« 月曜日のこと | トップページ | チクチク進捗状況 »

2010年2月26日 (金)

月曜日はこれ

100224022100224025  寒い時季こその着物 暖かくなってからではちょっと...と考えてしまうのがこれ→

何の変哲もない無地の結城紬です。

月曜日のランチ後に寄った呉服店で掛けて見た反物の値札は私の「衣服」概念からかけ離れた金額でございましたが、考えてみれば負けず劣らずのこの結城紬も、良く分かりもせずに「この方の作品でこのお値段!なかなか出ませんよ」の言葉に「これでも安いのか...」と買っちゃった。←今じゃ買えない と言うより買わないよっ!(高いお勉強代でございます...)

軽くほっこりしているので温かい感じが冬向きで、大島紬のツルッとしたひんやり感は暖かい時季に合うものだと思います。

.

100224028100224026  結城は女中に着せて柔らかくこなれてきてからが本当の味...とか言うけど女中も居らず年に1、2回しか着ていない状態では「本当の味」を味わえずに終わってしまうわ...。

.

何度も登場の絵羽の絞りの羽織

この日、コートにしようかと思ったけど温かくなると予報してたのでコートよりも軽やかに羽織♪

絞りも軽くて温かく冬こそのものだと思います。

.

.

100224018100224017《帯び周り》

  ゴブラン織りの名古屋です

15年ほど前、既製品で「面白い♪」と思って購入...面白いけど締めにくい⇒チョッキンと2分式にしちゃおうと思う。

お太鼓と垂れの柄合わせが絶対に出来ない帯です...これもお勉強。

100224015 .

←却下した組合せ

こちらのが格調高く(?)合っていると思うけど、ゴブラン織りのを締めてやらねば箪笥の肥やしだからね。 

今年も「あるのを着るキャンペーン」開催中だが、箪笥の肥やしの死蔵品ももう一度着て(締めて)から処分しようかな?「着納め&締め納めキャンペーン」でもしないと片付かないものね。

|

« 月曜日のこと | トップページ | チクチク進捗状況 »

コメント

最近は呉服安いですよね~
でも、作る労力を考えると、気の毒です。
見ると新しいものもほしくなるのですが
もう着きれないですものね
譲る決心もつかないし

投稿: botanikaru | 2010年2月28日 (日) 11時32分

・botanikaruさん
安い=良いことじゃないですよね。
収入が期待できない仕事では作り手が育たないですよ。
だからと言って「普段着」の紬に50万100万の値をつけて誰が買うんでしょ?

投稿: キナコ | 2010年2月28日 (日) 11時59分

>「普段着」の紬に50万100万の値をつけて誰が買うんでしょ?

自己満足の値段ではないですね・・・
有る物を着ても、何年振り?てのが、何枚も有りますからね。
私は見ても、もう欲しいとは思わなくなりました♪

見るだけで満足です。

投稿: 中ざくら | 2010年2月28日 (日) 13時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月曜日のこと | トップページ | チクチク進捗状況 »