« 12/15-② | トップページ | 12/17 帰国の途へ »

2010年1月 4日 (月)

12/16 バレンシア→バルセロナ

091218513 いよいよ見学最終日です。

8時半 日の出と共に出発

.

091218517車窓からいたる所で要塞・城壁などの遺跡が見えます。

バレンシア→バルセロナへの4時間半の移動途中に世界遺産:ウルデコーナ洞窟壁画に立ち寄る。

.091218547

そびえ立つ岩山の中腹にへばり付く様に建てられた修道院を目指してバスは登る。『世界遺産』だというのに道路には何も看板や表示板が無く、左折する道路を慎重に選んでいるのを見て日本とは違うなぁと感心(?)する←日本なら看板だらけになるだろうにね。

.091218521

修道院の背後の岩壁(絶壁!)に壁画があり、バスを降りて修道院を通り抜け、20分ほど山道を登ります。

途中で修道院を振り返る↓

091218522 .

.

.

.

大昔の人は何でこんな高い所に住んだのよっと文句言いながら下を眺めると、理由が分かりました。これだけ見通しのきく所なら敵の様子も見え、狩をするにも動物の動きや狩の指示も出せるものね。(中央を横に走るバルセロナへのハイウエイ)

.091218529

.

.

.

.

.

.

.

091218532 喘ぎ喘ぎ登ると厳重にフェンスで守られた一角に到着。

.091218541

現地ガイド(ユネスコ担当者?)が鍵を開けて10人ずつ壁画部分を見学

壁画は他の場所にもあるそうだが公開されているのはここのみ。

.

.091218530_2

現地ガイドはフェンスの中に入って説明、客はフェンス越しに覗く。  思ったより小さな絵だがはっきりと動物や人間の姿が見てとれ、8000年前に描いた人間の姿も浮かび上がってくるようだ。

091218537 .

.

.

.

.

091218536091218535 .

.

.

.

.

.

画像では何が何だか分からないでしょうけど特徴を捉えて上手く描いている。だから何の動物かも種類が分かるとか...よく聞いてなかったので説明できませんが(^^ゞ

再びバスに乗ってバルセロナを目指します。今までは日本人のお昼の時間帯で昼食タイムを取っていたが、この日はバルセロナ到着が3時ごろとなり現地人のお昼タイムの昼食となりました。 蕎麦メシかと思ったら3cmほどの短いパスタもあるのね↓

091218548091218552091218556   .

.

.

.

.

.

091218554 ドリンクはどこでもサングリアをオーダーしてたが、ここではバレンシアオレンジジュース♪(お味?並みです)

昼食が済んだら忙しい!バスに乗ってバルセロナ市内観光です。

.091218561

.

.

市内の交通事情は結構な通行量で、エコ&CO2 対策に採用した2両連結のトロリーバス(?)も頻繁に走ってますが、驚いたのは歩道です。

.

.091218559 091218560

.

.

.

.

.

091218584 土地がたっぷりあるだけではなく、人間を大事にしているんだろうなと思われる街づくりです。

バスに乗って世界遺産:サン・パウ病院を車窓から眺め、下車して超有名なサグラダ・ファミリア教会グエル公園へ。

.091218567_2

.

.

.

今なお建設途中の“未完の聖堂”としてあまりにも有名だが現場に立つと、ここは本当に(?)建設現場ですよ。こんな所に観光客を入れてよいのか?と心配したくなるほどです。

091218564 091218572 .

.

.

.

.

.

091218582道路の向こう側からカメラを向けても上から下までの全景が収まりません...ので証拠写真ね。

サグラダ・ファミリアの象徴みたいに見える4本ずつの塔は「誕生の門」と「受難の門」に立つ計8本、それに建設予定の4本(栄光の門)で最終的には12本の塔が立ち、12使徒に捧げるという意味が込められているそうだが完成を見ることができるのでしょうか?(予定より早くあと15、6年で完成するとか...)

外側もクレーンが何機も立ち、内部も資材が積まれたり工具を使っている音で工事現場そのものです。観光客は安全なコースを歩きます。

091218575091218576 .

.

スペイン各地ばかりでなくフランスからも修学旅行の学生の団体がいくつも来てます。

.

.

 

091218588世界遺産:グエル公園へ急いで移動です。太陽が傾きもうじき沈みそうなのです。

.091218598

.

.

.

.

.

.

091218592正門から入り階段を登るとガウディのお土産グッズに必ずあるドラゴンが迎えてくれました♪ ドラゴンは地下貯水槽の放水口でした。

091218594 .

.

.

階段を上がって上のホール(?)へ↓

.091218599

.

.

.

.

裏に回って公園のテラスに出ます。高台にあるため眼下にバルセロナの街が見えます。

.

.

091218600091218601091218606  .

.

.

.

.

.

091218609 暗くなってきました。バスに戻ってガウディ最後の民間建築カサ・ミラ(←世界遺産)へ行き、撮影下車♪

地中海を表現したとかいう波打つような建物を「フ~ン」と眺めるが、これも世界遺産なのね。

091218613 .

.

.

.

カサ・ミラの近く一帯の歩道の敷石(ブロック?)の模様に目が行きました。FCバルセロナのポスターに使われてたものです!(ガウディのデザインだそうです)

本日のレストラン↓

.091218619 091218620

.

.

.

.

.091218621 091218628

スペイン最後の晩飯です。

やはりサングリアで、楽しく過ごした旅に乾杯ね。(サングリアはこの旅で何杯いただいたことでしょう?)

.

.

091218615クリスマスが近いのでどこでもクリスマスグッズの市場が立ち、どこの道路の上にも趣向を凝らしたイルミネーション

.091218636

.

.

  このイルミネーションにはスペインとバルセロナ(カタルーニャ)の関係が表れてます。(カタルーニャ語の『メリークリスマス』や各国の『メリークリスマス』はあってもスペイン語の『メリークリスマス』は有りません...)

091218644ホテルは5星 HILTON BARCELONAです♪ ホテルは新しく、ベッドやテレビもクローゼットもシンプルモダーンのお洒落なお部屋です。 

.091218645 091218640

.

.

.

.

.

091218650 .

湯沸しポットが備えられてたのでお湯を沸かして...お夜食でーす♪

明日はいよいよ帰国の日です。

|

« 12/15-② | トップページ | 12/17 帰国の途へ »

コメント

アップ早い~~

私は写した画像が勿体無いので、殆んどアップしているので、
一日掛かっても一日分も終わりません・・・・

段々疲れてきています。

着物の準備何にもしていないわ。
一応訪問着にします~~

投稿: 中ざくら | 2010年1月 4日 (月) 22時52分

明けましておめでとうございます!

行った所、行かなかった所、ともに楽しく写真を拝見しています。
今年も、いろいろな写真が楽しみです。
それに勿論、キナコさんのお元気ぶりも..

投稿: むかし桜 | 2010年1月 5日 (火) 00時58分

・中ざくらさん
とにかくまとめ上げちゃいましたわ。
ちゃんと調べもしないのでいい加減なこともあるかもしれないけど変だったら教えてくださいな。
ヨーロッパは縁の無い所と思っていたけど
お陰でまた行っても良いかな...と思ってます。

・むかし桜さん
私は初めてのスペインで歴史に関心も持っていなかったため
せっかく行っても聞き逃したり見逃したりしてることが沢山あると思うけど楽しかったでーす。
でもね、素晴らしい建造物・遺跡を眼にしながら耳には平家物語の琵琶が聞こえてきました。

投稿: キナコ | 2010年1月 8日 (金) 00時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12/15-② | トップページ | 12/17 帰国の途へ »