« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月30日 (月)

蕎麦の会

091129017 昨日は手打ち蕎麦修行日  そして、その当日か翌日に、友人集めて修行で打った蕎麦を食べてもらうのが蕎麦の会(本日やりました♪)

画像は蕎麦修行の同期の桜4名(&私の5名でやってます)と師匠・師匠見習い

.091129013

.

今回は蕎麦を打っている仲間の写真を撮る余裕が何故あるかと言うと、最近は毎回はじめに一人が皆の前で検定テストのように準備から仕上げまで蕎麦打ち実演(?)しているのだ。

.091129012

テストではないけれど、所要時間40分で完了することを目指し、師匠がストップウオッチを手にしている前で皆に注目されながらやるのは緊張の連続! だが、皆に自分の打ち方をチェックしてもらえるのは自分では気付かない作業の癖や手順の悪さを指摘してもらえるありがたい機会でもある。

091129015 .

で、昨日はとうとう私の番となって冷や汗・脂汗流して実演終了♪ その後は自由の身となって次の皆の作業時間は眺めて、カメラ向けて、冷やかしててもオッケーなのです。

.

毎回約500g 約5人分の蕎麦を打ち持ち帰るのだが、前にも書いたように私はそんなに蕎麦好きじゃないのね(←じゃ何故やってるんだ?)

091129021 だからその蕎麦の処分に困るので友人呼んで食べてもらうことを考えたのだ...しかし修行日は月に2~3回のペースでやっているので食べてもらう人を選ぶのもこれでなかなか難しい。同じ人を続けて呼ぶと余程の蕎麦好きでないと飽きられてしまう...「毎回呼べ」と言う人もいるけど、私が作るもの(蕎麦以外)のレパートリーにも限りがあるからね。

←新聞に載ってた「北京風茶碗蒸し」簡単美味!

091129019 再び 「牛蒡の甘辛」登場→

そして呼んだ人が持ってくるもの(←一品持ち寄り)にも大体定番があるので続けて呼ぶのも負担をかけてしまうので1ヵ月以上は間をあけることにしたり、呼ぶ人の顔合わせも考えたりしているのだ。

091129033.

.

←本日の「蕎麦の会」は初参加2名+3回目+5回目の4名&私

091129029 .

Ⅰ女史がドドーンと大鍋におでん→

他にサラダや染みコンニャク 、ヤーコンのキンピラ等などが並んだが 「どれも地味だね~ でもこういうのが良くなったのよ」と言いながら口に放り込む。

091129027.

←目立たないけどこれが本日の主役よ!

蕎麦修行は来年4月まで、まだまだ「蕎麦の会」は続きます。

| | コメント (0)

2009年11月28日 (土)

昨日はこれで

091127041091127040  前回「着物で行こ♪」と声かけた友人は欠席なので着物は多分私一人だろうから浮かないよう地味に決める。(いつも地味だけど...)

着物は仕立てるときにすったもんだがあった縞大島(←「縞柄」では無く機械織りってことね)

画像では黒っぽく喪服みたいだけど実物はもっと光沢のある緑色っぽいものです↓

.091127013

.

軽くて着やすいのだけど、艶がある分変なシワはとても目立つみたい...だからと言ってシワシワは艶のせいですとは言い訳出来ませんな。

は金糸のように光って見えているが、金色には見えない(燻し金?)紬にもオッケーな袋帯です。

091127009091127001  .

丸ぐけの帯締めでお気楽&お遊び感を強調したつもり。

却下したの↓も迷いました。

091127005 .

.

.

迷ったところで大差なく、気にしているのは自分だけなのは重々承知だが迷うのね...。

091127018帯締めや帯揚げの小物は似たようなのが多く集まり「何でいくつも同じような物買うの?」 と言われるが、左の緑色の帯揚げも微妙に色が違うんですよ。

どっちにしようかな?と迷ったが下のくすんだ緑色の方に決める・・・そんな時間も楽しいものだ。(←ただし余裕のあるとき限定です)

 

091127044091127042絞りの絵羽の羽織:けらく庵購入&おたすけの仕立て もちろんガードはすこやか♪

良いお天気で羽織も不要な暖かさだったけれど一応羽織って行く。

何度も書いてるけど...父の襦袢の竜虎の絵柄が素敵だったので洗い張りをして羽裏にした。 ありゃま!畳みじわでシワシワの虎じゃ迫力に欠けるわね...↓

.091127023

.

.

.

.

| | コメント (0)

2009年11月27日 (金)

午前中&午後~夜

本日は忙しかったでございますよぉ←自分で組んだスケジュール

091127032 午前中は“こねこね”の簡単ワンボールで菓子作り♪:わらび餅・抹茶ロール

久し振りに先生の瀬○さん宅で行ったので、我が家でやるのとは違い大きなオーブンを使って大きな和風ロールケーキ...小さい方が良かったかもね。

和風とはいえ生クリーム...それも「美味しい方が良いから脂肪分一番高いのにしたわ」と材料も吟味して作製...私には危険な食べ物です

091127024091127025  材料吟味と言えばわらび餅も「本当のわらび餅を味わってみたいじゃない」と蕨の根からとった蕨粉を使ったのだが値札を見てビックリ!普通に売られている「わらび餅」は一体何から作られているのだ?

091127035 .

作り方は簡単だが出来上がったわらび餅は今までに食べたものより数段格上の上品なとろみのある生地♪ それで餡を包んで仕上げたが、贅沢に生地(餅)だけを黄な粉で食べたいと半分は餡を包まずに見映えは悪いけれどこのまま味わう...美味でございました。

091127026 試食ね、試食ね、と言いながらコーヒーも入れてしっかり1個ずつ腹に収め、午後は出かける(=食う)ので時間がないのとお菓子を食べたのでカロリー控えめにとランチはうどんにした←結局食べてる...。

.091127037

餡を包んだわらび餅も...→

←生クリーム&大納言たっぷり巻いた抹茶ロールも...

これらを全部食べたのに「お昼はいらない」とは誰も言わない...

.

.

091127045 午後は私が幹事のクラス会 急いで着物に着替え、40年振りの再会となるM代を駅で拾って会場のある温泉場に向かう。

私が幹事だったので卒業以来初めて参加をすると言う彼女を見つけることが出来るかしら?私を見つけることが出来るかしら?とドキドキしながら駅に着くとすぐに駆け寄ってくる人あり...昔どおりの彼女です。心配することなくお互いすぐに分かりました♪

彼女曰く「お母さんそっくりだもの すぐ分かったわよ」←複雑です...。

40年の時間の隔たりなんぞ全く無く、挨拶もそこそこに昔のままに喋る♪喋る♪ 気持ちは40年前にタイムスリップです。

091127053クラス会は アフタヌーンティ風にお茶からスタートし議事(?)進行、自己紹介、次回の幹事も決め、最後にお料理で〆とする。 オーナー自慢のお料理はビュッフェスタイルで並べ、アトラクションに天婦羅コーナーを設けお好みで目の前で揚げてもらい、天丼(もちろんミニサイズ)や天ぷら蕎麦にもしてもらえるのが良かった♪ ま、私自身が楽しんだようなものですが、悔しいかな食べきれない!(「料理はお持ち帰りください」とパックをいただき皆さん喜んでお持ち帰り)

予想以上に少ない参加者数に盛り上がらなかったらどうしよう...と思ってた幹事ですが、人数が少ないからこそこじんまりとまとまり返って親しくお話ができたのではないかと胸をなでおろしながらこれにて幹事役終了。

※大満足の天婦羅コーナーですが、胡麻油の匂いが着物に染み込んでいる...

| | コメント (0)

2009年11月26日 (木)

(内輪のことです)

091125007 ありましたよー!

内輪でブームになっていながら現物が全く手に入らなかったのです。どこのスーパーでも棚はカラッポ、在庫無しだったのは内輪だけでなく巷でもブームだったのでしょうか?

.091125008

桃屋の

これなんです→

Nさんに聞いてた通りフライドガーリックのカリカリが美味しく癖になります。

コピーにあるように全然「辛そうで辛くない」し、ホンの「少し辛い」だけ。

091125013 驚くのは上の画像のようにラー油の概念には収まらないほどぎっしり揚げて砕いたガーリックや胡麻などが詰まっているのです。

昨日いつものように覗いた棚に1個だけあったので思わず駆け寄ってゲット! ただ家に帰ってからラー油を使うようなメニューじゃないけどやっと手に入れたラー油なので何かに使いたかった・・・⇒お味噌汁のお豆腐を冷奴にしてかけてみました(それしか思いつかなかった...)

これにお醤油を少し回しかけ...うんまいでーす♪ お豆腐にカリカリと新しい食感♪ 明日はラー油に定番:餃子にしてみよう(ラベルには餃子・ラーメン・ご飯・納豆・冷やしうどん・サラダ・炒飯・パスタ・ポテトにとある)

| | コメント (7)

2009年11月25日 (水)

報告:生姜ジャム

091110025信州土産に頂いた生姜ジャムの報告。(忘れてました...)

生姜の手作り佃煮や絞り汁の冷凍キューブで生姜を身近に置き、これで体温アップ・免疫力アップで冬を乗り切ろうとしている事をアピールし、作ったものをお裾分け(=押し付けとも言う)していると色々と生姜が集ってくる♪

で、これは既製品の「生姜ジャム」土産です。

091110026パンにつけて味わってみました...が、私の口には生姜の辛さがパンに合うとは思えません...おまけにレモンの酸味がきつくて...これはどうも・・・のものでした。

が、ジンジャーティーやレモネードがあるんだから、これもお湯に溶いたらどうかな?とやってみたらオッケー♪でございま~す。寒いときには美味しく飲めそうです。

※皮ごと使うこともある生姜は産地↑に拘りましょう:輸入物は輸出されるときに消毒されるので安くても避けろ!と生産農家の人が言ってました。それと「販売者」より「生産者」のを買いたいな。

091125002 ←昨日同じく岩○さんよりいただいた「畑の横で売ってたの」という大きな生姜です(これで1個!

掘り出したままの姿を始めてみました。普通、売られているのはこのようにバラしたものなんですね↓

091125005 そこの畑で生姜の佃煮と生姜の甘酢漬けのレシピ付で買った物のお裾分け♪ 

そしてその時「レシピは無いけど砂糖漬けも美味しいよ」とも言われ、どうやらオレンジピールみたいに作れば良さそうなので作りま~す。

.

091125011091125017 .

.

完成は3、4日後♪

| | コメント (0)

2009年11月23日 (月)

昨日はここへ

091122017 締めていく帯まで決めて出かけたのは、さる呉服屋さんから「着物で街歩き」のご案内が... 呉服屋さんの無料ご招待旅行やお食事会や展示会等のこの手のお誘いには乗ったことがないのだが、会費(←少しはお安く?)も取るし、場所が物品販売する所じゃなく行ってみたい&食べたいランチだったので参加♪←残念ながらランチが変更になってしまった...。

もうお分かりで?そうなんです...別にこの呉服屋のものを着ていく必要は無いのだけど、ここで買った帯を締めて行ったんです。(私が買うのは格安格安帯締め格安帯揚げばっかり)

091122020  集合したら 先ずはランチで腹ごしらえ♪→

091122023加賀から秋田に料理は変わってしまったが美味しいニワトリでした♪

雨予報なのでキャンセルが沢山でたそうだけど、それでも20人以上の参加者...集合して気がついた!ゾロゾロ歩くのは苦手なのよ!!どこぞの集まりのように奇天烈な着物姿の方はいなかったけど。

091122029  もうクリスマスシーズンなのですね。

091122028暖かくってそんな気分にはならないけど、ローカルでは見られない大きな素敵な飾りにうっとりしながら階上へ。

.

.

.

向かったのはここ↓

091122034 食ってばかりではなく美しいものも見ておかなくっちゃ。高尚に芸術の秋(冬?)を楽しみまーす♪

鏑木清方の美人画の前を歩くには気が引けるが、美しいものを見るのは気持ちの良いものです。そしてどうやってあれほどまでの緻密な織りや刺繍を絵に表現が出来るのだろうかと感嘆すると同時にその作業をしたかのように疲れる。

091122033 ←なのでやっぱこれ

会場横のお店で「胡麻と豆乳汁粉のセット」 手前右から焼き生麩、大納言、揚げ麩 汁粉の中に投入するもよし摘むのもよし。

小皿は箸休めのシジミの佃煮。1000円也

.

091122036次ぎは電車に乗って、乗り換えて、歩いて歩いて向かったのはここ 「御殿」と呼ばれる さるお方のご生家でございます。

091122039 なんと大型観光バスが何台も!お屋敷の中のトイレは長蛇の列!最近リニューアルして観光名所(?)となった記念館です。

091122040_2 鏡の柱の大広間で私発見♪ここでどんなパーティーが繰り広げられ、どんな着飾った方達が集ったのか下々には想像できませぬ。

下は上の画像↑の玄関上(?)で紅葉を眼下に楽しむ...実際は写真撮ったらのんびりせず次の人にすぐ譲る(大勢待っているんだもの)

091122047目を転じればお庭が...春はバラが咲き乱れるとのことだが今は“皇帝ダリア”(皇帝:首相にぴったり)が満開です。

091122041かつて由紀夫君や邦夫君が遊んだお庭には今は観光客がいっぱい!お屋敷の中もすれ違うこともままならぬほど人で溢れかえっています!入場料500円×・・・と計算したくなりますわ。私達が来たときは3時を過ぎピークは去ったと言われたけどピークはどんなに凄かったことでしょう。 ※普通の(?)お屋敷なのでトイレ数は少ないです。行かれる方はトイレを済ませてから行きましょう。

.091122049

私達もお庭に下りて記念撮影♪

お屋敷を中から外から眺めれば、やっぱり世俗を離れた丘に立つこの御殿の中からは俗界の一般庶民の暮らし等窺い知ることは出来ないわよと、愛を謳うお方に「庶民の暮らし」をレクチャーしてあげたくなりましたよ。

.

091122037本日ご一緒した方達(一部)

ゾーロゾロ歩く着物集団にはどこでも「なんだ?なんだ?」と奇異な目を向けられます(^^ゞ

写真を撮っていれば「今日は何があるんですか?」と聞いてくる人も...やっぱりゾロゾロ集って歩くのは苦手を再確認した我等でした。

いち○さん ご案内ありがとう♪

| | コメント (3)

2009年11月22日 (日)

今日はこれで

091122009091122012  午後から雨...だけど着物で行く!

雨対策はポリの二部式雨コート、草履はやめて下駄、先日衝動買いした大きな蛇の目雨傘を持って出掛ける。

本日は着物ではなく締めていく帯を決めて着物を選ぶ...←理由あり(明日ね)

←あらま 垂れが斜めね。

着物はぜんまい紬...自分で着物にお金をかけ始めた頃、たまたま覗いた濱○屋のウインドーで見つけ、「これ私に似合うから」と自分で言ってS店長に値引き交渉をしたが(?)あまり負けてくれなかったけど、それ以来店長と懇意になって(なったつもり)よく通うようになったきっかけの着物だ。

091123009でも、数年前S店長は私に断りもなく(?)止め、濱○屋にも足が向かなくなった。←呉服屋に行かなくなったのは経済的事情が真相で、この濱○屋だけじゃないけどね。

その後、色々なぜんまい紬を見かけると中には沢山ぜんまいが織り込まれているのもあり、それに比べると私のは少ないのかな?お値段に比例するのかしら?→

091123007 はまり始めた者の常でこの着物の八掛け選びにもこだわった。ココア色にしたかったが色見本帳には気に入ったのがなくわざわざ八掛けを染めたのだ。でも、仕立ててみれば拘るほどの違いもなく、単なる自己満足(拘りってそんなものね)。そしてそうまでして仕立てたのに着用回数は片手以下...。

091122013091122015  .

雨コートで行くより雨が降るまでは羽織を着たかったので今季初の羽織です。

でも暑かった!気温は低かったのかもしれないけれどほとんど屋内、そして屋外は歩いた...歩いた...なので汗をかき、羽織も脱いだ。

この羽織も濱○屋で購入。その頃も数が少なかった「羽尺」の反物でS店長が「倉庫にあったんだけど...」と持ってきたものを即お買い上げ♪でもそのまま古漬けに...、仕立ては数年後におたすけくらぶ

羽裏も種類も少なく気に入ったのがなくて長襦袢の反物を利用した。(沢山余ったのを何に使おう?)

   ガード加工

「真楽で話題になってたわよ」と言われたガード加工ですが、着物は「白っぽいからやっておくかなくっちゃ」と勧められ、よく分からないけれど兎に角やっておいたガードです。

091123006091123005でも、汚れるほど着ないし気になるのは襟汚れ...これには効果ないのか汚れがつくよ!自分でベンジンで拭いたけど、良いのかな?まずかったのかな?

  ま、お醤油やコーヒーでもこぼせば「効果あり」が証明できるんだけど、やってみる勇気はない。

091123003091123002  羽織のガードはお仕立てがおたすけくらぶなのでこれね→

でも効果を実感できるほど着てないので何とも言えません...。

ただ、紬の着物と柔らか物の羽織とを単純に比較できないのだけど、手触りに違いが感じられ着物の方は反物の時よりゴワッとした感じがあるのです。(すこやかの方は違和感なし)

N女史の大島(スコッチね)ほどのゴワつきではないけれど、それは自分でも気になっていたので丸洗いに出してみよう←ガードの効果が薄くなって手触り良くなること期待して。

091122001091122007  本日の主役・・・帯

黒地に雪輪と笹雪の染めの袋帯です。(ある理由があってこの帯を締めて出かけたかったんです)

帯締めはカラフルに♪

帯揚げは柄にも帯締めにも使われている緑色(抹茶?)の縮緬。

着物は薄茶色というかベージュ色で画像ほどではないが白っぽいので色物の半襟にすればよかったかな?使ったのはオフホワイトの立て絞り。

| | コメント (2)

2009年11月21日 (土)

昨日はこれで

091120005_2091120008_2  昨日はこれでお出掛け

出掛ける先は全然気の置けない且つ汚れるかもしれない場所、そして現役世代は仕事帰りに集るのでドレスコードは「普段着」

←なので汚れが付いても目立たない(付いちゃ嫌だけど...)小紋のこれ

葉の無い木立の模様だから丁度良いでしょ。(←でも、模様なんかに気がついてくれる人はいないでしょうけど...)

.

.

.

.

091120011091120012_2   ポリの羽織(もどき?襟が無いの)を羽織っても首周りがひんやりするので薄手ショールを首に巻いて、出掛けたのは夜の飲み屋街。

飲み屋のオバチャンに間違われることもなく(思われたかな?)目的地に到着。

数年前より着物姿に見慣れさせてあるので「今日はどーしたの?」等と驚かれず至極当然のように受け入れられるのは「着物普段着生活化プロジェクト」の成功を語るものですな。その内、洋服で行って「どーしたの?」と言われりゃ大成功です。

.

.

091120001091120004  《帯回り》

この組合せは多分去年もやってたなぁと思ったが、ま、良いでしょ。

画像のこの色の違いは?上はストロボ使ってるから?(帯回りは不使用) 実色は両方の中間くらい。

.

.

091120013 出掛けた先はここ→

まだ「師走」には日数のある霜月の内から「忘年会」と言うのも憚られるが、12月になってからではメンバーそれぞれ忘年会が重なり出席率が落ちるので、年々早くなり3、4年前より11月末に忘年会です♪

091120014「かんぱーい」で始まる宴会で、テーブルの上も全然お洒落な料理は並ばない宴会コース。

.091120016

遅れてやって来た人が加わるたびに「カンパーイ」が繰り返され、もう何に乾杯しているやら分からない(^_^;)

.

これから年末そして年始の“恐怖の忘年会&新年会シーズン”に突入です。先日の人間ドックで大変悪い結果をもらい食事と体重減が課題なのだけど、目の前にある食事を我慢できるほど私は意志強くないし...困ったことです。そこで今年は日本脱出をして忘年会を減らす策を考えました♪(来年からお呼びがかからなくなったり...?)

| | コメント (2)

2009年11月19日 (木)

サンマの会

091119007 炭をおこしているとパラパラと予報より早い雨!

雨!&寒い!という悪条件の中せめてもの思し召しか無風なので屋根の下なら雨に濡れることもないだろうと500縁の「サンマの会」決行♪

ウッドデッキの全面に屋根があるわけじゃないので大人8名 それもやや太目のオバチャン達が座る場所とテーブル、そして今日のメインディッシュを焼く炉(=小さなBBQコンロね)を雨の掛からない所に作らねばならず、セッティング移動し終わった頃には炭(備長炭ではありません>予算)もいい具合におきてきた。

091119008 「焼くことは頂いた料金に含まれていませんので自分が食べるサンマは自分で焼く」ということでトロ箱の中からお気に入りのサンマを選び(?)塩をして火にのせ、焼きまーす。

4匹ずつ2度に分けて焼く間、寒さに負けぬよう熱いトン汁を召し上がっていて頂いたが、はじめに焼いてる匂い、はじめに喰らいついている方の「うんま~い」の声に2番手の我等は気が気ではございませんでしたが、こんがり焼けた美味なサンマを腹に収め、よくぞ日本人に生まれけり...と。

全員が特別にサンマ好きというわけじゃないけど、本当に久し振りに(50年以上か?)炭をおこして魚を焼くという行為を楽しみました。

091119002 せっかく珍しいことやったのに画像撮る暇なくろくな画像無し...前夜に作ったデザート“かるかん”もこの一枚だけ。

一週間延期して更に悪いお天気という不運な生憎のお天気の中での「サンマの会」だったけど無事に口うるさいオバチャン達に満足していただけました♪

また、今回会費をいただいたが「500円でいいのぉ?足が出るんじゃないのぉ?」のお言葉に「うん」と答えたが誰も500円以上置いていきませんでした...わ。

091119003高い評価を得た「ゴボウの甘辛」・・・人気ブログのカータンが作ってたのを真似ました。極太ごぼう4本で作ったのは 大鉢に山盛り!

※食器が8人分揃わないので急いで買いに行った紙皿・紙お椀・紙の丼等は、一つ選択を誤りました。紙の丼にトン汁をよそったのだが、破れこそしないが熱い汁の水分でフニャフニャとしてしまい発泡スチロールの丼にすべきでした。(アルミは熱くなって持てなくなるのでダメ)

※我が家は3合以上のご飯は上手く炊けませんのでどうしたか・・・セブンイレブ○のおにぎりでーす。

| | コメント (0)

2009年11月18日 (水)

 いただき物で

091116028 これは紅? 

「そんな高級な物じゃないわよ」といただいたお土産はハマグリ...

091116029 開いてみると→

美味しい紅白の和三盆のお菓子♪

岩○さんの北国土産 お土産品なのにこのハマグリがちゃんとぴったり一つになるものなんです。捨てるの惜しいので今「貝合わせ」を習っている岩○さんに何か描いてくれと持って行くことにしよう。

091116032 ←もう一ついただいた袋には これが。

立派なダイコンでしょ? 

ん?下の青いものは何かって?

091116033 では ロングで見てみましょうね→

見事に可愛いダイコンで~す♪

袋の中に入ってた岩○農園の収穫物です。

091116026 スーパーで買ってきたの?と言いたくなるほど立派なブロッコリーとダイコン・カブ...本当は根ではなくミニの短い大根なので「ミニ根」と言う名の小さなミニ大根のはずが、ブロッコリーの下のは「寸詰まりだけど太さは普通の大根並みに育っちゃった」とのこと。その右下の大根と比べると笑っちゃいます。

あれ?葉っぱは無いの?と言うと葉は「お見せできないほど虫食いで無惨」とのことなのです。

来年はきっと葉っぱもちゃんとついたのが届くでしょう(=農薬かけるってことか?虫は我慢しよう)

.

ということでいただいた農産物は明日我が家でやる園遊会サンマの会...名づけて「500縁の会」で使うことにしよう。

サンマの会とはただ秋刀魚を炭火で焼いて食べる会です。煙もうもうにして思いっきり焼いて食べてみたいから「500持って来い」と皆を呼んだので「500の会」 その時の大根おろしに使いましょ。

091027081 いつも招いたり持ち寄ったりの集まりなので会費など取らなかったが、材料買うとき値段を気にするようになった年金暮らし同然の我が家であることと、ごく少人数だが気にして「材料費出すわよぉ」と言う人(口だけ?)もいるので「会費取るからね」と宣言。

500円というのも材料費計算するのは面倒だし、細かいこと言えば実際に掛かるのは材料だけでなく調味料から光熱費から何から何まで諸々あるわけだし...面倒くさいから500円!

091027077 今回の誤算...我が家で食事会をするときの定員数を越えてしまったこと。我が家は定員6名様限定なのですよ。食器の数と椅子の数が私を入れて6名分しかないのに8名になってしまった...予定では先週やることにしていたのだがお天気が悪く一週間延期したら、先週都合悪いと言ってた2人が「今週ならOK♪」と参加することに。まさか断れないものね。食器は紙コップや紙プレートでしのぎます。これから買いに行ってきます。さてどうなることやら。

.

091031025 ついでにこれも 誤算→

初めて干し柿つくりに挑戦しました。「挑戦」と言ったってただ皮むいて吊るしただけだけど...

伊豆の現場に渋柿がわんさか実ってたが、渋いので放ってたら近くのオバサン達が「干し柿にするの♪」と取っていく...おいおい他所のものだぞ。 じゃあ、私も♪と取って来て早速皮をむいて軒下に吊るしたのだ(それでいいんでしょ?)...画像は一週間ほど経った今月初め。ちょうど今は柔らかさも粉も吹いて食べ頃♪昨日先ず1個を切り外して口に...甘くて美味しい!成功!完成!とルンルンで他のにも目を向けると...ギャーっと思わず叫んでしまいました。小バエがびっしり張り付くようにたかっているのだ。1匹や2匹のハエがたかるのは覚悟の上だけど、柿を覆うほどにたかっているのを見たらもう食べられません...干し柿ってこんなにハエがたかるものなのですか?それとも寒冷地ではないからハエがいるのでしょうか?干し柿大好きな私だけど...困ったことになりました。これ 誤算でした。

| | コメント (2)

2009年11月16日 (月)

パトロールにて

091110019 TORAのお散歩地域巡回パトロールです。

始末が大変なアメリカセンダングサを避けるようにして川まで来ました。

TORA隊員がなにやら不審なものを発見したようです!

.

091110020 .

.

.

.

水面が波立っているのですが何モノがいるのか姿が確認できません。

私たちがいる間もずっとシャワシャワしてるのですが大物がいるのではなく小さい(幼魚?)のが集っているようです。未確認飛行遊泳生物か?!

.

河原の様子も冬バージョンに移り変わり、もっと寒くなればここは渡って来た鳥達でいっぱいになります。TORAも川のそばを歩いても「オイラ 泳ぐのだ!」と言い張らなくなりました(?)。

.091116014

否!やっぱり川に突入しました...昨日夕方の画像です。

が、一歩足を入れた途端に動きが止まりました(^m^)

091116017 .

.

.

.

.

数歩進んで考えてます...やっぱり引き返してきました。これが今季の川との決別シーンでございましょう きっと。(^.^)/~~~

| | コメント (2)

2009年11月13日 (金)

フェイジョア

091110001 フェイジョアって知ってます? 見かけは毛の無いツルツルしたキウイみたいな形ですが、食べるのは柔らかさが感じられるまで待て!

←と言われていただいたのがこれ

.091110024

これが見かけによらずとても良い香りがするのです♪ キッチンに置いてあるのに居間の方まで爽やかな甘い香りが漂ってきます。

でも、日を追って香りが少なくなり、柔らかさが感じられる頃にはただの緑色の実になってしまいました...。(2枚の画像はまだ柔らかくなっていない頃のもの)

中心部をすくって食べると思いの外ねっとり甘く美味しい。もう少し外側も食べてみようと茶色い点のある所あたりまですくってみたら...口の中が痺れるほど渋い! 「食べるのは中心部だけ」と言われてた...硬いときには中心部もものすごく渋い←食べてみた

「フェイジョア」を調べると日本ではまだ新しいフルーツらしいけど、メジャーなフルーツになるのでしょうかね? 

| | コメント (2)

2009年11月12日 (木)

楽しいよ♪

雨の合い間の本日ですが、どんより暗く冷え込んでます。

こんな時はあったか~い画像をどうぞ♪

.

091110005 陽だまりが心地良くなるとこんな遊びをするTORAです

.

.091110007

.

.

.

.

.

.

.091110010

.

.

.091110011

.

.

.

.

.

.

.091110008

.

.

091110009 .

.

.

.

.

.

.

夏場には見られない季節限定(?)のお遊びです♪

この後は日向でゴロンと横になって昼寝(朝寝?)です。

| | コメント (2)

2009年11月11日 (水)

昨日はこれで

091110040091110041  空中分解してしまったお稽古Aですが、お稽古仲間の何人かが、お教室をやっている姉弟子の所に行くようになり「今日がお稽古日なので見に来たら?」と電話がかかって来て「行く!」と返事。それから仕度を始め、着付けて20分で家を出ました!(鏡見ている余裕無し!)

やだわ 後ろの中心が着物と帯がずれている...

やだわ 半襟が覗いている...

やだわ 背中がシワシワ...

  ま、いつものことか。

.

着物は毛万筋:江戸小紋

    091110032 091110033 《帯回り》

着物も帯も選んでいる余裕なく、とにかく目に入ったのを引っ張り出したが、お陰で仕立てておきながら古漬けにしてたこの帯が陽の目を見ることに♪

前にも書いたと思うが、母の箪笥を整理中に未仕立てのまま巻物で入っていたのを発見。バッグの材料にでもしようかと思ったけど、古くても一応「新品」だし、バッグにする前に「先ずは帯にしてみよう」とお仕立てに出しておきながら仕舞いっきり...もったいないことです。

091110035これ昭和30年代に流行っていたものではないでしょうか? 子供の頃このような帯を色んな人が締めていたのを思い出し、私には懐かしい柄行きの帯です。

名古屋に仕立ててあるのですが、胴は“三重に巻いてもまだ余る~♪”「乱れ髪」か?(こんなに長~いとは!今日初めて知りました) これで痩せたら四重巻きもする事に...? 帯のために痩せないでおこうかなぁ。

※お稽古は、まだ通うとは決められません。←車で30分かかる...今までが近過ぎたこともあり、遠く感じてしまうのです。今まで何度かお茶会に呼んでいただいてお教室の雰囲気も知っており、先生も生徒も昔馴染みばかりで再び習うならここ♪と思うのですが...まだ決断できません。

| | コメント (2)

2009年11月10日 (火)

幹事なればこそ

091110036 はじめて高校時代(←女子高でーす)のクラス会幹事をしてます。

今、出欠の返信ハガキが続々(パラパラ)と届き、卒業以来の懐かしい名前を見ては半世紀近くも昔のシーンが思い浮かびます。

高校時代の仲間とのつながりは大学・就職と進路が変わるごとに薄くなり、あの頃あんなに仲が良かったのに全く音信不通になってしまった人も沢山...。

091027021 それが久し振りにクラス会幹事として私の名があったためか、私のことを懐かしく思い起こしてくれるコメントもあり郵便配達の時間が楽しみです。

しかし楽しい知らせばかりではなく親の介護・夫の介護で身動きが取れず自分の時間が作れませんという苦しい状態を訴えるハガキも沢山届くのは想定していたが...

電話が鳴り、出ると知らない名を名乗る男性 「○子は春に天国に行きました...」と旦那様からのお電話でした。

091027019 幹事として名簿を渡された時に たった2クラス70名ほどしかいない学年名簿の数箇所に「逝去」の文字があり ドキッとしたが、これからその文字が増えていくのは覚悟しなければと思ってはいたけれどまさか訃報の電話をもらい私が名簿にその文字を加えるとは...。

また、ご本人が重病との知らせもあり「欠席する」という連絡だけでなく「もう参加することは叶わない身なので今後の案内はいらない」という悲しいコメントもついていたりして幹事の仕事につかなければ知ることもなかった想いを味わっています。

少々(多々?)不自由なことがあっても、自由に出歩けて、食べたいもの食べて、お気楽に遊んでいる現在をありがたいと思わなくっちゃ。

| | コメント (4)

2009年11月 6日 (金)

これってもしかして...?

091027053 あれ?

TORAの肖像写真を撮っているときのこと

後ろの鉢が気になった

これってもしかしたら...

.

.

.091031037

.

ポインセチアの赤い葉(苞)かしら?

去年のクリスマスに購入したポインセチアの一鉢、年が明ける頃には葉が落ちて無残な姿(=世話してない)になって庭の軒下に放っておかれてたのが春から元気に新しい芽をぐんぐん出して小さな鉢に納まりきれなくなったので大きな鉢に移し替えてたのだ。でも葉っぱが生い茂るだけで花が咲くわけでもないので再び放っておかれた哀れなポインセチアなのですが、購入時のような赤い葉をつけるようです♪ 今まで翌年まで持たせたことがないのでこりゃめでたいことです。(来年は良い事あるかな?)

091027030 庭の様子もすっかり冬バージョンになりましたが、この時期のTORAの散歩は大変なのです。

091027032 .

問題はこれ→

アメリカセンダングサの棘のついた種子がTORAの極細ロングヘアにからみつくと取れない取れない...。

.091027043

.

←俺は河原の枯れススキ~♪と唄いたくなる(知ってる?)寂しい光景です。

091027029 .

.

TORAがやけに上を気にするので見ると大きなサギ(アオサギ?)が1羽 置物のように動かず遠くを見ていました。

北では雪だとか これから寒くなりますね。新型インフルエンザワクチンはどうなっているのか...怖くてクリニックにまだ行ってませんが持病の薬が切れました!

※クリニックに行ってきました(行かざるをえなかった)が、ついでにワクチン接種をと考えていたら新型どころか通常のワクチンすら入荷が時期も数量も未定...報道と実態がぶれ過ぎ。どうなるんでしょ?

| | コメント (2)

2009年11月 4日 (水)

生姜 ショウガ ジンジャー

091019006 今 生姜にはまっています。

←これは新生姜だけど古根でもOK これで佃煮作ってます。

アラレに刻んだり↓薄くスライスしたりして、生姜の辛味が適度になるまで茹でこぼしをし(3、4回)お砂糖とお醤油で煮るだけ

091027011091027002

最後に摺りゴマと削り節を入れて出来上がり...ご飯をお替りしたくなる困ったものです。(作り方はゴーヤの佃煮とおんなじ)

.

他に絞り汁を製氷皿に入れて冷凍保存→紅茶にポイ→ジンジャーティで~す♪ 摺りおろしたものを小分けにして冷凍→いつでも薬味に使えま~す♪ 本日、軽井沢から帰ってきた岩○さんから「生姜ジャム」なるものを土産に貰いました。明日味わってみます♪美味しかったら作ってみよっと。 

健康ブームでショウガは体温を高めてくれ寒さに向かうこれからは是非とも取りたいものと各種サプリメントもあるが自分で作るのが安心です。でも、無農薬で栽培される丈夫なものだけど輸入物は消毒されて出荷されているから...と生産者が言ってました。

| | コメント (3)

2009年11月 3日 (火)

袷です

091027087091027088  袷の着物を着始めるときが一番好きです。単では味わえない重みが着物をまとっていることを感じさせてくれます♪

今季最初の袷は絹唐桟 白い無地に見えるけど濃いグレイの縞と八掛けだけでなく裏全て黒(仕立て方の名を忘れた...)なので袖口からも黒が覗き、夏の白い着物とは違うでしょ?

.

.  

.

帯付のシーズンだけどレースの塵除けコートを羽織って出かける↓

.

.091027094 091027092

前にも書いたけれど、この着物は新潟物産展で見かけ、家で熟慮し購入意志を固め決断してから(大げさ?)財布を握り締めて行ったら物産展は終了...着物を出店してたのは十日町の“きは○や”と聞いて遥々十日町まで出掛けたのだから元気で若かったのねぇ、私。(今ではそんなエネルギーありませーん)

それくらい惚れて手に入れた着物なのに何回着ているんでしょ...着物さんゴメンナサイ

.

.

.

.

《帯回り》

.091027070 091027072

遥々着物を買いに十日町のきは○やまで行ったらこの帯を合わせてたんですよぉ。若旦那が「この着物に合わせて作った帯なんです」と言う←ホントか?

帯にも惚れちゃったので着物代しか持ってないのに買ってしまった更紗の帯。でもこの帯も何回締めたのだ...?

帯締めは真楽のフリーマーケットで沢山の帯締め握りしめてたN女史に分けてもらったもの。

| | コメント (2)

2009年11月 2日 (月)

10月のランチ&お茶べり

あらま!アップするのを忘れてたわ!

忘れちゃいけないので...10月24日(土)のことでございます。

091027111 いつもの仲間といつもの銀座でランチ&お茶べり♪

ほぼ毎回のように記念写真をとっているが今回は少々もめました。だって一枚目はこうですもん↓

.091027105

私がバカでかいじゃございませんか!撮り直し!ってことで何回か場所を変え、立ち位置を変えて撮ったのが上の写真 (変わりはないって?)

今季初の袷で出掛けましたが、その日の天気予報など見もしなかったのに集合場所に行く途中目に入ったのが蛇の目みたいな雨傘...気に入ってお値段見ると...さらに気に入って購入!と、衝動買いのお手本みたいな雨傘抱えて到着すると午後は雨の予報なのでNさんがご注意メールを送ったのでそれで買ったのかと思われた(メールは到着してから読みました...)もしかすると私には予知能力があるのか?...ないない

091027103 ランチ店を出ると確かに怪しい空模様、ポツポツ降ってきました!本格的に降って来たらカフェ・喫茶店はすぐ満席になってしまうから入ろう!と食後の飲み物もいただいたのに即お茶タイムに突入♪

今回話題になったのはNさんのマイブーム(か?)のある食品。それが今 手に入りにくくなっているとか...そう聞くと余計味わってみたい。そこで各自帰ったら地元スーパー等を探査し、発見したら仲間の分も確保するという使命を持ってお開きに。

いやあ本当に無いですよ!どこのお店の売り場もその食品の所だけが空っぽです!Nさんだけのマイブームじゃなさそうですよー!ココアブーム・バナナブームの再来か?

| | コメント (1)

2009年11月 1日 (日)

救援物資で

本日昨日の晩飯は救援物資の乾パンゴマ入りのカレー

091031050「黒いのはゴミではなく黒ゴマだから...」と連絡の入った初めてのゴマ入りのカレーはでっかいお肉がドカッ 人参がゴロッゴロッ エリンギは大胆にドカッ と入っている。

けれど大きな人参は面取りしている繊細さ、でっかいお肉も煮込んだのとは違う柔らかさ...「ほうれん草を入れて食べるべし」とのことなので茹でたほうれん草を刻んで投入、野菜たっぷりなのだからついでにナスも焼いて入れました。

ほうれん草は彩りのためで、見た目は辛そうだったけど野菜たっぷり(ゴロゴロ)の甘めの優しいお味のカレーでした♪ ご馳走様でした! 

※付け合せのラッキョウは小笠原に行く前夜(早朝?)作ってたのです。まだシャキシャキ&美味♪

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »