« 季節は巡る | トップページ | TORAパトロール »

2011年6月19日 (日)

年金ランチ:6/17

015 わずかな年金でささやかなランチを楽しもうと始めたY女史と二人のランチは3年前。後輩二人が押し掛けて来て4人になった年金ランチも早いもので2年を過ぎ、回数にして12回を越える!(2人で始めてから数えれば18回!)

今回はいながらにして飛騨高山の古民家の趣を味わえるここ

009q .

.

10数年前に開業し、一時閉店してた(廃業?)店が3年前から再び開業(オーナー交代?)して地元でもあまり知られてないお店 (^^ゞ  だけど知る人ぞ知る店で、こんな場所に飲食店があるのか?と思うような住宅街の一角にあり、予約しておかないと常に満席状態で繁盛してます。
一時閉店前にも利用したことがあるので「予約などしなくたって大丈夫よぉ」とバカにしてたけど... 予約してて良かったね、満席でした (-_-;)

010_2  中高年女性主体の1500円~2000円程度のランチメニューなのに、若い勤め人♂5、6人のグループがテーブルを占めてたり、カウンターの向こうの棚には日本酒がズラ~リ並んで夜は飲む客が集まりそうです。

      煮魚(黒むつ)定食 1650円也→

4月に話題になった後輩議員さんの初質問があり傍聴してきた報告や、被災地山田町の先輩がほぼ毎週発刊の「新聞」が届いたりで、話題は日本の政治で盛り上がる。

013qa 先輩の一言箋「この『新聞』は現在の自分の生きがいだから受け取って読んでもらうだけで良い。これに感想やお礼などの連絡は無用。今後も送るから読んで。」と生々しい画像に被災者なればこその記事満載のA4判ミニ新聞十数枚を回し読む。

先輩の生活が落ち着いたら皆で行って、温泉旅館に招待しようと決定する。

|

« 季節は巡る | トップページ | TORAパトロール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 季節は巡る | トップページ | TORAパトロール »