« 着始めで着納めです | トップページ | オイラもニャンコかぶり »

2010年9月28日 (火)

友を訪ねに

017 稲刈りが終わった田んぼの畔には赤いマンジュシャゲ(彼岸花)が満開です。

そんな田舎の風景を横目に車はどんどん山の中へ

.

.

.

.012

朝から土砂降りの雨の中を高速に乗ってあっち行ってこっち行って、お昼過ぎに向かったのは初めて訪れるここ

地理不案内の所で土砂降りの雨じゃ嫌だなぁとの思いが通じたのか(予報通りなのか)雨は段々上がり始めました♪

.

.

.002s_2 

このお山の左向こう側にある病院に入院・手術した友人を見舞いに行ったのですが、この暗さで午後1時半!向こうからライトをつけたバスがやってきます。

.

005 .

友達(M代)はこんな遠い山の中の病院に10年前から受診しているそうで、そのために自動車の免許を取ったと言う公共交通機関を頼ってはいられない場所です(^^ゞ

.

008a.

.

そんな辺鄙な場所にありながら駐車場の車のナンバーは地元以外が多く、彼女の病室も秋田・静岡・長野の県外からの患者さんで驚いた!

しかし環境は素晴らしく「早く元気になって散歩をしたい」と患者に思わせ、彼女も「紅葉の時期には歩くのだ♪」と。

私もこんな桜並木なら紅葉の時期だけでなく、満開の桜の下を歩きたいからずーっといても良いですよぉ... いやいやダメです早く出ましょうね。

|

« 着始めで着納めです | トップページ | オイラもニャンコかぶり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 着始めで着納めです | トップページ | オイラもニャンコかぶり »