« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月28日 (日)

困ったな

001s 日頃天気予報なんて気にしない私が 天気予報眺めています。

それも祈りながら台風状況眺めています。

発生しはじめの頃は、きっと通過しちゃっているから大丈夫と変な自信を持っていました。

でも停滞したまま動かないの!いよいよ変更を考えざるを得なくなりました...だってぶち当たりなんだもの((+_+))

004w 航空券は期日の変更ができるから余裕で構えてますが、この時期外すと空いている日がないのです。

22日の友達の悲報に背中を押され急遽決めて、25日突如福島へ行ったのも31日からのお遊びの為...そのため一週間の時間を確保するのに予定をずり上げたのが詰まっているからお遊び変更の日数が確保できないのっ!

あまり先の10月に移動しては寒くなっちゃうから賞味期間限定… もっと先に延ばすか、義理を欠くか、悩んでましたが…変更しました!

そしたらお遊びに確保していた6日間が急に暇になっちゃいました。

さ~て、何して過ごそうか♪

| | コメント (0)

2011年8月27日 (土)

福島へ

001qa004q_2 東北新幹線の切符を持って気の重いお出掛けです。
車内販売のお姉さんの感じが良いからコーヒーとアップルケーキだけでなく「東北新幹線E5系 はやぶさ」パッケージのクッキーまでも買って、旅のお供は朝食代わり♪ どれも美味でしたヽ(^o^)丿

特にはやぶさのクッキーはお土産用とバカにしてたけど美味しくて往復の新幹線で完食!(はやぶさは3月5日デビュー、九州新幹線も3月12日デビューなのに3.11で影薄くなってしまったわね)

005q 郡山につきました。迎えの車に乗ってさらに北上... 中通りを北上します。

027 毎日 発表される大気中の放射線量の数値がけた違いに大きい中通りの両側に広がる街は以前と変わらぬように見えるが「道路脇の雑草伸び放題だけど枯れるまで放っておくんです。刈っても処分できないから」の言葉で厳しい現実に引き戻される。

バッグには効果は分からないけれど放射性物質を吸い込まぬようウイルス99%カットのマスクを入れてあるのだけど、ここに住まざるを得ない彼等を前に線量の低い地区からちょこっとやって来た私がマスクをするなんてこと出来ません。と言うか、駅で、街の中で、私が見かけた数百人の内マスクしている人は一人もいないのです。(爆発直後は「マスクを」と言ってましたよね?)これだけ線量が高くてはマスクなんか気休めにもならないということなのかな?

013 途中で、最近営業再開したと言う某ビール工場のレストランに寄りジンギスカンの昼食にする。ビール工場=ジンギスカンでしょ♪どこでも (^^ゞ

014 でも隣接するビール製造工場はまだ修復が終わらず工事中... ということはコレどこの工場が作ったビールか分かりませんが、今後の展開をより良いものとなるよう祈念して 乾杯♪

ここ いつもは団体観光客の大型バスがズラーッと並んでレストランは客で溢れかえっていたのに、バスは1台もいません 昼時なのに。

030 ラム肉が運ばれて来ました... が、生肉ではなく冷凍物。ご当地の生は放射能汚染があるからだとか (-_-;)  野菜はご当地の安全基準をクリアした「安全なお野菜」 ((+_+))  「嫌だって言ったって よその土地のは売ってないんだよ。それで我慢できなかったのは地産地消とか言って給食で子供に食わす事! 皆で反対したよ、でもどこの物か信用できね」 と昼食の話題にしては不安な事ばかりだが「ただちには影響ない」高齢者集団は腹立ち紛れにパクパク食いました。毒を食らわば…の心境で (^^ゞ

029q .

食事が済んだら駆け足であちこち回る。「がんばっぺ さすけねぞい!」の旗が沢山はためいていたけれど、『さすけねぞい』=『大したことはない 大丈夫だ』 というご当地言葉だそうだが、放射線量の数値に「さすけねぞい」は痛々しい。

.042

.

.

.

国道4号線 福島市はこの向こう。原発→福島市→郡山へと運ばれるメインストリートの中通りに立つ。目には見えない放射性物質だけど、向こうから黒い霧になって押し寄せてくるように見える。いやいや、ここだけでなく関東地方全域に満遍なく振り撒かれてます。

039 現場を覗くと私の背を越す草、ガードレールも駐車場も人の手が離れた所は草に覆われている。ジャングルに覆い隠されたカンボジアの古代寺院を彷彿とさせる (^^ゞ

.022

.

せめて草刈りを... と言ったら「草刈っても処分するところがありません」とはじめに言われた言葉が返って来た。処分よりその前に、草むらは草刈り作業すること自体が危険な場所((+_+))

019a .

.

.

.

しかしそんな場所だけど葉っぱの陰にはこんな赤紫の花が... クズの花です。レンゲみたいな花が枯れた花の中で咲いてます。テントウムシもこの草むらが以前とは違っているのも知らずに生きてます。

.023a 046 047

.

.

.

.

.

.

仕事が片付いたらすぐ帰る!ここで生活する人達を置いて急いで帰って来ましたm(__)m

帰って先ずした事は、着ていたもの全部洗濯、丁寧にシャンプーしてお風呂♪

草むら歩いた靴は一番汚染されているのに、それで車に乗り、玄関に脱いだ... 明日靴の除染をしよう。

きっとこれから先、福島に行って戻ったら身体も服も靴もこの悲しい作業をすることになるのだろう。

| | コメント (0)

2011年8月24日 (水)

トラ

002_2 .

雨続きで水泳はお休みです。

しかし元気さ持て余しちゃうのでお相手もしなくてはならず降っても降らなくても同じなんですよ...(-_-;).

.

.

007aa.

.

「おしまい」と言うと一応一人遊びをします...一応ね。すぐまた「あそぼ♪ 遊べよ!」と強要します。

.

015aa  .

.

このトラ模様のソフト棒はお気に入りの遊び道具でお値段は100円  我が家の経済に優しい遊び道具(いつも100円ショップでオトナ買い♪)

.

009q .

丁度1年ほど前のヘルニア手術から体毛は薄くなり尻尾の長い毛はほとんどなくなり短毛のMダックスの尻尾のようになっていたのも春ごろからどんどん回復しふっさふさの尻尾になりました♪

Mダックスのロングヘアーにしては尻尾もお尻も毛がないじゃん と言われそうなので説明しますとサマーカットしてあるからなんです(^^ゞ

約9歳のTORAも白髪が増え、顔は別人別犬のように白い顔になってきました...。

.

一昨日Nの入院手術を知らせてきた後輩から今朝「無事に手術は終わりました」との知らせにホッとする。 また、その最初の知らせが私の復活第2弾を実行する後押しをしてくれたのだが、遊びに行く前にやらねばならない事山積!明日は被曝覚悟でフクシマに行く。

| | コメント (2)

2011年8月22日 (月)

悲報が後押し

025行きたいのだけど行ける状態か不安定... どうしよう?と未練たらしくPC開いてショップのHP眺めるとまだ空きがあるのね。
やっと1週間ほど時間が作れるようになったけど仲間が行っている期間と少しずれるがが重なる日もある...なぁんて分からない人には何を言っているのかさっぱり分からないでしょうけど (^^ゞ
それでも行くならこの時しかないし、だけど金もないのにどうしよう... (-_-;)

←若き日 皆でたむろったキャンパス

なんて朝から悶々とPCに向かっていたその時、メールが届いた。

発信者は学生時代のクラブの後輩。

開いてみると「あまり良いお知らせではありません…」と、断りがあり私と同期のNの入院手術の連絡で、それもだいぶ状態が悪いとの知らせ。

021_2去年10月 卒業以来初のクラブの同窓会に出席した同期4人のうちの1人。

 去年 元気で賑やかだったN→

卒業以来のご対面は学生時代そのままのチャランポランな爺さんで、なんと地方公務員を定年まで勤め上げたとの話には一堂感嘆の声 (^^ゞ 現在も嘱託であと数年役所に通うと言って、皆に「似合わねえ」と言われて喜んで(?)いた。更にはポケットから孫の写真を出して「もっと似合わねえ」と言われてた。

そんな事で皆で大笑いしてたのに、今手術室に向かうと言う...手術の成功を祈る。

もう一つの知らせがやはり同期のK(←参加予定だった同窓会ドタキャン)が病気で亡くなっていたと言うのだ ((+_+))

同期二人のそんな知らせが届き、迷いは吹っ切れ・・・ 行く!

この歳になったら 行ける時に行かねば! 思い立った時に実行しなかったら 何時何が起きるか分かったものではありません。

朝のメールが 迷っていた私の背中を押してくれました。 

| | コメント (2)

2011年8月21日 (日)

土産・鰻・焼き物

2週間も前のことです。
1ヶ月間の墨西哥での指導を終えてHさんが帰国。

001qa出発前にⅠ女史と「茶碗になるものが欲しい」と土産を所望したら、「23kgの荷物には詰められないから無理... 軽くて小さくて安いもので我慢しろ」と言って飛び立ったので期待していなかったのに「買って来たわよぉ」の連絡で11日午後集合。

玄関の脇には旅のお供をしたバッグが置いてあり、その小ささに「これで1ヶ月の旅をしたの!?」 私の1週間の旅用より小ぶりです。

007「ずっと滞在するのだから、返って持ち運ぶものは少なくて済む」と言うけど、このバッグに焼き物を詰めさせたのだから申し訳ない m(__)m

で、Hさんの自分用も含めて5種類の茶碗があり好きなのを選べと...悩む! アレも良いけど、Ⅰ女史が手に取ったソレも良い…墨西哥の焼き物の歴史も質も知らないけれど、鮮やかなカラフルな文様や藍一色の文様は素敵♪ 私の→

我々はお茶碗に使おうと思っているけれど、地元ではこれは中鉢?スープのカップなのだろうか? ま、何に使っても自由ですもんね。

031 各自選んだお土産をいただいて、ウナギを食べに行く! 何故ウナギ?理由はこれから友達の別荘に行く途中に鰻屋があるから…(^^ゞ

昼過ぎとは言え、そこは予約しないと混んでいるので予約の電話を入れると…「本日は定休日・・・」
ウナギを受け入れる態勢を整えた胃袋はファミレスじゃ納得しません!方向変換して別の鰻屋へ。(営業しているか確認し、到着したら待たずに食べられるよう予約電話を入れました(^_^)v)

.

002_2 で、食べながら、次なる目的地:“お山のお別荘”へ行くわけを聞くと、友達に墨西哥土産を届ける事、そしてその友達は陶芸を趣味としていて丁度今 作品展をやっているから良いのがあったら買うのだそうだ。

それじゃあ我等も見せてもらおう♪ 
見るだけね (^^ゞ とお別荘に向かう。

.

行った先はなんと!有名女優さんのお宅&ギャラリー。

そういえば陶芸を趣味にしているとかマラソンに取り組んでいるとか...芸能話題で耳にしたことあります。テレビの画面で見ている女優さんを間近で見るのも変な感じ(?)でしたが、旦那様も出ていらっしゃってお喋りに加わり楽しく過ごす。私がHさんに持って来たお菓子も急遽こちらへの手土産って事にして皆で食す...手ぶらってのもねぇ(^^ゞ

003aHさんは大きな作品も入れて4点もお買い上げ。見るだけの私もつられてこのカエルみたいなの(蛙です!)が気に入りお買い上げ♪
「そんなの何すんの?」と聞きたくなるようなカエルだけど愛嬌あるの。
我が家の玄関で「無事帰る」の置物にするか、穴があいていてランプにも香炉にもなるので客を迎えさせるか、我が家での集まりの時「こっちに来てはダメ」と荷物押しこんだのを見られぬように廊下に結界として置くか…使い道はいろいろ♪

で、別荘を後にし帰る途中またもや「喉が渇いた」「まだ時間はある」と、途中のホテルのカフェでゆ~ったり18時までティータイム♪ 夜にはそれぞれ予定があるので「こんな時間になっちゃったー」と慌てて引き上げ、本日のオバチャン達の午後のドタバタ遠足終わり。

※せっかくの機会なのに証拠記念写真撮ること忘れました... 食べ物が運ばれれば条件反射でカメラを取り出すんですけど(^^ゞ それに和やかに談笑しているのに「写真撮らせて」と言うのもねぇ 忘れて良かったですよ。

| | コメント (0)

2011年8月19日 (金)

超がっかり

今年もラッキョウを漬けて仕上がりを楽しみにしておりました。
特に今回は、同じ漬け酢に3種類のラッキョウを漬け比べて来年は美味しい方のを漬けようと「美味しさ比較実験」をしました。

同じ瓶、同じ漬け酢、同じ保管場所3本の瓶の違いはラッキョウだけ... 先日3種のラッキョウを取り出して食べ比べをしました。

032 左から順にラッキョウを取り出して並べ

左のを口に入れる... カリカリ

次... カリカリ どれも美味♪

.

最後の3本目のを口に入れ... かりかり…

なっ なっ なんじゃあこりゃ!

ラッキョウが脂臭いような薬臭いようなとても食べられた代物ではない!吐き出してしまいました。瓶の中身も速攻で処分!

これは根切りをしてきれいに下処理がされた2種の内の一つ... 下処理に薬品を使用したのだろうか? 中国産ではなく「鳥取砂丘産」のものですよ。これは販売したCO○Pに連絡すべき酷いもの!
せっかく漬けた3分の1が廃棄処分... ぐやじいよぉWWW(`´)

※Coopの対応・・・マネージャーと言う人に伝え、どのように処理されたものか調べて欲しいのと、同じクレームはないか尋ねたら「6月下旬ではどこの商品か分からないかも...」だって!「1ヶ月前でも1年前でも、お宅はどこの商品を仕入れたかの商品管理をちゃんとしていないんですか?6月末の時点で販売していた袋入りは2種。その内「JA」のは大丈夫で、もう1種の「こじま」と書かれていた方のだと具体的に言っているのですよ」と。マネージャーは「調べる」と言ったけどどこまで信用できるか、生産者もどこまで正直に言うか分かったもんじゃないけどね。ちゃんと行動してもらうためにも「1週間後調査結果を聞きに来ます」と言い、販売者としてどのように消費者に対応するかをチェックしますよ。「食の安全」を守るためにもそうしなければと思います。
それにしても今回まるで実験のような比較漬けをしたおかげで「漬け酢のせいだ」「漬け方のせいだ」「保管の仕方のせいだ」と言われないで済みます(^_^)v

美味しかったのは泥つきを自分で根切りをしたもの... 手がかかって面倒だけど来年からはこれに決め!

 

| | コメント (4)

2011年8月17日 (水)

セレブ気分の朝

   私はあくまでも 気分だけのセレブね (^^ゞ

昨夜はⅠ女史所有の会員制リゾートホテルに宿泊、混雑する会場・道路も知らずにのんびりと過ごし、朝湯と用意された朝飯を食して再びお風呂...と言うわけにはいかないのです。

正面のお山に夕べの大文字焼きの跡が... 画像では見えません。

007qa005a.

.

.

.

.

004qa 朝ご飯です(和定食♪)

忙しいお二人だけど全然慌てず急がず...、私の方が先に着替えておりますわ (^^ゞ

.008

10時を回ったらチェックアウトしてⅠ女史は東京へ、Hさんはお稽古へ、私もお稽古...午後だけどね(^^ゞ

.011

Hさんは着物に着替え(昨夜のお二人の着物姿を撮っておくのを忘れてしまった)、Ⅰ女史は靴も忘れずに持参し(前に忘れたのね(^^ゞ)洋服に着替え いつもの慌ただしいスケジュールをこなすのでございます。

そんなお二人にくっついて全然忙しくない私もチェックアウト これにて16日のお泊まり会は終了(^_^)v

.

※新聞記事(8/18)で知る!
この大文字焼きも京都(放射性物質検出で再度中止)と同様に陸前高田の瓦礫松の表皮を剥いで(放射性物質検出せず)燃やしたが、観光客に不安を与えたくないので公表しなかったという。

薪の量は、長さ30㎝程のもの約50本... たったそれだけ?形ばかりの供養じゃないか! そして放射性物質は検出されていない薪なら「安心」のためにも供養のためにも公表すべきなのにのに、観光客に「不安」を与えぬよう被災地の薪を焼いている事を伏せた?それじゃあ一体誰の為の供養なの?観光協会の自己満足の為?それとも陸前高田に良い顔をする為?そして放射性物質が付着しているはずの剥いだ皮はどう処分したの?…強羅観光協会に問合せの電話をかけてもFAXに切り替えられ通じず...。

せっかくの送り火:大文字焼きが何だか後味の悪いものになってしまいました(-_-;)

  

| | コメント (0)

2011年8月16日 (火)

今年の8月16日は...

049  例年8月16日は ある催しに参加するのがここ数年の恒例行事(2009年 2008年 2007年 2005年)となっていたが、去年は出所(?)したばかりでパス... 今年は必ず!と参加表明していたのに急遽野暮用が出来て朝早くから上京 (-_-;) 移動距離200キロ以上の慌ただしい一日となりました。

.

007q先ずは朝


雅なお方のお宅前を通り、

日頃は縁の無いこんな所で福島の仕事に関わる説明会... 参加者より報道陣の多さにびっくり!主だったテレビ局は取材に来ていたが報道されたのだろうか?(その日はテレビどころじゃなかったからね)

002qq説明会の内容は・・・期待するほどの事もなかろうと予想はしていたが、やはり予想通りでした (-_-;)

被害はどんどん広がるのに事故は「終息」していないのだから、請求するにもケリがつかずとにかくイザ請求となった場合に困らぬよう「請求準備」をしておこうと言う内容。対象も避難住民の損害が主で二次被害などまだ先の先(T_T) それにしても東電も日本政府もこの被害を受け困窮する人々を救おうという姿勢が見られぬのが腹立たしい。

004qそれなのにマスコミこぞって「絆」だとか「一人じゃない皆がついている」とか言葉のキャンペーン。そして登場するタレントや選手も皆台詞の如く「東北に元気を与えたい」だと... 良い記録を出したり優勝すると本当に東北は「元気」になるのか? 
その手の精神論は太平洋戦争下の大政翼賛会を想起させ不愉快なのだ、私は。そして東北を福島を支えよう!と「基準値内・安全」と言う農産物の購入を訴え、 放射性物質に汚染されていないものが欲しい消費者が購入しないのを、まるで悪い事のように取り上げ「風評」だと。これも大日本婦人会の「欲しがりません勝つまでは」を思い起こさせ気が重くなる。

腹が立って段々話がそれてしまいましたわ m(__)m
この説明会終了後、せっかく上京するのだからN女史に声をかけ...

一緒にラ~ンチ♪

013 暑いので着物ではなく、暑いので歩かずに駅向かいのビルでランチ♪

このビルが完成した数年前は“新名所”とかで観光客もやって来て客でごった返してたのが嘘のよう... 旧盆時期の東京はこんなもんなのでしょうか?

009ま、そのお陰で混雑していないフロア、混雑していない店でゆっくり食事&お喋りを楽しめましたわ (^^ゞ

ランチだけで済むはずがございませんで、次 お店を替えてパン屋(ケーキ屋?) でお茶。今晩の土産=お夜食(※)に小さなパン(小さいけどお値段高!)を三人分購入のつもりだったけど奥がティールームになっているのでそこでお茶タイム♪ 

021.

←お腹空いてないのに... 頼んだのがこれ (^^ゞ

「無理よぉ」と言いながら両方を半分ずつ味わってしまいました(-_-;)

022 この後は下り電車に乗って夜の部へ移動して いつものお茶会メンバーお二人が泊っているホテルへ合流なのです。手にはお夜食用に購入した“当店人気第1位”と“第2位”のパンの袋を抱えて記念撮影♪(2人で撮ったのはありませ―ん)

.015

さて、向かいの駅舎は大正時代に復元するとかの工事中でほとんどシートに覆われて見ることが出来ませんが、シートから覗いた丸い屋根はこれね↓ 北口になるのでしょう。

023q .

.

.

026028  ←南口と北口はシンメトリー

中央口はこれ→

.

.

.

.

復元と言うからには大正時代はこんな立派な駅舎だったんでしょうかねぇ?それともイメージを残しつつ復元?どちらにしても完成が楽しみです。N女史と一緒に復元予想図が見えやすいところへ行くとそこはホームレスさんのエリア?カメラに収めたら2人は左右に分かれ、私は下り電車に飛び乗る。最寄駅で更に2回電車を乗り継ぎタクシーでお山のホテルに向かう。のんびりし過ぎていたので夜の部に間に合うか心配。

039 夜はここ

手持ち撮影でブレブレだけど雰囲気は分かってもらえるかしら? 何とか間に合いましたわ♪

お茶会はパスでしたが、赤々と燃えあがる大文字の火と花火を楽しみながら夕食 その後お喋りしながら土産を開く。

またもや「お腹いっぱい」と言いながら摘まんでみるとなんて事の無いお味... 満腹だからではなく、自慢するお味(←店が)はお値段程じゃないよぉと文句を言いながら批評しながらお山の夜は更けて行くのでございますヽ(^o^)丿

なかなか忙しい今年の8月16日でございましたわ。

| | コメント (0)

2011年8月13日 (土)

TORAの夏

028_3  救援物資を届けに来たカ○○さん 部屋に入るなり

「アラ~♪ 来ているの?」

「… 誰が?」

「え? お孫チャン...」

「… どこの?」

←こんな頓珍漢な会話が交わされたんですよ、これのせいで。確かに知らない人(カ・・さんは知らない人じゃない!)が見れば、お孫チャンが水遊びを楽しんだ後に見えますわね (^^ゞ

日本の夏 TORAの夏 夏は水遊び♪

001a 簡単に衣類ポリケースに水を入れてごまかしていましたが、本格的な暑さに満を持し いよいよプールに水を入れる時が来た♪

去年のがまだ使えると言うのにまた新品プールが届き、箱から出している時からもうTORA夢中!

. 002

.

.

へこへこ フニャフニャのビニルだけど、水が入ると結構しっかりするから大丈夫。

でも入れている途中から縁に手をかけちゃうとそこから水が出ちゃうでしょ!

.004

.

.

ホースを入れたままにして水がいっぱいになるまで放っておきます。

.005q

.

.

.

.

まだかな? 入っていいかな?

.006a

.

.

.

入っちゃおうかな?

もう縁に手をかけています。

.008

.

.

.

入っちゃった♪

でも水はまだ半分も入ってません (^^ゞ

010 .

.

.

でもこの喜んだお顔を見て→

.011

.

.

.

←まだ水はお腹あたりです。

やっと満タンになりました↓

.014

.

.

TORAの水球スタート!(早くやれってうるさいんですよ)

016 .

.

.

.

.

020 .

.

.

.

.023q

.

.

.

ボール咥えたままちょっと小用に…

しばらくして戻る時もボールは咥えたまま、そして再びプールの中へ♪

017  .

.

.

バッシャバシャ水をはね上げ辺りはビショビショ・・・私もビショビショですよぉ(-_-;)

.

.

.

028_2.

.

カ○○さんが来たのは、そんな事があった後のベランダだったんですよ。

←上がり口にはおしっこシートを敷いて足拭きマットの代わりです(95%おしっこを教えるTORAなのでシートはほとんど使うことがありません)←その5%が微妙(^^ゞ

| | コメント (2)

2011年8月 8日 (月)

お花見効果?

001a 「お花見」って4月の桜の事です。
その時声をかけた効果... お花見の効果かと思われる事がありました♪

今日初めてご近所のお爺さん(←たいして歳の差ないかも...(^^ゞ )がビニル袋を提げて届けてくれたのです。 でもね、このお爺さんが我が家に来たのは初めてなのですよ。

ピンポ~ンとチャイムが鳴ったのでモニターを見ると心当たりの無い変な爺さんが写っている... 何の用かな?真っ昼間だから ま、いいでしょ と開けるとご近所のそのお爺さんがにこやかに立っている。

002qq 「俺んちの畑で作ったんだ。今とって来たところだから温かいけど良く冷やして食べてくれ」とぶっきら棒に言いながら袋をよこすので、中を覗くとバレーボールサイズの小玉スイカ♪

私に渡すとさっさと行ってしまったが、何で私に?... と考えると、思い当たるのは「お花見効果」かも ヽ(^o^)丿

今年で3回目の「桜の花見茶屋」に毎回来てくれていたから もしかするとその「お礼」のつもりで持って来てくれたのかもね。

005 この時期はあちこちから家庭菜園で成りすぎたお野菜が届きます(=キナコ家の救援物資ともいう) 

貸し農園やお庭の家庭菜園で栽培している友達が運んでくれるのですが、我が家に届く野菜は、無農薬のナス・ピーマン・ゴーヤ・茗荷・・・が主ですので、今日の小玉スイカは嬉しいものです♪ きっとお味も格別でしょうね(^_^)v

.002a

.

はーい 
大変甘くて美味しゅうございました (^_^)v

.

花見のお茶と桜餅がスイカになって戻って来たような“良い話”... うだるような昼下がりの一陣の涼風みたいなお話でございました。

005a .

赤い実で思い出しました。
我が家のマイクロトマトの収穫も峠を越したようで、花のつきも悪くなってきましたので記念にパチリ♪

.002

.

.

沢山の実をつけ、ベランダを賑わしてくれました。ご苦労さんでした。

来年も1株買って育てますわ♪

これ小さな1株(1ポット)でした→

| | コメント (5)

2011年8月 7日 (日)

ダメ ダメ 駄目ですよ!

今日のお魚は、石垣の海ではなく... ある歯医者の待合室にいるの。

私が通う歯医者の待合室には大きな水槽があり、クマノミ・ソラスズメ・ヒフキアイゴ・シモフリタナバタウオ等がラグビーボールサイズの珊瑚(←生きてない)とイソギンチャクを中心にゴチャゴチャ平和なコロニーを作っている。

待合室でこの水槽を眺めていると待ち時間を忘れさせてくれます♪

ところが先日行って、いつものように待合室で待っていると…何か違う 水槽の雰囲気が違うのだ!

003aa よく見ると 沢山いた小魚がいないのだ。 

水槽の所へ行って見てびっくり!

こんなのがいるんです。ネコザメですよ→

これ1m以上にもなるんですよ、小魚を餌にするのかどうか知りませんが、こんなのがいたら小魚達はビビってストレス障害を起こしますよ。

.001a

そして 体はまだ小さい(10cm程の幼魚)が間違いなく肉食のミノカサゴもいる!

こんな恐ろしい肉食魚が逃げ場・隠れ場の無い水槽に入ってきたら小魚達はどうなってしまうのだろう。

先生!駄目ですよー 今までのんびり生きていた小魚達は餌になってしまいます!

遠目にも水槽の雰囲気が変わったわけは、これだったんだわ。

005aq しばらく眺めていると あれれ… 臆病で岩陰から全身を出す事は少ないシモフリタナバタウオが出てきた。それもネコザメの上に…図太い奴です(水槽育ちだから知らないのかな?)以前からいる奴に違いありません。

クマノミやヒフキアイゴは姿を消している(=食われた?)のに、常に岩陰に身を隠しているシモフリだから生き延びているのかしら?

.004a

隅っこに新顔のマツカサウオがいましたよ。これも岩陰でジーッと動かずただよっているような魚だけど... ネコザメに狙われたら逃げる俊敏性を持っているのかしら?ネコザメ達が腹を空かせないようにたっぷり餌をあげているかな?

この日の歯医者はいつものクリーニングなんだけど、魚達が気になって落ち着いてられませんでした (-_-;)

| | コメント (4)

2011年8月 5日 (金)

旬の調理…匂い!

食べ時を迎え始めたラッキョウです♪
        アップしてなかった製作画像もどうぞ ヽ(^o^)丿

.001qq 

旬の調理で今年も6月末にラッキョウをつけました(もちろん『簡単漬け』です)

三種類のラッキョウ(←どれも鳥取砂丘産)を用意・・・泥つき/根切りをした袋入り二種

.

.003q

.

それに漬け汁は去年好評の黒酢入りを三袋(ラッキョウ3kg分)

泥つきの下処理は手も臭くなり、全部袋入りの処理済みにしようかと思ったけど比較の為に1kgは自分で根切りをしました。

.005q 006q

自分で気に入るまで綺麗にしてたら1kgより少なくなっちゃいましたが良いんでーす。

.

.009

.

.

この作業は家中臭くなり頭も痛くなるけど、美味いラッキョウ食いたさに我慢我慢です。

032 .

でもね、それをつけた翌日から九州に出掛け3日間家を締め切って、戻って玄関開けたら家の中からすごい匂いが噴出してきました。

ラッキョウを漬けたら 家はなるべく開放しておかないとダメでございますよぉー (-_-;)

.

.

梅を冷凍して順次梅シロップ作ってますが、梅もこれが最後です。

010

梅ハニーシロップ・・・これは良い匂いです→

洗って冷凍した青梅と同量の氷砂糖+はちみつ(適当)を合わせただけのシロップです。

※冷凍した方のが氷砂糖との馴染みが早く、半日で水(梅汁?)が上がります(気温にもよるかな?) そして青梅が保存できるのでシーズン過ぎても楽しめます。

※発酵してカビが生えやすいので、今年は氷砂糖が溶けたら冷蔵庫に入れてます。この方法が良いです (^^)v

| | コメント (0)

2011年8月 4日 (木)

お魚さん達⑦残り画像

もうここら辺で 最後にしましょうね。

今回会ったクマノミの仲間です。

.134 173_2

.

.

.

.

.

.

136131  .

.

.

.

.

.

.176 

カクレクマノミも撮ったはずなのに... 撮り忘れたのかも(-_-;)

この珊瑚の表面の模様など素晴らしいデザイン!造形美!これからは動かないモデルを撮って行こうかな(^^ゞ

.047

.

これ↓だってマクロで撮れば素敵はお花です。

.068

.

.

.

動く・逃げる・決めたポーズをとってくれない魚よりも良い被写体かもしれないわヽ(^o^)丿 次はそうしよ♪…と思うんだけどまだ次が決まらないんですよ(-_-;)

以上 ダイビング復活の石垣報告でした m(__)m

| | コメント (2)

2011年8月 2日 (火)

お魚さん達⑥

064漁礁に群れを作っているヨスジフエダイの幼魚... 小学生くらいかな?

10cm前後サイズの群れはさしずめ小学校ってとこかな?でもここには1匹の巨大ハナミノカサゴが居座ってます。

.

ウメイロモドキの流れるような群れも体の青、背から尾の黄色が綺麗です。カメラでは捉えられません・・・段々カメラ買い替えに傾いている(^^ゞ

.054a055a

.

.

.

.

.

.107

この綺麗さもどうやったら撮れるんでしょ?

右のキンギョハナダイ、下のフタスジリュウキュウスズメダイ、テバスズメダイ達はサンゴ礁の華ですね。

. 270 105

.

.

.

.

.

100 .

穴、洞窟の暗がりに群れている小魚の大軍団が1匹の生き物のように変貌する姿を堪能♪

真っ暗な暗がりに向けてストロボたいてシャッター押すとこんなのが写りました↓浮遊物も写っちゃってるけど(-_-;)

.

247248  .

.

.

.

.

こんなお魚さん達とも会いました♪

101103  .

.

.

.

.

.

128135  .

.

.

.

.

.

162_2

123_2 .

.

.

.

.

.

.150_2 158_2

.

.

.

.

.

.

123256   .

.

.

.

.

.

216 223  .

.

.

.

.

.

262195

.

.

.

.

.

.231 275

.

.

.

.

.

あまりにも普通にありふれた種類だと 名前を覚えようともしていないんですね、私。毎回「あれはなんだっけ?」と思いながら図鑑を探すけど、すぐまた忘れちゃうんです(-_-;)

| | コメント (0)

2011年8月 1日 (月)

お魚さん達⑤砂地で

戻って半月 8月になってしまったけどまだまだ引っ張ります。
まだ画像があるんだもん (^^)/

072_2私はフグが好きです。刺身ではなく、生きているのが (^^ゞ

これはポイント:漁礁(パヤオ)で出会った非常に人懐こい(?)サザナミフグ とにかく私にくっついてくるのです。可愛い顔をしているけど歯は鋭そうだからあんまり近寄って欲しくないのね。

.071

.

だから時々「あっち行け! 向こうに行ってね」と追い払ってもいつの間にか後ろにいるの (-_-;)

.073_2

.

.

「人懐こい」のではなく、もしかすると私を警戒しているのかしら?と思って振り向いた時...

.077

.

大嫌いな凶暴ゴマモンガラと2匹で何やら相談しているかのような姿... 何か奴に悪い事ふきこまれているのではなかろうか? 
その後再び私の方にやって来た時は後ずさりしましたよ ((+_+))

.087

.

「悪い奴とは付き合うなよ」と思わず声かけちゃいました。

.

別のポイントでは、砂地にゴロンと寝転んだフグ発見♪

.162_3

私達が近付いてもうるさそうに目で追うだけ... カメラ持った人が もっと近づいたら面倒くさそうに向こうに泳いで行きました。

.163_3

.

.

.

この砂地では小さなヒラメかカレイの子がピンピン砂に潜ったり飛び出たりして移動しているのですがカメラでは捉えられません…砂地で砂のような模様の保護色。

.094

砂に潜っていたエイ発見→

近づくとちょっと体を起こして逃走態勢... 逃げる前にパシャッ 画像でも分かりますでしょ?

以上 砂地で出会ったお魚さんでした。

| | コメント (3)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »