« 恒例行事二つ | トップページ | 着用率激減 »

2009年8月18日 (火)

製作に没頭するはずが...

090816072 お盆休みのこの期間、何処にも出掛けず中途半端にやりっ放し(放置?年)だった物を形にすべく取り掛かったのは先ずこれ→

このクソ暑いのに毛糸!数年前に購入したバーゲン毛糸...残り物で8玉(320g)しかなかったけれど気に入ったのでベストにでもいいかな?と思いながら放置してたのをゲージをとることもせずに編み始め、ある程度編んでから考えようという無計画さ...。

久し振りの編み棒・毛糸の手触りも懐かしく編み編みは快調に...とは行かず、邪魔が入って中断・呼び出しがあってまた中断、その内に気が散って中断...まだ半分も編めていません。きっと糸が足りなくなるので別糸購入し、どのように使うか考え...ま、秋までには仕上げて報告いたします←宿題ね。

.090818003_2 

←次これ 乾燥した蓮根の先っちょを以前購入してたのだ。骨董市や古布展などの縮緬細工の飾り物になって売られているのを見て「簡単じゃん」と真似て作ることにしてたのを思い出して(?)取り掛かる♪

他にもドングリの袴などの死蔵品もあるのね

090818005_2 が、端切れで小さなテルテル坊主を作る作業自体は簡単でも数を作るとなったら大変!まだまだ足りませーん! ←宿題ね。

※はじめ玉を作るのに綿をギューギューに硬く詰めてたけど、ふんわり程度の方が穴の形状に合わせられます。そんなの当たり前?

090818002 ※他にも、お茶のときの小道具入れ「袱紗ばさみ」もMさんの手作りに刺激され「私も♪」とプラ板を芯剤にと買ったのにそのまま...その間に先生が亡くなり教室は空中分解...製作意欲も霧消。

段々宿題がたまって夏休みの最後には泣いてやったのを思い出します。

|

« 恒例行事二つ | トップページ | 着用率激減 »

コメント

宿題がたくさんありますねえ。
人生の最後に、宿題が残ってる~~~!と泣かないように、がんばってください。
それとも、宿題が残ってるから死ねない!と長生きする魂胆でしょうか。
ところで、この蜂の巣、じゃなくてレンコンの穴に玉々突っ込んだ代物は、なんでございましょうか。

投稿: mamida | 2009年8月19日 (水) 08時53分

レンコン、面白いですね。こないだ京都で、スライスしてコースターになったもの売っていて、ちょっと惹かれました。

私も小千谷縮が止まったままです。
今年の夏は無理そうですねぇ。

投稿: Miwako | 2009年8月20日 (木) 07時09分

・mamidaさん
玉タマ突っ込んだこの蓮根は...ただの飾りです。
捨てられない端切れ利用&在庫処分にいいんですが
手持ちの端切れだけでは色数少なくてもっと欲しくなるの...これ以上増やしちゃイカン!
宿題ためたまま死ぬわけには行きません!
でもね、宿題仕上げても所詮ガラクタ、ゴミになるだけなのよねぇ。

・Miwakoさん
古布の店、小間物の店などを覗くと、可愛いものや私にも作れそうなものに製作意欲を掻き立てられ材料買い込むのですが帰宅すると消失...。
私の場合はホントに簡単なものにしか手を出しません(出せません) 着物作れるなんて尊敬します。
来夏の小千谷縮を楽しみにしてますよ。

投稿: キナコ | 2009年8月20日 (木) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恒例行事二つ | トップページ | 着用率激減 »