« 海ランチ | トップページ | 羊を喰う会 »

2011年9月22日 (木)

15号のヤツめっ!

010   昨日は首都圏をも大変な事態にさせて行った台風15号ですが、私も日本接近の最初から関東通過の最後まで15号には付き合わされっぱなしの涙・涙…のお話がございますのよ(-_-;)

でもね 「ふん いい気味だわ」とか「バチが当たったのね」とか思う根性の悪い人は読んじゃダメよ。

では 始まり 始まり~ (^^ゞ   17日の海→

実は、7月の“ダイビング復活第1弾”に続いて“第2弾”を計画しておりまして、15号台風が南大東島あたりに姿を現した時は「大丈夫 その頃には通り過ぎちゃってるから」と余裕で眺めておりました。

001z_215日にも書いたように、私、第2弾は8月末~9月初めにかけて南のⅠ島で遅い夏休み(←毎日ほぼ休みでしょ?)を取ろうと計画しておりましたが、その時も台風11号や12号のノロノロ台風が動かず時期を変更しました。

それが今回の16日からだというのに台風が動かないのですよ((+_+))

←15日の15号

8月末の時は潜り仲間のクマノミさん達御一行様と少し重なるだけでしたが、変更したのが偶然にも同じ16日から♪飛行機は違うけど一緒に島入りして一緒に楽しめる♪と思ってたのに…大東島から動かない... まだ動かない... どうしよう? 迷っている内にクマノミさんはキャンセルしたとの知らせ... どうしよう? 11号の時はキャンセルした途端進路変更してさっさとどっか行っちゃって悔しい思いをしたので、私はギリギリまで待つわ。

位置的には本島は影響ありそうだけど石垣は圏外でお天気も悪くない…でもね、いつもなら直行便で行くのに、8月の時には満席で取れず那覇経由で取っていたから、11月末までは何度でも日にちの変更は出来るけどルートは変更できないマイレージの特典航空券なので直行便に変更できず那覇空港で乗り換えが必要... もしまた変更するにしてももうダイビングに1週間確保するのはちょっと無理 (-_-;)行くべきか 行かざるべきか…

002qq ええい 悩んで迷ってたってしようがない、荷物は空港に送っちゃったし、天気は良いし、飛行機が行くなら行く!飛ばないのなら荷物を送り返し、羽田空港国際線を見物して帰って来ることにしよう。

ショップにもキャンセルするかどうか空港で決め、行って海況悪くて潜れなくても結構ゴロゴロして過ごすから(^^)v と連絡し、天気予報を眺めながら出発日を待った。

だってこのダイビング期間確保のために仕事は一生懸命働いたり移動したり、お遊びは嘘ついて付き合い断わり、全然暇なんだもの 家にいてもやること無い(←あるけど)からね (^^ゞ

運航状況調べても那覇行きは欠航する気配なく羽田に向かい、空港カウンターで石垣行きは大丈夫か確認するとOK、「行くよ~♪」とショップに連絡して搭乗。

070 天気予報とは違い那覇は雲って入るけど薄日が差し良い天気じゃん、石垣も風はあるけど明るい曇り空、これならオッケー♪と思ったら、出迎えに来てくれたYさんが「風がね、北からなので海はバッシャバッシャ 潜れませーん」だって。

←7月と同じお部屋です♪

「潜れなくたってゴロゴロしてるから全然平気」と応えたら「市内側に行けばきっと静かだから潜れます」と言うことでこの日まで台風情報眺めてハラハラどきどきしてたけど17日18日19日と無事楽しむことが出来ました←詳細は後日ね

001s 20日(ダイビング最終)も楽しむつもりだったけど、奄美で一回転したとんでもない台風のお陰で北風止まず、市内側の潜りは止めてレンタカーで走り回ることに変更ヽ(^o^)丿して21日の帰る日になりました。

やっと九州本州の方へ移動し始めた15号は21日は東北に行っちゃっているはずだったのに、モタモタしててまだ四国…それが急に速度を上げ私が羽田に帰る時刻辺りはドンピシャの関東接近((+_+))

010q  私のお遊び予定では、朝一の那覇行きで本島に戻って羽田行き搭乗まで5時間のお遊び時間を作っていたのに遊んでいられるか心配…石垣空港で搭乗手続きするのに「羽田便は那覇空港で手続きとなりました」と怪しい模様... でも、「まだ全便欠航にはなっていません」の言葉を聞いて那覇空港に着くと「17時まで羽田便欠航」だって!大阪行きは通り過ぎているので大丈夫だけど大阪からの新幹線が不安(-_-;) なので羽田行き運航再開の予約整理券を貰う行列に並ぶ。しかし17時に再開すると確定しているわけではなく、もしかすると本日中に帰れないかも…そしたらカウンターのお姉さんが「成田到着でも良い方はいらっしゃいますか?それなら今すぐ飛行機が出ます」と何人かが手を挙げる、もちろん私も!

すると「荷物を機内預けしている方は1階で荷物を受け取り3階の搭乗手続きカウンターにすぐ行ってください」 土産を買うどころかトイレに行く時間もなく手続きをして成田空港に向かう。

026_2 途中何度もガッタガタ揺れたけど無事成田到着。外はすごい嵐です。東海道新幹線が運行見合わせのニュースに在来線を使うことも考えて17分後に出る成田エクスプレスを買い、荷物をクロネコに預け、昼飯もとらずにエクスプレスに飛び乗る。

成田エクスプレスの車内販売 お兄さんでした→

028_2.

車内販売のサンドイッチとコーヒーで腹を満たし、まあ何とか帰れそうだわ♪と思ったらとんでもございません!それからが大変でございました。

エクスプレスからホームに居合わせた在来線に乗り換えたものの動かない... 「強風のため運行見合わせ」とのこと((+_+)) 何時間見合わせるか分からないので身体の弱い私は立ってはいられないのでグリーン車の空席を探して座る♪(←まだ止まったままなら、グリーン券は車内で買うと割高なのね、席を確保したらホームにある発券機に行ってスイカにグリーン券情報を入れる余裕がございましたわ)

025普通車両の方はどんどん人が乗り込んでいるようで、グリーン車の方にも立ち客がいるようになり、数分の差で席に座れて「私は運が良い」と思いこむようにしておりました←1時間早ければ良かった... 運が悪いなんて思ってはいけませんわ。

5時間ほどして動き出したものののろのろ…ストップ…のろのろを繰り返しながらやっと23時駅到着。すぐにタクシー乗り場に並んだものタクシーが来ない!それでもやっと来たのに乗れて自宅到着24時前。

029 「仕事も約束もあるわけじゃなし 本日中に帰れればいいわ」と思った通り本日中に帰ることが出来ました(^^)v

←ショップのシンボルツリ-(と、勝手に思ってます)

家に着いた時には風もなく雲は切れ、大きな三日月(半月?)が虫の音をBGMに煌々と輝いておりました。

しかし これで台風15号と縁が切れたのではない事は、朝、雨戸を開けたらベランダの鉢物グシャグシャに転げまわっており泥だらけのベランダ掃除 (-_-;)... 家の周囲の木の葉っぱの汚れ(←家のじゃないよ!)は半端ではなくそれも朝食も食べずに掃除 (-_-;)... そんなこんなで台風15号に引っ掻き回された私の一週間でございました。

|

« 海ランチ | トップページ | 羊を喰う会 »

コメント

お疲れ様~~~!!
根性で出かけて、根性で遊んで、根性で帰ってきたわけですねっ。
これでキナコ様は又更に一回り頑丈なキナコさんへ変身しました。
さっさとキャンセルした私は軟弱者・・・
でも良いんだ~、怖い事危ない事は全て避けて安全パイで人生送りま~す。
どっちが長生きするかね?

投稿: くまのみ | 2011年9月23日 (金) 07時39分

キナコ様よくぞご無事で・・・さすが根性のキナコ様でございます。
くまのみさんから「私はキャンセルしたけどキナコ様は根性で行っちゃったわよ」と聞いたので、様子を知りたくて・・・しかし凄い!読んでる内に興奮して来ちゃいました。
お見せ出来ないのは残念ですが、keitanの目は尊敬のまなざしで大きな○に点でございます。

投稿: keitan | 2011年9月23日 (金) 11時21分

・くまのみさん
「根性」ではなく「単なるおバカ」ですよ。
若いおバカは可愛いけど、お婆のおバカは邪魔なだけ(^^ゞ
潜れたけど、やはり北の方が生き物豊富でずっと良いです。
12月に「慶良間へウミウシツアー」を企画していると誘われたけど3㎜ウエットしかない身では無理そうです(-_-;)

・keitanさん
「・・・行っちゃったわよ」のくまのみさんの言葉に全てが表われておりますな(^^ゞ
きっと呆れてましたでしょう?
keitanの尊敬のまなざしも「○に点」ではどんなまなざしなのか...今度お目に掛かるまでその目でいてくださいね。

投稿: キナコ | 2011年9月23日 (金) 14時15分

あのう、ご存知でしょうか。
21日、キナコさんが必死に家に向かっている一方で、
ご自宅周辺は、近くの大きな川が氾濫の危険が出て、
O市は川の周辺地域、約10万人に避難勧告を出したのでございます。
また、O市はほとんど停電したと聞いております。
まさか旅行中とは知らなかったので、
キナコさんはトラを連れてどこまで避難したかしら、と案じていました。
居ても大変、居なくても大変。
どちらが良かったんでしょうか。

投稿: mamida | 2011年9月23日 (金) 20時48分

・mamidaさん
動かないから必死になってもダメなんすよぉ
寝ているしかありませ―ん (^^ゞ
居ても居なくても... と言うより知らぬが仏でした。
あの報道ははじめから真に受けてませんでした。
20万人いない人口の半分に避難勧告出すなんて責任取りたくない小役人の仕業ですね。
この様な事をすると「避難勧告」はオオカミと少年になり信用されなくなるので ちょっと追及しようと思います。


投稿: キナコ | 2011年9月23日 (金) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海ランチ | トップページ | 羊を喰う会 »