« 合宿 | トップページ | 黄色と緑色 »

2009年5月27日 (水)

衣替えには早いけど

090524019090524021  「暑い」という予報に迷うことなく本塩澤のを選択!

着物ルールではまだ袷シーズンだけど洋服なら暑ければ半袖、寒ければ気温に合わせて着る物を選ぶのに何故か着物には「お約束」があるのね。

ま、洋服でも制服には暑くても寒くても6月から夏服、10月から冬服、と昔(?)から衣替えのお約束で決まってたけど、それだっていつの間にか「気温にあわせて自分で選択するように」となって来ているのに...着物は「単では早すぎる」とか「まだ単なの?」とか周囲がうるさい。

.

.

090524026090524023  皆で一斉に着る制服には着る時期を衣替えで決めてもらう方が迷わず悩まず楽チンだけど、自分が楽しく楽チンに着るには体感温度で決めてOKでしょ?

だから肌襦袢から麻、襦袢も絽、足袋も麻の夏バージョン(本格的な夏には麻の長襦袢・裾除け・ステテコを使用)

また、今の時期は帯付きで羽織はどうなのか迷うが、羽織好きの私は余程暑い時以外は着ちゃいます♪

骨董市で購入の男物の紗の羽織を洗い張り&仕立て直したもので、この透け感が好き。背と袖に三つの縫い紋があり仕立て直す時取ってしまうか尋ねられたがアクセントに良いと残した。

.

090524006090524016  《帯周り》

この時季には何度も登場の袋帯で暑苦しく見えないように締めたつもり。

帯締め・帯揚げにも夏用のがあるが、冬物(?)を「年間使用しても可」なのだそうだ。

.

却下した組み合わせ↓

090524008090524010帯も麻・芭蕉等の素材や羅・絽などの織り方で涼やかな「夏物」があるが、着物と共にシーズンの使い分けをすることになっている。

でもね、「衣替え」がいつの時代から決められたものか知らないが、江戸時代は無論のこと明治時代以降だって一般庶民が 着分けられるほど衣装を持っていたのだろうか?ごく一部の富裕層の贅沢ルールだったのではないか?それを呉服業界の販路開拓に利用とか・・・?「衣替え」を素直に受け取れなくなったバアサンです。

|

« 合宿 | トップページ | 黄色と緑色 »

コメント

衣替えには、いつも疑問に思っています。
私も絶対に体感温度で、決めますね。

温暖化で、先日は、単衣に夏下着でも暑い暑いと
言っていたのですから、エアコンの室内に入って、
生き返るようでした。
冬仕様なんて、私にはありえませんでした。

段々と単衣を着る時期が多くなりますね。

逆の場合ですが・・・
今はエアコンが完備しているので、
結婚式でも、夏に袷を着ています(写真写りが良い)
フェーン現象で37度の時に、袷の色留袖着ました。
外に出なければ、大丈夫でした。

街着、普段着には、衣替えは、個人個人の判断で
良しと思いますが。
注意された事は無いですけど。

投稿: 中ざくら | 2009年5月28日 (木) 11時00分

衣替え、早いよー!
今日は寒いよー!
暑くなっても電車の中やレストランは寒いよー!
というわけで、1年中、夏物冬物、全部出している今日この頃です。

投稿: mamida | 2009年5月28日 (木) 22時32分

・中ざくらさん
体感温度でいいじゃん!と思いながらも
単でいいかな?と気になるのはやっぱり「衣替え」のお約束が
頭にあるからなのね...。
参考にはするけど、それに縛られないようにして楽しみましょ♪

・mamidaさん
洋服にはそんなお決まりは無いんだからなに着てもオッケーですよ。
私には経験無いけど、一日中クーラーの効いた部屋で仕事をしていると「冷房病」「冷え性」になるとか?
暑がりの私は、風邪ひいても良いからクーラーガンガンに効かせた方が好きです。

投稿: キナコ | 2009年6月 1日 (月) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 合宿 | トップページ | 黄色と緑色 »