« 海の中:造形の美 | トップページ | 桜・桜・桜♪ »

2009年4月10日 (金)

食べ物編

F国料理というものがどんなものか何も知らないが、そこに行ったのならご当地の食べ物は味わいたいと思う。できることならホテルの外に出て現地の物を食べたいけど、衛生的な安全面で不安があるのよね...。

051 先ずはホテルのレストラン

朝食はアメリカンとフィリピンスタイルの2種類あったが、違いはパンかライスかの違いで、私には炊いたのではない「外米」(蒸したの?)が合わないので全日アメリカンスタイルの「パンと卵料理とハムやベーコンにジュースとコーヒー」はまぁまぁの及第。でも甘いソーセージ(?)は苦手

168 ここのパスタもスープも美味しくて当たりですが、大当たりは これ ↓

.112

.

ケッサデリア

.

.

113 .

薄い小麦粉(?)の皮で、ツナや鶏肉とチーズを野菜といため合わせたのを挟んで焼いた物

Kさんによると街のレストランにはなくこのホテルだけにあるお品のようでスペインかイタリア料理の名残とか...。 

どこの料理でも関係なく、これは二人とも気に入って滞在中3回も注文♪

.

.044

Kさんに連れて行ってもらった街の店

←波打ち際のピザが美味い店

波は道路をバシャバシャ超え、道路は水浸しになってるけどいつものことだそうです。外のテーブル席ではなく、エアコンの効いた店内へ。

049ビールとワインで乾杯♪

.047

.

注文したピザはどれも美味しく大当り♪

.

.

180 2店目はオーストリア人がオーナーシェフのレストラン

タイカレーや、海老や野菜の炒め物のプレートにはご飯と付け合せの野菜が付いてどれも美味しい(見映えは悪いけど)。デザートも美味いと言われたけどこれらの料理で満腹でもう入りませーん。スイカジュースにするとこれも美味♪

.

日本人の我等にはごく普通のレストランに見えるが、現地ではきっと高級店。現地一般人には到底入れないセレブ御用達のお店なのでしょうね。ものの本によるとネグロス島はF国でも最貧の島だったとあり、反面我等のホテルが娘の為にダンスパーティーが出来るように作ったという別荘オーナーさんのような特権階級がいる格差社会なのか...と、ビールで苦味を味わいました。

船で毎日お弁当があったが、いわゆる現地のお料理のようで野菜や豚肉の油炒めが主にご飯のランチボックスはまあまあ...。しかしデザートのバナナ・マンゴーは美味しく最高のお味!パイナップルは△スイカは×で外れたが当たれば美味いらしい。

.

213*おまけ*

マニラ空港国際線の搭乗待合室でのF国最後のお昼です→

ちゃんとしたレストランがないのですよぉ!デリ・フランスのビーフサンドとコーヒー、ピロシキみたいな揚げパン を待合室の椅子をテーブルにして食す...。

どの食事もカロリー高そうで、帰って体重計に乗ったら...ちゃんと増えておりました。  

|

« 海の中:造形の美 | トップページ | 桜・桜・桜♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海の中:造形の美 | トップページ | 桜・桜・桜♪ »