« 戻ってまいりました | トップページ | 想像しましょう »

2009年3月13日 (金)

そうだ 行こう!

090312113  あるテレビ番組を見たTさんが「ここの精進料理を食べたいね」と言い出した事から始まったのが今回の旅、メインは精進料理。

しかしその精進料理は10人以上まとまればOKなのだが生憎希望日は他にお客が入っていないので我等で10人以上集めればオッケーということで参加者をかき集め12人まとまり実施される事になった(我等のお陰でその後の申込者は1名でもオッケー)

090312116庵主さんの本にいたく打たれたTさんが熱く語る庵主さんの生い立ちや生き方、精進料理について予備知識は得ていた(=本を読もうともしない)が、庵主さん自ら不自由な身体でお作りになる胡麻豆腐のでかさに驚く!料亭サイズ(?)の10倍以上!大根や蓮根等の野菜の切り身(?)の大きさも特大サイズ!他に豆ご飯から次々に運ばれる汁物和え物の種類の多さと量の多さにとてもじゃないが食べ切れない。

「このお料理は全て皆さんの物だから全部食べてくださいね、食べきれないときはパックでお持ち帰りください。あ、お箸とお鉢だけは残して置いてくださいね、そうしないと明日からお料理出せなくなりますよって」

090312117 と、言われても旅の途中の我等は持ち帰りも出来ず、悔しいけれど残りのお料理は相席となった方達に全部持って行っていただいた...お土産に詰めたパックを2つも3つも抱えた皆さんに感謝されましたわ。

食事の後はお抹茶を頂いて、庵主さんのお話を聞く。

         

090312118庵主さんを待つ皆さん↑

お話は「法話」というより「自分語り」でTさんが熱く語ったことと内容がダブり、書いたご本人が語るのだから当然といえば当然なのだが、それに気付きこのような同じお話を毎日毎日しているのかと思うと興醒めしてしまった不謹慎な拝聴者でございました。

090312143 しかし庵主さんのお歳を考えればしっかりしたお元気なお話は驚異的なこと!そして胡麻摺りだけとはいえ何十人分もの量を1時間以上かけてすりすりして作っていただけるのはありがたい!

.090312124

.

「1時間もすりすりしながらお経を念じてるか?って聞かれるが、念じながらすりすりすればありがたみが増すか?そんな事してません。胡麻は胡麻です。ただ摺るだけです。」と85歳にして反骨精神旺盛(?)なお話は痛快。

.090312127

.

.

.

線路・幹線道路に面し風情も何もない場所にある小さなお寺だが、画像を見るとシーンと静まり返った静寂の中にあるように見えます...実際は道路の車の音がお話をしている部屋にまで響いて庵主さんのお話も後ろでは聞こえません。

腹ごなしの境内の散策が済んだら次...しかしかき集められたのが友達の友達だし、団体バス旅行でもないのに10人以上のオバチャン達がぞろぞろ歩くのも、どこか行きたい所を決めるのも大変なので、11日の昼と夜の食べる所とホテルだけは予約して一緒に食べ、あとは仲間同士で自由行動♪

090312156なので「どこへ行く?」「何をする?」の相談が始まる前に「私は北上して昔の商人屋敷や水路を見に行くよ。電車は7分後に出る!」と言って誘わずに駅に向かう...ついて来る人なし。

←祭りの準備の鳥居  

奥のロープウェイは時間が心配なので山頂は諦めた

.090312151_2 

.

後で聞くと、遠いので夕飯場所に戻ってこれるか不安なのと皆が近くのお寺2箇所(三井寺・石山寺)のが安全だと思ったのよと、11人で行動したのだそうだ。

.

090312155_2結局1箇所と2箇所目は長~い山門まで歩いて歩いて到着したのに閉門になって入れず引き返し、夕飯のレストランには遅れて到着。

...だから集団の自主性の無いぞろぞろ歩きは嫌いよぉとは思うだけで言わず「一人で淋しかったよぉお」と言う。(さっさと行動して良かったよ)

090312163_2 昼は精進料理なのに夜は...四足のウシ 近江牛を食らう♪

晩飯予約係の萩*さんは「ネットで予約したわよ♪」と言うが、このお店はホテルから電車で30㎞も離れた所で快速電車で7駅もある所だよW!(安心して任せられないね)

090312167_2でも遠路遥々ここまでやってきて昼飯と晩飯の間に自由行動(私だけ?)を挟みながらも無事に再び全員の顔が揃いカンパーイ♪

.090312171 090312174

.

.

.

.

.

090312175090312176生肉の握り寿司が 美味しくて皆で「我等は精進料理よりこちらの方が合うかも」とワインを入れても精進料理の半値以下の牛の料理を楽しむ♪(精進料理高過ぎ!)

.

美味しいお料理で満腹♪ワインで良い気分♪なのに駅まで5分歩き、電車に30分揺られてホテルに到着...どうせ酔いも冷めたのだから明日の行動を共にする6名でどうするかロビーで相談をする。6名では普通のタクシー1台では乗り切れないので8人乗りのジャンボタクシーを6時間予約したが、朝 車が来てから運転士さんとあーでもないこーでもないと相談する時間もタクシー料金に入ってしまうのでもったいないものね。次の日のことはまた明日♪

|

« 戻ってまいりました | トップページ | 想像しましょう »

コメント

食べ物のためとはいえ、よくまああっという間に12人も集まるもんだと、感心するやら、あきれるやら。
キナコさんの顔の広さ(大きさではない)に、今更ながら尊敬のまなざしきらきらでございます。
これも普段の気配り目配り足配りのお心がけが並々ならぬものと、推察いたします。

投稿: mamida | 2009年3月15日 (日) 10時19分

・mamidaさん

>これも普段の気配り目配り足配りのお心がけが並々ならぬものと、推察いたします

↑そうなのよお と言いたいところだけど友達の友達のそのまた友達ですから初対面の方もいるのよ。
でもね、「行く?」「行く!」の即決できる方達ばかりなので
オバチャンなのに親父っぽい方ばかり...それも面白かったけどね。

投稿: キナコ | 2009年3月16日 (月) 01時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 戻ってまいりました | トップページ | 想像しましょう »