« 今度は南 | トップページ | 集まりました »

2010年1月30日 (土)

旅行前は...

100106062 また忙しい! 何時も旅に出掛ける前は、その期間確保のために色々やっておかねばならないことがあり、戻ってからも遊んだツケでやらねばならないことが溜まっている...ま、これは仕方の無いことだが、今回は『突如入った仕事も私自身がキャンセルをしないためにアレコレ融通つけアチコチ頭を下げ、やりくりして期間確保』の忙しさもあるのだ...それなのに「エエー!そんな理由で!?」というキャンセルショック。 こんな気分→

何の為に こんなにまでして やりくりしてたのか...こんなことなら私の方がキャンセルしたかったよぉ!とブツクサ言いながらこなしています。 明日は一日出かけてしまうので、今晩中にでも荷物を作って月曜の朝には空港に送らねばならないのだが荷物を作る気が盛り上がらない... こんなにまでしてせっかく確保した期間なのだからしっかり遊んでこよう♪と思うのだが...キャンセルショック引きずってます根に持つタイプ

100119052 明日は潜り仲間の新年会♪また全国各地からジジ&ババが集まります。本当に元気なジジ&ババです。

100119060←気分転換→

.

私が20代頃までは、還暦過ぎた年寄りなんては家で静かに日向ぼっこでもしているものだと思っていましたよ。それが自分自身が歳を重ねながら50歳ってまだまだ若いじゃん、60歳も捨てたもんじゃないよ...と「年寄り」のイメージがどんどん変わってます。

サザエさんのおフネさんが、40代の設定にしてあの風貌!あれで小学生のワカメちゃんの母親なのですからね。昭和30年代にはまだそんな「お母さん」が多かった(←着物姿のお母さんもね)のに、時代は変わり「年寄り」も変わりました。

091207101  自分が還暦過ぎた立派な年寄りになってから思うに、昔の還暦世代の年寄りも今の我々と同じような気持を持っていたのに周囲が「お年寄り」にさせてしまっていたのかもしれないわね。

あの双子姉妹の金さん銀さんが100歳にして入った大収入の使い道を尋ねられ「老後のたくわえ」と答えていたもの!気持は若いままだったのかもね。

若い芽です

そういえば昔、父が65歳になった頃 老人会(当時は60歳から入会)に入っている友人にゲートボールに誘われたとき「俺はそんな年寄りじゃない!」と断っていました。私から見れば充分年寄りなのに老人会入会も拒んでいました...(^^ゞ

明日は見かけは歳とっているかもしれないけど気持は若い!行動力もある!ジジ&ババが集まってワイワイやりまーす♪

|

« 今度は南 | トップページ | 集まりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今度は南 | トップページ | 集まりました »