« できるよ♪ | トップページ | 年金ランチ »

2010年2月19日 (金)

花見へ

100219025 我が街には数箇所の有名な(←ローカルで)梅園があり、シーズンにはどこも大変な賑わいで沢山の人出と車の渋滞!なのでなかなか「花見に行こう」という気が起きなかった。

そこで近くにありながら花のシーズンに行ったことのなかった某梅園へ花見です。

.100219030

.

.

さすが多くの人が集まるだけある広い見事な梅園です。でもここは観光用(花見用)の梅ではなく果実を収獲する農園なのだが茶店や農産物の土産を売る店や屋台も出て賑わっている。

100219028 平日の昼時、訪れているのは中高年というより高齢者ばかり...もちろん我等もその中に違和感無く溶け込んでおります。

茶店があったら花より団子です!つき立てお餅の黄な粉・大根おろし・餡ころ餅や味噌田楽、うどん、そしてお茶を味わう♪

100219039 「見せたいところはこの先だから」とお尻に根の生えた我等を急かすH氏の案内で更に園内を進んで行く。

白梅・紅梅にも色々な色や花の大きさの違いがあり、樹形にも「枝垂れ梅」があって丁度見頃のそれらに「きれい!見事!」と大喜びの我等にH氏は「もっと喜んでもらえるからこの先へ」と...

←これでも充分喜んでいる大きな枝垂れ梅 樹下に入ると↓

.100219037

.

地元民のH氏は梅園を抜け更に先を目指す...梅園の賑やかなコースから道1本外れると私達だけになり、この先に行って何があるのだろう?と疲れてきた(←距離は無いけど)オバチャン達が「もういいのに...」と顔を見合わせる頃 

「ここなんですよ♪」↓とニコニコ顔のH氏

.100219045

.

.

ええーっ これが梅? 枝垂桜じゃないの?と思わず叫んでしまった枝垂れ梅の大木

.100219046

.

.

.

そんな我等の反応にご満悦のH氏は「ここまで来た甲斐があったでしょ?」と。

100219044 道々何本もの枝垂れ梅を眺めてきた我等の度肝を抜く大きな木で、丁度見ごろの開花状態♪

梅園ではなく個人のお宅のお庭で咲いているもので、地元民でなければ知らない名所なのでしょうね。花の時季は出入り自由に開放しているのだそうです。

木の大きさも我等が写りこんだ画像があれば比較できるのですが...木の下で記念写真も撮ったのですが、H氏のカメラでした。

.

100219040100219042 .

←私のカメラに写ってたもの→

←椿?

.

100219048昼時は風も無く陽が射して暖かかったのに、だんだん雲が広がって気温も低くなってきたので花見はこれにて終了。

本日は、去年たまたま知り合ったH氏のお宅にPCを教わりに行く(半分以上はお喋りとお茶)ようになり、お宅が梅園の近くなので「19日はPC止めて花見をしよう」と目的変更。それならと偶然にもH氏の40数年前の同僚(=H氏の憧れの人)E子さんを連れて集合。驚くH氏ににんまりの我等♪ 良い一日でございました。

|

« できるよ♪ | トップページ | 年金ランチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« できるよ♪ | トップページ | 年金ランチ »