« 年越し蕎麦 | トップページ | 平成22年食い納め »

2010年12月30日 (木)

即計画変更

007 来年の干支 ウサギの人形を作りたいが私一人では踏ん切りがつかず、仲間を引き込んで「お正月を迎えるウサギを一緒にチクチクして作ろう!」となれば 仲間が来て私も作らざるを得なくなる... という計画のもとに呼びかけ、二人の仲間がやって来た。

一人は孫の雛祭りの吊るし雛も作り始め、お正月に息子一家がやって来た時ウサギのお人形が飾ってあれば「お姑様ってやるのね」と嫁に思わせることが出来る (^^ゞ という姑の意地もあってやる気満々 のはずだったのに...

                   縮緬小物つくりの本 ネズミの頁↑

大きな荷物から出すのはチクチクの道具箱ではなく タッパーに入ったポテトサラダ・お赤飯・昆布と大豆の煮物・なます・・・チョコレートケーキ それにお茶とコーヒーのポットをテーブルの上に並べ始め、お洒落感ゼロのオバチャン達の寄り合いの様なテーブルが出来上がる♪

008「なにこれ チクチクの道具はどうしたの?」

「持っては来てるわよ。でも今日はきっとお喋りで終わると思うので、どうせなら初めから食べ物持って行くことにしたのよ」

せっかくお正月を迎えるウサギの人形製作にチクチク仲間を呼んで私自身を作らざるを得ない状況に追い込んだのにぃ...(-_-;)

はい 私も即お茶モードに変更!お茶べりは夕食時間になるまで切れることなく続きまして お腹は空きませーん (^^ゞ 満腹でお開き♪

ということでウサギ人形製作は平成23年の課題とすることにいたしました。(ウサギは干支とは関係なく縁起の良い動物ですから何時作っても良いんですね、ええ)

|

« 年越し蕎麦 | トップページ | 平成22年食い納め »

コメント

あら~、うさぎ楽しみにしていましたが~

寒い時期は家の中で楽しむ事が有った方が良いですから

時間は沢山有りますね ♪

ぜひ2体作って雛飾りと一緒はいかがでしょう

本は干支動物が載っているのでしょうか?
本屋をのぞいてみます。

投稿: botanikaru | 2010年12月31日 (金) 18時24分

・botanikaruさん
結局作らないまま新年を迎えちゃいましたわ。
この本、小さくて可愛いのが載っているのですが作り方の説明が少なくて不得手の人にとっては説明が足りませーん。
だから相談しながらやろうと考えたのです。
得意な人にとっては常識のことでもチンプンカンプン (^^ゞ
近い内に作りますっ!

投稿: キナコ | 2011年1月 1日 (土) 13時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年越し蕎麦 | トップページ | 平成22年食い納め »