« 西へ : 第一目的地 | トップページ | 第二目的地へ② »

2011年7月 3日 (日)

第二目的地へ①

002q ←経費節約の出張はビジネスホテル

朝食・・・夕べに比べるとなんと低カロリーで素朴なお食事でございましょうか!

食堂もホテル内の居酒屋(4か所から選択)で「エレガント」さ等ひとかけらもない朝食... でも、私も「昔の日本人」、焼き海苔と卵とお味噌汁で充分でございました。

003qa .

そそくさと朝食を済ませ駅に向かい 本日の目的地へ

震災翌日の3.12に全線開通し、関東地方のテレビには放送されなかった幻のCM(ネット上では大ヒット♪) 
その新幹線に乗って行きました ヽ(^o^)丿

006a_2.

感想? 始発から終点までの沿線の人々が新幹線応援に延々手を振るだけの感動的な(?)CMに刺激され車窓を期待してたのに... 車窓から見えるのはコンクリートの防護壁ばっかりで景色なんてほとんど見ること出来ませんでしたわ (-_-;)

東海道や山陽の方がもっと車窓の景色が楽しめるのに、こんなにも防護壁を高くするのは防音とか安全性とかで規制が変わったんでしょうかね... がっかりでしたよ。

016a .

約1時間半で到着! 約300㎞ならそんなものかもしれないが、意外な近さに驚く(=時間を買っているんですね)

第2目的地は初めてのここ↓

.054

.

.

←構内にこんなヤシの並木がある素敵なここには あんな怪しい物体↓が放置されててびっくり!

.025q

それにしてもさすが南だ 暑い!

仕事が済んで 若者に混じってこんな所↓でお茶をするも、見学に来た保護者(婆)みたいで落ち着かない(^^ゞ

.042

.

自分がこの若者達と同じ年代だったのは、もう40年以上も前の事か…と嘆息。

で、呼び出したのはこの街に住んでいる学生時代の同級生Tさん。(100人からいるクラスで生年月日順に並ばされるとTさんの後ろには私だけ という関係!?)

.094

お互いどんなに太っても、変わり果てた頭&顔になっても、数十年の隔たりがあっても、挨拶して一言二言 言葉を交わせば「何気取ってんのよぉ 立派な挨拶が出来るようになったねぇ」と笑い出してしまう老人二人でございました (^^ゞ

私の趣味(?)は、出先で半島があれば「先端まで行ってみたい」と車で走り回ることなのでございます。ここでも大きな半島が二つあるので一つは制覇してみたいとレンタカーを借りておいたのだが、「やめれ やめれ 俺の車に乗ってけ」と。

075 遠慮することを知らない私は、即レンタカーキャンセルし助手席に♪

しかし私の半島一周回る計画は、地元人Tさんの運転でも沿岸をずっと走ったら帰りは夜中になってしまうのでお勧め所を適当にピックアップしながら暗くなる前に出発地点に戻れるようお任せして14時出発!

回ってきた所は明日ね。

←Tさんの車と必須訪問のお山 

|

« 西へ : 第一目的地 | トップページ | 第二目的地へ② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西へ : 第一目的地 | トップページ | 第二目的地へ② »