« 白い花 | トップページ | 異次元空間へ »

2011年5月23日 (月)

またお勉強しに

また21日も先週に引き続き、N女史と一緒にお勉強で上京♪ 013q

原発が何たるか 現在の状況 「電力不足」の裏側 今後の懸念 代替エネルギー 等々27年も前から原発問題を取り上げ反対を訴えてきたお方の分析をうかがってきた。

駅で N女史とお昼に待ち合わせ、会場に向かいながら先ずはランチ♪

002q ←インドカレーです。

私は甘めのと中辛の2種にナンのランチ。 インドカレーのお店はどこも食器がステンレスのボールなのは味気ないと思うが、インドじゃそういうもんなのかしら? 特大のナンは美味しい!本日のランチは「ナン食べ放題」ナンだけど... 残念ながら大きな一枚だけで十分 食べられないのが悔しいです。

小さなお店でも繁盛しているらしく、空くのを待つ行列が… そんな状態では長居してお喋りしていても落ち着かない。引き上げて会場に向かうも一時間以上も早く到着 (-_-;)。

まだ受け付けも出来ておらず 近所のスタバでコーヒーをテイクアウトで買ってロビーで飲みなら開場を待つ。

010aqすると本日の講師H氏来場...お顔ですぐ分かったけれど背の高い方かと思ったらそうでもないのね。ま、本日の話には影響ないけど (^^ゞ

.005

.

先週と同じで、お話の内容は本でもネットでもテレビでも聴いていたので内容は大体分かっていたが、直にお話を聴くのは切実感・緊迫感が伝わるが…私は焦燥感増大するばかり!

いったい私(達)には何が出来るのだ?逃げることも出来ず、そこで食べて飲んで暮らして行かねばならない者にとって出来ることは「汚染した物を 汚染の恐れのある物を 買わない 食べない 飲まない」ことくらいだろう。

007sa生産者は売れないと「風評被害」と言うが、それは違うだろう。根も葉もないウワサなら「風評」と言っても良いが、健康被害はないと言われる値であろうと微量であろうと、放射能が検出されているのは事実なのだ。売り場に放射能が検出されていない野菜やフクシマから遠い県の野菜が一緒に並べられてたらどちらを買うだろうか。またどちらも検出してたら...より値が小さい方を選ぶのは当然であろう。消費者には選択の自由がある。食べたくない方を買わないのが「風評」と呼ぶのか? 買ってもらえなかったとしても、その怒りを消費者に向けるのはお角違いであろう。怒りは東京電力にぶつけなさい!売れなかった野菜は東京電力に買わせなさい!

選択する自由がある内は年寄りの私もまだ買いません(買いたくない)選択することが出来ぬほど何処の野菜も汚染されるようになった時には汚染の少ない方を子供や若い人に譲り、我等年寄りは汚染された方を買うようにしましょう。

ただね、放射能被曝量検査を拒否した地域がありますが そんな地域のは買う前から拒否します!

|

« 白い花 | トップページ | 異次元空間へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白い花 | トップページ | 異次元空間へ »