« 2日目① 事故発生 | トップページ | 2日目③ 宿と食事と風呂 »

2008年12月 9日 (火)

2日目② どこまで行けるか

081206052 朝食の時間になったので再び霧の街の中に戻り宿へ(宿は山の中腹なので霧すれすれ)

←宿のベランダからの朝霧と湯けむりの柱

.081206066         朝食↓.

.081206065

宿の入口

.

.081206074

お部屋は全て露天風呂付きの戸建てになっており苔むした石坂を上っていく(雨では大変よ)

.

お部屋の囲炉裏↓(エアコン使用)

.081206079

囲炉裏の向こうはお風呂 衝立の陰が脱衣コーナー

.081206077

部屋付きの露天風呂贅沢かけ流し♪ でも熱過ぎて...

岩風呂、瓶風呂、屋内に桧風呂の3種があり、夜は桧風呂を水で薄めて入浴。

.081206080

せっかくの風呂付なのに悔しいから、朝は岩風呂に水を入れて足湯で楽しむ(あぁ ビンボー人)

.081206068_2

朝食後ベランダでコーヒー 残りの朝霧を眺めながら本日の行程を検討

2泊目は近くの黒川温泉に宿をとってあるので、夕方までに宿に入れるようにコースを考える...阿蘇の噴煙を見よう!と考えたが暗くなる前に宿に入れる時間を考えると午後4時まで阿蘇に向かって行けるところまで行き、4時で宿の黒川温泉に向かうことにした。

10時半 湯布院温泉の宿を出発!

081206081 スタートしたばかりなのにもう目的地追加...湯気の立ち上る金鱗湖に寄る。朝早ければもっと湯気は昇っていたようで、私たちが到着してからの間にもどんどん湯気は減る。

湖に近い駐車場は土産物屋なので土産物を物色して(N女史お買い上げ)試食試飲して駐車代無料

ここも多くの観光客の言葉はハングル。

.

さぁ阿蘇に向かって出発!...したはずなのにまたもや目的地追加

.

081206092高さ&長さ日本一の「夢の大つり橋」があるとのことなのでコースを変更して寄ることにした。

確かに長い・高い・揺れるWW 下を見るとあまりに高くて怖さを感じるより飛んでいる気分。

081206086せっかく来たのだから記念に半分まで渡ろうとしたら「料金500円」

.081206087

.

.

.

入り口のオジサンに「半分しか渡らないから半分にならない?または2人で1人分とか...」とケチな事を聞いてみたら、「500円は渡り賃じゃなく、入場料なんです。だから1歩入っても500円です」だって。

. 081206088

阿蘇が待っているので半分で引き返し土産物屋を通りながら車に戻る。

.081206098

ここで12時だが腹はまだ減らぬ...もっと行ってからにしようと走らす。

やまなみハイウェイを爽快に2時間ほど走っていると前方に仏様の寝姿...修学旅行で見た景色だ!

.081206099

トイレ休憩でコンビニに寄ると、腹も空いている...パンと飲み物を購入しコンビニ駐車場で昼飯。

ナビは火口まで行けそうな時間を示しているので、腹が膨らんだら阿蘇火口に向かってスタート!

081206102 しばらく走ると...

なんじゃあ こりゃあ !

081206106

植木で動物などを形作るのはよくあるが、これだけの数と種類にはたまげた!

081206108 .

.

そういえばこの植木はTVの「なにこれ博物館」?で見た事ある♪ 記念にパチリをしたら急ぐ!陽は傾き始めているのだもの。

.081206116

山を登り始めると「米塚」の道路表示板...実は15年ほど前にも修学旅行以外に阿蘇に来ており、「米塚」には特別な思い入れ(?)がある。

15年前島原の方を回ってフェリーに乗り宇土に上陸し阿蘇駅へ、そこから阿蘇山頂を目指したが、山は濃霧でセンターラインしか見えない...

081206111 もう引き返そうとしたとき「米塚」の看板を発見。車を降りて見ても米塚も何も真っ白けで看板以外何も見えなかった事があったのだ。

←そうそう この看板でしたよ。米塚ってこんな近くにあったのね。

.081206109_2

目的地は近い!快調な走り♪ あとは火口がどのように見えるかだ...噴煙で真っ白けでは味わいがないのよね、碧いお池も見えると良いが... 

.081206123

.

山頂に着きました。今上ってきた道路が遥か下に見えます。

.081206125

.

遺跡か戦場のようなのような退避小屋→

お池も見る事ができました♪

.

.081206132 081206133 081206130

.

.

.

.

.

.

.

.081206124_2

本日の天気予報では午後の降水確率が高く、雨を覚悟してのドライブでしたが良い天気に恵まれてました。目的の火口も、追加の目的地も楽しんで後は宿に向かうだけ!16時黒川温泉に向かってスタート。

.

あとはまた明日。

|

« 2日目① 事故発生 | トップページ | 2日目③ 宿と食事と風呂 »

コメント

快適なドライブの様子、すいてましたか?
渡り賃半分の交渉に笑いました
(お2人の顔想像しました~  楽)
無事救出 ホットしました。♪

投稿: botanikaru | 2008年12月 9日 (火) 21時09分

旅行記上手い~~~

読んでいて、何だか一緒に行っていた様な感じ・・・・

時間とか行程とかとても参考になります♪
それにしても画像がこんなに綺麗に写っているなんて、やはり腕の違いですね。

私はまだまだ時間が掛かりそうです。

投稿: 中ざくら | 2008年12月 9日 (火) 23時28分

・botanikaruさん

平日&冬場の観光シーズンオフのせいかガーラガラでした。
ガイドマップにはやまなみハイウェイやパノラマラインの渋滞が書いてあったのでナビでの時間表示は当てに出来ないと思っていたのですが、ナビ表示より快調に移動できました。
ただ翌日の福岡はやっぱり大きな都市なので夕方の渋滞にはまっちゃいました。

・中ざくらさん

なかなかはかどりませんよ、今週に入って忘年会が続いているので夜の作業が出来ません。
中ざくらさんの房総の旅も続きがまだあったのね、他にやる事もできてもっと時間が欲しいでしょ?
私も楽しみにしてますよ。

投稿: キナコ | 2008年12月10日 (水) 11時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2日目① 事故発生 | トップページ | 2日目③ 宿と食事と風呂 »