« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月30日 (土)

贅沢ランチを♪

028 豪華ランチをしよう!

なるべくお高いもの食べよう!

と、いつも10円でもお安いものにしようとケチケチしているのに、今回はお金(※)を使いたくて仕方がないのですヽ(^o^)丿 それなのにキャンペーン:7500円⇒5000円というプランにするのですからセレブにはなれそうもないな…(-_-;)

ゆりかもめに乗って、こんな建物(テレビ局)近くのホテルでN女史とランチしにやってきました。

005 N女史も使いたくて仕方がなかったのです。 何をかって? これですよ⇒

某航空会社のマイレージと交換してたクーポン(※金券)なのですが、有効期限が見えますか?8月末で紙切れになってしまう!

今までも使おうと思ったのに、飛行機乗って出掛ける旅をしないことには使いようの無いクーポンで使いそびれていたのです。

九州や沖縄への旅に使えば良かった?そりゃそうなのですが、クーポンでの支払いにすると搭乗券不要のタッチアンドゴーができず、カウンターで購入手続きをしなくちゃならないんです (-_-;)  商品交換も出来るけど品物が限られ欲しいものはない ((+_+))    直営ホテルの宿泊と食事代にしか使えないのです。有効期限切れてしまえばただの紙なのでJALプ○ザに行って無駄遣いしてこようと思ったら、N女史も使ってないクーポンあるそうな。

024 で、1枚目の画像にあるテレビ局近くの直営ホテルでクーポンを使ってランチしよ♪と相成った次第。

日ごろ、1000円だ 1500円だ、と言っている私には贅沢過ぎるランチ♪ 食べ切れなかったらどーしよー(^^ゞと心配しながらホテルに向かったのでございます。

ゆりかもめに乗ったら、平日昼間なのにやけに子供連れが多いことで世間は夏休みシーズンなのだと気がついた“ほぼ毎日日曜日”の老人でした... 世間のサイクルに乗りそこなっております。

004さてホテルに着き、席に案内されるとカメラを持ったスタッフが「本日は何の記念で?」と... 申し込みの際、適当に「記念日」に○をつけていたからで、写真を撮ってくれると言う。 さて何の記念日にしよう…と頭のなかグルグル
するとN女史がシラーっと

「私達 還暦記念なのです」(^^ゞ

006

.

ということで還暦記念写真をいただいてしまいました…これから当分はどんな時も「還暦祝い」を通して行こうと決定。(還暦じゃあまりにも更けてしまったら変更しますわ)

.

さーて 期待のお食事でーす♪

008009q_2012014  .

.

.

.

016019020022   .

.

.

.

...以上これだけ。 “平常7,500円を5,000円に”のキャンペーン。

「これだけ」全部じゃないのよ 上段の右二種と下段左一種は これ2人分なのよ!一人分はこの半分なのです! コースに北京ダックもあったので期待してたのに、春巻きみたいに食べ易く巻かれて一本だけ出されましたわ。

027 ま、それは良いとして...しかし小皿に「お一人様一本と一枚」を二人分なんですよー!気がつかなければ私ひとりで二本食べてしまうところでした(-_-;) おまけに北京ダックの皮はシナシナふにゃふにゃで残念なお味。 お料理が少なくても美味しければ文句は言いません。でもこれなら近所の日清亭の2000円料理の方が勝っているかも。

そしてお茶が無いのでN女史がスタッフを呼ぼうと手をあげても、壁にいるスタッフはフロアに全然目を配らず気がつかない... 意地でも手を下さず数分。やっと別のスタッフが来て手配が出来たが、「フロアに目を配るように」と教育的指導は忘れません。

035 そんな事で久し振りに豪華贅沢ランチを楽しもうと思ったのに残念な結果...イエイエお料理が運ばれる度に あーでもない こーでもない と批評するのも楽しかったですわヽ(^o^)丿

その後は口直しにロビーのティルームで通過するゆりかもめを眺めながらアフタヌーンティを楽しみました♪

まだ残っている8月末で切れるクーポンの有効利用が課題です。

| | コメント (2)

2011年7月29日 (金)

ありがたいことです♪

038 1年2ヶ月ぶりにダイビング復活した私を祝っていただきましたヽ(^o^)丿

「ま、飲み会開催の口実の一つにするんでしょ」と思いながら「飲み会」嫌いじゃない私は遥々上京いたしました(←祝ってもらうために?)

会場は、同じ爺婆倶楽部のメンバーであるママさんのお店... 壁面を飾る写真は有名水中カメラマンさん達の作品・天井からは大きなマナティ像・DVD大型画面で小笠原の動画作品を見あうグループがいたりして、ここは潜り仲間の集まるお店です。

.040

集まるメンバーは10名で、メンバーが会場到着する度に「カンパーイ」で全員集まるまでに何回の乾杯をした事やら...(^^ゞ

.039

.

ところがですね、ただの飲み会じゃあなかったんです!
本当に祝ってくれたのです ヽ(^o^)丿

.042

なんと今日のこの日の為に こんな復活記念のお品を作ってくれていたの (T_T)

.

044 .

これマイクロファイバー繊維のタオル 濡れた身体をサッと拭き取るだけでなく、このタオルだけで汚れも拭き取るボディシャンプーいらずの優れ物

・・・それにしてもすごいド派手なプリント... 表を出して使うには勇気がいりそうだから裏にして使お (^^ゞ

.046

こうやって祝いに集まって下さるなんて本当にありがたいことです。

Hさんには薔薇の花・シール他、Oさんには“家にあったお菓子”もいただき ありがとうございました。

041「復活」とはいえ、正確には「お姫様として復活」なので、出掛ける先は限定されますが、皆様と一緒に、身体の続く限り海を楽しんで行きたいと思いますわ♪

ということで、この日(29日)はいつもの「友達集めて祝わせちゃう」という私の魂胆で私が企画したのでなく、くどいようですが、正真正銘祝っていただいた嬉しい夜でございました m(__)m

| | コメント (3)

2011年7月28日 (木)

お魚さん達④群れ

253 弱肉強食…弱いものは食べられちゃう。でも弱いのは弱いのでもっと弱いのを食べているんですよね。この場では強い奴でも、いつもっと強い奴に食べられちゃうか... 最後の最後に喰っている最強なのは人間なのね。

今回、小魚の大群団を幾つも目にしたのは丁度シーズンだったのだが、「この軍団も段々小さいものになっていく」とのことです。

暗い穴の中で、大群の形が幻想的に変貌する様をコンデジ一つでは捉えられない(露光不足・シャッタースピード…)のですが、感じは分かってもらえるかしら?

.

.

099 .

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

098 .

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

252 .

今までも小魚の群れは沢山見てきたけど、こんなにスケールの大きいものは見たことありませーんヽ(^o^)丿

N○Kの水中映像班ならきっと見応えのあるものにまとめてくれるんだろうけどなぁ... と思いつつ自分の息を吸う音・吐く音をBGMに眺めていました。

←暗い穴の中を住処としているアカマツカサはライトを当てるときれいな赤色(←暗くて見えないのに) アカマツカサの群れを掻き分けて穴から出ます。

.106

穴から出ると、中で我々が吐いた空気が岩のすき間を通り抜け、泡となってキラキラ光りながら出て行くのも美しく好きな光景です。

※Kさんもコンデジだけど、対象に合わせてカメラ・ビデオに切り替えているのね…でも私のは電池持ちが悪くてすぐ電池切れになっちゃうので出来ません(-_-;) 充電してもタンク2本潜っている途中でも切れるようになったので毎回電池交換です。電池も消耗か... 買い替え時かなぁ?

| | コメント (4)

2011年7月27日 (水)

お魚さん達③

150_3 ウミヘビ出現⇒岩に潜りこむとこまで眺めていてビックリだったのは、ウミヘビにではなく全然気がつかないKさんに…自分も知らない間にそういう場面に出くわしているんだろうな ((+_+)) ま、「知らぬが仏」って言葉もあるからのほほんとしてられるんでございますわヽ(^o^)丿

149_2 .


↑訂正です!「イシフエダイ」…mamidaさんサンキュ

イソマグロイシフエダイが群れの中に突っ込んでいるように見えますが、ちゃんと小魚は避けてイソマグロイシフエダイが進むところはトンネルのようになっているのです→

色とりどりの小魚が舞うサンゴ礁♪まるでパラダイスのようですが…食うか食われるかの弱肉強食!修羅の場!

131_2小魚達もどのような指揮系統があるのか見事に捕食に来た魚を避けるのです。しかしその群れは段々小さなものになっていくんですね(-_-;) 絵本「スイミー」のように逃げおおせるもんじゃないんですね。

.

.

今回初めてアオヤガラが集団で捕食する場面を見ました。

←キンギョハナダイやそのほか沢山の小魚が舞う珊瑚のお山(根)をのんびり眺めていたら、一斉にサッと隠れてしまった。

.165 

細い紐みたいなのがアオヤガラ(50~100㎝)の集団 20匹ほど…こんなに集まっているのは初めて見た。

珊瑚の上に舞っていた小魚の姿は消えました(隠れてる) しかしアオヤガラは狙いを定めたのか、まるで放たれた矢のようにあちこちから飛んでくる!

189 .

岩陰に隠れた小魚達が分かりますか?そこにヤガラの突撃 ((+_+))  そんな光景がそこらじゅうで展開され、ヤガラ達が引き揚げると再び沸くように小魚達が現れ何事もなかったかのように舞い踊るのです。

.

腹いっぱいになったと思われるヤガラが一匹岩陰で動かない... 見るとホンソメワケベラのクリーニングを気持ちよさそうに受けてます。さしずめ「垢すり」か「エステ」ってとこでしょうね。

.122_2

.

.

.

.

124_2 .

.

.

.

捕食シーンも、気持ちよさそうに体クネクネさせている姿も、カメラでは捉えられません。動画でないと駄目ですね。でも感じだけでも分かります?

176_2 .

ヤガラの仲間 ヘラヤガラ

いつものんびり漂う姿しか見ていないのだけど、コイツも腹が減ったらやるのかしら?やる時はやる? この恐ろしく細長い口は珊瑚の間に隠れた小魚を取る為には都合の良い形なんでしょうね ( ..)φメモメモ

| | コメント (2)

2011年7月26日 (火)

お魚さん達②

066 次は もう少し大きいの編 (^^ゞ

←たいして大きくないの 3cm

今までにアップしたのと同じのもいますが、魚図鑑ではなく私の記録ですから。そしてボケブレ画像も「見つけたぞ!」の証拠画像ですから←またもや言い訳

↓どちらも似たり寄ったりなんだけど大違いなのね。体の模様、ひれの形、色…

.066_3 069_2

.

.

.

.

.

.

チョウチョウオの仲間も形は似たり寄ったりなんだけど...

044086_2  .

.

.

.

.

.

045149  .

.

.

.

.

.

181243  .

.

.

.

.

.

252_2 262_2.

.

.

.

.

.

  .

080_2080.

.

.

.

.

.

.199

上の左右は種類が違う科なのに似てるでしょ?左のツノダシやフエヤッコダイは形が違うのにチョウチョウオの仲間

オオフエヤッコダイ」に訂正を ↓

163_2_2 .

.

.

.

親とは全然違う色形の幼魚達(これも生き抜くための知恵らしい)

.

082 072.

.

.

.

.

.

.

098_2070  .

.

.

.

.

.

270124_3   .

.

.

.

.

.

同じ姿でもデカイのより小さいのが可愛い。画像では大きさの違いは分からないけれど左のがずっと可愛いでしょ?肉食だけど。

046074_2 .

.

.

.

.

.

.

213_2 206_2.

.

.

.

.

.

恐ろしい奴に出会いました!

208普通のウミヘビは白黒の色がはっきりしているのだけど…これは? 奴から襲ってくる事はないそうだけど、ムシの居所が悪い時だったらそれも分かりませんものね。

私の横を通り抜け Kさんの所へ!

209 .

.

.

.

←本人は全然気がつきません ((+_+))

.

.065

←こいつは気が荒く、特に繁殖期等には襲ってきます。私のフィンの端っこはこいつに齧られています。

.083

.

.

.

ハタタテを最初に見た時は感激したけど、もうどこにでもいるのでどうでもいい奴です。それと言うのも姿形は可愛いけど目つきが悪いのね、意地の悪そうな目です。

.073074   

.

.

.

.

.

.

107_2112_3.

カエルウオの仲間は愛嬌があり好き♪カメラ向けるとすぐ逃げる(-_-;)

.

.

.

.140 166

.

.

.

.

.

.153

臆病でも好奇心旺盛!巣穴に入って覗いています。近づくとすぐ引っ込んじゃうけど。

潜っていると誰かに見つめられている視線を感じる時があります。魚も「こいつは何者だ?」とダイバーをジーッと見つめています。そんな奴等は大体泳がずに、いつも岩の上から我等ダイバーを見ている…ゴンベやエソの仲間ね。彼らは魚でも泳ぐのが嫌い(?)なのか苦手なのか岩や海底に止まって(?)います。

.113_2 112_2 

.

魚とは常に泳ぐ生き物だと思っていたんですが泳がないのもいるんですね。

.

.

.

117124  .

.

.

.

.

.

.162 213

.

.

.

.

.

エソやトラギスは泳ぐ力はあるから逃げ足は速く、カメラ向けていいポーズのところを撮りたいと思うんだけど... タダでは撮らせない (-_-;)

ハダカハオコゼは動きも鈍く、胸鰭は前足のようになってしまっているので泳ぎ方も忘れてるかもね。

| | コメント (0)

2011年7月25日 (月)

お魚さん達①小物編

125 先々週出会った石垣の海のお仲間紹介がやーっと出来ます。忘れていたわけではなく、なんと言うかその... 他の事で色々と (^^ゞ

最初の1本目は丸まる14ヶ月のブランクの復活ダイビングなので、先ずはカメラを持たずに入り、大丈夫そうなら2本目から... と言ってたのに、いざエントリーの段になって「何故持って行かーぬっ」とガイドのYさん。持って行って良かったですわ♪

.

ま、そんな事はともかく、腕もないのにコンデジ一つで撮っているボケブレご容赦の画像、相も変らぬ青色画面ですがライトを外付けするほどのカメラじゃなし…私の記録用ですので←前置きの言い訳

011 先ずは小物

私は小物好き派ではないのに、前にも書いたようにガイドのYさんの探し出してくれるのが何しろ小さい!でもね、どうやってあんなにも小さな生き物を見つけ出すのかその眼力に脱帽。 

オニヒトデに罪はないのだけど... 見つける度にグサッと退治しているのですが(半端じゃない数)、このヒトデにぐっと近づきました↓

.081_2082_2 

なんとエビ(1cmくらい)がトゲトゲの間にいるのを見つけたのです。

「見て」と言われても、近づきたくない宿主なんだもの。

.

魚じゃないけどウミウシ↓名前?聞いたけど忘れました。

069058081   .

.

.

.

.

.

085086 .

よく見たら(画像拡大したら)写ってました(^^ゞ

.

.

.

.088122 116

.

.

.

.

.

.

112110  .

.

.

.

.

.150169  164_2

.

.

.

.

.

.

161 246

.

もっといたけどブレブレ画像でアップできません。

.

.

.

164177.

.

.

.

.

.

.207  237

.

.

.

.

.

.

223230 .

.

花のような
イバラカンザシ ↓

異変を感じるとサッと引っ込んじゃうゴカイの仲間

.

159259157   .

.

.

.

.

.

156 .

もっと色んな色(ピンク・青…)があるのだけど画像はこれだけ(-_-;)

映画「アバター」の花園の不思議な花(近づいたり触るとサッと引っ込む)のモデルがこれ

| | コメント (2)

2011年7月24日 (日)

こんなのでもどうぞ

海の中の画像を整理し始めたら時間が掛かる掛かる…

まだ半分も出来てません... ブレブレ&ボケボケ画像の中から少しはマシなのを拾いだす作業なんで疲れるんです (-_-;)

023 で、陸上画像の中でこんなのがありますので見てください。

夕焼け雲です。

.

.

.

041 .

丁度夕食時が日没で毎日夕焼けを楽しみました。

.

.027

.

あ、こんなのもございましたわ→

誰も祝ってくれないから一人祝賀会ですわ。

.

.025

.

←それから こんなのもねヽ(^o^)丿

よく冷えた さんぴん茶で祝杯でーす♪

.

.038

夕飯時にはちゃんとビールでも乾杯♪→

.

.006

←Kさん
 Ⅰさん

.

この写真撮る時も、勝手に「祝いに来て下さった方達」と書いて貼りつけちゃおうかと思いましたが、「祝いに来たんじゃないっ」と言われるかもしれないので... 止めましたわ(^^ゞ

.

.020qq 

せっかく編みニャンコも連れてきたのでモデルになってもらいました。

021 サカナ君に対抗できるかな?

.

.019a

.

.013

.

.

.

.

PC作業は遅いのでモタモタ焦りながらやっていると、南の海で遊んでた事が夢(ウソ)みたいです。家の仕事もなかなか片付きません。早く石垣の整理をつけてしまいたいんですが…。

| | コメント (2)

2011年7月22日 (金)

オノボリサンしてきました

まだ石垣島の整理が終わっていないのですが、これも1週間経っちゃうのでアップしときます。16日(土)の事です。

001a 我等の社中の“津軽三味線ライブ鑑賞会”へのお出掛けも3回目 恒例となりつつあります (^^)v

今回は、目的はライブだけど、せっかく東京へ行く「おのぼりさん」だからおのぼりさんに相応しいはとバスに乗ってスカイタワー見物もしてきましたヽ(^o^)丿

2階建 屋根なし キティちゃんが描かれたド派手なバスに乗って (^^ゞ 所用時間1時間 下車なしのドライブだけ1500円。

060q ピーカンのカンカン照りでも日傘使えず、日焼け対策の必要な雲一つない青空のもと15時出発♪

暑いピークを過ぎたためか、車内を吹き渡る風が心地よく、思ったほど暑さを感じず爽快ドライブです。

間近で見る信号機や道路標識の意外な大きさに驚いたが、もっと驚いたのがトンネルや高速・電車の高架下を通る時 「ぶつかる―っ」と悲鳴やどよめきが起こるほどの近さ!

.008

.

.

014 .

.

普段は屋根で見えないから分からなかったけど、屋根(無いけど)と高架のすれすれの近さにジェットコースター並のスリルを味わっておりました。

016 .

.

.

.

おっ 見えて来ましたよ!

皆さん一斉にカメラを構えるけど(私も)、「この先ずっともっとよぉく見える所に行くんですから慌てない♪慌てない♪」とガイドさんに言われちゃった。

雷門横を通って、外人さん乗せた人力車が脇を抜けて…

.017 020

.

.

.

.

.

.023q

いよいよ近づいてまいりました。

.

.033

.

.

.

.

下をグル―っと1周したら東京駅に向かいます。再び高架下を通るスリルを味わいながら 1時間のドライブは終了。

.050

キャー 頭下げて!→

.

まだライブ会場へ行くには時間があるので、お洒落にテラス席でお茶♪(涼しい日で良かった)

.063

.

.

.

.

066_2  .

.

.

丁度良い時間になりました。ライブ会場(?)へ移動です↓会場です(^^ゞ

072 .

飲んだり食べたりしながらだから、ま、ディナーショーってとこでございますわ、全然お洒落じゃないけどね。

.073

.

.

.

.

2回のステージをたっぷり楽しみました。

080 若い 元気な 力強い演奏です。

.088

.

.

.

.

パーカッション(太鼓)の見事な撥さばきを見せてくれ、歌あり、踊りありの1ステージ約1時間。

.084

合間に お客参加の芸も披露... これは飲みに来たプロさんの芸もタダで鑑賞。

.

でもやっぱり見どころはこれ ライバル五人の競演 それぞれの演奏テクニックの披露は素晴らしい♪

.090

.

5時半入店から10時までたっぷり 我等の演奏とは別物の津軽三味線を堪能した夜でございました。

次、第4回は12月頃になります。

| | コメント (0)

2011年7月21日 (木)

土産話

057 昨日は「皆で集まって食べれば美味い」とお土産について書きましたが

コッソリ(?)食べるのも至福の贅沢よ~♪

と、言うことで お高いあれはね すぐに私の胃袋に消えちゃいました (^^ゞ

062 .

.

.

.

今回の帰りの便はガラガラで窓側&昼間なので久し振りに外の景色を楽しみました。 と、言ったって見えるのはほとんど空・雲・海そして時折り島が見えるだけなんですけど、上から見た島画像も土産です。

雲があったり、カメラマンが居眠りしていたり... で、いくつかの島だけですけどね (^^ゞ

.011

ローカル空港らしく勢揃いの職員に見送られ飛び立ちました。

.

.

.020_2

石垣と宮古の間に浮かぶは山の無い丸い島 小さくても1,000人くらいの人口があり宮古島から1日2便の飛行機がある。

向こうに見える水納島…ダイビングしに行ってみたいと思っていたクロワッサンアイランドと同じ名前。ここも「水が無い島」なのでしょうね。人口2人(1世帯)だって、貸家もあるそうなので自給自足生活してみたい人にはいいかも (^^ゞ

.

.

.021q_2

奥に見える池間島は宮古島の北端にあり、大きく長~い立派な橋でつながっている。3回は訪れているが、他の車と行きあった事が無く、橋の真ん中で記念撮影しています (^^ゞ

下は伊良部・下地島、つないでいる橋の近くにGさんの船があるかなぁ...と目を凝らす。

.

やけに高いところを飛ぶなと思ったら飛行機は宮古には降りず那覇で給油だって(←何も放送を聞いてない) 一応「直行便」なんだけど羽田に向かう便は給油に途中下車します(-_-;)

040_2 那覇空港で約30分待ってなければならないのでお店を眺めて時間を潰す。ブルーシーアイスを食べたり、宮古じゃないのに宮古バナナケーキを買ったりしている内に時間!再び飛行機へ。

zzzZZ 気がついたら奄美大島でした。奄美にはMちゃんと行ったが、島のオジサンが言ってた「あそこほど綺麗な海は見たことない」の加計呂麻にも行ってみたい。

.

043あらま もうこんな所!

手前大きな黒い影が伊豆半島、左が下田。雲の間から頭を出しているのが富士山。

目を右にやると神奈川県の地図と同じ形に真鶴・三浦半島が見えますわヽ(^o^)丿

.

.

048 大島です。三原山は雲に覆われて全然見えません。

Cカード取って一人で出掛け始めた最初が大島なので懐かしい。

爺婆倶楽部に入ってからも、あそこで鯉のぼり状態になったんだな... あそこで漂流体験(?)... あそこで竜巻体験したんだなと思い出す (^^)v

.

以上 土産画像の一部でした。(画像はまだまだあるのよ)

| | コメント (2)

2011年7月20日 (水)

土産の使い方

012q 私 旅行に行っても原則「土産を配る」ことはしないので、土産は自分自身の為に買います(^^)v

が、土産を「配る」ことはしないけど 土産は「集める」ことに使います。

エサとかオトリにしていると言う方も若干いらっしゃいますが、その通り!の確信犯 (^^ゞ

003 今回は 石垣産のパイナップルだよ~♪ と集めました。

←これ一部ね 

お一人様1個分はあるので喋りながら順次切っていくのですが、とうとう最後は分けてお持ち帰り♪

001aa台湾・フィリピン産では沢山食べると口が荒れたりするけど皆さま全員平気でした... もちろん私は全然平気 (^^)v

向こうに見える3つの瓶は例のジャム→

006.

私が試食した時と同じプレミアムクラッカーに乗せました♪

実は集まったメンバーは昔(20年くらい前?)一緒に石垣島に行ったことがあるんです。ダイバー組は潜り、非ダイバーは祭りのある黒島に渡ってトン汁ならぬギュウ汁いただいてサイクリングを楽しみ、合流して西表島や竹富島観光したり元気に遊んだ仲間です。

012 当時の思い出話に沸いたり、「あの頃は元気だったなぁ」と倒れた友を思いしんみりしたり...   つられた3名です→

これらメンバーが来る時は「何も持って来ちゃダメ」と言っても駄目なのです... 言うことを聞かずに持って来るから全部お腹に入ってしまうのです。

007  .

008q←木・・製 芋ようかん

田・・製  バナナケーキ

どちらも美味♪

.

.

.

002 その後もう1回やった パインびらき♪ は、とても残念がるⅠ女史の為  ジャムは既に完食し、他に何にもないからパインだけね

001お土産は 配ってしまうより、集めた方のが何倍も美味しく食べられるのでございますよ♪

| | コメント (0)

2011年7月19日 (火)

お土産:Ⅰ島

049 海の画像整理どころではない毎日で...、
今日は「お土産:Ⅰ島 編」です。

この時期のⅠ島ではやっぱりフルーツですね♪

「試食」とは言えない程... クラッカー2袋分もたっぷり食べてしまったジャムですが、ちゃんとお買い上げいたしましたよ ヽ(^o^)丿

.053

.

小さな瓶 3っつね (^^ゞ →

そして我が家の家計には分不相応なキロ3000円もする贅沢なこれ↓

.039

見えない? ↓もう少しお見せしましょうね。

.040

マンゴーですわ 

1個約500g 1500円

でもタネが大きく、食べりゃぺロっと数口で終わりですからね、1匙いくらと計算したい。

でも宮崎の壱萬円以上する物よりずっと美味しいのよぉ  きっと  多分 恐らく(壱萬円の食べたこと無いけど... (^^ゞ )

035 そしてこれ 10年以上前、見かけは小さくて畑の隅で1個100円で売られているのを、味など期待せず喉の渇きを癒すのに買ったのが これまで食べたどのパインより美味い!それ以来ファンです。

.036

パインにも種類がありピーチパインとかスナックパインとかありますが、そんなお高い希少種ではなく、ごくごくありふれた一番生産量の多い(ハワイ種?)ので十分美味しい。 パインは保存が出来ないのに こんなに沢山... 配るの? いいえ集めるのでございます(詳細は後日)

037_2  お安いパイン(キロ300円 1個約300円)なのに、重量とかさがあり宅配便で送ると高いパインになっちゃうので、器材はレンタルする今回はある考えがあって、我が家で一番大型のキャリーバッグで来たのでございます (^^)v (これにも涙の話が... 後でね)

それからこれ パッションフルーツ→
ただね、パッションフルーツは小笠原のが中の実入りが良く、味も香りも良かったので小笠原産に負けると思ったがついでに購入。(どちらも購入は7月初めで同じなのだが、種類に違いがあるのかしら?)

034 あと、これね 海ぶどう  沖縄じゅうで売られているけど大好きです。レンタカーがあれば半島の向こう側の養殖場まで行って買いたかったけれど、これはスーパーで購入。

それから、購入するかどうかためらったのが、M島に行ったら必ず買ってたバナナケーキ... Ⅰ島にも支店が出来『Ⅰ島 バナナケーキ』となって売られていた。

035q 成功&事業拡大しているのだろうが、昔の小さな店で細々と作って売られていた頃を知っているので、見かけは変わらないけれど何か味気ないような気がして… 燃料補給に途中寄るのがM島なのでそこで買うことにしたら、燃料補給は那覇空港だって((+_+)) でもね、そこで「M島バナナケーキ」が売ってたので購入! ... M島でない所で買ってもなぁ (-_-;)

031 それからね、これは「お土産」と言うより「思い出」に食べておいたのがブルーシ○アイス ヽ(^o^)丿 色んな種類があるけど、今回はパイナップル♪

見て欲しいのはアイスの向こうの光景… 食べはじめた時は薄日の差す曇り空、食べ終わる頃には土砂降りなんですよー!

034q .

燃料補給が終わり、羽田に向かいこの旅は終わるんですが、ブログはまだまだ続くんですよぉ (^^ゞ

ついでに書いちゃおう…涙の話 (T_T) 

宅配便利用せず自分のバッグに土産を詰め込む算段で大きなバッグでやって来たケチな私は、土産を上手に詰め込みましたわ♪
結構な重さになりましたが、頭の中は去年のフィリピンの機内預け25kg(←マブハイクラブね) だから余裕で機内預けのカウンターに行きました。するとお姉さんは
「お一人ですか? それだとちょっと重すぎますね…」
「どのくらいあるの?」

26kg
「アラそれなら1kg手荷物に移すわ」

「いえ もっと移さないと…」
「え? 何kgまで良いの?」

「あの 本来は15kgですが、20kgまではサービスさせて頂いております。なので... 超過分をいただくようになります」

頭の中は 超過料金=正規料金で計算! 宅配便代ケチったばかりにトンでもなく高いものについちゃう! ((+_+))

するとお姉さんが にっこりと
「あの 1kg分超過と言うことにしますので880円お願いできますか?」
なんと良い方なのでしょう♪ もちろんすぐに払いましたよ ヽ(^o^)丿

皆さーん 荷物の重さには十分気をつけましょうね。

| | コメント (0)

2日目・3日目・4日目

006 どこにも行けない2日目(8日)は、ただ待つしかない。

何を?  荷物の到着ですよ (-_-;)

お昼をゆっくり食べ、お茶しながら確実に今日届くかネコの営業所に電話しようかな?万が一明日の配達になってしまうようなら、夜、取りに行ってもらおうかな?等と話しているとネコの車がやって来た。

まだ午後2時...「早過ぎるよね」と言いながら2階から覗くと見覚えのあるバッグを下ろしているところ ヽ(^o^)丿

015 嬉しいですね ちゃんと届きましたよ 日本の流通界を切り拓いてきたネコさん偉い!日本の端っこのこんな辺鄙な所まで予定通り以上の速さで届けてくれるなんて素晴らしい!

これからも私はネコを応援し、利用して行くわ♪ 料金が少々高くったって文句言わない♪

早速荷物を取りだし整理し明日からの潜りに備える…と言ったって重器材はレンタルなので仕度はウエットスーツに3点セットだけなんですけどね。

016qq 今回この時期を選んだのは自分の都合もあったけれど、客の多い時では手間かけるのが申し訳ないので客の少ない日を選んだのだけど私以外は一組だけなのね、明日からは私だけ... ((+_+))

でも明後日からは偶然にも潜り仲間:爺婆倶楽部のⅠさんKさんの二人がやって来るのだそうだ。私が倶楽部の役員をしている時Kさんも一緒に役員の仕事をし、Ⅰさんは10年以上前に私が企画したツアーに参加してくれたと言う「昔馴染み」 おまけにお二人とも健康上の理由で2年間全く潜っておらず今回が復帰の初潜りとの事で、偶然とはいえ同じような客が揃うもんだねぇと夕食時にオーナーSさんとそんな話に盛り上がる。

009q_29 日は1年2ヶ月のブランクダイバーの復活なるか?・・・ はい 大丈夫でございましたよ♪

船の振動も波しぶきも懐かしく(?)、海の中では呼吸の音に再び潜れるようになった喜びを感じておりました (^^)v

.011q

問題はね、ガイドのY さんの超小物好きには参った。

「1.5㎝以下の小さいものは老眼だから見えない!教えてくれるな」

と言っているのに、「これ大き目です」と言って㎜単位の物を見せてくれるが「見えない!」カメラ向けても どっちを向いているのか「分からない!」取り敢えずシャッター押してカメラ任せで撮って陸上で確認しても何が写っているんだか... これ↓どれも1㎝以下のものなんですよ。(観察用に捕獲、船上で撮影)

008aa 007q 011.

.

.

012a_2 ※海の中で捕獲瓶に入れられた子達だけど、ちゃんと海に戻され(捕獲された環境と同じ所に)ていますのでご安心を。

上左から顔面の赤いカニさん、小さなホヤを被ったユキンコボウシガニ、イカの赤ちゃん、右のウミウシ(名前忘れた)は2種類いるんですよ。黄色紫の手前に白っぽいのが...2㎜でもウミウシの形してる!

でもね、こんな極小サイズは見えないから、見せても駄目よ!

053 翌10日は日曜日なのに、客は私1人だけにガイド2人も付けて贅沢なダイビングですわ♪

夕方、ⅠさんKさん到着。

2人を驚かせてやろうと思っていたのに既に知っていて誰も驚かず...でも何はともあれ3人の再会&復活を祝って乾杯♪

仲間が増えて食事時も楽しいものとなります(今までは一人で食べてたんですもの)

4日目の夜は楽しく更けて行きましたヽ(^o^)丿

| | コメント (2)

2011年7月18日 (月)

変な世界へ♪

014  自分ではごくノーマル人間だと思うのですが... こんな気持ち悪いものをニコニコして眺めたり、1㎝以下の生物にあーでもないこーでもないとブツクサ同定作業しているんですからね。  ボート係留ロープにくっついてた→

003a可愛い&綺麗なウミウシって、陸上で言えばナメクジですからね。我が家の大庭園にはそこらじゅうにナメクジ殺虫剤が撒かれてるんですよ(^^ゞ

←体長1cm

011q_2 海で遊ぶ時はスッピンでUVカットの日焼け止めだけのメイク。 ヘアもバサバサの洗い髪…すぐまた海に入っちゃうんだからいいの。ファッションも色が褪せてても穴があいててもオッケーの捨てても良さそうなシャツ+短パン+ゴム草履...これで平気になっちゃうんです(←陸上モードではもう少し構うのよ) 

017q 船の上ではコップも洗ってるかどうかも分からない使い回しでも、ま、いっか♪  トイレも… ま、いっか♪のオーシャンビュー  水洗トイレも自分で海水くみ上げザーッ 流れるまでザーッ ザザーッ...

時々思いますの…このまま変な世界に入っちゃうんじゃないかとね (^^ゞ

.026

.

器材洗い場、シャワー、奥が干し場、その向こうは芝生の庭。 手前左はレストランへ 右へは宿(ペンション)

このショップでは昼前に2本潜ったら食事に戻ります。(ずっと船の上の所も多い)温水シャワーも浴び(風呂もある)さっぱりしてちゃんと食事が出来るここは快適です。食事も美味い♪

.025

オイラの向こうが屋根付きの中庭 ベンチ&テーブル  ここで昼食♪ 今日はジャージャーうどん 黄色い飲み物:さんぴん茶

030 .

.

食事が済むとこのベンチでお昼寝♪ 日向はジリジリ焼けつくような日差しでも日陰を通る風はさわやかで心地良い... それにしてもベンチにゴロリですよ (^^ゞ

昼寝が済んだらジュースバーへ♪

お値段は高い(500円~800円)かもしれないが素材を考えたら安いくらいです。

045 ←今日はシークワ―サージュース(お砂糖入れないから酸っぱい!でも香りも甘味もあるんです)

037a お店のおばあ(ママさん:私よりきっと若い)とお喋りしながら飲んでいると必ず何かしら出してくれるのね。今日はお味濃厚島パイン(残り2切れしかない…(^^ゞ)

ある時は「ジャムの味を見て 美味しいんだから」とクラッカー1袋にジャム4種の瓶を出してくれる。最終日には土産に買っていくつもりなので遠慮なくお味見♪

046 ジャムはマンゴー、パッション、グアバ、ミックスの4種 クラッカーにたっぷり乗せ「美味~い おいしい~♪」と言いながら1袋食べちゃった (^^ゞ

すると「もっと食べてって」と... いくら図々しくても もう遠慮すべきなのに...↓ 

.047

2袋目も完食 ヽ(^o^)丿

私ってホントはそんなに図々しくないのよ、これも変な世界に入ってしまったからだわ (-_-;)

.033

.

.

.

お店の中 奥の左でジュースを作ってます→
陸上生活してたら...きっと入りたくないお店だと思うが、全然平気だわね (^^ゞ

無農薬栽培のマンゴーは美人じゃありませんが味は良い:ジュース用だからOK キロ3000円 この小さなサイズだと1個4、500円くらい

以上 私がはまり込んでいる変な世界での私ですが、変でしょうか?

| | コメント (2)

2011年7月17日 (日)

到着日・2日目

008q 普通なら、到着日は荷物を解いて翌日のダイビング(時には到着日の)の準備をしたり、荷物を整理して使い易いように並べたり納めたりやる事色々あるのです... 普通なら。

でも今回は「普通」じゃないんで、何もすることありませーん。

荷を開こうにも荷物が無いんですもん (^^ゞ (1日2日分の取り敢えずの物は持って来ましたけど 荷を整理するほどのことなんかありません)

010 2日目も夕方まで何にもすることありませ―ん ヽ(^o^)丿

持って来た本を読んだり、昼寝をしたり、ゴロゴロするしかありませーん。

いつものようにレンタカーを借りたら走り回れるじゃんとお思いでしょ?はい3日か4日借りようと連絡取りましたとも。でもね、どこも満車で借りられないの!全滅!驚きましたよ!1日だけならOKと言う所がありましたが、ここは不便な所だからそれじゃ駄目なの(-_-;)
どうもレンタカーは隣のM島に出稼ぎに行っているらしいとのこと。「しんすけ効果」でM島の方が稼げるんだそうです。Ⅰ島はもう「効果」なくなっているんだって。

032q お散歩?暑くて日干しになっちゃうか、時折りのスコール(?)で外を出歩くことなど出来ないのですが、一つだけ毎日通った所があります。

宿の近くのここ 100%混じりっ気なし、水増しなし、お砂糖なしのジュースバー(?)→

も少し近寄ってみましょうか。

040 ここ→

.

.

.

.

.

.

044 .

店内(?)はお世辞にも綺麗じゃございません。テーブルの上には新聞やら素材の果物がゴロゴロ・・・でも、ここのマンゴージュース、パッションフルーツジュース、シークワ―サージュース・・・飲んだら他所の水増しジュースなんか飲めません! 本当に美味しいんです ヽ(^o^)丿

無農薬に拘って40年の畑で育った健康完熟の果物を絞るだけなんですものね。

.036  043

.

.

.

.

| | コメント (2)

2011年7月16日 (土)

慣れない事はするもんじゃない

004q 一般ピープルにはなかなか御縁の無い「サク○ラウンジ」

今回出発時間にゆとりがあったのとラウンジのキャンペーンで3000円払えばエコノミー客も利用できるので私は2000円(J○Lカード料金)払って入りました。

しかし入口カウンターで右と左に振り分けられ身分格差を味あわせられました。 
左のファーストクラス側にセレブ達は慣れた様子でどんどん進んで行くのに、私は右側へ... (-_-;)

フンそっちへなんか行ってやるもんか!と進んで行くと広~いお部屋は人もまばらでドア一枚向こうの雑踏とは無縁のオトナ(←一応セレブ)の空間♪ 2000円払ったんだもーんヽ(^o^)丿

009 離発着する飛行機を間近に眺められる窓側に席を取り、セレブ雑誌とコーヒーを運んで味わう (^^ゞ ←もちろん慣れた様子で!

お昼過ぎの出発なのでここでお昼を済ませたいと思ったのにドリンクコーナーはあるのに、食べ物が無いのね…フロアのお姉さんに尋ねると「お食事はここへお持ち込みなさって結構です」と... 食べ物はないんだってー!

「フロアの外に出られてお買い求められては如何でしょう」だと ((+_+))

016 くっそー 飲み物の為だけにわざわざ2000円も払って来たと思うの?食い物が無いんだったらもう一杯コーヒー(次はアイスコーヒーよ)飲むわっ とヤケクソで二杯も飲みました。

食べ物買ってもう一度来るからと断って出たものの、またあのラウンジへ戻る気もせず、天むすとお茶買って売店横の飲食コーナーで食す。

私にはこっちの方のが似合っているのよね (^^ゞ

慣れない事はするもんじゃないとお勉強しました(お勉強代2000円飲み物付き)

なかなか南の島の話題に移れませんねぇ m(__)m

| | コメント (2)

2011年7月15日 (金)

私の土産:鹿児島

何処に出掛けても、私は「お土産」を配ることもないので、自分自身の思い出やご当地の美味い物を購入しているのが私の「土産」かな?

002q 7月初めの鹿児島の名物でぜひ買いたかったのが、これ(老舗の明○屋製)→

004aa 実は...私のこねこねして作るお菓子で十八番がかるかんなんです(^^)v

でも実際にご当地のかるかんを食べた事が無いので、私のかるかんがどんな出来なのか分からず自信もない。

.

003s

そこでかるかんの老舗「明○屋」を教えてもらい、私が作る餡を入れない直方体と同じかるかんを購入(高級!) まあ、 老舗に私が挑んだような(強気?傲慢?)土産になりましたが、お陰でかるかんの由来や「軽羹」と書くなどお勉強になりましたわ。

で、私の出来は? はい このもっちりさは足元にも及びませんでしたわ m(__)m 今後の課題が見えてきました (-_-;)

以上 不遜にも対抗意識で購入した土産でございました。

.

石垣土産を書くつもりが、その前の鹿児島土産になっちゃったけど、まぁ私の記録なので ( ..)φメモメモ

| | コメント (0)

2011年7月14日 (木)

TORAの夏

毎日暑いですねー

南の海で遊んで帰って来た私が帰宅してすぐにやった事は…

002

TORAのプールを作りました。

003q

去年プレゼントされた本格的なビニルプールもあるのですが、手早くプラケースをプール代わりに使用。

お水大好きなTORAはお水を入れている間も待ちきれません!

早く 早く と言ってます(多分) 

水を入れ終わりホースを片付けている間のTORAです。

005

今までだったらお散歩コースの川でひと泳ぎさせてやるんですが、去年夏のヘルニア手術以来ちょっとそれは無理かも (-_-;)

そこで去年からプールに変更したのですが想像以上の喜び方に贈り主も満足♪

でも、一番満足しているのはもちろんTORAでございます。

以上 日本の夏 TORAの夏 の1コマ(3コマか)でした。

| | コメント (2)

2011年7月13日 (水)

もうちょっと南へ行ってきた ヽ(^o^)丿

003qq 先々週は、福岡・鹿児島と九州まで出掛けておりましたが、先週からはもう少し南へ行っておりまして本日帰ってまいりました。

はい、その間の記事はアップしそこなってた記事を予約投稿してたんです。

いつもの留守番編みニャンコの画像アップもしてられない程バタバタしてたため、実は聞くも語るも涙涙...涙なくしては語れない悲しくも恥ずかしい出来事がありましたの。

012 それは… それは、7日現地入りするのに荷物が届かない!と言う悲惨なお話です。

私は重たく大きな荷物を自分で空港へ運んだ事が無く、ネコとかペリカンに運んでもらっていたので今回もそのつもりで6日朝宅配便の営業所へ運び入れました。空港への伝票を書いていると、見ていたお姉さんが「あー、ダメです、このお荷物はお引き受けできません」だと!

翌日の7日午後の利用飛行機の便を記入しているのを見て「翌日の便ではお引き受けできないのです。翌々日以降でないと…」

成田じゃないのよ、東京の羽田よ、早ければ今日中に着いちゃうでしょ?と言ったけどダメ…じゃあ南の現地へ直接送るといつ届く?と尋ねたら「飛行機にトラブルが無ければ、本日お預かりして8日18時以降のお届けです」…((+_+))もっと早く準備すべきだった!(成田空港には即日届けの便もあるのに、羽田にはそれが無いんだってー!)

一応他の業者もあたってみることにしたが、郵便屋さんとネコより早く届けてくれるところはなく、ネコに頼む事にして再び営業所に戻って発送を依頼。(ペリカンは中4日届けだって)

そんな事がありまして現地には私の方が荷物より1日早く着いたのでございます。早目早目に準備はしておくべきでございますね。

そんなスタートからトラブッた旅の報告は、これから書きまーす。

| | コメント (0)

2011年7月12日 (火)

毎日大収穫♪

020aq_2 これも手を加えてないけど「旬の調理」かな。

毎日大収穫はトマトです

こんなにも沢山とれるんですよ

でも友達に分けたりせず全部私が食べてます♪

.023a_2

.

それはこんなに小さなマイクロトマトだからペロッ

肥料が足りないのか?小さくても皮が硬いです

ベランダに置いてあり、朝、雨戸を開けると最初に目に飛び込んでくるので真っ赤に熟したのをつまみ取ります。

.

024q_2025_2  .

その時、つい手が引っ掛かり実や花が落ちちゃうんです。

←可哀想な実と花たち。水に挿してもきっとこれ以上熟す事もないし、花も開くこと無いでしょうね。

.

.001q_2

 先日、オレンジピールを作る時は皮を使い実は余ってしまうので甘く煮たことを書いたが、ジャムとしては美味しいとは思えなかった。そこでアイスキューブにしヨーグルトを食べる時ポイっと1個乗せ、ひんやり冷たくオレンジソースみたいに食べられる♪

.008_2

.

←流通発達のお陰で北海道の畑で早朝採ったものがその日の夕方には到着します♪早速茹でました。

.009_2

我が家の軒先に タマネギがぶら下がっています。

軒先にこのように収穫し保存(?)しているお宅があるが、羨ましかった。先日タマネギが出来たと分けてくれた岩○さんにその話をしたら軒先にぶら下げられるように結わいて持って来てくれたのだ。感謝

041_2 .

.

平成23年もいつの間にか半分終わってしまいましたね。

後の半年をボケーと過ごしちゃならぬとは思っているのですが...(-_-;) 無理な計画立ててもねぇ…でも、せめて計画ぐらい立ててみようかな?と。

| | コメント (0)

2011年7月11日 (月)

街道を行く

.010q

10日も前の6.25の事ですが、バタバタしててアップを忘れておりました m(__)m

街道は中山道、「木曽路はすべて山の中・・・」の馬籠宿と妻籠宿に行ってきました。

高速は1週間前の19日に出掛ける車が大変多く渋滞を引き起こしており、PAも、各地の駐車場も満車で動きが取れず大変だっと聞いておりましたが... どこもガラガラ スイスイでした。

高速道路1000円の廃止の効果なんでしょうね (^^ゞ.

.014q

20年以上前に来たことあるはずなのですが、引きつられてワイワイ歩いた身には、全然記憶になく どこも初めての感覚で眺められました。

馬籠は結構急な坂道なので自分のペースでぶらぶら歩いてお店を覗き、試食はつまんで歩いていると馬籠宿片道歩くだけでお腹いっぱいになっちゃいます。

.028q

暑いくらいの良いお天気で、日焼け止めを忘れたのを悔む。

017 .

のーんびり の―んびり 歩いているつもりでも汗ばんできます。

大火の後を復元と言うけど、まるで映画セットのような作られた印象はぬぐえないが世が世なら... と当時街道を行き来していた人に思いを馳せる。

.040

馬籠宿から移動し妻籠宿へ

ここは火事にあっていないため馬籠より古びた感の建物が連なって江戸時代の雰囲気があるそうだが、何しろ人が多過ぎ風情も何もあったもんじゃございません。

.049

.

しかし馬籠も妻籠も昭和の経済成長の中で街並保存運動を起こし、生活しながら保存という生活者にとっては不自由この上ない事に賛同協力した住民のお陰でこの街並みも残っているのだなぁと思いながら歩く。

すると バキバキバキ---!と雷の音

空は一転まっ黒な雲!

突然の雨!

.

.

056  軒先を借りて雨宿り いきなりの雨と雷に大勢の観光客もそれぞれ軒先を借りたり、お店に飛び込み人っ子ひとりいない街道になりました。(この方が風情あるなぁ)

.059

.

.

.

.

.

雨宿りして10分もした頃から小降りになり、空が明るくなってきた。

それまで山が見えなかったのに雨雲がどんどん消えて行く。

.065

再び歩き始めると、雨で涼しくなった気温も上昇... お団子でも食べながら歩こう!

081 .

.

.

馬籠に比べて妻籠の方が平坦な道なので歩くには楽♪ どちらも道のわきには水が流れ各所に花が活けられているのは嬉しい。

妻籠宿で見つけた各家や店の花↓

.

.031 032a 033

.

.

.

.

.

.

.048 079 082

.

.

.

.

.

.

.037

朝取った野の花を 各家の趣向で活けているのが良いですね。花ばかりでなく、槇の枝1本、干したトウモロコシや藁で作った花入れもいいな♪

←出会った妻籠宿の猫です。

お焼き お煎餅 ソフトクリーム・・・ 少々食べ過ぎの街道歩きでございました。

| | コメント (2)

2011年7月10日 (日)

映らないと思うけど...

002 平均年齢は還暦+αの高齢者集団のお出掛けです。

上り電車に乗って渋谷へ、まず予約してあったランチのお店に行ってゆっくり野菜たっぷりの料理を楽しむ♪

.004q

そして向かったのはここで記念撮影 ↑ ここがどこか? 

←後ろの建物に書いてありまーす。

ホールの中を眺めると見覚えあるでしょ?

.006a 

.

ここへ何をしに来たかと言うと収録…あるコンクールの収録を見物しに来たんです。

.009_2 

.

日本全国の民謡コンクールのチャンピオン33名が一堂に集まり、ここで今年のグランドチャンピオンを決めるのです。

前にも書いているけど私自身は民謡に関心など無いのですが (^^ゞ 同じ社中(民謡唄の部)のお一人がチャンピオンの一人に選ばれているのでその応援です。

その方の出番にはまだ時間があり、ついつい居眠り...しかし皆さん さすがチャンピオン! お上手! 居眠りしながらも深い山の中の木挽きの現場、筏流しの谷川、農作業の田畑が夢に出てくるのですから大したもんですわ (^^ゞ

残念ながら我が社中のお方はグランドチャンピオンには選ばれませんでしたが、この様子は7月30日(土)午後4時~だったかな(?)放送されるそうです。会場の様子で居眠りしている姿が映っているかどうかは分かりませんがね。

| | コメント (0)

2011年7月 9日 (土)

臭いものにフタか?

.084

今日は紙の資源ごみ収集日

新聞をまとめていたのだが、またこの記事が目に入ってしまった。

だいぶ前の 朝日新聞の記事です。

読んだ方もいられるだろうけど、「何これ」と怒りがこみ上げて来る記事です。

放射性物質で汚染された土地は、表面を削り取れば放射線量を減らす事が出来ることは郡山市の小学校でも証明済み。

しかし、そうは言っても面積のあるグラウンドや畑の土の表面を削り取るのは大変な作業です。 削り取った放射性物質が降り積もっている土の処分も処分場が無く、ポリ袋に詰めたり、ビニルをかけて畑やグラウンドの隅などに置いておけと (-_-;) 

.083

記事は、そんな汚染された土地を除去せずとも放射線量が減少するとまるで朗報のような扱い。

だが、それは土をかぶせれば線量が減ると言う「臭い物にフタ」的方法。

土をかぶせて線量は減ったように見えるが、それは減ったのではなく被せた土で線量が測り難くなっているだけで放射性物質は土地の中にあり、今後下に染みて行くのだ。

そして野菜を育てればその放射性物質は根から吸収され、放射能に汚染された野菜が出来上がってしまうのに、その事には一切触れていない…((+_+))

記者の名が明記された記事だが、もっと疑問を持って取材をしてくださいよっ 腹が立って仕方ありません。

| | コメント (5)

2011年7月 7日 (木)

食わせたい♪

.001qa

私は九州へ、岩○さんは青森へフルムーン、ドイツから戻ってすぐメキシコへ行っちゃう(もう行っちゃった(^_^)v)Hさんが「ドイツ土産でお茶したい♪」と連絡あり、3人が集まれるのはこの日の昼間しかない!と先週6.28に招集がかかる。

せっかくランチ時に集まれるなら、この店で食べてみようと車で40分以上かけてこの店でランチ♪

.003qq 安い!量たっぷり!美味しい♪の3拍子のこのお店はHさんの昔のお友達がやっていて「ぜひこのお店を知ってて欲しかったの」と。

彼女が勧めるだけあり、本当に美味しくお財布に優しい!しかしお腹いっぱいになるほどの量で彼女の家に戻っても満腹状態... 「昭和」の香り濃厚な良いお店だった満足満足と言いながらお喋りとお茶をしながらお腹がすくのを待つ (^^ゞ

それなのに、「ねぇねぇ これ食べて見て」「私も少しだけこんなの持って来たんだけど…」とお互いにドイツ土産に遠慮してコッソリ出し始めるのです。

本当に皆 ダイエットダイエットと言いながら色々食べさせたがって困っちゃいますね。

忙中閑作って慌ただしく集まり、お昼食べて、お茶飲んで、お菓子つまんでる内に4時!皆それぞれ4時から用事があるので解散!で、肝心のドイツ土産は開くことも忘れて仕舞ったのです。(「お届けにあがる」と連絡あったけど、次のメキシコを楽しみにしているからそちらで食べてと遠慮する)

.

.001q

←これ最近ご無沙汰の中国事情研究会のA先生が「美味しいから食べて見て」と言ってたジャージャー麺。

ジャージャー麺がお勧めなのではなく、その麺がお勧めなのです。

練って寝かした小麦粉の塊を手に持って、もう片方の手に刀を持って削り取ったのが麺…刀削麺といい平べったい麺で練って細く切った麺とは違う(下に覗いてるのがそれ)けど、お味はとくに美味いとは思わない「並」だと思うが、ガラス張りの調理場で削って見せるパフォーマンスが楽しい♪

| | コメント (0)

2011年7月 4日 (月)

第二目的地へ②

075_2「必須」と書いたお山は、何度か与論島へ行く時、鹿児島空港から飛び立つとすぐ眼下に見えるきれいな富士山のような姿の単独峰:開聞岳 このお山はしっかり眺めてみたいと思っていたのだ (←間違っても「登りたい」とは思いませんよ) 

東シナ海を見る、枕崎(台風になると必ず中継される有名ポイントだもの)行って見る、開聞岳を眺める、だけをリクエストして出発♪

.

064 右手に東シナ海を眺めながら快調に飛ばすが、この半島(薩摩)は結構でかい!リアス式海岸の断崖を縫うように坊津へ。   この眼下の浜が6回目の挑戦でやっとたどり着いた日本上陸の地です。

.066

.

.

鑑真和上の像は数度の難破をさせられた東シナ海に向かい座っています。和上の見えない目には難破の激しい嵐が、遠い故郷が、天竺が映っているのでしょうか。

「秋目浦を見渡すようにたっている鑑真記念館は、日本文化に大感化をなした唐の高僧鑑真大和上の坊津上陸を記念して建てられました。鑑真の偉大な功績と事業、その生涯をパネルやジオラマで詳しく知ることが出来ます」と記念館に書いてありましたがトイレだけ借りて枕崎へ。

073 どんな所で台風接近を現場報告しているのか眺めるだけで通過する予定が こんな看板発見!

070 .

見たらちょっと覗きたくなります♪ちょっと試食したくなります♪  ちょっとの試食は「美味い」んですよね、ご飯のお供に、お店で作っている「かつお味噌」「黒豚味噌」を土産に買っちゃいました(何とも地味な土産…)

.

074 開聞岳に向かって急ぐ  
見えてきました!立派な姿です♪ 少し前までは富士山の雪ように頭を雲に覆われていたのですが、近づくにつれどんどん雲が晴れて行きます。

麓周辺をぐるっと走りながら車窓よりそのお姿を楽しみ、お山がずっと後ろに見えなくなった頃「ここに来たらここに寄らにゃ損だ」とヘルシーランド露天風呂へ…

聞くとTさんは「温泉」と名のつく所には入らねばならぬというポリシーで、現役時代から車には常にお風呂道具を積み込み、仕事中でも行っていたのだとか。

079 そしてこのヘルシーランドは「指宿(支店)時代に仕事でムシャクシャするとここの雄大な景色を眺めながら風呂に浸かってたんだ。そうすると どんなことでも『小せぇ 小せぇ』と思えてきたんだ」と、現役時代の中間管理職の辛さをポロリ

私は着替えは当然、タオルも持っていないからレンタルタオルを借りようとすると「タオルならあるぞ」と… 借りるのを渋っていると「新品じゃないけどちゃんと洗ってあるっ」 (^^ゞ

女風呂と男風呂は週変わりだそうで、休憩室・更衣室の洗面等もこじんまりと一応整ってるが、内風呂はなくシャワー等の洗い場に露天風呂だけ!

しかしこの景観! 素晴らしいでしょ♪ 500円ですよ!

.080 081

.

.

.

.

お風呂の下は錦江湾    向こうに見えるのは大隅さんではなく 大隅半島

083 目をもっと左にやれば岩肌ごつごつの竹山とか言う火山(?)

270度の雄大なパノラマ景観の露天風呂は500円以上の価値あり(お天気が悪くちゃダメだけど)、30分で出るお約束で日焼けもなんのその(屋根や笠もあります)しっかり浸かってこの景色を目に焼き付けておきました。

.

087

ネッシーってご存知よね、屈斜路湖のクッシーは? 池田湖のイッシーは?…イッシーの湖だそうでイッシー像がある池田湖には、世界一の太くて大きいウナギがいるとかで湖畔のどの店にも「大ウナギ」の看板が出ているので「見てみよう」と寄ってみたら、どこも店仕舞いして見ること出来ませんでしたので、看板だけ→

ここら辺は16時には店閉めちゃうんだって。今17時、日が西に傾きかけてますが、日没は関東より30分以上は遅いのでまだまだオッケー。錦江湾を右手に、桜島を前方に眺めながらスタート地点に向かう。桜島が段々右手に見えるようになるとスタート地点は近い♪

089 まだまだ明るい20時前に到着。「晩飯は黒豚を食いたい」とリクエスト。調理はしゃぶしゃぶ・蒸す・焼く・煮ると色々あるがあっさりしゃぶしゃぶが良いな ヽ(^o^)丿 天文館の評判の良い店(東京にも支店あり)に直行 満席でしたが少々待つ内にメニューも決めしゃぶしゃぶの受け入れ態勢万端! 

.092 090 

.

.

しゃぶしゃぶはポン酢とかゴマだれで食べていたが、ここは甘目の蕎麦つゆにネギをテンコ盛り+ゆず胡椒 うんま~い♪(我が家でもやってみよう)

昔話に花を咲かせ、黒豚で腹を満たした老同級生の再会はここでおしまい。

.

.011

翌朝(←もちろんビジネスホテル)帰りの飛行機に合わせて時間を見計らい、9時に朝食チケット持って行くと…9時でおしまいだってー!

021 .

.

チェックインの時そんな説明なかったし、チケットにも営業時刻が書いてないじゃないのと抗議(文句)、すんなり返金された金を握りしめ空港へ。

乗る飛行機はあれ(→)らしいが時間があるのでお店を眺めてぶらぶら・・・

017 朝食食べ損なっててもお腹はたいして空いてもいなかったので、揚げたてさつま揚げを買ってお茶で済ます♪

.018

沖縄フェアのコーナーでは大好きな島パインに購入意欲をそそられるが、来週(もう今週よ!)は現地に行くんじゃないか♪

.016aa

.

もうじき行くんだぞ~ とニンマリしながら飛行機に乗り込む…が、その前に私には一つの難関が!空港保安検査場のゲートはすんなり通れないはずの金属埋め込んだサイボーグの身。

.013

あらま 
すんなり通れちゃいましたヽ(^o^)丿

小さなボルトが入っている時はピンポンピンポン鳴ってたのに、精度が良くなって危険物かどうかor危険人物かどうかを判断できるようになったのかしら?どうでも良いけど、通過できなくて、改めてチェックされずに済むのは結構なことです。

そんなことで目的地①②での仕事も済み、老同級生にも会い旧交を温めることが出来た「出張」もこれにて終わり。

| | コメント (2)

2011年7月 3日 (日)

第二目的地へ①

002q ←経費節約の出張はビジネスホテル

朝食・・・夕べに比べるとなんと低カロリーで素朴なお食事でございましょうか!

食堂もホテル内の居酒屋(4か所から選択)で「エレガント」さ等ひとかけらもない朝食... でも、私も「昔の日本人」、焼き海苔と卵とお味噌汁で充分でございました。

003qa .

そそくさと朝食を済ませ駅に向かい 本日の目的地へ

震災翌日の3.12に全線開通し、関東地方のテレビには放送されなかった幻のCM(ネット上では大ヒット♪) 
その新幹線に乗って行きました ヽ(^o^)丿

006a_2.

感想? 始発から終点までの沿線の人々が新幹線応援に延々手を振るだけの感動的な(?)CMに刺激され車窓を期待してたのに... 車窓から見えるのはコンクリートの防護壁ばっかりで景色なんてほとんど見ること出来ませんでしたわ (-_-;)

東海道や山陽の方がもっと車窓の景色が楽しめるのに、こんなにも防護壁を高くするのは防音とか安全性とかで規制が変わったんでしょうかね... がっかりでしたよ。

016a .

約1時間半で到着! 約300㎞ならそんなものかもしれないが、意外な近さに驚く(=時間を買っているんですね)

第2目的地は初めてのここ↓

.054

.

.

←構内にこんなヤシの並木がある素敵なここには あんな怪しい物体↓が放置されててびっくり!

.025q

それにしてもさすが南だ 暑い!

仕事が済んで 若者に混じってこんな所↓でお茶をするも、見学に来た保護者(婆)みたいで落ち着かない(^^ゞ

.042

.

自分がこの若者達と同じ年代だったのは、もう40年以上も前の事か…と嘆息。

で、呼び出したのはこの街に住んでいる学生時代の同級生Tさん。(100人からいるクラスで生年月日順に並ばされるとTさんの後ろには私だけ という関係!?)

.094

お互いどんなに太っても、変わり果てた頭&顔になっても、数十年の隔たりがあっても、挨拶して一言二言 言葉を交わせば「何気取ってんのよぉ 立派な挨拶が出来るようになったねぇ」と笑い出してしまう老人二人でございました (^^ゞ

私の趣味(?)は、出先で半島があれば「先端まで行ってみたい」と車で走り回ることなのでございます。ここでも大きな半島が二つあるので一つは制覇してみたいとレンタカーを借りておいたのだが、「やめれ やめれ 俺の車に乗ってけ」と。

075 遠慮することを知らない私は、即レンタカーキャンセルし助手席に♪

しかし私の半島一周回る計画は、地元人Tさんの運転でも沿岸をずっと走ったら帰りは夜中になってしまうのでお勧め所を適当にピックアップしながら暗くなる前に出発地点に戻れるようお任せして14時出発!

回ってきた所は明日ね。

←Tさんの車と必須訪問のお山 

| | コメント (0)

2011年7月 2日 (土)

西へ : 第一目的地

014q_2  あ あの… 出掛けるのは「道楽」ではなく「お仕事」なんですよっ←きっぱり

←今回の乗り物はこれ

.

.002_2

電車乗り継ぎがあるので、そのホームで美味いお弁当でも買うつもりだったのに... 乗り継ぎ時間にホームの向こうの売店まで行くには遠過ぎる。(指定席だからこの車両の所まで戻らにゃならぬ(-_-;)

007q仕方ないので車両販売のお弁当「すき焼き弁当」とお茶とコーヒーを購入…期待してなかったけど吉○家より美味かったでーす。

混んでいるかと思って指定席にしたのにガラガラで、空気を運んでたJRでございました。

.003q_2

お弁当を食べ、昼寝して、週刊誌読み、昼寝して、それでもまだまだ到着しない。1000㎞以上の旅は長ごうございます。

暇になったのでトンネル入った時記念撮影 (^^ゞ→

016そんなことしている内にやっと到着!

今回はここが第一目的地。

.010_2

ホームに降りて先ず目が行ったのは自然木そのままを生かした大きな木のベンチ(こういうの好きなんです♪)

.

で、丁度1時間のお仕事が済んだら、残りの時間は有効に使いま~す(こっちのが大事な目的だったりして (^^ゞ )  Rさんとフレンチのお店で待ち合わせです♪

.025

←座った席で上を見上げる。
我等の席の向こうは♂ばかりのテーブルや若い♀達のテーブル、皆楽しげにワイワイやっており、その雰囲気だけで美味しいものガッツリ食べさせてくれる予感♪

024qa「ガッツリ」なんて言葉を使う世代ではございませんが、「美味しいものガッツリ」・・・良い感じでございます♪

.

.

.

022よく食べ、よく喋り、五時半の開店と同時に入店したのに気がつけば九時を回っており “明日がある”私ですので、お名残り惜しゅうございましたがここでお開きといたしました。

ホテルに向かうも方向なんかに拘らない我等(?)... タクシーに乗ってみると近くまで来ていたこと(=方向は間違っていなかったこと)が証明されましたね。

秋にはN女史やWさんとの3.12リベンジ旅行に加わって楽しくやりましょ♪と。

| | コメント (2)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »