« 雨なので | トップページ | TORAのGW »

2009年5月 7日 (木)

4日の装い

今日もまた雨ですよ...

本日も「引きこもり生活」なので先日の着物でもまとめてみましょ♪

090504007090504009お稽古仲間とのステージだが別にお揃いの衣装があるわけじゃ無し、師匠も「着物なら何でも良い」と言うので、仲間とドレスコードは「小紋」と相談して絞りの小紋で行く。

この着物は前回も書いた○田屋で、グレーと緑色の反物を広げられた時は「いくら緑が好きな私でも着るかな...?」と迷っていた背中を「絶対キナコさんなら緑よ!」とS店長が押し、決めたのは10年近く前のこと。

あまり着ていないけれど...好きな着物です!

でも今回は着物で選んだのではなく、まだ一度も締めていない帯から決めていったのだ。

                 その帯はこれ↓

090504004090504001塩瀬に若い竹が描かれた名古屋帯 竹の子の時期は過ぎ、この帯にとっては今が旬ではないか!

でも、若竹の時期がはっきりしている着用時期限定ものであることと、白地にこの絵では地味好みの私にとっては何故か派手に思われたこととで購入4年ずっと箪笥の肥やしでした。

でもステージには派手でもいいわ♪と決めた...しかし、未使用の帯でも箪笥の出し入れの際に手脂が付くのか折山の所が薄く変色したように(焼け?)汚れているの(私の手がバッチイの?)に広げてみて気がつく...。ま、締めた時には見えないけどがっかりでした。

.090504011 090504013

.

今回も活躍♪ 

格安ポリのレースコート

私には気恥ずかしい派手な帯だけど優しく隠してくれます。

.

演歌の世界同様に民謡の皆さんもステージ衣装は派手ですねぇ。どれも見るからにポリだけどオジ(-)サンもオバ(-)サンも普通の生活では着ることの出来ない衣装に身を包んで楽しんでいるのは結構なことです。私は遠慮するけど...。

|

« 雨なので | トップページ | TORAのGW »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨なので | トップページ | TORAのGW »