« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月31日 (金)

29・30日

私って本当に「義理堅い人間」だと思う。ある人は「物好き」とも「暇人なのよ」とも言うが...。29日は朝からバタバタしてました。

090729015それは居候リリを動物病院に預け(満員で1匹だけしか預かれないならリリを預けるわよ)、TORAのお泊り(←車の中)の支度をし、少々お稽古して1時に駆けつけたのはこのステージ→

090729011 またもやお呼びがかかって さる施設へどさ回り公演です。(あ、借りたこの衣装(ハッピ?)は不評で もう着ません!)

.090729007

.

この時点で2時半、3時終了がずれ込んで4時...5時にはTORAつれて家を出たい!

実は27日から伊豆半島先端へハンマーヘッドシャークを見に潜りに行こうと誘われて「OK」と返事してたらこのどさ回りとダブルブッキング!

人数多いように見えるが三味線隊はこれだけなので「私休みます」とは言えず...、潜りの方も「都合が悪かったから止めるわ」と言えば良いのに「潜りはダメだけど宴会に行くわ」と言ってしまったのだ。

どちらも私など居なくたって何も影響ないのに...←義理堅いでしょ

そんな訳で急いで家に帰り、支度しておいたTORAのお泊り用品を積み込んで伊豆半島へ! 左手に初島、その向こうに大島を眺めながら快調に伊豆高原へドライブ♪なのだけど段々暗くなり日没時刻をちょっと過ぎてKさんが゙メンバーの会員制リゾートホテルに予定時刻きっかり到着。

090729024車だから遅れる事を見越してレストランでの宴会は8時の予約、なのでKさん達男部屋で先ずはこれ 

090729025 とくとく・・・と注いで遥々やって来た私にカンパ~イ 潜り終えてカンパイ(←とっくにやってるけど)

090729028 .

.

.

ん?グラスが違うって?

良いんです乾杯は何度やってもOKです。 

090729027 本日はめでたく玉○さんの200本記念だったそうで そりゃめでたい♪ 潜りは他に木○さんやK3さんも居たけど翌日に都合があるからと本日泊まらずに帰宅。2人も減って3人だけの宴会じゃ寂しいじゃん、私が来た甲斐があるわ♪

090729026 .

.

と、勝手に理由をつけK3の置き土産(紅白のスパークリング日本酒)を湯飲み茶碗に注いでカンパ~イ♪

お膳の上の袋を破いて出した乾き物をつまみながら今回の収獲を尋ねると...

「水温17、8度 透明度5mの神子元でウミウシ見てきた」と聞いただけで了解。

090729030 宴会中 ハンマーの話に盛り上がったら私は指をくわえて聞いてるしかないでしょ、それで良かったのよ。

はい ここでもカンパーイ

.

.090729033 

朝です! 今日が一番良い天気だと皆悔しがってました。朝食はこの素敵なテラスの横で、朝だけで1日分のカロリーを腹に収め解散です。

.090729035

.

何時か一緒にどこかの海で潜りりましょ♪

.

あ、TORAですか? それはまたあとで

| | コメント (0)

2009年7月30日 (木)

小笠原ログ⑥

(-_-;) もうそろそろ飽きてきました。でもまだ画像はたっぷりとあります...うんざり

10日(金) ①ツバメのお宿 ②マグロ穴

またもやケータです♪ ただし船は満員の30名!今まで贅沢に使っていたので非常に窮屈に思え、2階デッキに避難です(自分用指定席を確保出来る技も習得しました)

090711639ポイント名「ツバメのお宿」と呼ばれるくらいツバメウオがいるはずなのに...留守番程度しかおらず今までのポイントの方が多いくらい。

船に上がってから分かったのだが、我等が潜っている時、水面にはイルカがやってきていたそうだ。

.

.

.

.

.

.090711640

.

魚達にとっては天敵のイルカが来たらそりゃ一斉に逃げるか隠れてしまう...。

.

.

.

.

.

.

.

3本目のマグロ穴↓

090711659  .

ダイバー30人もいるので3つのチームに分け、私達はある考えがあって最終チームに。

人間が多くやって来たためかマグロの数は今までに比べ少ないような...

.

090711663_2←ある考えとはこれ

潜り方の約束で魚の群れの中に突っ込んだり進路を妨害して魚が逃げてしまわないようにしています。(後から来る人に迷惑な行為はしません)

何の事かって?

最終チームの私達の後に来る人はいません。そこで穴の左右の壁際を通ることになっているけどマグロ達が通る中央を通って帰ってきたので、こんなトイ面のマグロ画像を撮ることができました。

090711668_2 .

マグロを見た後では近くにこんな沢山のカッポレがやって来ても「あらカッポレだわ」と感動&興奮しません(ある意味寂しいことですわ

.

.

.

.

11日(土) ①四の岩(別名 エビ団地) ②ボータ根

いよいよ明日は出航日、潜りも最終となりました(明日午前中も潜れるけれど器材の洗いや片付けに慌しくなるので本日でお仕舞いとする)

ケータ列島の最北端まで3時間かけて行きましたが、海況良く、満員の船も快適な指定席確保で快調です。途中マグロ穴を右に見て更に1時間ほど...連日ケータでラッキー(←先ずそんなこと無い)なことですが割増料金かかるのです...。

090711696_2エビ団地・・・スゴイです!こんな光景あり得ません!(でも残念ながら画像が...)人間がやっと通れるくらいの切り立った岩壁の左右両面にびーっしり大きなイセエビがごっちゃごちゃにいるのです!

普通イセエビは昼間は岩陰や穴の中に隠れるようにしてるのに、ここには隠れる穴も岩陰も無い壁面

.

090711704 .

だから後ろから掴むと簡単に(←金○さんには)捕まえることが出来ます。

この切り立った左右の壁面にびっしりいるんだけどボケボケで写ってない...

.

.

.

.

ビデオでお見せしたいタカサゴの群れです↓

090711706.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

090711709.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

090711711.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

こんな動画のように(?)群れの姿を変えていくタカサゴの動きが一気に慌しくなった↓見ると大きなカンパチ2匹が協働して捕食です。生きるために追うカンパチ、生きるために逃げるタカサゴ 目の前で繰り広げられ熾烈な戦いです。

090711728 .

.

.

.

.

.

.

.

.

.

090711724 .

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

090711725 .

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.090711727

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

090711734  .

.

.

.

.

.

.

.

.

.

こんな大スペクタルを見てしまうと↓等なんてこと無いように見えますが、こんなに多くのキイロハギの群れなどめったに見られません。

090711856090711852  .

.

.

.

.

090711870 上の画像でお気づきになりましたか?そうなのです潜り納めだというのにハウジングが曇ってしまって全然ダメ...(^^ゞ

では最後は安全停止(水面下5m)してるときに見上げた空と雲の画像です。海も静かで恵まれたダイビングでした♪

これでお仕舞いじゃございません、まだおまけがあります。また明日。

| | コメント (0)

小笠原ログ⑤

8日(水) ①人指し岩 ②マグロ穴

090713269 “お泊りケータ”が中止になったけれど海況が良いのでケータまで出かけられ“日帰りケータ”です♪ それも贅沢にも客は5名だけ!

1本目のポイントはその名の通りの奇岩の下。

.090711423 090711437

.

.

.

.

.

.090711427

↑まるでウミヘビ...M女史大喜びのウツボです。それにしてもちゃんと見つける金○さんスゴイ!

←クマノミって意地悪顔ですねぇ。

.

↓マグロ穴2本目です。

.

090711451 .

.

.

.

.

.

.

.

.

090711462 .

.

.

.

.

.

.

.

.

090711466 .

.

.

.

..

.

.

.

.

.

.

.

.

.

090711470 .

壮観でしょ。

いい面構えのイソマグロです。

.

.090711485

.

.

光の中を行くイソマグロです

.

今までイソマグロ一匹だけでも大騒ぎしてたのに、もう百匹でも感動できなくなりました。

.

.

.

.090711494

.

大型のアジの仲間 カッポレ...名付け親は誰だ?

単独でいることが多いらしいのにここでは群れを作っているのを見かける。

.

.

090711517斑点模様が消え、口先が白くなったイシガキダイは雄の老成魚でクチジロと呼ばれる。

←中年のオッサンですな。

.

岩陰から大きなマダラエイが現れました。

それも3匹も!↓

.090711512 090711515

.

.

.

.

.

.

.

9日(木) ①ドブ磯 ②洲崎(ビーチ)

  いよいよ小笠原入港日です。午後の2本目は新たにやって来た客(大勢!)のチェックダイブなので混雑を避け我等3人はボートは1本だけ、2本目はビーチで楽しむことにする。

ドブ磯もツバメウオが出迎えてくれました。

.090711461

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

090711464.

.

.

.

.

.

.

.

.

誰かの後にくっついて行くのが習性なのかM女史にくっついて泳ぐツバメウオで右側にまだ3匹もいるのです♪

.090711527

.

5匹全部が画像に入りきらないのが残念

.

.090711541

.

表層を行くコバンアジの群れ

.

.

090711553090711557  .

.

.

.

.

.090711567

セッティングをしていると沖に小さく見えた小笠原丸はぐんぐん近づき入港。この船には潜り仲間の8人も乗っているが、ショップや宿が違い同じポイントで潜ることはあっても顔を合わすことはありませんでした。

←ハウジングに入ったままで撮ったら...

.090711573 090711574

.

.

.

.

.

. 090711577

↑このギンポの可愛らしさ、前から撮ろうとしたら逃げられました。

Photo.

.

.

.

M女史が私を呼んで「撮れ」と指示→

ご自分のカメラが水没...それでも「どうしても撮る!」という根性の持ち主です。

| | コメント (0)

2009年7月29日 (水)

自分用土産です

もう新鮮味の無い話題ですが...

0907266002  大体潜り旅行に出かけるのは僻地が多く、土産という土産もない(←言い訳)ので無理して土産なんか買わずに帰ってきます(←言い訳)

←シワシワになるまで待つ必要ないけどお安いkg.865円(約12、3個)~1600円

でも今回は自分用にパッションフルーツ買って(ホラ、人様に差し上げるには外見の割りに中身が...)、石垣島の「農民喫茶」のオバチャンが作ったパッションフルーツジャム(←美味!)に挑戦することにした。

0907266008を出る直前、農協に行ってもう少し買い足そうと思ったらビックリ!あれほど山積にされてたパッションフルーツがほとんどないんですよー特に良品が!船に乗って帰る観光客(だけじゃないでしょうけど)が皆買って行ったのか? 早めに買っておきましょう。

帰宅してから毎日数個食べ、娘に分けたりしてる内にどんどん減ってるので、作らないと材料がなくなっちゃう!でも下手にジャムなんかに手を加えるよりそのまま食べてるのが良いか?と悩んだが作るぞ!

0907266011 先ずは中身を取り出す...中身の量に比べ殻の多いこと!=中身少なし!

宿のオーナーママさんは種子は入れない方が良いと言ったが、農民喫茶では種子入りジャムだった... とりあえず種子ごと煮てみる。

.0907266013

あまりの種子の多さ! 種子だけを食べてみると結構硬い(生食では噛まずに食べてる)なので種子は取り除くことにした(更に量は減少...)

オーナーママさんアドバイスでレモンなどのペクチン利用して煮詰めるより、コンスターチ利用して綺麗な色で固めた方が良いとのことなので従う。

0907266026 また固める前に半分をパッションフルーツソースとして使えるように取り分け、製氷皿で凍らせてキューブにしておきます(アイスやヨーグルトにポイッ♪)

←出来上がりでーす♪ (7月20日)

300ccのジャムと約200ccのアイスキューブ これだけで20個 約2300円のパッションフルーツが使われています...材料高過ぎ!生食を楽しめばOKです。

結論:ジャムは生産農家で残ってしまった実や傷のある売れない実を利用して作っているので(あろう)、それを一般消費者が普通に購入してジャムを作るには大変高くつき不経済なことです。特に保存の必要がなければ生食を味わいましょう!(売っているジャムはどれだけ薄められ混ぜ物がされていることか...)

| | コメント (2)

2009年7月28日 (火)

先日はこれで

09072660470907266052  雨対策に便利なポリには見えない!ポリとは思えない手触り!のポリ着物です。

メ○さんで購入の中古着物ですが、「帯と一緒に買ってぇ」とママさんが言うので帯も一緒に買っちゃった物だけど着物は気に入って購入後毎年着ています。

.

.

.

.

.

.

.

       《帯周り》

0907266043 0907266040.

帯は...柄は面白く「春夏冬で秋がない・・・飽きないで・・・商い」と私にはタイミングの良いお買い物だったけど、手触り絞め難さはポリらしい帯。

.

.

.《却下した組合せ》

.0907266041 0907266042

.

却下した帯の材質は「絹」 ポリとは違いますねぇ。ポリだって絹と見分けが出来ない位のもの(このポリ着物もそうね)があるのに↑の帯はバリバリしてて言うことを聞かない。

.

で、雨音聞きながら「ま、濡れても惜しげがないところがこの帯の良さね」と思いながら仕度している時、「切る!」と閃いたのです。

.0907266045_2  0907266044

.

チョッキン→

.

チョッキンと切ったけど端を縫っている時間はないので、またもや切っただけで締めちゃいました。はい、これからミシンでガーっと始末します。

(-_-;)切る時はちゃんと測って切りましょう...端始末の縫い代のことを考えずに切っちゃったのでお太鼓の寸法が足りない!仕方が無いのでこのお太鼓には三角に折らずに済むよう紐(丁度フンドシ型に)をつけることにします。

お茶のお稽古が空中分解してしまったので着物着用率激減です。このクソ暑い中何回着るんでしょう?着る機会を作らなくっちゃ!

| | コメント (4)

小笠原ログ④

6日(月) ①西島 東の岩 ②ブービーロック ③北の一つ岩

090711371 ブービーとはカツオ鳥のことで大きな岩礁の壁や上に巣を作って飛び回り、海に突入して魚を獲ったり、岩の上に止まって我等を眺めたりしてます。

.090713277

.

.

.

.

.090711416

.

.

無重量状態の水の中  ジャンプだってバック転だって出来ます♪一番好きなのは根(大きな岩)から根へ鳥のように飛べること。

.090711302

.

.

黒い絨毯のように移動→

.

.

.090711224 090711229

.

.

.

.

.

.090711278 090711239

.

.

.

.

.

090711300090711336  .

.

.

.

.

.

090711323イシモチ↑は顎が外れそうに大きな口をしているのがいます。♂が卵を口中保育しているのです...人間の♂も見習え!

.

大きな黒いオメメが目立ちます

.

090711335090711321  .

.

.

.

.

.090711339

似たような模様姿形だけどそれぞれ微妙な違いがあって、それを見分けるのも面白い。

.090711226_2

.

.

胸鰭に大きな特徴があるミノカサゴ↓→

派手な衣装だが背鰭に強い毒を持ち刺されると危険、でも食べると美味しいのではないかな?カサゴの仲間だから...料理するのも危ないか。

.090711285

.

↓は病気なのか傷を負ってるようには見えないが...弱った魚を見ることは珍しいことです(弱っているのから食われちゃうのね...厳しい)

.

090711238090711255  .

.

.

.

.

.

本当は6日から婿島列島お泊りクルーズに出かける予定が海峡悪くて7日に延期、それでもまだ海峡が悪いのでお泊りは中止。あの婿島列島で海峡悪かったらこんな小さな船ではどれだけ揺られることやら...寝ることも出来ず、きっと酔っ払ってダイビングどころじゃない事になってしまうのは目に見える。無理はしない、文句は言わない。

.

7日(火) ①タコ岩②閂(かんぬき)ロック③沖二子

090711299延期したけどやはり海況が...本日ダメだと“お泊りケータ”は中止です。9日は小笠原丸入港なので8日は遠出できず島周りになります。島周りでも充分!

.

←大人しいサメと分かってはいても1m以上のが急に現れるとギョッとします。だからシャッター押すのが遅れて後姿ばかり...。

.090711360 090711358

.

.

.

.

.

.090711391 

←「娘」なのにどうしたのその顔?一体誰が名前をつけてるんでしょうね。

.090711318_2

.

.

.

フグは好きですが大きなオメメのハリセンボンは特に可愛い♪  それに引き換え小さな目、剥き出しのコケの生えた歯...↓

090711264090711270 .

.

.

.

.

.

.090711263  090711173

.

.

.

.

.

.

| | コメント (2)

2009年7月26日 (日)

昨日も今日も...

昨日(18日)は着物好き仲間との月一の楽しいお喋り&食う会へ

0907266055明るくなってきているのに土砂降り...も少し待てば止むかな?と出発時間を遅らせても止む気配なし。仕方なく車で出かけ駅横の駐車場に車を預け、在来線では間に合わない時間なので特急料金を払い、集合場所までタクシーで行く…と時間はたっぷりあるはずの年金生活者が“時間を買って”雨対策用の着物で上京しました。

雨!暑い!それなのに着物着て出かけるなんて物好きだなぁと自分でも思うけど、こんな機会を作らなければ特に夏物は着ないで終わってしまうから根性で着て行く!

0907266058 土砂降りの中を大きな傘を持って出かけた(←歩く所はないけど)のに電車が駅を出る頃は雨も上がり雲はどんどん切れていく...クッソー

0907266059 着いたのはここ いつものお茶べりメンバーとランチ場所は我等御用達の店なのに寂しくも今月限りで閉店とか...なので奮発して豪華2000円ランチ♪

.0907266060

.

ランチにはいつもドリンクサービス券を使って飲み物付けてるが、「まだ何枚もあるこのサービス券がもう使えなくなってしまうのなら、これで食後にもう一杯飲み物いただけないかしら?」とお食事一回につき一枚利用できるサービスを図々しくもオバチャン達はお願い強要してみると...OKとのこと♪言ってみるもんだわ~こんな良いお店が閉店とは残念だわ~。

09072660670907266068  .

.

.

.

0907266062 本日は宮○さんが来られず、久し振りにあい○さん参加。ご無沙汰も何もなくお喋り全開!散骨話・お墓話・病気話も笑い転げ、深刻な話も明るく皆様めげてないのが良い♪折角上京したのだから銀座土産(?)にステテコを購入。汗ばむ夏着物にはステテコが必需品なのです。

最近ランチだけでお開きになってるが、以前はランチ→お茶→お茶→ディナー、お茶の合間にお店めぐりや催し物めぐりをしてたのにねぇ...来月はディナーにしよう!と8月を楽しみに6時でお開き。

.

翌日(今日ね)は中国事情研究会の「暑気払い」

0907266071今年早々に創立メンバーの3人が抜け存続の危機に瀕したが、捨てる神あればナントヤラで物好きな3名の中途参加者(?)があり何とか継続できてます。3人の内1名は4月以来お休みをしているが、8月から来るそうで「辞める」とは言ってないので大丈夫でしょう...きっと、多分。

11月に行こうと盛り上がるが、今抱えている仕事があって私はちょっと無理かもなので、私の関心の無い地域をお勧めする。だって私の行きたい所を残しておかないとねぇ。

.0907266077 0907266078

.

.

.

.

0907266075 .

明日は再び上京してM女史との「小笠原反省会&どっか行こう相談会」のランチです。連日よくやっているとお思いでしょうが、上京する野暮用があるついでにランチをするのであって、折角の上京する機会と時間を有効に使っているのでございます←言い訳

だから小笠原ログをまとめている時間が...←言い訳

| | コメント (0)

2009年7月25日 (土)

小笠原ログ③

5日(日) ①タコ岩 ②沖二子 ③人丸島アーチ

090711122 今までだったら「いたー!」と大喜びされたはずのタテジマキンチャクダイ(でかい!)もここではあまりにも普通にいて関心もたれない...

.090711119

.

.

.

可哀想だからアップしてあげよう 。

.

.090711134 090711135

.

.

.

.

.

.

090711114090711141  .

.

.

.

.

.

小さく見えるけどどちらも大きい!( ネムリブカ 1.5m、ハタ 80㎝ )近付きたくありません。

090711140090711149_2 .

.

.

.

.090711118 090711117

.

.

.

.

.

.

090711023 .←死ぬと体色が赤くなるからだとか。

水中では先ず赤系の色から消えて無彩色になっていくが、光を当てると本来の色が浮かび上がり派手なこと・美しいことに驚かされるが、魚達は色を見分けることできるのだろうか?

.

.

090711145 .

こういう不細工顔大好きです。

まぶた(?)ではないが、そこだけ黄色いのはお洒落なのか? あまり動き回らないで岩陰などでのそーっとしています。

.

.

.

.

.

.

.

090711199 .

はじめて見るピグミーに30mの深場まで行ったけど見えない!写らない!(5枚撮ってピントも合っているのに...ガイドのE君のライトが強すぎ!)

現地で自分の目で確認できなかったのでせめて画像に撮って、あとで拡大して見るつもりだったのに...ダメでした。

1㎝以下は対象外です!

.

| | コメント (4)

2009年7月23日 (木)

小笠原ログ②

0907110084日(土) ①ドブ磯 ②スクランブル 

雨と海況が悪いことで島周りのポイントへ

大したことの無い雨だけどドリフトなのでエアの泡が見えなくなってしまうとのこと。フロートを上げるからいいじゃん...何てことは言いません。安全第一です。

.

透明度が良いせいか雨でも30m近く潜っても暗さを感じません。

.090711042

.

ここではツバメウオの可愛らしさに笑ってしまった。

好奇心旺盛で人間の側にやって来るのだが、

.090711045

.

.

.

.

その時まるでお喋りでもしているかのように口をパクパクぺちゃくちゃ動かしているのだ。何匹ものツバメウオが顔を寄せ合ってぺちゃくちゃやっている姿は井戸端会議です。

.090711046

ツバメウオが沢山いるポイントは他にもあるがここのが一番可愛い♪

.

好奇心旺盛なのは魚の世界でもいるもんです。群れの中で1匹だけカメラ目線のヤツ(○の中)がいます↓

090711077 .

.

.

.

.

.

.

.

.

090711065↑はノコギリダイ・アカヒメジ ・ヨスジフエダイ 

黄色い固まりには他にヘラヤガラ・キイロハギ・テングダイ  黄色くなくてもアジアコショウダイ・ユウゼン等とにかくゴチャゴチャです。

.

.

090711047090711058.

.

.

.

.

.

090711061  .

.

.

.

.

.

.

.

.

090711085090711078  .

.

.

.

.

.

090711771090711761  .

.

.

.

.

.

090711019090711050  .

.

.

.

.

.

.090711069 090711150

.

.

.

.

.

.

090711106 黄色→赤ときましたのでベニゴンべをどうぞ

ベニゴンベはどのサンゴにも何匹も居ついているんだけど先ず全身画像は撮らせてくれないシャイなヤツ。タイムラグのお陰で偶然撮れてました♪

.

090711028 .

最後の締めはにしましょう。い世界を行くM女史の周囲はく輝くようなクマザサハナムロが流れてきます↓ 

.090711031

.

.

.

.

| | コメント (0)

小笠原ログ①

090713190 梅雨明け宣言撤回しろ!と言いたくなるような毎日で、室内遊びだけのTORAはストレス溜まってます...私は画像整理溜まってます。

←宿に沢山咲いてた花

今回出遭ったお魚さん達のまとめ方はポイント毎にしてみた。今まではどこのポイントで出遭ったものか考えていなかったのでポイント名すら忘れてしまった...そこで潜り記録も兼ねたログブックです。でも、カメラを持たずに潜ったり、ハウジングが曇ってしまうトラブルもあったりで毎回上手く(?)撮れてるわけじゃないし、出遭った魚全部を撮っているわけでもない...たまたま私のカメラが撮った写りのマシなのをポイント毎にアップしただけ。

2日(木)①製氷海岸:ビーチ

久し振りのビーチでチェックダイブでもあったのでカメラ持たずにエントリー。すんません ビーチを馬鹿にしてました。ウミヅキチョウチョウオの多さにビックリ。レア物だったのでは?それなのにこんなに沢山いたら邪魔!トゲチョウチョウオやスダレチョウチョウオも沢山...ただし画像なし。

3日(金) ①ブンブン浅根  ②マグロ穴

客の全員がチェック済みなので(?)何と初日からケータです!2時間の航海が苦にならない期待のポイントです♪

.090713250

.

.

.

右側の左、穴の開いた岩礁がマグロ穴 ↑

090711827

.

←ウメイロモドキの群れがあっちからこっちから行きかうのんびりした海...と思いきや、体がでかい!数が多い!

.

090711772 .

おなじみのムレハタタテダイの群れです。すごい群れだけど、これくらいならまだ驚かないけど...

.

.

.

これには驚いた!↓

.090711782

.

.

.

.

.

.

.

090713159 2本目は「マグロ穴」

おどろおどろしい景観にビビリながら、潮が止まるのを待ってエントリー。

.

.

090711792.

穴(洞窟ではない)の中を進んでいくとなにやら魚影が...。

.

.

.

.090711802 

100は十分越えている数のマグロ(イソマグロ)がグルグル回遊している。

.

.

.

.090711805

.

.

.

.

.

.

.

.

.

090711806 .

.

.

.

.

.

.

.

.090711809

すごい!

凄い海です!

.

壁際にいる我等の目の前を悠然と行きます。時にギョロッと目の合う(?)ヤツがいると「私は美味しくないよ」と言ってしまいます。

| | コメント (7)

2009年7月21日 (火)

一週間経ったのに...

島から戻って早一週間...なのですが、バタバタ生活していてあの島で潜り三昧の日々を過ごしていたことが遠い日のようです。また、時差ボケならぬ島ボケか、脳性減圧症か、はたまた進行性アルツのせいか毎日ポカばかりやってます。昨日は久し振りにスポーツクラブへ泳ぎに行ったのに更衣室で水着を持って来ていないことが判明!フロントの女の子に「...おバカです、帰ります」と言ったらジャグジーやサウナだけでも入って帰れば?と。スッポンポンで入ったら草薙君みたいになっちゃうじゃん...帰りました。

090713011 そんなボケた毎日を過ごしてるので島に行ってたことも忘れちゃいそうなので何とか早めにまとめなくっちゃ! (今頃小笠原も日蝕観光で宿も船も満員だそうな...)

←7月1日 まだ梅雨の明けてない東京から脱出

.090713015

時折パラつくどんより曇った空よサヨーナラ♪レインボーブリッジをくぐり抜けたら心は常夏の島へ...なのだけど、それからが長かった。でも、飛行機とは違って時間の使い方は工夫次第。M女史はヘッドホン付けてデッキで一人ダンスレッスンに夢中♪私は爆睡。

.090713032

夜中に結構荒れてたのは前線を通過中、一夜明けたらこのお天気です!

カモメではなく、カツオドリが船の側にやって来て朝食捕ってました。東京から何百kmも離れたことを感じさせます。小笠原までは約1000㎞、まだまだです。

.

※2等船室で快適に過ごす方法:有料毛布を借りて寝具に厚みをつける・乾燥しているのでマスク...以上、特等船室使われる方には無用な情報でした。

毎日世話になった船です。前から、後ろからの姿です。

.090713296 090713298

.

.

.

.

.

.

.

.

090713183 小さく見える?でも島では一番大きなダイビングボートで30人乗り。この船を次の小笠原丸入港まで貸し切り状態で乗ってました♪ だから満員になったら、何でこんなに人がいるのよっ(-_-;)←贅沢

.

←ガイドのKさん、初めて一緒のAさん、バディのM女史

.090713182

水が綺麗!

港なのにサメまで泳いでました→

分かりますか? 実際にはもっと綺麗にはっきり見えてたんですよ。

.

090713140 .この船に乗って潜るポイントまで出掛けます。島周りで30分~1時間、小笠原諸島最北端のケータ列島までは約2、3時間の移動。その間は瞑想するもよし、昼寝もよし...ひなたには注意!

090713144 .

1階は休憩、器材置き場、ウォシュレットトイレ、真水シャワー等があり、この梯子を上って2階に行くと 日当たり抜群のデッキです。

.090713137

でも走っていると涼しくて大変気持ち良く、紫外線対策さえしておけばオススメの場所です♪

飲み物、甘いもの持って定位置確保。2、3時間のクルージングも海況が良かったので疲れず快適... 雨や波があるとき?自分で考えましょう。

小笠原諸島は海底火山が隆起した島が大半で、隆起珊瑚礁の沖縄などとは趣が違いおどろおどろしい景観の島々です。ケータ列島婿島辺り↓

.090713253

.

.

.

.

.

.090713145

.

.

.

.

.

.

.

ここが有名ポイント:マグロ穴 今回3回も行けました♪ ただし3回目は30名もいたので...1回目、2回目の方がマグロも多かった...。

.090713066

エントリー前の期待に胸膨らむ(=不安もいっぱい)の3人です。

じっくり見ないほうが良い画像なので敢えて処理いたしました→

ここでの収獲画像は後ほど水中編でお見せしまーす。

.

.

090713238.

1本潜ったら1時間以上の休憩・昼食・休憩で2本目に備えてると、近くに珍客訪問!

.090713240

.

.

こうなったら休憩なんか忘れてシュノーケルつけて飛び込みます!

.

090713152島ではわざわざドルフィンウォッチングツアーにお金払って出かけてるのに、こんな贅沢も出来ます♪

人懐こいバンドウイルカ、芸達者なハシナガイルカの群れに何度か遭遇。ただし、潜っているポイントに彼らが来るとお魚さん達は姿を消しちゃいます...。

.

090713236 .

.

.

.

.

.

.

090713275 .

2本目も楽しく潜り、ケータを後にしてます。

.

海を見てください。全然うねりもなく波もない静かな海です。外洋でこんなに凪の状態があるとは!

こんな海も一旦荒れたら凄いんだろうねぇ。

.

Photo_3船の一番後ろは、こんな風に潜り終えて船に上がるのに便利な梯子になっています。

左から私、Aさん、M女史→

いよいよ次回からは水中編:お魚さん達です。(いい加減に陸上編は終わりにしないと)

| | コメント (3)

2009年7月18日 (土)

食い物編

090713041 まだ水中画像を開いてもおりません...編集はまだ先ですの...そこでIXYで撮った陸上画像:食い物編です。

島には昼上陸なので港近くのスーパー、ベーカリーで昼飯を購入して宿へ 北の牛乳と最南端のハンバーガー→

この東京都の島は、静岡県伊豆諸島のはずれに属しておりながら静岡県が面倒見切れなくなって(?)手放した経過があるが海の中のお魚さんは紛れもなく伊豆出身のユウゼン・ミギマキなどがおり「ここは沖縄ではない!」と分かります。

090713043 食べ物も伊豆諸島で食べられる「島寿司」がここでも食べられるが、そんな店で食べる名物料理はともかく、我等が宿にしたオーナーママは料理好き♪

その宿はどこかって?

.090713044

画像の看板で分かるでしょう?

我等を引き連れて来たイントラガイドKさんが10年以上小笠原に通いいろんな宿を泊まり歩いて宿の質・料理の味で最高!の判定をつけただけあります。

港近くの街場から離れた高台の一軒宿、不便じゃないかと思ったが別に生活するわけじゃなし、「食べる・潜る・寝る」だけの私達には街場の喧騒を離れ緑と青しか見えないここが良い。またこの宿の自慢は水、島で唯一(?)の湧水があり宿の水はそれでまかなっているだけでなく、水入れ容器を持った島の人達が朝から夜までひっきりなしに貰い水に来ているのだ。「ここの水を貰っていると水道の水は飲めませんよぉ」と言っていたが、そんな美味しい水を洗濯にも器材洗いにもトイレにも使っちゃってる贅沢!

.090713176

家庭料理ではあるが朝夕品数たっぷりで10日以上いても同じ料理は登場しないのだ!そして夕食には手づくりデザートのスィーツも♪

驚いたのはある朝、おやつ用(?)にカレーパンを作ってくれ海に出かける我等に熱々の揚げたてを持たせてくれたのには感激。朝食食べたばかりなのに半分頬張りました。

.

090713111090713128  .

.

.

.

090713294 090713174.

.

.

.

.

090713247 .

←テーブル中央の瓶はM女史がもらったクマノミさん手作りの梅ブランデー 1滴も残さず我等がいただきました。

.

.

.

090713090_2090713089_2.

  良い魚が上がったからと夕食に島寿司が出ました→

.

これらの食事は量も多くカロリーもきっと多いだろうに...毎日完食!やせるわけがない。

というわけで宿も食事も満足でございました♪更に小笠原で嵌ってしまった食べ物は・・・パッションフルーツ !

今までもあちこち南の島で食べてたけど、香りを楽しむフルーツで「嫌いじゃない」程度のランク付けが覆されました!お連れのM女史は以前から「パッション パッション ・・・」とうるさく石垣でも宮古でも買い求めてたくらい大好物らしいが私は「ふ~ん 好きなのね」と眺めてただけ。だってパッションフルーツって種子だらけ(はじめは種子を捨ててた...)で食べるところなくて酸っぱいのも多く、おまけに安くない。

そんなパッションフルーツはどうでも良い存在だったのだが島産のを食べたら美味い♪お店や農協には収獲の最盛期らしく溢れんばかりに山積みされ、店内に入るとパッションフルーツの芳香に酔いそう。完熟で売られているから即食べても甘味充分!即お買い上げ!

甘味と香りを楽しんだ後のパッションフルーツの殻を眺めつくづく思うのは、大きく立派な実(殻)なのに何でこれっぽっちしか入ってないんだよぉ...と見掛けの割りに少ない中身・種子ばかりの実に「贈答用には向かないなぁ」と思ったのでございます←お土産にしない言い訳

そろそろ収獲シーズンも終わりですが来年以降島に行かれる方には絶対のオススメです。行ったら私にはお土産にしてくださいな。

| | コメント (6)

2009年7月17日 (金)

夕陽観光です

旅に出掛けたら普段はとんでもなく宵っ張りの朝寝坊生活をしているのに、サンライズシーンを求め日の出時刻に活動を始め、そしてサンセットシーンも大事な旅の目的。

今回は東側を山を背にして太陽が顔を出すのは7時頃(だから涼しい朝を迎えられる)なので最初からサンライズは諦めサンセットだけを求めて島のあっちこっちへ♪

090713187その名も“三日月山夕陽展望台”から

海から眺めるとこんな断崖の突端に建てられた展望台は観光スポットらしく、夕陽見物につまみや酒を運んで宴席を作るグループや仲良く肩を寄せ合う二人...大変な賑わいです(=ムードなし)

観光スポットとするだけあって赤く燃えた太陽が太平洋に沈む雄大な光景を目にすることが出来ます。(ただし気象条件が良ければデス)

.090713070

7/3

18:30

.

.

.

.

.

でも考えてみれば島のどこからだって太平洋に沈む太陽を臨むことは出来るのよ。

宿から歩いて10分もしない道路(湾岸道路)から 7/5 18:30

.090713129

.

.

.

.

.

.

090713198 .

島で一番高い(?)中央山山頂から 7/6

.

.

.

.090713191

.

.

.

.

.

.

090713210 .

扇浦海岸から 7/6

.

.

.

.

.

090713206 .

.

.

.

.

.

.

同じく扇浦海岸から 7/10

.090713287

.

.

.

.

.

.

.

090713384 .

小笠原丸甲板より 7/12

.

090713386 .

.

.

.

.

.

.090713396

.

.

.

.

.

.

.

雲一つないピーカンの空でも太陽が水平線に近づくと雲が出来てしまいなかなか水平線に沈む太陽は拝めないもの、せめて雲が輝け!赤く染まれ!光の筋が出来ろ!と念ずるも...いつかは水平線に沈むシーン、その瞬間に現れるグリーンフラッシュ そんなサンセットシーンを見たいものだと願いながらカメラ(コンデジ IXY210)片手に日没時間行動してました。

| | コメント (0)

2009年7月16日 (木)

作業進まず...(出迎え見送り)

090713047 東京都下なのに携帯はドコモとAuしか繋がらず、ATMも農協と郵便局だけ、コンビニもないが素晴らしく青い海とゆったりした時間が流れてるここは...小笠原諸島、東京都小笠原村。

小笠原丸到着、下船する客と宿の看板持って出迎える島の人達↓

.090713039

交通手段は週一便(7、8月は増便)の小笠原丸だけ、片道25時間半をかけて人と荷物(物資)を運んで来た船は父島に3泊して4日目に3泊だけの多くの客を乗せて東京に戻ります。

.

090713094すると島の人口は激減!ロングで滞在する客だけになり、翌日はほとんどのお店がお休みとなってしまう。

錨を巻き上げ出航です→

再び客と荷を乗せて船がやって来るのは4日後の昼、それまで島は眠ったように静かになり小笠原丸の発着に合わせ呼吸しているような島の生活を12日間の滞在で眺めてきたが、

090713350宿には3週間も焼酎飲むことと水泳に徹しているジイサンや1ヶ月以上もワンコと一緒にウォーキング時々ダイビングのバアサンという何年も通っているつわもののリピーターが居り、12日間ぱっかしでは分かったような事言えませーん。

←桟橋で見送る島の人達

でも、一応ロングのお陰で小笠原丸出航の見送る側と見送られる側の両方の経験が出来ました。

.

090713097島の基幹産業は観光なので、観光客を運んできた小笠原丸が観光客を乗せて島を出るときは島総出か?というような盛大な見送りをしてくれ、

.

090713361 小笠原丸が湾を出るまで何艘もの船が並走し手を振り、最後の別れには船から海へ飛び込んで海の中から手を振ってくれる人もいる。

090713108 もちろん船の客もデッキに出て見送ってくれる彼らが見えなくなるまで手を振る...いろんな島に行ったけど、こんな島は初めてでした。

.

.

.090713103 090713104

格好良く決める人あり、落っこちるだけの人あり...

.

.

.

.

.

090713371

並走する船

.

.

.

.090713377_3

.走る船から飛び込む度胸ある人達です。

.

.

.

.

.

090713109_3 いよいよ船は湾外へ、見送りもここまでです。

.

.

.

.

.

.

  帰宅して3日になるけどまだまだ整理できませんしてられません。本日は午前中医療機関2箇所、午後はお稽古B、 夜はお稽古Bの“師匠へのお中元の会”(←お中元代わりに師匠にご馳走する会)とスケジュール詰まっているのに、モッチのママから「1時半にあんパンが焼けるからおいで」と電話があり昼食もそこそこにいただきに行ったり落ち着いてPCに向かってられませんの...。

090716008_2 ←この歳になって女性に囲まれるなんてまるで夢のようだと 喜ぶ師匠

.

.

.090716013_2 090716011_3

.

.

.

.

.

090716017土産に貰ってきたあんパンチーズパン

野球ボールみたいに丸いあんパンは美味です。

4月の花見の会準備の桜餅作りを手伝ってくれたモッチママは、あんパンが得意♪

| | コメント (5)

2009年7月13日 (月)

ただいま~♪

090713024090713023 7月1日の船で約25時間半南下した島で、毎日一日も休まず潜り三昧の日々を過ごしておりました♪

お陰で真っ黒けでございますが、シミができようがシワができようが、もう怖いもの御座いませーん!と開き直ってるオババです。

これからゆっくり海&陸の画像を整理していきますが、先ずは「ただいま」のご挨拶。

090713031 行きの船は、梅雨の前線を通過するまでは結構揺れましたが、そこをくぐり抜けたら「真夏!」 海は穏やか空は真っ青の中を快適な船旅...と言いたいところですが、2等船室の25時間は辛かった。

.

.

090713256 飛行場建設も高速船計画もウヤムヤになってしまったが、この25時間以上の距離のお陰で綺麗な海でいられるのかも...と、帰りに東京湾に近づくに連れ海の色が緑色っぽくなり、更には茶色い海になるのを目にすると不便でも良いのかもと思う(島民は大変か...)

.

090713116090713123  だってこんなに綺麗な海なのですから→

.

.

.

.

.

090713408090713404  ←同じ海なのに...

.

.

.

.

.

いつもの事だが遊んだ後は忙しい。画像整理に何日かかる事やら..。

| | コメント (2)

2009年7月12日 (日)

シトシトピッチャン♪

090624047 居候の障害犬リリの散歩には大五郎車椅子を転がして出かけます。

行きは元気にピョンピョン跳ねるように歩きTORAを追い抜かすこともあるけれど、帰る時は疲れてしまい歩かなくなってしまうことも...

090624058 .

.

.

.

.

そんなリリ用の車椅子ですが、オイラにも乗せろ!と割り込んで乗車する+1匹→

.

.

.

090624055_2 TORA専用グラウンドの草も5月に短く刈り取られたのも伸びて、再びシロツメクサのお花畑です。

.

.090624049

.

場所によってはリリも埋もれるほどの草丈ですが、そんな中をバアサンリリははしゃいで跳び回っています。

.

.

.

.

.090624056

.

.

.

この日の夕焼け雲は見事でした。

.

.

.

帰りは大五郎車椅子にリリを乗せ、シトシトピッチャン(←ここしか覚えてない...)歌いながら帰ります。

.

6月4週のある日でした

| | コメント (0)

2009年7月10日 (金)

できる主婦?

090624029 今、我が家のキッチンには先日の6kgのらっきょう漬けの瓶が並び、冷蔵庫には甘夏マーマレード、甘夏ピール、去年製の紫蘇ジュース、ブルーベリージャム等の瓶が並んでます。

←匂いも大変

お茶に来たり、こねこねに来た友人達にさりげなく気付かせ、「あら~ こんなの作るんだ!やるのね」と言わせ、“できる主婦・できる女”をアピールしている・・・なのに「簡単なの?」と余計なことを言うヤツもいるが...。

090624013 その効果か 山椒の実をいただいちゃったんです。以前「山椒の実がたっぷり入ったちりめん山椒が好き」と言ってたのを覚えててくれ、「自分でも簡単に作れるのよ」と親切にもお裾分けしてくれたのだ。

        見た目は可愛い~→

もっと貰おうかと思いつつも、遠慮して100gほどをいただいたが、作業に入って直ぐ「こんなに貰わなければ良かったよぉ...」と後悔。

090624016 山椒は小粒でピリリと...と言われるが、小粒の可愛い実でありながら実離れの悪いことこの上なくしぶとくそんな様子も表しているんじゃないかと思うよ、まったく。

←実はしぶとく手強い

とにかく実を1粒1粒バラバラにする作業の大変なこと...まるで2粒一緒が基本単位かのように離れず、また実についている枝も手ではきれいに取れないのでキッチンバサミで山椒の実1粒ずつ切り取ってたんですよぉ! 山椒の実1粒を手にとってハサミでチョキン...まるで賽の河原の石積みのような作業でございましたよぉ。

090624020 でも山椒の芳香(←好き)はキッチンに充満し、茹でている時も水にさらしている時も湧き立つように香ってくるのは山椒が「よくやってるね、偉いよ。アンタは出来る女なのね」と誉めてくれているよう←妄想です。

作業中の手には注意!どんなに顔が痒くてもその手で掻いちゃダメ!目をこすったら大変!指先をちょっと舐めただけで舌が痺れちゃいました。

090624024 .

そんなかん難辛苦の作業の末バラバラにした95gの実は、先ず佃煮にし、ちりめん山椒にはその都度作ることにしたが、佃煮は1時間以上も掛かるのでもっと簡単に山椒の醤油漬けにした。

.090624026

←茹でた実+醤油

.

30分茹でた実はアク抜きに一日何度も水をかえる→クッキングペーパーに広げ水気を切る→煮沸した瓶に入れ、醤油を注ぐ→10日後くらいに醤油を替える(はじめの醤油は山椒醤油♪)

ということで、山椒の醤油漬けの一瓶も並び、更にできる主婦・できる女”をアピールしている我がキッチンです。

090627036 で、作った一品

←ちりめん山椒

簡単♪ 美味しい♪ 

汁気を飛ばすのにドライヤー利用して上手に作れます(参:何方かのレシピ)

| | コメント (4)

2009年7月 8日 (水)

手作りご飯

090624045 TORAには原則手作りご飯にしています。

5kgオーバーした(させた)体重のダイエットのために野菜を入れてカロリーダウンのご飯から始めたのですが、ひき肉やおからを加えるようになり、さらには鶏の手羽先もメニューに入れるようになりました。

090624043.←ひき肉とおから / 大根・人参・キャベツ+厚削り→

鶏は骨が尖って危ないとか言われてますが、野生なら鶏だって魚だって餌としてバリバリ食べているんだしヘルニア患犬のTORAには鶏のコラーゲンを摂らせたい。

そこで手羽先を出刃で小さく4つか5つにして圧力鍋で30分程十分に煮てアク&脂を取り去ったのは私も分けてもらいたいほどのコラーゲンたっぷりの上質スープ。(←ハイ 分けてもらってまーす)

.090624040

.

ご飯作りをすると良い匂いにキッチンから離れない二匹だけど、なかなか作業に入らないと催促するような顔になる。

.

.090624038

「さぁ 作るか!」と始めようとすると笑顔になります(なってるでしょ?)尻尾もブリブリに振るのでブレてます。

TORAもリリも市販のドッグフードより断然手作りご飯のが好きです♪←これで嫌いだなんて言ったらタダじゃおかねぇよ!

| | コメント (2)

2009年7月 6日 (月)

少しは腕上げた?

相変わらず“蕎麦つくり修行”やってますよ。(一応)

090624002 1回目よりは2回目、2回目よりは3回目...と少しずつだけど師匠が見かねて手を出す回数が減ってきてます。でも、出来上がりの蕎麦は見た目は上出来でも、茹でると「これ蕎麦?」と言いたくなるほど短く折れてしまうのが大半...。

←こういうところも悔しいのね

「材料は最高!味は良い!...文句を言わずに食え」と強気に言ってるが、細~く 長~くの蕎麦のイメージとは程遠い我が手打ち麺...。

しかし、修行仲間も同じ悩みを持つので師匠に何とか解決方法を!と訴え、今回は二八ではなく三七で打つことにした。

090624001 つなぎが多くなった分打ちやすく綺麗に熨せる♪これでもブツブツ切れちゃうようでは原因は水回しにありか?という判定を兼ねている。

いやあ 驚きましたよ。つなぎの割合が変わっただけで作業が楽♪ こんなに薄く綺麗に伸びたのは初めてなので記念にパチリ→

「そんなことしてる間に乾燥しちゃうぞ!」

.

今回は蕎麦切りを見ないでやれと...「一々見てたら作業が遅くなる!」と仰るけどぉ 私はぁ プロになるわけじゃなしぃ 家で少しの蕎麦を打つだけだからぁ←そんな事言えません、返事は「はい」 だから今回の蕎麦の見映えが悪い...せっかく薄く綺麗に延ばせたのに太いのあり細いのあり...(^^ゞ

二八蕎麦も三七も大差なく、粉が良ければ素人には見分けられないと言うので、いつもの判定委員さん達には黙って食べてもらい、結果が良ければ私は三七蕎麦で行こ。(判定結果は後日)

※判定結果:遠慮会釈もない厳しい判定会では「見映えはいいけど 今までの方がずっと美味い」という評価でございました。私自身も「不味くはないが蕎麦の香りが少なく舌触りもどうも...」という結果で、やっぱり作業は大変だけど三七ではなく二八蕎麦を極めよう!←ちょっとオーバー 画像が無いのが残念...カメラ向けてる暇ないのよ。

| | コメント (0)

2009年7月 4日 (土)

実りの夏♪

090627001 なかなか色づかなかったミニトマトもやっと色づき始め、毎日水遣りの時に2、3粒口に放りこむことが出来るようになりました。

.090627003

一番良く実っているこの枝は、半月前に実の重みに耐えかねポキッと折れちゃったのです!

.090627004

.

.

かろうじて皮一枚が繋がっていたのでダメ元で支柱を添えて茎に包帯を巻いてみました。

葉はしなしなと萎れ枝先は垂れ下がり...全く諦めていたのに2日後くらいから葉や枝に元気が出てきたのです!

折れたのも同然だったのに素晴らしいものですね!

090627005090627006 茄子も元気ですよ~♪

まだマッチ箱ほどですからあと一息です。

花もたくさん咲いてます。

.090627009

.

.

白いランタナは絶えてしまったのかと思ったら咲き出しました。今年のグリーンカーテンはフウセンカズラにし、ネットも張りました。そろそろベランダの上に日除けの簾をのせ夏本番に備えねばなりません。

| | コメント (2)

2009年7月 2日 (木)

夢二 夢二・・・

090624006 先日N女史にいただいたお土産の「夢二飴」です。

夢二の描いた「夢二式美人」の顔が金太郎飴になってるの!

細かい目や鼻はあとから描いたのかと思ったら全部金太郎飴ですよ!(舐めながら確認)

そんな手の込んだ飴かと思うと歪んだお顔もご愛嬌♪

私、夢二の絵が好きです。

090624008 はかなげで なよっとした姿は、私には到底できない憧れの姿です。(あ、その前に細くなくっちゃねぇ...デブでは無理ね)

実は...家の中に夢二を飾ってあるんです。

夢二を飾るのはちょっと気恥ずかしく人目をはばかる(?)ので、来客者には見えないところに飾ってありますの。

←大きな「黒船屋」(100×50㎝)

.090624007

.

小さな...題名分かりません(50×16㎝)→

夢二の描く着物姿には腰紐が覗いているのが多くあるけど、腰紐が覗いていても夢二式美人さんなら可愛らしく見えるのは何故? 私がそうしたら...?

.

そんな訳で(何の訳?)夢二をご披露しちゃいましたが、いただいたこの飴 大変美味しかったです。 

| | コメント (2)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »