« 秋を見つける | トップページ | 今日はシャンソン♪ »

2011年9月10日 (土)

温故知新のお出掛け

039

本日はあまりにも異質な二つの舞台を堪能してまいりました。

先ずは、目黒は柿の木坂のここで毎年、津軽三味線・民謡のある流派の発表会が行われており行って来ました→
単なる発表会ではなく、この流派↓の名取や師範になった方のお披露目の発表会で 家元のご挨拶や認定式などの式典で入場は無料なのです。

.023

「無料」だからと言ってバカにしちゃいけません! 名取や師範の「指導者」に認定された方達の見事な演奏発表会です!

.

.046

これだけの人数の一糸乱れぬ演奏の迫力には圧倒されます。
これで勢揃いの練習はなかったと言うのだからお見事!

.

.

008aこちらは総勢250名の弟子達による二上がりメドレー これだけの舞台出演する弟子がいれば(舞台は弟子の一部だそうです)入場料なんかあてにする必要ないですよ…いえいえ 素晴らしい層の厚さでございました。

014 .

弟子の中にはどう見ても小学生もおり、大人に交じって引けを取らない演奏ぶりに将来が楽しみ♪

合奏ばかりでなく独演あり競演ありの見事な曲弾きの技に聴きほれます。

.

我が国の古典芸能を堪能したら会場を後にし、六本木へ急ぐ!

055  .

まだ客もまばらなピンク色(?)の妖しげな店内。

.053

ピンク(紫?)の蛍光色の中では飲み物も食べ物もさっぱり分かりません。

料理も「これ何を食べているんだろ?」と見えてはいるんだけど色が分からず闇鍋状態。

料理の味わいには嗅覚が大事と言うけど視覚も大事よ... ピンク色のビールではビールの味しませんわ(^^ゞ

.

051_2 ここ? このコースターに見覚えある方いる? 綺麗なオネエさん達が踊って踊って踊りまくるパブでございますわ。

客席は満席 九割方は女性、その多くはオバチャン達でございました。

.

と言うわけで本日は日本の古きをたずね、新しきを知るお出掛けでございました。

|

« 秋を見つける | トップページ | 今日はシャンソン♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋を見つける | トップページ | 今日はシャンソン♪ »