« 雷門へ | トップページ | 一昨日はこれ »

2010年3月19日 (金)

「何と何と!」の答え

えええーっ! 世間は狭い! 奇遇!の出来事二つ

100317024_2 実は左の方は我が家とは道を挟んで2軒目の家に20年以上住んでおられたのだ(現在は転居) 道の向こうとこちら側では自治会も違い、それぞれフルタイムで働いていたので口を交わすこともなかった。ま、ご近所なので顔と名は知っていたので挨拶程度はしてたが、まさか隣町のここで同じお稽古仲間となろうとは!

彼女は今年の1月に入門したばかり、とはいえ2月から入った形の私にとっては「姉弟子」ですもんね。(軍隊と同じで一歩でも先に入った方が先輩よ...と言ってます。私が。

100317035 もう一つは17日水曜日 歯医者に行った帰りにランチ場所を探していたとき 向こうから歩いて来る見覚えのあるオバサンの二人連れ。

何と一人は... 話は長くなるが 就職一年目、私は給料もらいながら大学へ一年間勉強(研修)に行かされたのだ。その時の研修仲間だった一人がGさん! 

100224002 同じ職場になったことはなかったが共に一年間勉強した学友みたいなもので仕事で顔を合わせればお互い「やー」で通ずる関係だが、それ以上の接点はなかったのでリタイアしてからは会うこともなかった。

.100219009

.

そしてもう一人は30年近くも昔の仕事仲間Kさんだった!当時は一緒に子連れでバーベキューに行ったり仲良くやっていたが転勤で別々に...  そんなGさんとKさんなのだが、お二人がどんな繋がりかと尋ねると ご近所で、子供が小中高の同級生で、母親同士の古い付き合いなのだと言う。そして仕事を辞めた現在は二人で仲良く同じカルチャーに通っており、今日はランチを一緒にとってから行くのだと言う...じゃあ一緒にランチ♪と決まる

1003170333人それぞれ「奇遇!奇遇!そんな繋がりがあったのね」と四半世紀も前の昔話に花が咲き、何を食べたのか記憶も定かではありませんが画像が残っておりました。

←不思議なでして、薄切りステーキ(←お値段以上♪)の上にとろろ、青菜の胡麻和え等、下のご飯はシラスご飯...お肉と海のものと畑のものとのコラボです。 まぁ美味1300円也(...定かではないと言いながら覚えてるじゃん)

小さな町だからこその出会いかも知れないが、それにしても本当にどこでどんな繋がりがあるか分からないのよね、悪いことは出来ませんです。

|

« 雷門へ | トップページ | 一昨日はこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雷門へ | トップページ | 一昨日はこれ »