« 超がっかり | トップページ | 悲報が後押し »

2011年8月21日 (日)

土産・鰻・焼き物

2週間も前のことです。
1ヶ月間の墨西哥での指導を終えてHさんが帰国。

001qa出発前にⅠ女史と「茶碗になるものが欲しい」と土産を所望したら、「23kgの荷物には詰められないから無理... 軽くて小さくて安いもので我慢しろ」と言って飛び立ったので期待していなかったのに「買って来たわよぉ」の連絡で11日午後集合。

玄関の脇には旅のお供をしたバッグが置いてあり、その小ささに「これで1ヶ月の旅をしたの!?」 私の1週間の旅用より小ぶりです。

007「ずっと滞在するのだから、返って持ち運ぶものは少なくて済む」と言うけど、このバッグに焼き物を詰めさせたのだから申し訳ない m(__)m

で、Hさんの自分用も含めて5種類の茶碗があり好きなのを選べと...悩む! アレも良いけど、Ⅰ女史が手に取ったソレも良い…墨西哥の焼き物の歴史も質も知らないけれど、鮮やかなカラフルな文様や藍一色の文様は素敵♪ 私の→

我々はお茶碗に使おうと思っているけれど、地元ではこれは中鉢?スープのカップなのだろうか? ま、何に使っても自由ですもんね。

031 各自選んだお土産をいただいて、ウナギを食べに行く! 何故ウナギ?理由はこれから友達の別荘に行く途中に鰻屋があるから…(^^ゞ

昼過ぎとは言え、そこは予約しないと混んでいるので予約の電話を入れると…「本日は定休日・・・」
ウナギを受け入れる態勢を整えた胃袋はファミレスじゃ納得しません!方向変換して別の鰻屋へ。(営業しているか確認し、到着したら待たずに食べられるよう予約電話を入れました(^_^)v)

.

002_2 で、食べながら、次なる目的地:“お山のお別荘”へ行くわけを聞くと、友達に墨西哥土産を届ける事、そしてその友達は陶芸を趣味としていて丁度今 作品展をやっているから良いのがあったら買うのだそうだ。

それじゃあ我等も見せてもらおう♪ 
見るだけね (^^ゞ とお別荘に向かう。

.

行った先はなんと!有名女優さんのお宅&ギャラリー。

そういえば陶芸を趣味にしているとかマラソンに取り組んでいるとか...芸能話題で耳にしたことあります。テレビの画面で見ている女優さんを間近で見るのも変な感じ(?)でしたが、旦那様も出ていらっしゃってお喋りに加わり楽しく過ごす。私がHさんに持って来たお菓子も急遽こちらへの手土産って事にして皆で食す...手ぶらってのもねぇ(^^ゞ

003aHさんは大きな作品も入れて4点もお買い上げ。見るだけの私もつられてこのカエルみたいなの(蛙です!)が気に入りお買い上げ♪
「そんなの何すんの?」と聞きたくなるようなカエルだけど愛嬌あるの。
我が家の玄関で「無事帰る」の置物にするか、穴があいていてランプにも香炉にもなるので客を迎えさせるか、我が家での集まりの時「こっちに来てはダメ」と荷物押しこんだのを見られぬように廊下に結界として置くか…使い道はいろいろ♪

で、別荘を後にし帰る途中またもや「喉が渇いた」「まだ時間はある」と、途中のホテルのカフェでゆ~ったり18時までティータイム♪ 夜にはそれぞれ予定があるので「こんな時間になっちゃったー」と慌てて引き上げ、本日のオバチャン達の午後のドタバタ遠足終わり。

※せっかくの機会なのに証拠記念写真撮ること忘れました... 食べ物が運ばれれば条件反射でカメラを取り出すんですけど(^^ゞ それに和やかに談笑しているのに「写真撮らせて」と言うのもねぇ 忘れて良かったですよ。

|

« 超がっかり | トップページ | 悲報が後押し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 超がっかり | トップページ | 悲報が後押し »