« TORAのGW | トップページ | 尾の身 »

2009年5月10日 (日)

我が身を振り返れば...

103 先日民謡ステージを眺め、派手な衣装で身を包んで楽しんでいるオジ(イ)サン・オバ(ア)サン達を「普段の生活では着れないような衣装で...」などと他人事のように言ったけど我が身を振り返れば民謡衣装どころではございませんでした。

生まれてこの方「痩せぎす」という体型には縁がございませんが、それでも四分の一世紀前まではぴったりなセーターでもOK、ブラウスの裾もパンツやスカートの中に入れてもウェストでお肉が余ったりしてませんでした。それがどーしたわけかウェスト二の腕脇背中どこもタルタルのボヨボヨ...当然体重は15キロ近くも増加!

055 あ、そんな事ではなかった「衣装」についてでした。潜り遊びなのでやはり衣装は水着ウェットスーツ...はい、どれも体にぴったりなのでごまかしようのない衣装なのです。

僕は見ないように目を背けてます。

そして化粧といえば日焼け止めだけのスッピン...きっと衣装も何も見られたもんじゃございませんでしょう。

幸いなことに自分では自分を見ること出来ませんので平気な顔して顔も体も素のままをさらしているのです。(もしこれが筑波のガマの油売りに飼われてるガマだとしたら四方鏡の部屋で己が姿におののき脂汗垂らしてますよ←「ガマの油」わかる?)

そもそも潜り旅行では到着したら全く化粧なんかせず洗い髪のまま、服もせいぜいTシャツ・アロハに短パン(脚もむき出しだ!)にビーチサンダルのぐーたら生活...そのお気楽&快適♪なこと!

058それに慣れちゃったのか今の生活は、年々化粧手抜き(=手を掛けても無駄)洋服ガバガバ(=体型カモフラージュ...になってないけど)に拍車がかかってますが、今更改める必要も感じてません。

              は.反省してないよ...

そんなことで私の方が「非日常衣装」で遊んでいることに気がついたわけで、他人事ではございませんでした。

.

今頃、M女史やクマノ○サン達は非日常衣装に身を包んで東シナ海の海の中...いいなぁ 今月はどこにも行けない私です。(潜り費用を稼がなくっちゃならんのです)

|

« TORAのGW | トップページ | 尾の身 »

コメント

非日常衣装って、私の日常衣装のことかしら?

投稿: mamida@那覇空港 | 2009年5月10日 (日) 13時19分

・mamidaさん
そーでーす
そして呼吸する空気はタンク入りのでーす

この間石垣で事故があったのに詳細が分かりません。
調査してきてくださいな。

投稿: キナコ | 2009年5月10日 (日) 20時47分

まだ諦めるな!
というか、反省しよう。
60代はまだ始まったばかりじゃないか!
さ、手始めにこの前買った小花柄を着てみるんだ!

投稿: キナコの子 | 2009年5月12日 (火) 18時18分

・キナコの子さん
「諦め」じゃないのよ。
「見映えのために身体に無理な装いを選択しない」んです。
小花柄のアレは締め付けず、がばっと隠してくれるもんね♪

投稿: キナコ | 2009年5月14日 (木) 01時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TORAのGW | トップページ | 尾の身 »