« 沖縄フェアー | トップページ | お魚さん達①~群れ~ »

2008年10月 7日 (火)

地形を楽しむ♪

081003100 今回は8回目の宮古島(伊良部島)でした♪

ログブック見返して見ると1回目は1997年5月、2回目は同年12月、3回目1998年10月、4回目 1999年2月(←この時は震え上がった耐寒訓練)、5回目 同年6月、6回目2000年3月、しばらくご無沙汰して7回目2006年5月、そして今回が8回目♪

まだ台風にぶち当たったことは無く今回も行く直前に台風15号が石垣付近を通過したので海況は良くなっていくだろうと期待していたが、30日は台風の置き土産の強風&高波で潜れず...しかし翌日から回復。

.081003117

今回は一人の予定が急遽参加のM女史と一緒になり、おまけにM女史555本の記念ダイビング♪にお相伴させていただくラッキーなダイビングとなりました。

さて、宮古島といったら地形、地形といったら宮古島よね。というわけで海中の造形美:アントニオガウディと嫌いな人は避けたがる洞窟&真っ暗なトンネルを3箇所、どれも島では「池」となっているポイントミニ通り池・マリンレイク・通り池の画像から。

081003123 先ずはアントニオガウディ

深いポイントで、約30m

.081003099

.

.

 

ガウディの建造物でもあるかのような不思議な地形です。穴・トンネル・橋が複雑に交差しているような...ワイドな光景が撮れるカメラが欲しい!

私のちっぽけなコンパクトデジカメでは...←腕だろ!

.

.081003124

.

真っ暗な穴倉に入るのは怖い!でもそこで見ることができる光は素晴らしい!

これはダイバーにしか見ることのできない世界なのだ。

.

.

.081003194

真っ暗な中でどんな生き物が待っているか...ここはハタンポ、ホウセキキントキ等がわんさか。

ストロボ炊きたいところだけど浮遊物もあって綺麗に撮れないのでシルエットを。

.

ミニ通り池 ↓

081003252 .

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

081003255 こんな光景に出くわすと 神様がいる!と思ってしまいます。

しかし暗い中でシャッタースピードの遅いカメラでぶれないように撮るには大変なのです←強調

ここでは岩に腹這いになって身体を固定して撮ったが、そういう場所が見つけられなかったり先に人が占拠していたら駄目だし...三脚が欲しいよー。

水面へ浮上します。

水を通して陸地や空が見えます。

.

.081003258

.

水面の内側は鏡のように写ります。

.

マリンレイク→

.

.

.

.

.081003266

.

.

マリンレイクは浮上しても立つ所がないので陸上(?)の空気を吸ったら再潜行 振り返っても美しい。

.

.

.

.

.

.

.

.081003295

.

通り池

ここは海水と真水との境界でサーモクラインが発生し黄色っぽい雲のような中を入っていくと1m先のGOさんも見えなくなって上下左右の感覚が無くなってしまう。

.

.

.

.

.

.081003285

.

更に浮上するとサーモクラインを抜け周囲が見えてくる。

人の話し声も聞こえてくる...

.

.

.081003287

通り池に浮上

話し声は池の遊歩道を歩いている人でした。

快晴の空♪気持ちの良い最終ダイビングでした。

.

|

« 沖縄フェアー | トップページ | お魚さん達①~群れ~ »

コメント

おもしろ~い。
潜りた~い。
いいな~。
トラも沖縄行ってみたいって言ってたな~。
娘も言ってたな~。

投稿: キナコの子 | 2008年10月 8日 (水) 02時07分

素晴らしい!
神秘的な海中写真、実物が見られず 残念!
いつも見せていただいて、潜りたい気持ち分かります。
ところで、三脚を海中で使えるんですか?

投稿: botanikaru | 2008年10月 8日 (水) 10時27分

・キナコの子さん
あっそー
5回目の1998年6月には行ってるんでございますよ...大雨降ったけど。
「今回一人で行く予定だった」と書いたけど1~6回目は全部お一人様だったわよ。

・botanikaruさん
海中で使う三脚なんてありませんよ~←多分
浮かんでいる状態で撮るのが主で
珊瑚があってはその上に降りることはできません。
海底が砂地だったら例え三脚が会ってもだめ...
手ブレ防止どころか身体ブレ防止装置が欲しいです。

投稿: キナコ | 2008年10月 8日 (水) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 沖縄フェアー | トップページ | お魚さん達①~群れ~ »