« 集まり道楽 | トップページ | サマーカット »

2008年8月10日 (日)

ブルーベリージャム

一昨年、ブルーベリー生産農家の方と知り合ってからブルーベリージャムを作るのが夏の恒例となりました。

080809032今年は生産農家のオカミサン達がブルーベリージャムの作り方講習会なるものを開いてくれたので参加した。

作り方はブルーベリーとお砂糖だけで他には何も入れないで「常温で1年間保存」出来るというのだ。(実際にこれで製造販売しているのだから間違いなし)

作り方もいたって簡単だけど覚え書きとして記しておく。

.080809034

①ブルーベリーを水洗いし、軸がついてたら取って鍋に入れる ↑

②鍋を火(強火)にかけ焦げつかぬようしゃもじでかき混ぜてると2、3分でこんな状態に。

.080809039

③中火で10分ほどで皮も柔らかくなる。そしたら用意した砂糖(ブルーベリーの2分の1 50%)を半分入れ、さらに5分後残りを入れたら 濃度をチェックする。

水を入れたコップに1滴落とし すぐに散ってしまうようであれば柔らか過ぎ・・・もう少し煮る。パンやクラッカーに塗るには固目、ヨーグルトには柔らか目が好きなので自分の好みで♪ 

.080809044

20分で出来上がり!

同時進行で容器の煮沸をしておき、出来上がったジャムを容器に入れ、蓋をのせて15分蒸す(=消毒)

蓋をきちんと締めひっくり返す↓

.080809052

10分くらいで荒熱が取れたらひっくり返したのを戻す(ジャムが固目の場合、このまま冷えるまで置いておくと蓋にくっついたままになってしまうので注意!)

.080809047

.

出来上がりを祝して麦茶で乾杯!

もちろんジャムの出来上がり具合もクラッカーにたっぷり塗ってお味見 おいしい♪

お鍋を見てください...オバチャン達はなべ底に残ったジャムも無駄にはしません!舐め尽してしまいました。

.

※レモン汁やクエン酸は入れないの?・・・この時期のはブルーベリー自体にペクチンがたっぷりあるので不要です。8月後半くらいからはペクチンの量が減ってくるので入れても良いが入れなくても大丈夫。

※今まで弱火でじっくり煮つめてましたが?・・・色も香りも悪くなってしまいます。短時間で仕上げましょう。

※ブルーベリーにも品種がいろいろありますがどれが良い?・・・一品種だけよりミックスするのが一番良いです。

※常温保存で一年も本当に大丈夫?・・・はい こうやって販売しております。最後の消毒が大事です。

|

« 集まり道楽 | トップページ | サマーカット »

コメント

美味しいのですよ~ねっ!
買うものと思っておりました。
砂糖は、ブルーベリーの50%使用ですか?
少しでも同じように作ればいいのでしょうか?(作る気がある私です)

投稿: botanikaru | 2008年8月11日 (月) 10時04分

・botanikaruさん
美味いです!
今までの自己流作り方でも充分美味い!
ただ時に硬くなりすぎもあったけど...。
まじりっけなしの自家製を食べるともう売っているのは食べられません。
量は少しでも作り方は同じ。
長期保存可能にするため砂糖はブルーベリーの重さの半分(50%)ですが、すぐ食べちゃうのなら40%以下でもオッケーだと思います。
味見ながら決めてくださいな。
最初の軟らかく煮るのにお砂糖を入れないのが簡単テクニック・・・強火でも砂糖が入ってないから焦げつきにくい。

投稿: キナコ | 2008年8月11日 (月) 10時39分

・botanikaruさん
ごめんなさ~い ↑mamidaさんになっちゃってるわね。
今気付きました。
修正できるのかな?できなかったらこのまま読んでね。
さる所での芭蕉布の着物&帯!凄いわね~♪
伝統工芸品は涎を流しながら見てるだけです...。
今度見せてくださーい。

投稿: キナコ | 2008年8月11日 (月) 16時26分

TORA君涼しくなりましたね、お利口さんだわ

家のは、私がブラシ持っても逃げちゃいます。

芭蕉布、着にくいんですが、袖を通してあげないとと思いました。

8月は暇なので、いつでも声を掛けてください。

投稿: botanikaru | 2008年8月11日 (月) 17時49分

・botanikaruさん
またチューチュー会ね♪
今度は全員3回目の成人式&還暦だものね。
8月中に芭蕉つながりでどう?
(私はかろうじて「絹芭蕉」ならあるし、まだ今季着てない...)

投稿: キナコ | 2008年8月12日 (火) 13時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 集まり道楽 | トップページ | サマーカット »