« オイラもニャンコかぶり | トップページ | 茗荷はどうする? »

2010年10月 1日 (金)

調子に乗って...

008 昨日は暇な一日だったが雨で何処へ出掛ける気も起きずゴロゴロ...そうだ!こんな日は空いているに違いない!と、出掛けたのはいつも混んでいる地場産野菜果物の店。

やはり空いておりましたわ♪ ガラガラの駐車場から店に向かいながら「雨では農家の人だって収穫作業しないで品物が無いんじゃないかな?」と心配になって来たが、店に入るとほどほどの野菜・果物・お花や加工品が並んでました。

こういう売り場を眺めるのが好きで、時々初めて見るようなものもあり、面白いです。

004 するとそこへ栗を積んだカートを運んできたオジサンが「すみませんね そこに並べさせてください」と私が立っている前の陳列台に栗の袋を並べ始めた。

見るとピカピカの栗♪1袋250円~350円の値がつけられているので、その違いは何か尋ねると粒の大きさだと言う。

350円の袋を手に取ると見かけよりずっしり重く、網の袋が張り裂けそうなくらいに元気な大粒の栗... 
そういえば去年は良い栗が無くてアレを作っていなかったなぁ あれ作ろ~♪

まだ栗を並べているオジサンに「大粒の袋はまだある?」と聞くと「・・・これ」「いただくわ」「…これも大粒だよ」「…いただくわ」と計3袋1050円も買っちゃった。

そしたら「嬉しいねぇ 大粒全部買ってもらったよ。お礼にこれもあげるよ」と段ボールの底に袋詰めに余ってしまった栗が残っており、それも遠慮なくいただいてしまいました♪ お陰で正規購入分の3袋とおまけにいただいたほぼ1袋分の栗をゲット ホクホクしながら今年は美味しい渋皮煮を作るぞ♪

010_2 別コーナーに行くとまたまたオジサンが呼び止める(雨だからいつもは母ちゃん・婆ちゃんが売り場に運んでいるのを交代し、オジサン達が来ているのかな?どちらも生産農家の人)

「オクサン こんな柿食べたことある?」と試食を勧める。見るとまだ青くて黒い線(条紋?)があり色も柿色じゃない。「まだ熟れてない柿でしょ?こんなのを売るの?いらないわ」「まあ食べてよ、驚くから。騙されたと思って」「じゃあ騙されてみるわ」と口に運ぶと柿なのに柿というより梨っぽいシャリシャリした食感!甘くて美味しい!

021.

←こんなに青い!

オジサンはにこにこ顔で「どう?美味しいでしょ?こんなの食べたことないでしょ?」と満足気。

1個を買おうと値段を見ると小さめが200円~ 大きいのは270円!見栄えの悪い柿にあるまじきお値段ですよ。 ...でも、新しもん好きなので270円のを買っちゃいました(^^ゞ

013 更に行くと『今年はこれが最後の出荷です』の貼り紙がイチジクのコーナーに私を引きよせる。残り5パックを眺めながら、この前好評だったシロップ煮をつくるかジャムにしてみるか等とのんびり考えていると右から1パック左から2パックと持って行かれ残った2パックを慌ててショッピングカートに確保。

.

.017q

更に更に行くと 何やら薄黄色の綺麗な花が花の部分だけ袋詰めになっている。聞くとオクラの花だそうだ。「どうやって食べるの?」「花弁の部分だけを生のままサラダや酢の物に使うと花弁が食べるとねっとりネバネバするのだそう... お値段は「100円でいいわ」…即お買い上げ♪

眺めているのも楽しいが、ついつい調子に乗ってあれもこれも買ってしまいカートの篭には
持ち上げられないくらいの品物… もうこれでオシマイ!にしなくてはいけません。

025書きあげたものだけでなく、美味しい高級(←私には)トマトジュース(ビン入り)やその他の野菜もあり、現在重たいものが持てない私は調子に乗ってお買い物をしてはいけないのだったと反省。

でも、雨だからこそのんびり眺めながらおまけもいただいて楽しくお買い物が出来ましたヽ(^o^)丿

家に帰ったら作業に取り掛からなくっちゃ 大変だぞ!ということで作業については明日。

|

« オイラもニャンコかぶり | トップページ | 茗荷はどうする? »

コメント

今頃栗の皮むきしているのかな~

美味しいんですけど、皮むきが大変だから

久しく作らないなぁ~、食べたい

投稿: botanikaru | 2010年10月 2日 (土) 20時01分

・botanikaruさん
良い栗に当たらないと大変な手間が無駄になりますよね…(+_+)
今回も「良い!」と思ってたのに1割以上ダメでがっかりでした。
皮剥きも大変なお尻を残したままでオッケーなのでいつもより楽でした。
美味しいから困っちゃう...食べちゃうんですよ、何個も。
今回は冷凍保存もしてみようと思ってます←保存するほど残るかな?

投稿: キナコ | 2010年10月 4日 (月) 13時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オイラもニャンコかぶり | トップページ | 茗荷はどうする? »