« 気を揉んでます | トップページ | 見えてきたもの »

2011年4月 1日 (金)

これも義援

013aa 現在 関わっている仕事が福島にあることは前にも書いたが、そこで思いもよらぬ義援活動することに!

実はそこで3月初めより4月いっぱいブルドーザーやユンボなどの重機を使う仕事があり、土建屋さんを抱えて現場では大型重機の作業中なのだ。
そこへ「重機が足りない!津波被害地のがれきの整理処理に貸してくれ!」と。

014a “コンクリートから人へ”の民○党になってから公共事業は激減!⇒大打撃の東北土木屋業界!⇒ 重機は売り払い 作業人夫も散った... ⇒ 3.11大震災&大津波の復旧をしたくともがれきをどかす重機も人も東北だけでは足りなくなった 民○党のせいだ!
でもよ、これでこの業界にも仕事が出来た。がれきを片付け処分するにも2、3年... もっとかな? 被害を受け仕事場も無くなった地元民もとりあえずは災害復旧:公共工事の人夫の仕事ができて収入の道はできる。もちろん募集は地元民優先でなくっちゃなんね
(オヤジさん談)

019 オヤジさんも「地元の応援に行きたい」と言うので仕事に優先順位をつけ、今は復旧工事に行けと送り出した。

仕事は遅れるがしようがない... それに今は漁業の出来ない漁民、原発の放射能汚染も加わって農業の出来ない農民 風向きに怯える住民達の気持ちもゾワゾワしており仕事は一時休止宣言。

桜が咲き暖かくなり 復旧&復興の兆しが見えてきたらまた空気も変わるでしょう。

昨日の「私が出来ること」を書きながら、この作業休止にして重機&人を貸し出したのも立派な義援...応援だわヽ(^o^)丿 と思った次第であります m(__)m

021a .

地震・津波・原発・・・

福島県 
  負けないでくだっしょ!

.

それにしても…

大地震、大津波は天災としても、原発は事故...それもボロボロ綻び明らかになる人災事故。 後手後手の政府対応 最悪はおよその対象人数把握も出来ない屋内退避にバックアップなし さらにはあいまい無責任な「自主避難が望ましい…」とは一体なんじゃあ!

経産省による原子力安全保安院(規制側)と原子力委員会(推進側)の一体化と東電(ばかりじゃないけど)との癒着、そして指摘批判できないマスコミ側の理由諸々…どれも国民の安全を守ることなど眼中にない...なんじゃあこりゃあ!

昨日は地下水から検出された法定基準値の約1万倍のヨウ素131を「ちょっと少し高い測定値が・・・」と発表する東電。それに対し何も言わないマスコミ陣。 

またIAEAの測定で同機関の避難基準を上回った飯舘村の放射線レベルの指摘を受け、保安院が測定すると安全委員会の避難基準値の半分だから「ただちに避難することはない」だって!測定する日が違えば半減期で減るんでしょ?減る前はどうだったの?住民は測定する前からそこで生活しているんだよ。 そもそも「基準値」って? 機関によって違うならより厳しい基準を採用してもらいたい! 

もう東電や政府の発表も、ましてや保安院の発表も信用できない。せめて受信料で成り立っているNHKのキャスターさんくらい御用学者の話を「はいはい」と聞かずに視聴者側(国民)の素朴な質問や意見をぶつけてくださいよ。 ...あ、期待しちゃ駄目ね。

避難我慢を強いられている地域から暴動が起きないのが不思議なくらい! 諦めなのか我慢強いのか ((+_+))

|

« 気を揉んでます | トップページ | 見えてきたもの »

コメント

この記事を読んだ時、マスコミの話は信用が出来なくなりました。
NHKも。
http://tanakaryusaku.seesaa.net/article/193272961.html

キナコさん、お仕事心配していました。

>ブルドーザーやユンボなどの重機
最近まじかで見る事があり、借りるのも高額なんですよね。
偉いなぁ~

投稿: 中ざくら | 2011年4月 2日 (土) 00時54分

>重機を使う仕事があり、土建屋さんを抱えて現場では大型重機の作業中なのだ。

キナコさんは元からやり手だと思ってたけど・・・重機まで動かすやり手なんだ~!
凄い、かっこいいです!男みたい(褒め言葉よ)

キナコさんの動き、早いですね、私は考えてるだけでまだ何の援助もしていないです。お恥ずかしい・・・義援金位しかできないかなぁ

投稿: くまのみ | 2011年4月 2日 (土) 07時39分

・中ざくらさん
借り賃私が持って…じゃないんですよ。
こちらが確保していた重機を譲っただけなんです。
「ダメ!こっちのもの」と拒むことはできたけどね。
仕事完了期限を遅くしたから良いんですけど
重機は本当に足りなくて困っているようです。

NHKも民放もマスゴミですよ (+_+)
信じられるものが無くなりました。

投稿: キナコ | 2011年4月 3日 (日) 10時52分

・くまのみさん
いえ いえ 私が運転操作するわけじゃないんですよ (^^ゞ
そんな訳で4月完了の仕事がずれこみ5月の「復活ダイビング♪」が怪しくなってきました...m(__)m
4月に入ったら参加表明しようと思ってたのに スンマセン

投稿: キナコ | 2011年4月 3日 (日) 10時57分

昨日、高山の下駄屋のおじさんが
何で百姓一揆が起きんのか・・・と盛んに言ってました
鼻緒をすげてくれている最中、保安院のニュースが出たとたん
おじさん・・・笑って喋るなぁ!!と言って、下駄を投げてしまい・・・ごめんごめんと・・・
ただ、現場に近いほど怒る元気も出ないかな・・・困った困ったのほうが大きいんだなと・・・
ずいぶん話し込みました

投稿: しんのすけ | 2011年4月 3日 (日) 13時25分

・しんのすけさん
下駄屋のオジサンの方が腹立てているのね。
当事者は腹立てるより目の前真っ暗・・・だろうね。
それにしても報道の「ただちに・・・ではない」「「心配ない」「安全です」には信用できないのと、報道の立場は決して不安を抱えた国民側には無いってことがはっきりしたわ。

投稿: キナコ | 2011年4月 3日 (日) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気を揉んでます | トップページ | 見えてきたもの »