« 新機購入 | トップページ | 昭和の香り »

2009年6月 5日 (金)

にわか百姓

P52907661 Ⅰ女史が固定資産税払っているお母様名義の土地(宅地)の管理に除草だけでも年間2回はシルバーさんに頼んでいるので「何万も払って遊ばせているのももったいないからお百姓やることにした」と言う。

.P52907691

.

旦那様も定年後の嘱託の年季も明け、めでたく毎日が日曜日になったので家で二人顔を付き合わせてるのも鬱陶しいので農作業も良いのでは♪と考えたのだそうだ。

先日ランチをした帰り「この近くだから見ない?」と誘われ見に行ったのがここ。

100坪ほどの土地に一部耕した跡(?)があり苗が数本ずつ植えた可愛い畑がありました。そして畑の向こうには小石・大石の塚が...雑草に負けないくらい石も多く作業のたびに石拾いをして出来た塚だとか。石はまだまだわんさかあり、まるで開墾だそうです。

P53107881 彼女も旦那様も農業を知らず、本を見ながらやるそうだが今は雑草との戦いに負けそうだと言い、私にも1畝あげるから畑をやれと言うが身体の弱い私には農作業は無理なので「収穫祭の時は来るから」と丁重にお断りする。

P53107891  実は我が家にもトマトとナスが1本ずつあるのです♪

今までにも何回か苗を買って育てたことがあったが、ろくに肥料のやり方も知らず育てるより買った方が安いことは十分経験済み。

.

.

P53107941P53107961_2 それなのに今年は何故か収穫できるものを育ててみたくなったのだ。

順調に大きく育って花もつけているが、この先どのように手入れをすればよいのか分からない...

.P52907441

でも、こんなふうに実が付いてくれるだけでも嬉しいもんですね♪

ここなら除草作業も不要だから腰痛の心配なく農作業(?)が出来ますが、あの畑ではにわか百姓のⅠ女史の腰が案じられます...。

|

« 新機購入 | トップページ | 昭和の香り »

コメント

おお、がんばってね。収穫のときは頼まれなくても手伝いに行こう。
私も実は経験者です。
農薬使いたくないので、3日に1度は、割り箸でアブラムシなどの害虫を除去してた頃が懐かしい~。
ナスとキュウリは大きくて甘くて新鮮で、ホント感激して食べましたが、ミニトマトは、皮が柔らくなくて、ちょっと失敗でした。

投稿: mamida | 2009年6月 5日 (金) 10時23分

・mamidaさん
「収獲」と言えるほど採れませんよぉ。
でも八百屋で買ってきたのを並べてごまかし「収穫祭」やっちゃおうかな?
トマトの皮が硬いのは、水か肥料の不足だと言われ、水が多すぎても皮が破けるとか...難しいね。

投稿: キナコ | 2009年6月 6日 (土) 01時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新機購入 | トップページ | 昭和の香り »