« 4日目(12/14)-① | トップページ | 12/15-① »

2009年12月31日 (木)

12/14-②

いやぁ まとめてる時間がありません=時間がかかる!何だか新鮮味もなくなるようだけど自分用の記録ですので...2年越しでまとめますわ。

.

091218302 入場見学の予定だったカテドラルは14日は祝日に当たり我等観光客の入場はダメ。

←その代わりアルカーサルに入場見学

何も分かっていない私にはどこを見学してもヘェー!ハァー!と感激

.091218306

.

.

.

急遽変更(アルカサールと交代)となって外側を眺めながら歩く、歩く...レストランはカテドラルのそのまた向こうなのだ。

091218309 途中 騎馬警官に会ったり、カテドラル前の広場にできたクリスマスグッズを売る臨時市場を覗く。

クリスマス飾りはミニチュア人形でキリスト降誕の各シーンを作るらしく可愛い人形や小道具がいっぱいなのは分かる...

.091218310

.

.

分からないのは、ウ○チをするオジサンと巻き巻きウ○チ・・・こんなのを飾るのか?(色んなお店にありました)

見る者を圧倒するカテドラルの入口→

091218311 .

.

.

歩いて歩いて着いたのは小さなレストラン↓

091218313 .

.

.

.

食べたらまた歩いて歩いて闘牛場の前に駐車したバスに乗り込む。

.091218317

←残念ながら、中を覗こうと思ったら撮影隊が邪魔してダメ.

091218321 .

.

.

.

091218322 バスに乗ったらセビリア→グラダナへ約3時間半のドライブ。歩き疲れとお腹の膨れた我等は皆爆睡。途中何度かトイレ休憩があったり目を覚ましたりしたが、車外の景色はオリーブ、オリーブ、オリーブ・・・変化の無い景色が続く。

そのうちに空はドンヨリ暗くなり今にも雪でも降り出しそうな雲行き...明日分かるのだが実際に山の向こうは雪!スペインでも暖かい地方なのに。

091218324 グラダナはアルハンブラ宮殿に到着しました!でもメインの王宮への入場許可時間(人数も)がきっちり決まっているので先ずは庭園を回ってカルロス5世宮殿へ。

.091218326

.

.

アルハンブラ宮殿に入ると、そこかしこに水路・噴水・池が施されておりどこからもサラサラ・・・シャラシャラ・・・と水音が!

これは!ギターで苦労した『アルハンブラの想い出』のトレモロだ!

.

.091218328

.

向こうに王宮を眺めながら聞こえてくる水音...もう私の頭の中は『アルハンブラの想い出』が止まりません。

.

091218327足元はこれまた見事な小石のモザイク模様 ここを踏みしめながらヘネラリフェ・アセキアの中庭へ

.091218335

.

.

.

.

.

091218333 .

ヘネラリフェ アセキアの中庭

水音が聞こえるようでしょ

.

.

丘の上に建つ宮殿なのに何ゆえ豊富な水があるのかというと、背後にはシェラ・ネバダ山脈が控えているのでそこからの雪解け水を引き、高低差があるから噴水も...贅沢の極みですな。

.

.

091218336 .

今回の旅行では一番南よりの地域で他に比べれば暖かいはずなのに空気が冷たい!寒い!←それも明日分かります。

.091218337

.

緑の回廊は糸杉を刈り込んだもの。糸杉って葉も枝も非常に緻密なのね、我が家のカイヅカと大違い。

.091218339

.

次はカルロス5世宮殿 未完成のまま屋根無しで放っておかれた等の説明を聞きながら立方体のような四角い宮殿に入ってビックリ!

.091218342   

中は広々とした円形の庭、周りは1階2階とも回廊になって人の移動が常に把握出来る造り←何の為に?

091218343091218341.

.

.

.

.

.

1階には宮殿発掘の際の出土品の美術館もあり、中でも「アルハンブラの壺」は必見!と、ガイドブックに書いてあるけど...入り口を見ただけで王宮へ移動。

091218352 .

中央奥が王の間 取り囲むように大使の間

ここはアラヤネスの中庭 池に映る宮殿が美しい。

王から見るとこんな感じ↓

.091218349

.

.

.

ここも建物のこれでもかというくらいの装飾が美しい

.091218355

素晴らしい漆喰のレリーフも作業の効率化を図って「型押し」のブロックで、彫ったものではないと説明されたが見事でしょ。

091218360 .

素晴らしい眺望!→

.

眼下にはアルバイシンの街が 絵本の世界のように見えます。

.091218358

王宮は一日の入場者数制限と入場時間が決められ、数箇所でチケットの確認(バーコードで管理)があり保護に力を入れている。そのせいか(オフシーズン?)王宮内も混雑せずにゆったり回れる。

この後はホテルへ

091218365ホテルの夕食後9時からフラメンコ・ショーを見に行くのだ。

.

    部屋に入ったら恒例の記念写真♪→

091218370←夕食ね

.091218366 

編みニャンコは部屋に置いてお迎えのバスに乗ってショーをする洞窟(?)へ

.

.

.091218375

ライトアップされたアルハンブラ宮殿を眺めながら狭い道路をくねくね通って、狭い狭い会場へ。

091218380 .

こんな狭いステージで踊れるのか心配しながら踊り子さんの登場を待つと、やって来たのは3人の地味な衣装の踊り子(婆も)と歌い手と伴奏の2人のオジサンと踊り手のオニイサンの計6人がステージに。

ステージの6人はゆるくリラックス、こちらも昼間の疲れで音楽が心地良く、惹き付けるような踊りでも唄でもなかったのでスヤスヤ・・・。おやすみなさい

|

« 4日目(12/14)-① | トップページ | 12/15-① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4日目(12/14)-① | トップページ | 12/15-① »