« こんな世界もあるのね | トップページ | 雨なので »

2009年5月 5日 (火)

2日の装い

2日は“チョイとそこまで気分”でM女史と

090502005090502009  この着物は、○田屋セールを覗いた私をS店長が「これキナコさんに取っておいたのよ」と裏から隠すように持ってきた縞の格安反物。もちろんセールトークだって分かっているけど、私の好みをしっかりつかんでいるS店長が差し出した反物とその値札に即決♪

その後何故か急にS店長は辞め、S店長のいない ○田屋にも足が遠のき、客の好みをつかんでいたS店長のような人にはもう出会えないのだろうな...と少々寂しい。

.

.

《帯周り》

登場率高い塩沢は○井さんの手織り帯(←なんという繊維か忘れた)

.090502004

.

090502040八掛け・・・玩具柄の肩すべりの生地を利用

.090502043 

.

.

.

.

090423038090423033《却下した組み合わせ》

この二本の帯も何度か「締めようかな?」と引っ張り出すのだが却下されちゃうのね...どれも気に入って買ってもらったのに可哀想な帯←締めてやらない私が悪い?

.

.

090502013090502012  ←羽織りものはこれ

袷の羽織では重く感じられるような時期に良いのではないかと思ったけど...なかなか着る機会の無い単の羽織

洋服でも何か羽織っているのが好きな羽織好き(?)だが、暖かくなってくると単をとばして絽や紗の羽織になってしまうので久し振りの着用でした。

ああぁ 羽織り紐の位置が...!

帯の位置を低く目に締めたからね、乳の位置を2段にしてある羽織を見たことがあるけどこういう場合用かしら?

.

※2日の展示会会場で喪服の再利用?と思われるのを見かけた。

裾と肩や背中等に桜の小さな花びらの押し絵(?)を沢山アップリケし、たぶん家紋も隠している訪問着風着物を着ている方で面白いな♪と思ったが、私がそれを着ても無理がありそう... で、もう一つ気に入ったのは真っ黒なちりめんだけで作ったブローチや飾り物。これもたぶん喪服だったものの再利用と思われるが、他人の喪服ではチョットォだが母や祖母などから回ってきて処理に困る喪服が何枚もあるので創作意欲が湧いたらやってみようとアイデアいただき!(どれだけのブローチが作れるのだ!)

|

« こんな世界もあるのね | トップページ | 雨なので »

コメント

好みが解ってる呉服屋さんは恐い  笑

喪服の再利用 昔のは羽二重が多いので、袖なし羽織
の長めの物(男性店員が着てるの)
あれが良いな~と思っています。
軽くてちょっとお洒落だと思いませんか
紋の上はアップリケでもいいし
つまみ細工は余りで十分つくれるしね

投稿: botanikaru | 2009年5月 5日 (火) 18時58分

・botanikaruさん
そうです!怖いんですよー
だって私が忘れてる手持ちの着物もしっかり覚えてて
「これはアノ着物にぴったりですよー」とか「アノ帯には...」とかね。
着物相談にも良くのってくれたし
いなくなるとアドバイザーが居なくなってしまったようで寂しい。
社長も他の店員も知ってはいるけどSさんみたいにはいかないのね。

投稿: キナコ | 2009年5月 5日 (火) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こんな世界もあるのね | トップページ | 雨なので »