« いいとこ 見~っけ♪ | トップページ | 先日はこれで »

2008年10月13日 (月)

お魚さん達③~砂地で~

081003037 サラサラの真っ白な砂地は気持ちが良い♪(巻上げ注意!)

砂地には何もいないように見えるのだが、ようーく目を凝らすとそこには忍者のように姿をカモフラージュしたり隠れたりしていろんな生き物がいる。

それらを見つけるのも楽しみ。

.

081003074

白い砂地に白い体色ではシチセンムスメベラもミツボシキュウセンもその存在が分からず忍者みたい。

砂地では、餌探しに自分のヒゲで砂を引っ掻き回すヒメジのような自立型と、そのおこぼれをいただくずるい横獲り型、謙虚についばんでいるのがいる。

シチセンムスメベラ等は謙虚派の部類だろうが人間が砂地を引っ掻いてあげると「エサ見っけ♪」と人間の所までやってくる。

081003070 ↑フィンでたまたま砂を掻いたときもすかさずやってくる。

.

砂地ではこんな奴等も

仲間が集まっている所はあまり見ないのだが、猟の相談でもしているのだろうか?

.

砂をかぶって待ち伏せ中↓

.081003236081003237

砂の中の小さな生き物をエサにするのではなく、エソは上を泳いで来た小魚を大きな口でガブッと餌にする獰猛な奴。

.081003038

←おこぼれ頂戴派のフタスジタマガシラ。ヨコシマクロダイと一緒に、一生懸命餌探しをしている魚のそばにジーッとくっついていました。

.

そんなずるい奴等と違い、自他共に利のある「共生」関係で一緒になっているのがハゼとエビ

せっせと巣穴を作っているのがエビ、その巣穴を自分の巣穴にしちゃっているのがハゼ...でもエビが安全に巣穴作りの砂運び出し作業が出来るのもハゼが見張り番をしているから。

081003036_2 エビは外に出てきたときは必ずヒゲでハゼの体に触れ、ハゼが危険を感じビクッとするとエビは作業を止めサッと巣穴に引っ込みます。ハゼも自分を守るためその巣穴に入り、安全を見計らって再び外に出て見張り番。エビも作業開始♪

.081003233 

.

.

.

.081003026_2

.

.

エビのヒゲがハゼに触れているのが見えますか?利用しているのはエビの方かもしれないわね。

.

砂地で海藻のかけらのように漂っている小さな忍者を発見 ↓

.081003088 081003089

.

.

.

.

.

.

.

081003042↑これが魚?とお思いの画像ですが分かる人には分かってもらえますでしょ?

これも分かる人にしか分かってもらえないボケ画像ですが、まさしくガーデンイール!

ここのガーデンイールは特に臆病でこれ以上近付くとスーーと砂の中に入っちゃう...手前にももっと沢山いたのに皆砂の中に消えちゃった。

.081003121

.

三種三匹が仲良く(?)移動してます。他に魚がいなかったのでこの三匹が偶然隣り合ってるのではなく本当の仲良しに見えました。

.

|

« いいとこ 見~っけ♪ | トップページ | 先日はこれで »

コメント

写真整理、お疲れサマー。
モンツキハギに黄色バージョンがあるとは知りませんでした。
時々、役に立つブログだわ。(^-^)

投稿: mamida | 2008年10月14日 (火) 08時43分

・mamidaさん
役に立ちましたか?
黄色いのもいるんですよー。
カメラの電池切れは悔しいから予備電池をもって行き
2本目と3本目の間に電池交換をすればオッケーだなと。
電池が案外高いのよね?
くれる人いないかな?

投稿: キナコ | 2008年10月14日 (火) 16時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いいとこ 見~っけ♪ | トップページ | 先日はこれで »