーダーは具体的に!持参した見本の服だけでなく、寸法やデザイン等の細かい指示を1点ずつ書いて渡すこと。日本で気にいった生地やボタン等がバーゲンで安く購入できたら持ち込んでお仕立て料金だけのも良いが、お高い生地は避けた方が無難です。

※今まで3箇所(A/B/C)のお店で仕立て、今回2箇所(A/D)今回も3箇所(A/D/E)で仕立てて総合比較すると、次回からオーダーするのはある1軒のお店(A)だけで良いと意見一致ヽ(^o^)丿 ←沢山お勉強しましたもの (^^ゞ ←次回っていつだろう?

| | コメント (2)

2011年10月23日 (日)

越南国よりただいま♪

008z 先日のランチを「打ち合わせ会」と称したように越南社会主義共和国に今週初めに出掛け、昨日戻ってまいりました。

014q.

ブログをアップしてたのに?と言われますが、ブログは予約投稿できるのでアップしそびれてたのを予約して、その間食べる、仕立てる、買う、見る、癒される旅を楽しんでたんでございますのヽ(^o^)丿

※ブログはやっと1ヶ月前の海の記事がアップできるようになったところなのに、また越南国話題でそれもまたストップになってしまいそうですわ (^^ゞ

009q   .

←約6時間の旅でございます。エコノミー席... いつかは いつかは ビジネスで! ↓お供はおれん次郎

001018  .

.

.

.

4年振り3回目のベトナムはホーチミン市、前回日本のODA により建設中だった新国際空港は広い綺麗な空港になっており、市内には高層ビルがニョッキニョキ建てられ、市内のお目当てのお店が再開発の為なのかなくなって更地や建設中だったり、再開発で街の様子も大きく変化していました。

022  .

ニョキニョキ 高層ビルが建てられてます

.

しかし近代的なお洒落な建物前の路上でオジサンや若い娘までもが地べたに座ってお食事してたり、仕事の無さそうなオジサン達が朝から路上でゴロゴロしている姿があり、凄まじい量のバイクや車がけたたましくクラクション鳴らしながら立錐の余地なく道路を流れて行く様はまさにベトナムだー!と思わせられるシーンは健在でございました。

.112 

歩道にいる人を踏んづけないように歩きます。歩行者の邪魔になってるなんて考えてもいませんから (-_-;)

.108

.

.

.

お掃除する姿はどこでもしょっちゅう見かけますが... あんまり綺麗になってません (^^ゞ

それでも確実に変化がありました。

013  車やバイクの「これでもか!」とむやみに滅茶苦茶鳴らすクラクションの合奏が減り静かになったようです。もしかすると気のせいかと思い、通訳のトウイさんに話すと「確かに静かになりました。それは交通法規が厳しくなり罰金が高額になったからね。」と言ってたが、右肩上がりの活気ある発展途上の国にも交通モラル・街づくりが意識されて来たんだなと実感し、そしてこれからどんな変化をしていくか楽しみでもある。

007a 「『発展』で金持ちはどんどん金持ちになり、貧乏人はいつまでも貧乏のままだから格差は広がる」と嬉しそうに嘆いていたガイドのウットさんが言うには、銀行預金の金利19%!今は下がっても14%!だそうだ。きっとウットさんはせっせと預金に励んでいるのかも。(私も預けたいよ)

タバコかティッシュを1個 やっと歩ける幼児に持たせて売っている若い母子や、ベトナム戦争枯葉剤の障害のような物乞いの若者も…

「物価高くなった」と言うけど、日本に比べ格段に安い物価は買い物しやすいが、ベトナムドンのレートで日本円に換算がし難く、また金額の桁数の多さで計算には参った。

ベトナムドン:円のレートは10,000VND=36.795JPY

だけど両替手数料等で 10,000ドンを約40円とみなして
    
  1,000,000ドン≒4,000円
    100,000ドン≒  400円
     10,000ドン≒   40円
      1,000ドン≒    4円
        100ドン≒    0.4円と頭に入れても

これでちょっと買い物したりすると  

      45,800ドンていくら?            (183円)
     286,500ドンは?              (1,146円)
   1,385,600ドンって?                       (5,542円)
          
007q 桁が大き過ぎて計算し難く、お札も一々0の数を数えないと間違い易く、日本円での換算も算数苦手な私は計算機を使わないとダメ。(硬貨が無いのはありがたい)

そしてなまじ日本円に換算できたばかりにとんでもない間違いも! タクシー料金が日本では考えられない程安いんですよ♪(=日本が高過ぎ)
そのため、30分近くも乗って料金表示はメーターに「45. 」(180円!)となっているのにお札を数え始めたら450,000ドン(1,800円)にして渡してしまった!すぐ仲間が気がついてくれたから良かったけど、日本なら2,000円くらいするから... と考えてしまったのが間違いの素でした(-_-;) 
きっと受け取った時「ラッキー!」と思った運チャンには、がっかりさせないように5,000ドンをチップとして5000+45000で50,000ドン払いました。それでも200円♪

では明日からは、楽しんできた越南国話題で~す♪          

| | コメント (6)

2011年10月20日 (木)

今回のカメラ

010島から帰ってもう1ヶ月も経ってるのに... 行ってたことすら忘れてしまいそうな... 全く新鮮味のない海の話題です。←でも、いつも言うけど私の記録ですから(^^ゞ

今回 魚の画像は... ありません。

いつものようにボケボケ&ブレブレで画像が無いのではなく、焦点距離10cm程のクローズアップレンズをつけて潜ったので普通に泳いでいるのは距離がありすぎて写せないからカメラも向けませんでした。

.011

5,6年前、このカメラ&ハウジング購入の際に、カタログにあった『接写が出来るクローズアップレンズ』が気になって購入(←純正パーツのカタログにありながらアダプターも購入しないとハウジングにセッティング出来ず余計な出費したのよ) それなのにまだ一度も使った事が無かった... 衝動買いはするもんじゃないわ。

009a 今までもこのレンズは持って出掛けていたのだけど、焦点距離が限定されては遠近色んな場所にいる対象物を写すには不便。
レンズを交換すれば良いのだけど、陸上でも上手く取り付けられないのに水中でグローブした手では到底無理だし、第一落とす危険性がある 等々の理由から結局使ってなかったのです。

014 レンズに壱萬円以上も出して死蔵してるのではおバカです!何が何でも使うのだ!と、「反省」よりも「ヤケッパチ」な気持ちで今回はそのクローズアップレンズをセッティングしてモデルは至近距離の物限定にして潜ったのです。

マクロ限定!大物なんか撮ってやらない!

だからね、目の前を1.5mほどのサメが泳いでいても、カメがやって来ても、皆がカメラを向けているのに私は眺めているだけ... (-_-;)

広い海の中で、小さな小さな極小生物を見つけるのを生甲斐としているようなガイドの洋○さんには今回も「老眼に見えないから2㎝以下のサイズは見せてもダメよ」と言ったのに、見つけてくれるのは1cm…1㎝以下…の㎜単位の生物 ((+_+))

015q「ホレ ここにいるよ」と指示棒で指してくれても、あまりの小ささに「見えないよぉ」と文句を言いながら指したあたりにカメラを向けてシャッターを切る。 
すると何とか写っていて、拡大すると・・・肉眼では見えなかったのが見える!極小生物の衝撃画像!驚異の世界をアップいたしますわ 今度ね。

| | コメント (0)

2011年10月19日 (水)

ジュースバーで

019a

もう1ヶ月も前の事になってしまいましたが、アップしてなかった鮮度のなくなった記事ですが... 私の記録なので(^^ゞ

.

島でのお気に入りは前にも書いたが、「ジュース」と言うより 「ネクター」「ピューレ」と呼んだ方がぴったりの濃厚なジュースを出すお店(ジュースバー(^^ゞ)です。   濃厚マンゴージュース→

無農薬 砂糖は極力少なく 水も極力少なく 素材の味にこだわるオバチャンのお店のジュースを飲んだら普通のジュースはどれも「○○○水」に感じられてしまう。

「素材と味で勝負!」がコンセプト(?)のこのお店は、店内装飾とかインテリアなんか全然気にしてません。

016 テーブルの上には、さっきまでオバチャン(オジチャン)が飲んでたお茶の湯呑が置いてあったり、広げた新聞があったりと、飾らぬオーナーの生活感がにじみ出た店内でございます(^^ゞ

←今日もテーブルの片隅にはバケツ(!)と、ジュースの材料らしき果物が数個... 

7月の時はマンゴー・パイナップル・パッションフルーツの最盛期だったが、盛りを過ぎた9月は冷凍保存しといた果肉を使用しているマンゴーとミックスジュースの2種類しかないが濃厚さは変わりない。

017 ジュース飲みながら眺めたらグアバの他に見た事もない変なのがあるので「これ何?果物?お芋?」と尋ねると「これは×××(ゴメン忘れた)、甘くて大好きなの」 と売り物ではなくオバチャンが食べるのだそうだ。「食べてみる?」と言いながら半分に割ってくれたがどこをどうやって食べたら良いか分からない...。

020.

←瓶はヤモミジャム 
下の皿が謎の果物

023 .

見た目は、拳サイズの緑色した柔らかい松ぼっくりみたい... 半分に割った中はこんな具合にタネを包んだ粒がぎっしり詰まってます。一粒をつまみ口の中でタネを包んだものとタネとを分けタネはペッ、包んでた袋がとっても甘い。

どれも山に自生しているそうで、ヤモミはヨウシュヤマゴボウに似た実でジャムにしてみたから食べてとクラッカーとともに出され、これも遠慮なくいただく♪ ジャムにするにはペクチンがなく固まらないのでトロトロして「ソース」としてヨーグルトに入れたらグ~♪ 味は渋みのある甘さがあり、色はブルーベリーのよう。

068←こちらは濃厚ミックスジュース  

今日も小さなお椀を持って来て、「これ出来たてのお豆腐 美味しいよ」とフワフワのまるでデザートにしても良いような温かいお豆腐をいただきました♪ 

067 また遠慮なく食ってるよ→

店のパンフレットには「手作りジャム・:豆腐の体験」もあったので「売り物ならこれ欲しい」と言ったら「これは夕飯のおかずよぉ」と。こんなのが簡単に作れたらいいなぁ…(←皆を集めて自慢げに作っている姿を妄想)

次の機会には豆腐の作り方を教えてもらおう!

064 土産にしたいジャムが置いて無いので「何かジャムが欲しい」と言ってたら帰る前の日のテーブルには「さっき出来たから」とグアバジャムの大小の瓶が幾つも!

.072

グアバはあんまり好きじゃないけど... 小さいグアバ2つ、ヤモミ2つを土産にいたしました。(←もっと買え?)

※ジャムもジュースも、田舎のお洒落じゃない小さな店で作っていてもお値段はそれなり致します。
ジュースは500円~700円、ジャムは500円~
贅沢な材料を考えれば当然ですけどね。

| | コメント (0)

2011年10月18日 (火)

今年も行ってきた

020q 下を歩いている人と木の高さを見るとその大きさが分かりますね!

当時はこんな大きな木はなかった我が母校へ 今年もクラブの同窓会♪

卒業後40年以上経っているんだから木だって構内だって変わりますよ、ましてや人だって (^^ゞ

こんなにオデコじゃなかったはず... あらどうしたの?お腹が腫れてますよ... と大笑いしながらお互いの老化ぶりを確かめ合う教室の中は大騒ぎ♪ 現役学生がこの様子を見たら「なんじゃあ この子供みたいに大騒ぎする老人集団は!?」と思うでしょうね。

007a 去年の第1回の時ほどの驚きはなくなってしまったが、今回のサプライズは初めて参加してくれた同期の女子は40年以上のご無沙汰でありながら、顔見た途端「昔の感じと変わらないわよぉ」と思い出話に花が咲くヽ(^o^)丿

015 もちろん 教室隅でアンサンブル演奏はBGM、横に来て弾いてくれるのは流しかな? だってギター部なのですもの。

我々を筆頭に10年程下までの学年が集まっているんだけど顔を見ただけでは判別できない... みんなジジ&ババです(^^ゞ

.018

最前列は長老組→

後ろの若手(?)は在学中三年下までは顔合わせているはずだけど一年下の何人かが記憶にあるだけで全然分かりません。

だって二年下や三年下なんて相手にしてませんでしたもの... スンマセン。

012去年元気に出席してた野○さんは大きな手術をして療養中、去年熱中症で来れなかった柏○さんは亡くなり、一寸先は闇でございます。

来年元気だったら必ず集まろうね!と別れたのでございます。

| | コメント (0)

2011年10月17日 (月)

10/13 あら大変!

002_2 背の低い母の着物は着丈だけでなく袂も短い... 仕立て直しでも生地にゆとりが無いので私サイズに直せず短いまま (-_-;)

それを忘れていました!

朝 準備していた長襦袢では袂が合わない!

.009q_2

1年に1回着るかどうかの着物では袂の長さ等忘れていました。でも今から取りかえる時間もない... そんな時はこれ↓

.010q_2

.

慌てず騒がず取り出したのは両面テープ

振りの上の方で着物と襦袢の袖をテープでチョコッと貼り合わせます。

あーら不思議 着物と襦袢の袂の長さはピッタンコ

.002a_2

安全ピンで襦袢の袂を短く止める方法もあるけどテープの方がずっと簡単です。

丸一日 これで充分持ちますわよ (^^)v

| | コメント (0)

2011年10月16日 (日)

13日はこれで

001qq 秋だから13日はこれって決めていました。

秋の草花が描かれた母の遺品です(でも、遺されたままでは着られず洗い張りして仕立て直して…金が掛かるよ!)

←自然光の中で撮ったら全然色が再現出来ていません。何故?

004012  .

.

.

ゆがんだ着付は置いといて(^^ゞ もう少し長めに着つけた方が良いのでしょうか?長めにしたつもりだけど、結構足袋が覗いてますね、あともう少しかな?

帯はいつもの黒地↓を引っ張り出したけど…

.006

.

.

.

  《帯周り》

111013_4111013_3.

  それともこの白地の唐草にしてみようか?と無いなりに悩むんです... (^^ゞ  お茶にはこちらかな?

垂れが締めている方とは違うけどホントはこうなのね、でも白を見せるようにして飽きたら縫い縮めれば良いと仕立てました(^^)v

    

| | コメント (0)

2011年10月14日 (金)

10/13 茶名披露の茶会へ

本日は訪問着でお出掛け♪ お茶のお稽古仲間Kさんが茶名拝受をされ、その茶名披露の茶会に招かれたのです。

020q亭主のKさんお一人で全て執り行う茶会なのですが、同じ曜日のお稽古仲間が準備の応援に駆け付けたのは、会場がご自宅ではなく旅館の茶室を使わせてもらうのでお道具からお花、掛けもの全て自分で運んだKさん(お持ちなのね!)の裏方をやります。

023  我等はまだお客の来ない時間に到着し、割烹着を羽織り、早速お仕度♪お仕度♪

なのですが、私は報道カメラマン♪仲間が忙しく働いているのを横目に あっち行ったりこっち行ったりしてプラプラ旅館内拝見の偵察(^^)v  この旅館は茶室がいくつもあるのか蹲(つくばい)があっちにもこっちにも↓016_2015a 

そういえばこちらの若旦那も(女将も?)前の先生のお稽古仲間でしたわ。

.

026その内に準備完了の声が...  お客様をお迎えするだけになってました (^^ゞ

.024 

.

.

.

.

Kさんは堅苦しくなく和やかに... と望まれてましたが、我等(一部)に「堅苦しい」なんてことは無理です。大体「報道」と称してカメラを茶室に持ち込んでいるんですからね(←亭主のご希望なのよ)

034033  .

.

.

.

先生を正客に堅苦しくなく和やかな茶会(薄茶のみ)は滞りなく運び、裏方の面々も万歳です(^^)v

057 さて次は楽しみにしていたお昼です♪

このお部屋が良いでしょ?

能楽堂の松に負けない背景は林に杉の大木です(大きなガラス窓!)

.060

折敷の上の杯がでかい! 子供用のお椀くらいありますが、だからと言ってなみなみと注ぐ必要はないのに... (^^ゞ 乾杯いたしました♪

.065 067

.

.

お造り美味しい!土瓶蒸し美味しい!どれも美味しいとしか言えません。

.070

.073

お料理を食べながらお喋りお喋り... 同じ先生のお稽古ですが初めて顔を合わす方もおり、それでも全然初対面の垣根もなく楽しく話が弾みます。

.

すると何やら演奏(CDね)が始まりTさんの踊りのアトラクション♪

.072

そして最後に本日の主役Kさんにお祝いの花束贈呈してお開きとなりました。

次の茶名拝受はMさん?Oさん? どちらでも良いから早く取ってねと、許状の取得はハナから放棄している私は妹弟子達(資格は上だけど)に檄を飛ばす古参弟子です。

.079

昔は花嫁修業の一つで若い女性がいっぱいのお教室だったのに... 弟子達も高齢化で最高齢は80超!お元気ですわ♪

あと2ヶ月もすると新年よ!初釜はいつ?と来年の話題ですが本当に月日の経つのが早い(速い!)

081 最後に館内のお花をどうぞ♪

.046 055 

.

.

各所に素敵に野の花山の実が活けられてます。派手なお花ではないのが返って良いものです。

| | コメント (0)

2011年10月12日 (水)

元 乙女達と(^^ゞ

003 クラス会の打ち合わせに次期幹事と引き継ぎです。

信じられないでしょうけど、この4人のオババも嘗てはセーラー服着て、三つ編みのおさげを背中まで垂らしてた乙女だったんですからねっ (^^ゞ

私達だってお互いに信じられないのだから、時間は残酷です (-_-;)

001s 4人が駅に集まった時も、2年前に会ったはずなのに「あの人かな?」と不安げに顔を見合わせ、「間違いない」となったら「いやぁー 分かんなかったわよぉー」と時間は半世紀逆戻り。

それからは話が切れません。

004aq 食事のオーダーもお店の人が待っているのにメニュー眺めながら別話題へ(^^ゞ 「食事を先に決めましょ」と軌道修正しないとランチの注文しそこないます(^^ゞ 

ランチ後の客のいなくなった店内で打ち合わせ... と言ったって、日時と会場さえ決めればあとは次期幹事にお任せで打ち合わせる事もございませんの。

これで私の仕事は終わり…それなのになんと言うことでしょう!もうお役目終わった前幹事なのに「はがき印刷頼む!私達出来ないの!お願い!やって!」の次期幹事のごり押しに抗い切れず気の弱い私は「…う …うん」と言ってしまったのでございます (-_-;)

ま、そのお陰で会計の時には次期幹事が「おごる!」と 「おごってもらうと、もっと働け もっと上手に作れと言われるから嫌だ」と断っても「おごらせなさい」の言葉に「…うん」 なんて気の弱い私なんでしょう (^^ゞ ご馳走様でした♪

| | コメント (0)

2011年10月 9日 (日)

お勉強会へ

008a 反原発・脱原発・・・表現はいろいろあるが、どれも「原発がこのままでは駄目」とそれまでの「無関心」を覚醒させてくれる言葉だ。

3.12の爆発までにも国内原発の事故は報道されたものだけでも数多くあったが、自分の身に火の粉(放射能物質)が降り掛かってきて初めて原発に、そして放射能汚染に関心を向けるようになった。

これまで住民の反対運動や活動家の報道も目にしていたが、「『安全』だと国も電力会社も言っているのに過敏反応」と思っていた自分が恥ずかしくなるほど何も知らなかった事を3.12以来思い知らされてきた。

007 そして政府発表も、保安院・東電・学者・マスコミの言うことも、「信用してはいけない」「鵜呑みにはできない」事をも思い知らされてきた。

だからどうなんだ? と言われても答えようがないのだが、反対の立場・賛成の立場のそれぞれの考えを自分の耳で聞いて行こうと思っている。

と言うことで今回もこのニャンコ達が迎えてくれる会場で原発についてのお勉強会(セミナー)にN女史と行ってきました。

004q 反対の立場でありながら、事故の本質について考えようとすると科学技術の進歩と人間の文明論や単純に割り切れない複合的な問題を提示されると・・・ 難しい。

しかし、ずぶずぶと泥沼にはまらずに感情的にならずに「イヤなものはイヤ!」の思いを胸に色々なお話を伺うことができた時間でした。

※収束の見通しさえつかないフクシマを前にしても継続を訴える『賛成派』のご意見も伺いたいのだが... そんな場が見当たらない(-_-;)

.

009aq 現在の生活で今一番の問題は「放射能汚染された物は口にしたくない」「どちらも汚染されているなら汚染の低い物を食べたい」ことだ。

その肝心の食品安全基準なる物が「暫定」とか言って世界基準からかけ離れた基準を設けて今までの何十倍何百倍でも『安全』と言い、今まで以上に放射能汚染があっても基準を越えなければ基準ギリギリでも『不検出』『ND』と言うのでは、「買わない」「産地を選ぶ」のが唯一の自己防衛。

002 しかし、買わない事がまるで悪い事であるかのように「風評被害」と消費者(客)を非難し、福島を応援する事は買うことだと言われるのはちょっと違うんじゃないか?何故汚染の原因の東電に対して怒らないのだ?と、直ちには影響の無い=影響の出る頃にはもう居ないオバサン達は思うんだよね... とランチしてお茶しながら思う秋でございました。

←心配し始めたら食い物無くなるよ…と食う!

.014a

お茶は、久し振りに煙充満の喫煙席ばっかりのお店で→
まだこういうお店があるんだ... と妙に懐かしくもあり(^^ゞ

天高く 馬肥ゆる秋・・・なのに食べ物の心配をしなくちゃならないなんて(-_-;) これからもずっとよ(T_T) こんな時代が来ようとは... 3.12以前が恋しいよぉ! 長生きするもんじゃないねぇ((+_+))

.

*** 我が家の「サンマの会」は中止です。(第2弾はこれ)(去年はこれ

             きっと再開する事はないでしょう (ToT)/~~~ *** 

| | コメント (4)

2011年10月 7日 (金)

5日はこれ

006002  2回目の着用の小紋、単衣です。

前回は白い帯だったので今回は…と色々見繕ってもピンとこないので同系色の車エビが描かれた袋帯。

袋帯だけど箔の金属的な色・質感で単衣に締めても重くない... と思うの (^^)v

今回は羽織り物はありません。

移動は車だし、歩くのは数歩ですから。

.

.

.

017024  《帯周り》

着物も帯も同系色、それもグレイときたら地味にボケちゃうんじゃないでしょうか?

「ここが帯だ!」と帯締めに主張(?)させるために目立つ色を選びました... が、画像では目立っていませんね (^^ゞ

019q .

.

この油絵のように描かれた海老は車エビ?この絵は好きで、帯の着用率高い⇒折り目の箔が擦れてきています(-_-;)

| | コメント (0)

2011年10月 6日 (木)

昨日は

昨日 5日の雨の日の事でございます。

010a 3日に帰国したばかりのHさんとⅠ女史には時差ボケなんぞというものは無いようで、「5日やるわよ!」のお声が掛かり、9月に予定を組んでいたお茶室復活のお披露目茶会♪

「ただし、お披露目茶会のリハーサルね (^^ゞ」と、まだ準備が出来ないから「完成した茶室を見せるだけ」と言うことだけど、せっかく茶会用に準備した着物... 雨でも着物で行くわ!と相成った次第。

雨とはいえ実際に歩くのは車から玄関までの数歩だけだもんね♪と出発したけど、途中で手土産を購入すると雨の中を歩かねばならずパスして手ぶらで訪問←先日の石垣土産があるからオッケー(^^)v

008a_2 先ずは開かずの間になっていたカビ臭い茶室がどう生き返ったか拝見…この復元作業で炉も切って見事に立派な茶室に生き返りました。
「問題は炉で、どうしても予算の関係で畳の向きが変えらなかったの」と言うが私には全然分かりません。
昨日やっと襖と畳が入って完成、お釜も軸も花もいない茶室だけど、ヤカンでやっちゃおう!とリハーサル開始 ヽ(^o^)丿

015qa 只一人の男性の客人は茶人であり、このリフォームをやった大工の棟梁。

「キレイどころが集まって茶会の真似ごとをするから来て」と声をかけたら、「雨だったら仕事もゴルフも休みだから行くよ~♪」と来られたのだそう。

029a.

亭主のHさんに客人3人…一昨日までHさんと米国にいたⅠ女史、ずっとゴロゴロしてた私、雨だから...と着物を止めた軟弱者Yさん。

.031a

.

茶会リハーサルが済んだらどこかへランチでも?と思ってたのに スゴイ!お昼を用意してたのよ!

.023_2

「準備してないから簡単な物しかできないわよ」と言いながら何品も出してくれるのだからすごい!私には真似できません... いえ、真似しません!

夕刻まで米国の土産話、石垣の土産話、英国の話…なんともインターナショナル!国際的な話題で大盛り上がりでございましたが、さらに盛り上げる話題提供は茶人棟梁で、Hさんの客人の選び方は的確でございました (^^)v  茶会本番はいつになるのでしょうか?Hさんのスケジュールは本州股にかけ、空いている日がございません... (-_-;)

| | コメント (0)

2011年10月 5日 (水)

2日はこれで

10月に入り急に涼しくなってきた今日この頃... 袷シーズンだけど単衣にしましょ♪と出掛けた。

004a実は6、7年前、着用期間の短い単衣は6月9月両方に着られるのは重宝だけど、9月用に秋の気配のある単衣が欲しいと思いリサイクル屋で紬の新古品を購入した。

←秋の気配がするでしょ?

004as001sしかし案の定、着る機会がなくずーっと仕舞いっぱなしのがある!

ここで着なければまた来年9月まで古漬け...だから10月でも着る!

と言うことでタンスで熟成させてた単衣 (^^ゞ を引っ張り出し、しつけを取って着てあげました。

久し振り&初めての着用で、着るのに意外に手間取ってしまったのは、月にほんの数回でも手が慣れると言うか要領よく運べてた事が出来なくなってたり、初めての着物のせいか着丈は同じでも微妙に腰紐の位置が決まらなかったり…「慣れ」って必要ですね。

.006 002

《帯周り》

割と良く締めているポリエステル帯... 色柄は好きなのだが、やっぱりポリはポリで滑って締りが悪い(-_-;)
キュッと締まらなくて、垂れがズレてくるような感じがするのだ。そこで今回お太鼓の折り返し部分に帯クリップで垂れとをはさみ止めてみた。効果は?分かりませ―ん。

.

008a007  私は「帯付き」で歩くのがどうも苦手です。

羽織やコートを上に着た方が落ち着くのだ…「着物ルール」ではどうなのか知らないが、6月なら薄い紗や絽の羽織を羽織っているが、9月にはそれは合いそうもない... そんな時にこのレースの「塵除け」とか呼ぶこのコートは春でも秋でもオッケー←キナコルールね(^^ゞ

お値段考えると十分元を取っているポリレースの活躍コートです。

| | コメント (4)

2011年10月 3日 (月)

打ち合わせ会へ

001qq 10月2日 久し振りに着物を着ました。

N女史と打ち合わせすることがあるから“ドレスコードは着物”にして上京♪

(月一の着物仲間との集まりも、召集令状を出してくれるNさんが忙しくなってそれどころじゃなくなったので我等で発令すればいいのに、雨降りそう…暑いから…等とご無沙汰しちゃってますm(__)m 袷シーズンになったからそろそろ復活しましょうか?)

.

012 ただ食うだけでなく、秋ですもの何か文化的なものにも触れようと待ち合わせ場所は日本橋三越七階。

「日本伝統工芸展」会場です。

約束の時間まで会場内の見事な技で仕上げられたお品を眺めてたが、顔を合わせたら奥の食堂に直行!

ランチは・・・一番お安い3,990円の和のランチにいたしました(^^ゞ

.014

打ち合わす事は、近々に越南社会主義共和国の首都に行くからなのですが、私は3回目 N女史は5回目だけど同行のお二人が初めて&滞在期間が短い。 なので、いつもの私達のような行き当たりばったりな旅ではなく(^^ゞ 事前に計画をたてねば食っているだけで終わってしまう(^^ゞ と、何時になく計画的な旅を考えているのでございます。

013 もちろん私達と越南国とを結び付けてくれた富様に「行くんだよ~♪」と伝えたところ、我等にぴったりなお勧めの食い物屋やマッサージ屋の案内が届きましたわ(^^ゞ それを前にして全部食い歩くには日数が足りない!どの店で何を食うか?…結局は食うもの選びで悩みました(^^ゞ

残念なのは我らが行く期間には富様は越南国におらず日本にいるのね、心細いわ... ((+_+))←迷える子羊  でも、困ったら***に電話を、○の店のママに「助けて」と言えとの心強いお言葉をいただき、携帯を肌身離さず出掛けてまいります。

と言うことで「食う・買う・仕立てる・見る・癒される」の越南国の旅を計画終了!工芸展の見学です。

どれも精緻な作業の見事な出来栄えには惚れぼれします。

031qお値段(←売り物にはコッソリ書いてあるのよ)見れば私には天文学的数字... 作品を眺めさせて頂くだけで眼福でございます。

我等の関心はやはり織物・染色の着物で、触ってみたいのをぐっと我慢して眺めて行きましたが、またいつもの小さな疑問がムクムクと… 衣装・衣服である着物なのにここまで技を究めていくと我等の「衣服」からはかけ離れた「工芸品」となり、着物文化の普及とはまた違った方向に行ってしまうのではないかと思うのでございます。

一見長襦袢のような着物に780万円の値(←何度も確認しました)がついていたら着物好きでも引いてしまいますよ。 その他の着物も材料や技を考えれば致し方の無いお値段かもしれないけれど…一般ピープルには縁がございません。

着物だけでなく他の工芸品はどれもお高い!けれど工芸品も芸術品も一般ピープルを相手にしてきたのではなく権力者・特権階級を相手に磨かれてきた文化的歴史がありますものね、我等は眺めるだけでいいのよ。

035 ここまで極めなくて良いわ 程ほどのもので十分満足よ と、全然文化的な結論に至りませんでしたが、良いものを見ると疲れます⇒お茶にしよう♪

丸丸三日もいない越南国での過ごし方も考えたし、食べ物も必ず食べる物(お店)も考えたし、あとはチケット貰って出掛けるだけ~♪
ここ2、3日で急に寒くなって来たので、余計に常夏の越南に行きたくなりました...帰ってくればまた寒いのにね。

039ケーキセットを注文…チーズケーキ頼んだのに真っ黒けのチーズでびっくり!竹炭のチーズケーキですって。お味は普通のチーズケーキですよ (^^ゞ

.

023驚いたのは10月になったばかりと言うのに この名門老舗デパートではもうお節料理の注文受け付けですって!

024それもお値段が素晴らしいの!
さすが東京の名門デパート!

観音様の下が注文受け付けフロアになっていて何組かが注文しているのね、すごいですわ!

.

N女史とは今週末もご一緒してお勉強会です(^^)v

| | コメント (2)

2011年10月 1日 (土)

陸上を楽しむ

002qa17日、18日、19日、20日と潜る予定を変更!20日は潜らない!  
     
3日間世話になった船です→

だってお天気は良くなっても北風は収まらず、北側の海もまだまだ荒れてて20日も市内側の海を潜るのなら今日で終わりにしよ... という事で19日のダイビング終了後、レンタカー営業所で下してもらい車を借りる♪

006 潜り終わった格好でレンタカー営業所に行ったのですから、スッピンどころか髪はバッサバサ 足元はゴム草履のまるでホームレスの婆さんみたいなのが「車貸して」と言うのですから...鏡がなくて良かった(^^ゞ

車借りて走り出したら近くのマクドナルド:ドライブスルー(←対面じゃなくて助かるわ)で飲み物と甘いものを購入しある工芸館の駐車場で海で疲れた身体を癒す↓

005a_2 .

.

織物体験しているのを眺めたり(?) ミンサーの歴史を勉強したり(?)する有意義な時間もありましたが、あとは走る・眺める・走るで島半周して私のお気に入りのポイントへ。

.013q

ある工房の前庭です

ここ好きなんですよ♪

.

.

.

018012 .

.

.

.

.

.

.

.

.

021qa .

020q .

.

.

.

.

.

すごいでしょ?
そしてこれらの像は派手なだけではなく、大きいんですよ。

.017a_2

.

派手さと大きさで圧倒するシーサー... なのかな?シーサーとは思えないようなのもありますが、どれもおおらかな表情していますヽ(^o^)丿

.

008a.

これら↑を見た後では並のシーサーではどれも地味に見えますよね。地味でしょ→

.

日没時刻にサンセットを眺めるのに最適な所に来たのですが…雲が多過ぎて夕日は臨めません。

と言うことで、車借りた午後はこれでおしまい。

夕食タイムの宿へ帰ります... 明日は日の出時刻から行動するぞ!日の出が臨めるようであればね。

今日はこれでおしまい ヽ(^o^)/~~~

| | コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »